秋田の集客で活用できる広告媒体・マーケティング施策

秋田の集客で活用できる広告媒体・マーケティング施策
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

秋田県・秋田市の集客で活用できる広告媒体やメディアの情報を調べました。
秋田エリアでのマーケテイング戦略検討の際に、参考にしてみてください。

また、地域に特化した媒体はあるものの、自社業界にマッチした広告媒体が見つからない…という場合には、

  • 例年定員割れだったのが、続々願書が届き入学可能人数を2倍にしても追いつかない
  • 年間100件以上の会員登録が増え、そこから大体月2棟が契約
  • 商材の強みや特徴を理解した上で反響に至るため、価格競争から脱却し受注単価が2.5倍になった

という見込み顧客の品質を重視したWebメディアによる集客施策ポジショニングメディア」という施策もあります。

詳しくは記事にて後述しています。

秋田県の集客で使えるオンライン広告

秋田県の集客で使えるオンライン広告媒体をご紹介。
どこでも見られるWeb・ネットであっても、エリアに特化しての集客は可能です。

今回は秋田県・秋田市に関するオンライン広告を見ていきましょう。

秋田市ホームページ広告

秋田市のホームページ

秋田市公式サイトキャプチャ画像
引用元:秋田市公式サイト(https://www.city.akita.lg.jp/about/sd.html)

秋田市のホームページ内に、各ページ6ヵ所広告掲載可能な場所があります。随時募集しているため、掲載したい場合には直接問い合わせてみると良いでしょう。
掲載には条件があるため、自社の情報が当てはまっている場合に応募するようにしましょう。

秋田市子育て情報ページ

秋田市子育て情報ページキャプチャ画像
引用元:秋田市子育て情報公式サイト(https://www.kosodate-akita.com/index.php)
秋田市には「秋田市子育て情報」という、子育てに特化したホームページがあります。子育てに関連する事業を展開している場合、バナー広告を子育てホームページに限定して掲載することも可能です。

現在は大手企業を中心に掲載されていますが、興味がある場合にはぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。なお、料金など詳細は直接お問い合わせください。

美の国あきたネット

秋田県公式サイトキャプチャ画像
引用元:秋田県公式サイト(https://www.pref.akita.lg.jp/)

美の国あきたネットは、秋田県の公式サイトです。トップページを活用して、地域に密着した企業のPRを行うことを目的に、広告出稿が可能となっています。

掲載に関しては細かな条件があるため、興味がある場合には一度問い合わせて見ると良いでしょう。

秋田魁新報 電子版

秋田魁新報電子版キャプチャ画像
引用元:秋田魁新報電子版公式サイト(https://www.sakigake.jp/)

紙面で展開している秋田魁新報の電子版です。
月間ユーザー数は約176万人となっており、秋田県内では認知度が高いメディア。読者は男性が80%を占めるため、男性に向けた広告内容とは相性が良さそうです。

秋田のニュースやイベント情報を中心に閲覧できるため、Webでありながら、秋田エリアでの集客施策として相性も良いことは言うまでもありません。

掲載料金

電子版のWeb広告には、レクタングル広告とフロント広告(モバイルバナー)があります。
どちらもインプレッション(露出)保証となっており、1imp(インプレッション)あたり0.5円(税別)です。

最低の販売単位は20,000imp。10,000円(税別)からの販売になっています。
※税込11,000円~

料金詳細は公式サイトよりお問い合わせしてみてください。

秋田内で自社にマッチした広告媒体として活用できるポジショニングメディア

ポジショニングメディア事例ポジショニングメディア事例 詳細はお問い合わせください
ポジショニングメディアは、自社の商圏や業界、特性に合わせてWebメディアを立ち上げ、集客していく戦略です。

一般的な広告媒体だとアクセス数は多くあるものの、すべてのユーザーが自社に興味があるそうだとは限りません。
また、広告媒体側はたくさんの企業を掲載すればするほどマネタイズができるため、同時に掲載される競合数も多くなり埋もれてしまい、クリックされる確率はさらに減少します。

仮にその広告媒体からアクセスが取れたとしても、反響には至らなかったり、とりあえずの問い合わせをされたりと、成約に結び付けるまでに苦労と工夫をする必要があります。

ポジショニングメディアはサービス選びで迷うユーザーをナビゲートする役割を果たしており、
知識がないユーザーでも自分はどのサービスを選べばよいのかわかるようになります。
掲載側も自社の強みを理解した親和性の高いユーザーを集客することができるため、
成約までの質を担保した集客が可能になります。
もし、

  • 成約率の高いユーザーを効率的に集客したい
  • 無駄な反響を減らし、営業効率を引き上げたい
  • 自社だけの強力な集客経路を構築し、安定的な集客を実現したい

とお考えでしたら、お役立ちできます。詳しくはこちらからご覧ください。
ポジショニングメディアについて
詳しく知る

秋田県の集客で使えるオフライン広告

秋田県の集客で有効な、オフライン広告を紹介。
秋田県内にはオフラインの広告媒体が種類豊富にあります。自社と相性の良い広告媒体は積極的に活用していきましょう。

広報あきた

「広報あきた」は、秋田市が発刊する広報誌です。秋田市内で活用できる市役所からのお知らせをはじめ、育児に関する情報やスポーツ、イベント情報などが幅広く掲載されています。

