BtoBマーケティングのコンサルティングを提供している会社10選

BtoBマーケティングのコンサルティングを提供している会社10選
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

この記事では、BtoBビジネス領域でマーケティングのコンサルティングなどを提供している会社を紹介しています。

現在ではさまざまな会社が特徴の異なるサービスを提供しているため、それぞれの違いを理解したうえで目的に合わせて依頼先を選択することが重要です。とはいえ専門的な知識がないと、数ある会社の中から納得できるところを選ぶことは難しいでしょう。

この記事を参考にすれば、事前知識がない方でも自社に合っているコンサルティング会社の特徴が把握できるように紹介しています。

BtoBマーケティング・コンサルティング支援を提供する会社一覧

マーケティング支援・コンサルティングを提供している会社を紹介します。マーケティングのコンサルティングを行っている会社を検討する際は、基本的には、以下のポイントを意識して会社選びを進めることが重要です。

  • サービスの特徴
  • 過去の実績

各社の特徴と実績は次の通りです。

才流

才流画像引用元:才流公式サイト(https://sairu.co.jp/)

「才能を流通させる」をミッションに掲げるBtoB営業・マーケティングのコンサルティング会社です。

特徴は、過去の経験をもとにサイル(才流)式メソッドを開発していることといえるでしょう。サイル式メソッドは、独自のフレームワークやチェックリストなどで構成されます。過去の実績をもとにクライアントの現状分析や戦略の立案などを行っているため、質の高いコンサルティングが期待できます。戦略立案から施策実行までワンストップで支援している点も特徴です。

ただし施策実行は外部企業へ依頼することになります。とはいえ才流が外部パートナー企業を組織しているため、外部企業の選定で頭を悩ませることは基本的にありません。ちなみに才流のプロジェクトは戦略立案フェーズ(3カ月目まで)、実行・改善フェーズ(4カ月以降)に分かれます。

過去には株式会社NTTデータ、TikTok for Business、freee株式会社などを支援した実績があります(2022年5月調査)。

・設立年:2016年
・会社所在地:東京都千代田区平河町2丁目5−3 Nagatacho GRiD

全研本社

全研本社画像引用元:全研本社公式サイト(https://www.zenken.co.jp/)

全研本社は、キャククルの運営元です。「そこにはない未来を創る」をビジョンに掲げて、Webマーケティング戦略を用いた集客支援サービスを提供しています。

全研本社は、120以上の業種で7600を超えるWeb制作実績を上げてきました。特徴は、集客や認知度よりも「成約率」を重視するマーケティング支援サービスです。全研が提案するマーケティング戦略は、クライアントならではの提供価値とユーザーニーズが重なる市場の抽出と、ターゲット市場にクライアントの強みを浸透させるWebメディア展開に基づいています。

全研本社はマーケティングのコンサルティングだけでなく、提案した戦略の実践(WebサイトやWebコンテンツの企画・制作・運用)もワンストップで提供しています。独自のライティングプラットフォーム「ライターステーション」を活かして、費用を抑えながら良質なWebコンテンツの継続的な制作・納品が可能です。また、景表法・医療・薬機法など各種広告規制へ対応していることも特徴の一つ。

全研本社には、業種を問わずBtoBビジネスにおける圧倒的なWeb集客支援実績があります。詳しいサービス内容や実績は、お気軽にお問い合わせください。

・設立年:1978年
・会社所在地:東京都新宿区西新宿6-18-1住友不動産新宿セントラルパークタワー18・19階

全研本社のマーケティング支援
サービスを見る

ターゲットメディア

ターゲットメディア画像引用元:ターゲットメディア公式サイト(https://www.tmedia.co.jp/)

BtoBマーケティングのコンサルティングとBPOサービスを提供している会社です。

BPOは「Business Process Outsourcing」の頭文字をとった略語で、日本語訳は業務プロセスの外部委託となります。つまりターゲットメディアは、BtoBマーケティングコンサルタントと広告の企画運用業務代行、Webサイトの企画・制作・運営代行、コンテンツの企画・制作代行などを提供しているのです。

