京都のコンテンツマーケティングが依頼できるWeb制作会社

京都のコンテンツマーケティングが依頼できるWeb制作会社
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

京都でコンテンツマーケティングを依頼できる会社一覧

ランプ(京都市中京区)

ランプキャプチャ画像
引用元:ランプ(https://lamp.jp/)

創業2017年と新しい会社ですが、主な取引先は京都府庁や近鉄・都ホテルズなど、まさに京都を代表する企業がランプの支援を受けています。

コンテンツ力に強みを持っており、確実に成果が出る、すなわち継続的にお客様が成長していけるように、編集者が丁寧なヒアリングを行った上で構成を考え執筆に移っていきます。専任のスタッフと共に、独自ツールを用いてコンテンツのPDCAを回していきます。

京都府を対象としたwebマーケティング講座の講師を担当するなど、京都内では実績は有名なもの。地域に根付いているからこそ、お客様の真の良さを引き出しながらコンテンツを制作することが可能です。

  • 設立年:2017年
  • 会社所在地:京都府京都市中京区三条通烏丸東入梅忠町24-1 加藤ビル2F

ウェブライダー(京都市中京区)

ウェブライダーキャプチャ画像
引用元:ウェブライダー(https://web-rider.jp/)

「全ての人をヒーローに」というモットーの元、コンテンツマーケティングを中心としたSEOを得意としている会社です。

コンテンツと一言に言っても、テキストが得意な会社や映像が得意な会社など様々ありますが、ウェブライダーはイラストを駆使したビジュアライズが特徴的なコンテンツを用意することが得意です。もちろんテキストも力を抜かず、それまでお客様が築き上げてきたブランドイメージを壊さずに、新たな集客が可能となるコンテンツを作り上げていきます。

データに基づき、一過性で終わらない話題が伴うコンテンツに長けており、人目に付くようなコンテンツをご所望の方に向いています。東京にも支社があるため、関東圏の方も安心です。

  • 設立年:2010年
  • 会社所在地:京都府京都市中京区柳馬場錦小路上る十文字町437 SOZO+bldg. 6F・7F

S-fleage/エスフレイジ(京都市中京区)

S-fleageキャプチャ画像
引用元:S-fleage(https://www.s-fleage.com/)

比較的若いメンバーで構成され、コンテンツマーケティングのほかにインバウンド事業にも取り組んでいるエスフレイジ。その影響もあり、観光系の領域を得意分野としています。

SEO対策で順位表示を高くするためには、質の高いコンテンツは必須です。そのためにお客様の現在の状況を分析し、見合ったコンテンツを提供できるよう、コンテンツSEOに絞ってノウハウを蓄積しています。

また、成果が出るまで初期費用無しという運用モデルとなっており、「結果が出るまで大きな投資ができない」と考えている方にもオススメです。金銭面での心配がある場合には、一度相談してみてはいかがでしょうか。

  • 設立年:2016年
  • 会社所在地:京都府京都市中京区室町通御池上ル御池之町324-1 御池幸登ビル 7F

ファンフェアファンファーレ(京都市上京区)

ファンフェアファンファーレキャプチャ画像
引用元:ファンフェアファンファーレ(https://funfairfanfare.com/)

Webマーケティング力が高いホームページ制作に長けているファンフェアファンファーレでは、新たにコンテンツを制作していくことはもちろん、既存のホームページにコンテンツをプラスしていき、コンテンツを強化していくことも得意です。

Webコンサルティングを担うこともありますが、あくまで専門分野は制作というモットーの元、コンサルティング単体での依頼は受け付けていません。制作と同時に依頼する場合には、あらゆるコンテンツを駆使しながら最適な方法を見つけることに尽力してくれます。

京都を拠点としてはいるものの、京都に限らず全国のお客様の対応が可能です。

  • 設立年:2012年
  • 会社所在地:京都府京都市上京区下立売通御前通東入西東町344

エムハンド(京都市下京区)

エムハンドキャプチャ画像
引用元:エムハンド(https://www.m-hand.co.jp/)

京都、東京、大阪に拠点を構えており、全国的にビジネスを展開しているエムハンド。個社ごとに専任のコンサルタントが付き、一貫した相談相手として悩みを聞いた上でワンストップサービスを提供してくれる点が魅力です。

コンサルティング、デザインというように、それぞれが専門部隊として組織されているため、各分野の専門家のサポートをワンストップで受けることが可能です。そのため業界に捉われず、幅広いデザイン展開を強みとしています。

導入時には現状調査はもちろん、市況調査や競合分析を丁寧に行い、SEOで勝っていけるコンテンツを一緒に設計してくれます。

  • 設立年:2003年
  • 会社所在地:京都府京都市下京区四条町347-1CUBE西烏丸4 F

C&C(京都市中京区)

C&Cキャプチャ画像
引用元:C&C(https://www.a-spcc.jp/)

京都や大阪を中心にビジネスを展開するC&Cの最大の魅力は、低価格ながら様々な媒体やSNSを駆使したコンテンツができることです。Instagramやweb広告、LINEスタンプなど、幅広いコンテンツに対応しています。

制作後も低コストで運用していけるように、自社でコンテンツ更新ができる管理画面が付随する場合がほとんどです。パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットにも対応したデザインが得意です。

SNSを中心に、日頃の生活などで使い慣れている方はたくさんいます。そのため社員の中に運用はできるけど、初期設定はできないという場合があることも想定されます。そのような場合にもぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

  • 設立年:1999年
  • 会社所在地:京都府京都市中京区烏丸通六角下る七観音町629-1

アップ・トゥ・カンパニー(京都市中京区)

アップ・トゥ・カンパニーキャプチャ画像
引用元:アップ・トゥ・カンパニー(https://www.upto-c.com/)

コンテンツマーケティングをベースとした、コンテンツ提案を得意とする会社です。基本的にはお客様自身がのちにコンテンツを更新していけるよう、コンテンツ更新の仕組みを作りながら、内容に関しての提案を行っていくような形になります。

これらのコンテンツはSNSに連携され、直帰率や回遊率を分析し、コンテンツに反映していく形になります。蓄積されたコンテンツは会社の財産という考えのもと、半永久的に有効な資産となるような、手の込んだコンテンツ設計が得意です。

クロスメディア広告を事業として持っているように、何かを単体で極めるのではなく掛け合わせた施策が得意です。SNSのアカウントを作成したまま放置してしまっている場合には、アカウントが価値を生み出すきっかけになるかもしれませんね。

  • 設立年:2002年
  • 会社所在地:京都府京都市中京区御幸町通竹屋町上ル毘沙門町533 松屋ビル2F

コンテンツマーケティングは全研本社へご相談を

このキャククルを運営する弊社「全研本社」も、京都のみならず全国エリアでのコンテンツマーケティングに対応しています。

またコンテンツマーケティングやSEO対策だけではなく、その前提となるターゲットユーザーのニーズやマーケット分析、競合企業のリサーチ、そして実際のWebサイトの構築・運用までワンストップで対応しています。

本社は東京ですが、全国のエリアマーケティングにも精通し、すでに7000件以上のWebサイト制作実績があります。

御社のバリュープロポジションを最大限に活用し、商圏内で独自の立ち位置を明確にし集客する「ポジショニングメディア戦略」を得意としています。

御社の強みを活かし、相性の良いユーザーを集めることができるコンテンツマーケティングに興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
※ベルフェイスなどWeb会議システムを用いた、ご相談・商談も可能です。

ページトップへ