茨城エリアで集客効果の高い広告媒体をリサーチ

茨城エリアで集客効果の高い広告媒体をリサーチ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

茨城の集客にはどの広告媒体が適しているのか

東京から少し離れた位置にある茨城エリア。怒りっぽい・飽きっぽい・忘れっぽいの3つをまとめた「茨城の三ぽい」という言葉があるなど、茨城エリアに住んでいる人々は関東地方の中でも独特の県民性を持っています。つまり、回りくどい集客アプローチはNGということです。

茨城エリアで効率的に集客したいなら、求められている情報がすぐに伝わって、なおかつ記憶に残りやすい広告媒体を選ぶ必要があります。

2020年6月現在、茨城全域も含めて関東一帯はコロナウイルス問題による強い影響を受けています。春先からすでに多数のイベントが中止や延期に追い込まれていますが、これから夏にかけて集客が見込める花火大会や海水浴場も中止となっているため、経済的な大打撃は避けられないでしょう。

しかし、何もしなければ状況は悪化する一方です。今後は新しい生活様式やwithコロナ社会に合わせて、適切な集客アプローチを検討・実行しなければなりません。

そこで、県民性やコロナウイルス問題を踏まえつつ、おすすめの集客媒体をカテゴリ別に紹介していきます。

誌面広告

月刊ぷらざ(茨城版)

画像引用元:月刊ぷらざ(https://www.plaza-mito.co.jp/about/)

ポスティングや大型ショッピングセンターで無料配布されている、地域密着型の生活情報誌です。茨城版の発行部数は約180,000部となっており、特に20代~30代の若い女性から高い支持を集めています。「魅せる・読ませる・残させる」をコンセプトに誌面作りを行っているため、広告を掲載しても高い集客効果が見込めるでしょう。

運営会社:株式会社ぷらざ茨城

月刊サクラサクライフ

画像引用元:月刊サクラサクライフ(http://joso.cc/sakurasakulife/)

主に茨城県央エリアで配布されている、創刊10年目のフリーペーパーです。総発行部数は183,000部、広告掲載店舗は月平均300件となっています。シンプルかつスタイリッシュな誌面作りを心がけているので、広告のイメージを損なうようなことはありません。また、Webやラジオとも連動しているため、幅広いユーザーにアプローチ可能です。

運営会社:株式会社常創

常陽リビング

画像引用元:常陽リビング(https://www.joyoliving.co.jp/info/paper/)

茨城南部エリアで高い支持を集めている、毎週土曜日発行の無料地域情報誌です。総発行部数は約240,000部で、新聞折込にて配布されているので、配布エリアでは他の媒体より圧倒的に高い認知度を誇っています。読者の9割が掲載店を利用しているという調査データもあるため、確かな集客効果が見込めるでしょう。

運営会社:株式会社常陽リビング社

ちいき新聞

画像引用元:地域新聞社(https://chiikinews.co.jp/service/area/ibarakiken/)

創刊35年以上という長い歴史を持つ、ポスティング型のフリーペーパーです。千葉・埼玉エリアに加えて、茨城エリアの一部でも発行されています。地域事情に詳しい担当スタッフが相談に乗ってくれたり、商圏分析GISデータをもとにプランを提案したりするので、的確なアプローチが可能です。

運営会社:株式会社地域新聞社

Web広告

求人アルゾWEB

画像引用元:求人アルゾWEB(https://www.alzoweb.jp/?act=page&id=39)

茨城エリアに特化した求人情報サイトです。ユーザーの約96%が茨城エリア在住者なので、県内をターゲットに求人広告を出すなら高い効果が期待できます。掲載料金は複数のプランから選択できる上、採用課金・応募課金がかからないため、コストを抑えやすい点も魅力です。

運営会社:株式会社日宣メディックス

ちいき新聞web

画像引用元:ちいき新聞web(https://press.chiicomi.com/)

上記で紹介した「ちいき新聞」のママ編集者が手掛ける、コンテンツ発信型の情報メディアです。グルメ・ファッション・ライフスタイルなど、幅広いジャンルの記事が掲載されています。タイアップによる広告記事も掲載できるため、コンテンツマーケティングとして売り出したいならおすすめです。

運営会社:株式会社地域新聞社

その他(屋外広告・駅広告など)

株式会社茨城電通

画像引用元:株式会社茨城電通(https://www.ibarakidentsu.co.jp/)

60年以上に渡って茨城エリアに貢献してきた、地域密着型の広告会社です。NTT電柱広告・屋外広告・デジタルサイネージといった広告の企画制作に加えて、ホームページ制作やパンフレット印刷など幅広いサービスを提供しています。集客支援をワンストップで依頼できるため、初めて広告を出すという会社にもおすすめです。

株式会社茨城電通

株式会社常磐広告

画像引用元:株式会社常磐広告(http://ad-tokiwa.jp/)

茨城エリアを中心に、関東一帯でサービスを展開している広告会社です。JR駅広告やロードサイン、ウィンドウフィルムなど様々な広告を取り扱っているので、ニーズに合わせて対応することができます。特に駅広告については、フラッグ・サークルサイン・デジタルサイネージなどバリエーション豊富です。

株式会社常磐広告

茨城のどのエリアやターゲットを集客する広告媒体を選ぶか

広告媒体はどれも一長一短ですが、コロナウイルス問題による非常事態が続いている現状を踏まえると、更新性の高いWeb広告がおすすめです。

また、広告を運用する際はエリア対策も重要となります。Web広告なら「どのエリアのどんなユーザーを獲得したいのか」とターゲットを明確にして集客できる上、反響を数値化することも可能です。

全研本社では、Web広告+エリア対策を踏まえたメディア戦略の実績が多数あります。自社に合った広告媒体が知りたいなら、ぜひ下記フォームからお問い合わせください!

茨城エリアの集客のご相談はこちら

ページトップへ