「現状分析・施策の設計・施策の実行・効果検証・改善」で構成されるマーケティング活動を、1社でサポートできる点が強みといえるでしょう。具体的にはIT業界向けBtoBマーケティング、製造業向けBtoBマーケティングを提供して、「Webサイトからリードを獲得したい」「特定の企業にアプローチしたい」「潜在顧客を掘り起こしたい」などのニーズに応えています。

ターゲットメディアには、ソフトバンクC&S株式会社、株式会社JTBトラベルソリューションズ、株式会社キーエンス、日本製紙クレシア株式会社などを支援した実績があります(2022年5月調査)。

・設立年:2009年
・会社所在地:東京都新宿区四谷4-1 細井ビル2F

博報堂コンサルティング

博報堂コンサルティング画像引用元:博報堂コンサルティング公式サイト(https://www.hakuhodo-consulting.co.jp/)

「ビジネストランスフォーメーションパートナー」を掲げ、社会から求められる経営変革・事業変革をサポートしている会社です。

提供サービスは「ブランドマーケティング」「マーケティング業務プロセス設計」「ブランドコミュニケーション」など多岐にわたります。

BtoBマーケティングは、「ブランドマーケティング」に位置付けられています。BtoBマーケティングでは、広告を多用しない特性を踏まえて、コンテンツマーケティングなどを中心に戦略立案から施策実行まで包括的に支援を提供しています。中堅・中小企業のブランディングに対応している点も見逃せません。

過去には、製造メーカーのWebマーケティングと人材育成を支援した実績などがあります(2022年5月調査)。

・設立年:2001年
・会社所在地:東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー 11階

2BC

2BC画像引用元:2BC 公式サイト(https://www.2bc.co.jp/)

大手・中堅ICT企業を対象に、セールスとマーケティングをトータルで支援している会社です。コンサルティング、下記のサービスを提供しています。

  • 7つのフレームワークを活用して売上拡大のための戦略を描く「Sales Growth Strategy & Consulting」
  • 見込み客に合わせてコンテンツを企画・制作する「Engagement Strategy & Consulting」

両方のサービスが、豊富な経験で培われが幅広い手法を用いて成果に結びつくようデザインされている点が特徴です。2BC株式会社は過去に横河レンタ・リース株式会社、株式会社情報技術センターなどを支援した実績があります(2022年5月調査)。

・設立年:2013年(2014年に株式会社クロスシフトから社名変更)
・会社所在地:東京都渋谷区神南1-10-6Barbizon98 5F

ワンマーケティング

ワンマーケティング画像引用元:ワンマーケティング公式サイト(https://www.onemarketing.jp/)

「お客様の成功に喜びを」を経営理念に掲げ、成果へ執着した包括的なサービスを提供している会社です。具体的にはマーケティング戦略の立案・MA導入・MA運用・セールス支援・ABMソリューション・コンテンツ制作をワンストップで提供しています。

案件創出・売上向上に必要なサービスをひとまとめにして提供できる点が特徴です。包括的にサービスを提供できるため、マーケティングの仕組みそのものがない企業や問題点の把握すら難しい企業であっても状況を好転できる可能性があります。

過去には福祉業務支援ソフトウェアを展開するNDソフトウェア株式会社のMA運用をサポート(コンサルティング支援)した実績などがあります(2022年5月調査)。

・設立年:1973年
・会社所在地:大阪府大阪市中央区谷町5-6-29 TEL:06-6761-1534

アイアンドディー

アイアンドディー画像引用元:アイアンドディー公式サイト(https://www.iad.co.jp/)

「お客様・社員・社会をHappyにする」を経営理念に掲げて、BtoBマーケティングに関わるサービスを提供している会社です。

特徴は、コンサルタントがマーケティングツール(Dr.Marketingシリーズなど)でクライアントの売上拡大に貢献してくれることといえるでしょう。

主なサービスはテレマーケティングの代行です。コール担当者が丁寧に対応してくれるため、代表突破率が高いとしています。決済担当者などのキーマンを発掘してくれる点、顧客の課題やサービス導入状況などをヒアリングしてくれる点も見逃せません。

