奈良県で集客効果の高い広告媒体リサーチ

奈良県で集客効果の高い広告媒体リサーチ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

効果的に集客をするのに、最も大切なことは、自社の目的にあった媒体を選定することです。

ここでは奈良県のエリアで、集客効果の高い広告媒体を実例とともに紹介させていただきます。

是非、自社にぴったりの広告媒体を見つけてみてください。

オフライン広告

オフライン広告とは、インターネットを使用しない広告のことです。

今回は下記の3つの媒体のメリット・デメリット、実際に奈良県で広告を募集している事例とともに紹介いたします。

  • 交通広告
  • 新聞広告
  • ラジオ広告

交通広告

交通広告とは、交通機関の車内、駅の構内に掲載する広告のことです。

例えば、バスや電車の車内に貼られている広告や動画広告、駅構内のポスターなどがあります。

交通広告のメリット・デメリット

メリット
  • 通行人・乗客の目につく回数が多い
  • 習慣的に見る
  • 集客したいエリアで広告露出ができる

デメリット
  • 掲載にあたって審査が厳しい
  • 他広告との差別化が難しい
  • 効果測定が難しい

参照:交通広告のポジショニングと広告効果(株式会社ジェイアール東日本企画)

奈良県の交通広告募集例

近畿日本鉄道

画像引用元:近畿日本鉄道(https://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/etc/A10001.html)

近畿鉄道では、車内や駅構内での広告を随時募集しています。
駅構内にポスターを掲載したい場合、掲載料金は7日間で3000~6000円です。
掲出可能なサイズはB2ポスターまたは、A4チラシになります。

お申込みをしたい場合、近畿日本鉄道の最寄りの駅窓口に、ポスター・チラシ・掲出料金を持参してします。掲出場所は、近畿日本鉄道の一任となっているようです。

奈交サービス株式会社

画像引用元:奈交サービス株式会社(https://www.nakoservice.co.jp/koukoku/)奈交サービス株式会社では、ラッピングバス広告から車内広告を募集しています。

申し込み後、バスを選定します。そのあと、デザイン制作、デザイン審査を経て、貼付施工が行われます。全行程で1カ月~1カ月半くらいかかります。

    新聞広告

    奈良県は新聞激戦区でもあり、人気のある広告媒体の一つであるといえるでしょう。

    紙媒体の中でも、古くから人気があるのが新聞広告です。新聞内の枠を購入して、広告を掲載します。
    紙面上の枠が大きいほど、価格が高くなります。

    新聞広告のメリット・デメリット

    メリット
    • 地域を選らんで出稿することが可能
    • 雑誌などと比べると費用が安い場合が多い
    • 比較的年齢が高く、知識欲がある層にアプローチできる

    デメリット
    • モノトーンなので、雑誌などに比べ、ビジュアル面で劣る
    • 広告を出稿できる期間が限られている

    参照:tree(ビックマック株式会社)

    集客で使える奈良県の新聞広告例

    奈良新聞

    奈良新聞画像引用元:奈良新聞https://www.nara-np.co.jp)
    奈良県の郷土紙として、奈良県内各地の政治や文化に関する様々な情報を発信しているのが特徴。
    奈良県民を集中的に集客したいオフライン広告媒体として使えるだけでなく、奈良に根差した企業であるとアピールとすることにもつなげることができます。

    ぱど奈良版

    ぱど奈良版画像引用元:株式会社 関西ぱど(https://www.kansaipado.co.jp/media/pado/nara.php)
    地域情報誌であるぱどはマクロミル社よりよく読むフリーペーパーで毎年1位を獲得するほど有名な情報誌です。
    クーポンに特化をしたぱどがあるなど、目的に対する地域密着型のオフライン広告を展開するには検討しやすいといえるでしょう。

    ラジオ広告

    ラジオをかけているときに、流れる広告のことです。
    一見すると昔ながらの方法に見えてしまうこともありますが、イメージをいただかせやすい・コストが低いことなどから、根強く人気がある手法です。

    ラジオ広告のメリット・デメリット

    メリット
    • 広告を聞く人の聴覚に集中して訴えるので、イメージを抱かせやすい
    • テレビ広告より、低コストで抑えることができる

    デメリット
    • ラジオの利用頻度が低下している
    • 細かい情報が伝わりにくい
    • 広告を聞く人は作業をしながら聞いている場合が多く、印象に残りづらい

    参照:メディアレーダー(株式会社アイズ)

    奈良県のラジオ広告募集例

    ならどっとFM 78.4MHz

    画像引用元:
    株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ(http://narafm.jp/contact.html)

    奈良県のほとんどの市町村で聴くことができ、可聴人口は800,000人です。

    料金体系も、単発から毎週一定の時間に流すもの、年間契約など様々あり、自社のニーズに合わせて使用することができます。

    FMハイホー奈良県

    画像引用元:エフエム西大和株式会社(http://www.fm814.co.jp/)
    FMハイホーは奈良県に密着したラジオ放送がテーマです。ですので、地域に特化してラジオ広告配信が可能です。

    オンライン広告

    インターネットの普及とともに、現在人気のオンライン広告。

    今回はオンライン広告のでも、特定の地域で集客していきたい方におすすめのものをピックアップしました!

