経営でお悩みのオーナーさんを救済!店舗集客力・売上アップナビ

脱毛サロン

脱毛サロンの集客・売上アップのポイント

脱毛サロンに通うのは、いまや女性だけではありません。少数派ではありますが、メンズ脱毛や子ども脱毛などの需要も増えているようです。

こうした変化の中で、サロンを利用する人たちは何に注目しているのでしょうか。

それは、ずばり「カウンセリングでの対応」です。どんなことで悩んでいるのか親身になってヒアリングし、顧客に的確なアドバイスができるサロンが多くの人に選ばれています。

また、ネットで口コミで評判が広がると、集客・売上アップにつながっていきます。ですから、口コミも積極的に公表していきましょう。顧客の悩み、カウンセリングや施術法、喜びの声といった三段論法をより多く伝えることで、ニーズの拡大も期待できます。

また、予約状況や割引情報は、ブログを活用して利用者に伝えるようにしましょう。ブログで伝えることで、親近感が生まれ集客につながりやすくなります。

ただし、予約状況に関しては、空きが多いような伝え方をすると「人気のないサロン」と思われ、かえって客足が遠いてしまいます。その点は注意しましょう。

脱毛サロンの集客・売上をアップさせるには

脱毛の市場は、大手3社が90%以上のシェアを持っているといわれています。そこに他の脱毛サロンが参入するには、大手3社とは違う方法でPRしていく必要があります。

SNSを活用する

ここで活用したいのが、ホームページやブログ、インスタグラムなどのSNS。お店の雰囲気やビフォーアフターなどの画像、顧客の声を掲載しましょう。

コツコツと継続して、SNSを活用すれば、どんどん口コミで評判が広がっていき、集客・売上アップが期待できます。

人員 記事更新1名
メリット
  • 初期投資、ランディングコストがかからない
  • 顧客に親近感を抱かせやすい
デメリット
  • 毎日記事を更新する必要がある
  • SNSを活用している脱毛サロンは多く、差別化が図りにくい

カウンセリングで悩みや不安を解消

「初めてだけど、脱毛って痛くないの?」「何回通えばツルツルになるの?」「どれくらいの期間通うことになるの?」など、不安をもっている顧客は多いです。それらの答えを、カウンセリング時にあらかじめ提示してあげることが大切です。

悩みや不安を少しでも取り除くことができると、顧客は「ここなら信頼できる」と考えてくれるようになります。

人員 施術前カウンセリング1名
メリット
  • 脱毛したいと考えている人が施術を決意しやすい
デメリット
  • 多くの脱毛サロンで行われているため、差別化が図りにくい

他店にはないサービスの導入

多くの脱毛サロンでは、値引きキャンペーンやお得なオプションサービスなどを展開しています。こうしたサービスで、他の脱毛サロンにはないサービスを提供し準備すれば、集客・売上アップにつながるでしょう。

脱毛に関する最新機器だけでなく、来店するターゲットに適したサービスができれば、効果は絶大です。

人員 1名
メリット
  • 物珍しさから口コミで広がり、集客・売上のアップが期待できる
デメリット
  • サービスのアイディアを見つけ出すのに時間がかかる
お客さんを増やすならコレ!店舗集客法を完全比較
TOPへ戻る