郵便やFAX、メールもしくは持ち込みで記事を持っていき、秋田市独自の優先順位に基づいて掲載が決定されます。無料なので、積極的に活用するのがオススメです。

秋田魁新報

オンライン広告でもご紹介した「秋田魁新報」の新聞(紙面)です。朝刊のみ、毎日20.9万部が発刊されており、秋田県内の多くの家庭に届いています。

紙面の広告料金については、公式サイトには記載が見つかりませんでした。
新聞広告ナビによると、

  • 2段1/2(モノクロ):258,500円
  • 5段1/2(モノクロ):646,250円
  • 全15段(モノクロ):2,970,000円

といった料金情報が確認できます。最新情報や料金詳細は、公式サイトよりお問い合わせの必要があります。
料金引用元:新聞広告ナビ | 秋田魁新報の新聞広告(https://www.shinbun-navi.com/chihou/akita.html)

マリ・マリ

秋田魁新報新聞社が発行するフリーペーパー「マリ・マリ」は、女性向けに発刊されています。独身から既婚、単身者から子持ちなど、幅広い世代かつ幅広い境遇の女性を対象にしています。

女性向けの広告を出稿する際にはぜひ検討してみてはいかがでしょうか。費用は直接お問い合わせください。

エー・クラス

エー・クラスキャプチャ画像
引用元:エー・クラス公式サイト(http://www.a-kurasu.com/sub/koukoku.htm)

「エー・クラス」は、秋田県民向けに発行されている月刊無料情報誌です。
発行部数は180,000部で、秋田市内の全戸に無料配布されています。秋田市外では無料設置や配布が行われているので県内全域の方に認知されています。

読者層の男女比は約半々で、アプローチできるユーザー層も幅広く、
再読率(リピート率)も高いため、継続して広告掲載することで自社認知も高めやすいでしょう。

広告掲載料金に関しては、詳細な情報が公式サイト上には見受けられないため、直接お問い合わせください。

あおぽ

あおぽキャプチャ画像
引用元:あおぽ公式サイト(http://www.aopo.net/about/index.html)

1987年発行開始という長い歴史を持つ「あおぽ」は、秋田市内において高い知名度を誇るフリーペーパーです。
地域密着の情報を、毎週金曜日という短い間隔で発行しています。

あおぽの広告掲載料金は

  • 半段(黒1色):41,800円(税込)
  • 半2段(黒1色):71,500円(税込)
  • 全2段(黒1色):214,500円(税込)

などとなっています(一例になります)。

詳しい広告掲載料金については、公式サイトで図面でわかりやすく説明されているため、掲載に興味のある方は公式サイトをご確認ください。

ぽぽろーど

秋田駅の連絡通路「ぽぽろーど」には、広告版や吊り下げ広告を掲載可能です。駅前を移動する人たちの目に留まりやすく、秋田県内では閲覧率が高い看板と言えます。

秋田市の設置済みの広告板を使用する場合、1面1カ月11,000円(税不明)という価格設定です。
追加で費用はかかりますが、新たな広告板(つり下げ広告も可)を設置したり、規定よりも大きい広告板なども設置可能です。

秋田県にある広告代理店一覧

あきたタウン情報

会社名 株式会社あきたタウン情報
住所 秋田県秋田市山王新町1-29
URL https://akita-townjoho.jp/

アド東北

会社名 株式会社アド東北
住所 秋田県秋田市大町1丁目3-4
URL https://www.ad-tohoku.co.jp/

コスモ広告代理店

会社名 有限会社コスモ広告代理店
住所 秋田県由利本荘市 薬師堂字谷内174-2
URL http://a-cosmo.net/

東京電装工業

会社名 東京電装工業株式会社
住所 秋田県秋田市川尻町大川反233-117
URL http://tokyo-denso.com/

販促

会社名 株式会社販促
住所 秋田県大仙市大曲福見町7-67-16
URL https://www.hansoku.co.jp/

秋田県で集客に使える広告媒体・マーケティング施策まとめ

秋田県で使えるオンライン広告媒体、オフライン広告媒体を紹介してきました。

秋田県はオフライン広告が充実しており、安価で取り組めるものが多いです。しかしオフライン広告だけでは、効果を期待しにくいのではないでしょうか。

集客において一般的なポータルサイトや広告媒体を使うことも手ですが、地域に特化した広告施策は、大手はなかなか実施していません。そのため広告出稿のハードルが低いと言えますが、競合他社にも同様のことが言えるため、差別化が難しくなってしまう可能性があります。

効果的な広告出稿を行いたい場合、自社商品を買ってくれるユーザーに認知させ、自社商品がなぜよいのかを理解してもらうマーケティング戦略を検討する必要があります。

もし自社の商圏や特徴に適した広告戦略に迷っている場合や、最も効果的な広告戦略を探している場合には、ぜひ一度全研本社へご相談ください。

集客のご相談はこちら

ページトップへ