公式サイトによると、テレマーケティング代行の実績は3,000プロジェクト以上です(2022年5月調査)。

・設立年:1999年
・会社所在地:東京都渋谷区大山町46-18 エステパ代々木上原2F

インパクトM

インパクトM画像引用元:インパクトM 公式サイト(https://www.impactm.co.jp/)

「マーケティングを通じてクライアントのビジネスに新たなインパクトを創造する」をコンセプトに掲げる会社です。マーケッター・エンジニア・クリエイターなどさまざまな職種が在籍しているため、マーケティング戦略の立案から施策の実行までワンストップで提供できます。

BtoBマーケティングの特徴は、IT企業を主なターゲットとして、顧客インサイトに基づく戦略立案を行っていることです。

過去には、Microsoft Surfaceの導入を促進するプロジェクト(法人向け)を行った実績などがあります(2022年5月調査)。

・設立年:2010年
・会社所在地:東京都中央区銀座8-10-6 銀座MEビル4F

シンフォニーマーケティング

シンフォニーマーケティング画像引用元:シンフォニーマーケティング公式サイト(https://www.symphony-marketing.co.jp/)

マーケターにとって理想的な組織を構築し、最高のサービスで日本のデータベースマーケティングを世界トップレベルへと押し上げることを目指している会社です。

特徴は、BtoBビジネス専業でマーケティング活動を支援してきた実績が30年以上あることです。Adobe、HubSpotなど、5つの主要なMAを扱うマルチベンダーである点も見逃せません。現在は、製造業、IT・サービス業を中心にデマンドセンター(営業チャンス創出にかかわる組織)の構築・運用支援、MA導入・運用支援等を提供しています。

創業以来積み重ねた実績は500社以上です。具体的には日本製紙株式会社、三菱重工業株式会社などを支援した実績があります(2022年5月調査)。

・設立年:1990年
・会社所在地:東京都千代田区神田鍛冶町3-3神田大木ビル4F

テクロ

テクロ画像引用元:テクロ公式サイト(https://techro.co.jp/)

「テクノロジーを使って企業間がスムーズにつながる共創社会をつくる」をコンセプトに掲げて、BtoBマーケティングの専門家集団がサービスを提供している会社です。顧客の課題に合わせた伴奏型Webマーケティングや、伴奏型Webチーム育成を提供しています。

いずれのサービスも、クライアント企業の担当者とテクロの担当者が二人三脚で課題解決を目指す点が特徴です。例えば伴奏型Webマーケティングでは、テクロの担当者がクライアント企業の担当者とともに記事制作・Webサイト解析・ミーティング・サイトの改修などに取り組みます。

過去には、Webマーケティング施策の実施によりビックキーワードで検索上位を達成し、サイト流入数を4.75倍に増やした実績などがあります(株式会社アジャイルウェア。2022年5月調査)。

・設立年:2016年
・会社所在地:東京都渋谷区松濤1-28-2ワークコート渋谷松濤

BtoBマーケティング・コンサルティング会社の選び方

BtoBマーケティング・コンサルティング会社の選び方

BtoBビジネス領域でマーケティングのコンサルティングなどを提供している会社には、さまざまな選択肢があります。感覚で選ぶと、期待したサービスを受けられず失敗したと感じることがあるため注意が必要です。

ここでは、依頼する会社を選ぶときにチェックしたいポイントを紹介します。

実績を確認する

必ずチェックしたいポイントのひとつが実績です。実績豊富な会社は、成功のノウハウをもっているケースが多いといえます。実績を確認することで、信頼性の高い会社を選びやすくなります。

ただし、実績が豊富さえあればどの会社でもよいわけではありません。それぞれの会社には、得意分野があるからです(特定の業種に特化している会社も存在します)。この点を無視して実績数だけで選ぶと「期待していたほどではなかった」と感じる恐れがあります。実績を分析することも重要です。