    • 地域メディア
    • ポジショニングメディア

    地域メディア

    奈良県の地元情報を発信しているwebサイトに掲載してもらう方法です。

    どのサイトに掲載してもらうか選ぶ際に大切なのは、地元情報サイトのターゲットは誰か、
    そのサイトがどのくらいの人に見られているか調べ

    自社の集客にピッタリのサイトを選ぶようにしましょう。

    地域メディア広告のメリット・デメリット

    メリット
    • 自社にあったターゲットにアプローチできる
    • エリアを特定して集客できる
    • 効果測定がしやすい

    デメリット
    • 広告スペースが限られている
    • 効果がでるサイトかどうか調べる必要がある

    奈良県の地域メディア広告募集例

    まいぷれ

    画像引用元:株式会社フューチャーリンクネットワーク(https://nara.mypl.net/)
    奈良県の新しいお店や、ランチ特集・お花特集などテーマに合わせて、様々な場所を紹介しているメディアです。

    掲載店・掲載イベントを募集していまので、応募すると特集記事として紹介してもらえることができます。

    ならリビング.com

    画像引用元:株式会社奈良新聞社(http://www.naraliving.com/)
    奈良県で開催しているイベントや、食べ物をメインに紹介しており、サイトからイベントの申し込めも可能です。
    紙面広告とサイト上の広告どちらも募集しています。

    Narakko!

    画像引用元:株式会社 読売奈良ライフ(https://www.narakko.jp/)
    奈良のグルメから、観光・レジャー・ショップ情報まで詰まったサイトです。
    イベント掲載、及びサイト内のディスプレイ広告も募集しています。

    ポジショニングメディア

    自社の持っている強みと市場のニーズから、バリュープロポジション(顧客にささる自社の圧倒的な強み)を、明確にするためのメディアです。

    情報量があふれかえっている現在、「狙うべきユーザーに、強みを打ち出し、選んでもらう」ことができるので、人気が出てきている手法の一つです。

    ポジショニングメディアについて
    もっと知りたい方はコチラ

    ポジショニングメディアのメリット・デメリット

    メリット
    • 自社の強みを明確にユーザーに示すことができるので、
      知ってもらうだけでなく、選んでもらうことができる
    • 特定の地域に特化して情報提供することができる
    • 無駄な露出をせず、成果につながるユーザーに集中してアプローチすることで、成約につながりやすいチャネルを持てる

    デメリット
    • 自社に合ったチャネルを作成する必要があり、効果を実感するまで半年~1年かかる

    ポジショニングメディア実績紹介

    クリニックのポジショニングメディアを使用した感想

    ざっくりした測定ですが明らかに来客数は増えており、2年連続前年越えとなっています。

    他に広告展開をしていないためポジショニングメディアの効果であると確信しています。

    事業展開していきたい複数のエリアで、ポジショニングメディアが上位表示していることが集客に大きくつながっていると考えています。

    またサイト構成では、当クリニックの周辺エリアを中心に私たちを訴求していただいていることや、
    路線沿いや近くのクリニックも掲載してくれることがこの地域のお客様に安心感を与えて通っていただけているのだと考えています。

    リスティングでは同じ効果を得ることが非常に難しかったため満足しています。

    奈良県で集客効果の高い広告媒体リサーチまとめ

    今回ご紹介したように広告媒体には、オフライン・オンライン含めて様々な種類があります。
    どんな目的なのかを整理した上で、自社に最適な広告媒体を選びましょう。

    全研本社では7000件以上のWeb集客支援実績があり、地域や業界、ユーザーニーズ則した
    独自性のあるメディアを作ってまいりました。

    • 自社に合ったメディアが選定できない、見つからない
    • 自社の強みや特徴が謡えるWebマーケティングを考えている。
    • 今のWeb戦略が正しいか分からない
    • もし、上記のようなお悩みがございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。
      コンサルタントがご相談に乗らせていただきます。

      集客のご相談はこちら

ページトップへ