スマートニュースの広告掲載の料金・口コミ評判を調査

スマートニュースの広告掲載の料金・口コミ評判を調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

スキマ時間や移動中に、1分で世界のニュースをチェックできると人気のアプリ「スマートニュース」の広告掲載について詳しくまとめました。媒体の特徴やメリット・デメリット、広告掲載料金、広告主の口コミ評判や掲載までの流れを紹介しています。

スマートニュースのキャプチャ

画像引用元:スマートニュース公式サイト(https://www.smartnews.com/ja/)

スマートニュースの特徴

世界で5,000万ダウンロードされているニュースアプリ。一度ニュースを取得するとネットワーク圏外でも読み続けられることから、移動の多い社会人を中心に多くの方に支持されています。

ユーザー層は男女でほぼ半々、企業や家庭で責任を任っている40~50代が多く、ビジネスパーソンをターゲットにリーチしやすいアプリです。

広告配信では運用型のインフィード広告「Standard Ads」と純広告「Premium Video/Display Ads」の2種類があります。バナー広告を中心に動画広告の掲載も可能です。

アプリが配信しながら学習を行うため、興味を持っているターゲットに対し広告を自動的に上位表示。タイアップ記事やオウンドメディアへの誘導を効率的に実施できます。

媒体運営者向けに提供されている分析ツール「SmartNews Insights」も活用できるのが魅力。アクセス数や読者の年齢や性別などのデータを分析して、広告のパフォーマンス向上に役立てることもできます。

スマートニュースの広告掲載料金

スマートニュースの広告掲載料金には大きく分けて2種類あり、クリックごとに費用が発生する「CPC課金」と1000回の表示ごとに費用が発生する「CPM課金」が適用されます。

配信期間は「Standard Ads/Standard Vieo Ads」が任意、「Premium Video Ads」は1週間、その他のメニューでは午前11時~翌日11時までの1日です。掲載保証はありませんが、ニュースの記事下にタイアップ記事を挿入することは無料です。

メニュー名 Standard Ads/Standard Vieo Ads Cover Story Ads Cover Story Video Ads 1Day Premium TOP Video Ads(通常枠) 1Day Premium TOP Video Ads(リーチマックス枠) 1Day Premium TOPフルブリード(通常枠) 1Day Premium TOPフルブリード(リーチマックス枠) Premium Video Ads Premium Video Adsフルブリード
価格 CPC@1円ネット~ imp@1.16円グロス600万imp imp@2.0円グロス500万imp vimp@2.5円グロス320万vimp vimp@2.0円グロス1,000万vimp imp@1.5円グロス533万3,333imp imp@1.3円グロス1,500万imp vimp@1.3円グロス153万8461万vimp imp@0.8円グロス250万imp
最低出稿額 月末締め配信金額分 700万円グロス 1,000万円グロス 800万円グロス 2,000万円グロス2 800万円グロス 2,000万円グロス 200万円グロス 200万円グロス

引用元:スマートニュース / Smart Ads Media Guide2021.1-3

スマートニュースの口コミ・評判

スマートニュースに広告を掲載した人の口コミは見つかりませんでした。

スマートニュースに広告掲載するメリット

リスティング広告からの流入比率を高められるほか、自社の認知度を高めるために有効です。エリア限定の法人集客や競合からの乗り換えを狙った戦略にも役立ちます。

さらに、繰り返し広告が表示されることで自社のブランディング向上につながる可能性も。広告がリーチする度に、親近感を覚えてもらえるという効果が期待できるでしょう。

スマートニュースに広告掲載するデメリット

自社で広告を作成し、管理・運用するとなると、専門的な知識や人手が必要となります。広告配信の手間を広告代理店に依頼するとなると当然コストが上乗せされるため、さらなる費用追加を考慮しなくてはなりません。

また、同じ業種で競合他社が多いときには注意が必要です。ライバルが増えてクリック単価が上がってしまうほか、自社の広告が埋もれてしまうおそれもあります。事前に競合他社の広告状況をしっかり確認してから、見極めながら広告掲載を行う必要があります。

スマートニュースの広告掲載までの流れ

スマートニュースの広告配信までの流れは、希望するメニューによって違いがあります。専用フォームにてアカウント申請を依頼後のスケジュールは下記のとおりです。アカウント申請時には企業・商材可否の審査、入稿時にはガイドラインや法令が守られているかの審査があります。すべての審査を通過したら配信開始です。

Standard Ads

  • アカウント申請(商材ごとに要申請)
  • アカウント発行(~3営業日以内)
  • 入稿・キャンペーン審査(3~5営業日)
  • 配信設定・管理画面より確認
  • モニタリング・ユーザーフィードバック
  • 掲載レポートを管理画面より確認

Premium Video Ads・Premium Display Adsフルブリード

  • 申込・企業商材可否審査(~5営業日)
  • 入稿・審査、LP可否審査(~5営業日)
  • 配信開始
  • 配信終了・レポート(3営業日)

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

検索連動型のリスティング広告は、使い方次第では非常に効果的な集客方法です。ターゲットを絞り込めるので、エリアを限定した法人集客を狙う戦略にも向いています。

アプリなどのWebサービスによるリスティング広告以外にも、BtoB集客にとって有効的な施策は以下のような戦略があります。

これらの施策は、自社ブランディングにも関わるマーケティング戦略です。

弊社はバリュープロポジション分析に基づく戦略的コンテンツマーケティングのプロ集団であり、7000件ものWebコンサルティング実績を持っています。そして、いま現在最も成果を上げているのが「ポジショニングメディア」です。

ポジショニングメディアは市場での立ち位置を明確にし、自社ブランディングを行いながら制作するWebメディアです。自社が提供できて競合他社は提供していない独自の強みをユーザーに提示し、それを魅力的に感じたユーザーを集客することができます。

ユーザーの求めている価値を探りながら、自社が持つ独自の価値を見つめ直し、戦うべきポジションを確立していくのです。

「自社ブランディングを図りたい」「集客・売上をアップしたい」「特化した業界内で認知度を上げたい」…など、BtoB集客でお困りの企業様は、ぜひお話をお聞かせください。弊社では、企業向けの戦略的コンテンツマーケティングをはじめ、Web全般のご相談を承っております。

集客のご相談はこちら

BtoB集客の戦略についてさらに詳しく知りたい方は、ぜひこちらもお読みください。

ページトップへ