得意な業種を聞く

実績を分析するときにチェックしたいのが得意な業種です。実績が多い業種とも、言い換えられます。

特定の業種の実績が多ければ多いほど、参考にできる成功例も多いため、コンサルティングが成果につながりやすくなります。万全を期したい場合は「自社とよく似た課題を解決した実績」まで確認するとよいでしょう。過去によく似た事例があれば、成功のノウハウを持っている可能性が高いと考えられます。ちなみに得意な業種や過去の事例は、公式サイトのほか、商談時に質問することなどで確かめられます。

サポートの種類

マーケティングに関わるサービスを提供している会社は、サポート方法で以下の3種類に分類できます。

  • コンサルティング型
  • 代行型
  • コンサルティング+代行型

コンサルティング型の会社は、主にマーケティング戦略・マーケティング施策の立案をサポートしてくれます。つまり現状分析・課題抽出とこれらに基づく戦略・施策の立案などを行ってくれるのです。具体的なマーケティング活動は、自社または外注先が行うことになります。外注先は、依頼先に紹介してもらうことも可能です。

代行型に分類されるのは、自社が設定した施策を代行してくれる会社です。具体的にはWebサイトの制作や広告の出稿などを代行してくれる会社を指します。戦略・施策の立案は、自社または外注先が行うことになります。代表的な例としてあげられるのが、オウンドメディアのコンテンツ制作を代行してくれる会社です。

コンサルティング+代行型は、コンサルティング型と代行型の特徴を兼ね備えた会社です。現状分析から施策の代行までワンストップで提供しています。マーケティング活動全般をスムーズに進められる点が魅力です。

サポート方法で、解決できる課題などは大きく異なります。選択を誤ると、期待していたサポートを受けられないこともあります。目的に合わせて、適切なサポートを受けられる会社を選びましょう。

担当者との相性

担当者との相性も必ずチェックしたいポイントです。マーケティング活動は基本的に長期に及ぶため、担当者と適切に意思疎通を図れないと目標設定などに少しずつズレが生じてしまします

レスポンスが早い、こまめに進捗状況を報告してくれるなどはもちろん、自社の担当者の知識レベルに合わせて説明できるなどもチェックしましょう。相手の知識レベルを加味せず専門用語と多用する担当者は、相手をよく観察していないため自社の現状や要望を考慮しない恐れがあります。自社商材に対する理解やノウハウがあり、自社の立場に立って考えられる担当者を選ぶことも重要です。

Web対策の強さ

Web対策の強さも、必ずチェックしたポイントといえます。BtoBマーケティングの主戦場が、Webマーケティングに移りつつあるからです。

このことは購買プロセスの変化を考えればわかります。以前は商品選定に必要な情報を営業担当者から集めていましたが、現在はWebサイトから集めるようになっています。営業担当者から情報を集めるのは、候補を絞り込んでからです。

Web施策が弱いと、自社の商品情報を見込み客へ届けられない恐れがあります。したがってBtoBマーケティングでは、Web施策に強い会社を選ぶことも重要です。

自社と相性の良いコンサルティング会社を選ぼう

マーケティング関連の支援は全研本社にお任せください

BtoBビジネスにおいても、マーケティング活動が欠かせません。近年は、特にWebマーケティングが注目されています。しかし、マーケティングを成果につなげるには、自社の強味や顧客のニーズ、そして市場状況に合わせた戦略が必要です。戦略なしで施策を打ち出すと、見込みの高い顧客が集められない可能性が高まってしまいます。

「マーケティング戦略をどのように立てればいいのかわからない」や「社内にマーケティングに詳しい人がいない」という方は、この記事で紹介したマーケティング関連のコンサルティングなどを提供している会社に相談してみてください。自社と相性の良い会社が見つかれば、マーケティング施策の成果も上がるでしょう。

なお、外部の企業に依頼する前にマーケティングについての理解を深めたい方のためには、ぜひ下記の資料をご覧ください。BtoBマーケティングの基本や成約に至る各ステップに合った広告施策などを紹介しています。

ページトップへ