フランチャイズ・FC向けポータルサイトでオーナーを集客する方法

フランチャイズ・FC向けポータルサイトでオーナーを集客する方法
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

フランチャイズ展開する本部にとって、「オーナーをいかに集められるか」は、事業成功のカギを握る大切な要因です。

オーナーを集める方法には、どんな手段があるのかも気になるところですが、中でももっとも利用されているのがFC向けポータルサイトです。

しかし、FC向けポータルサイトも多種多様に存在するため、どのサイトが自社に最適な広告媒体なのか分かりにくく、広告を掲載しても成約に繋がらなければ意味がありません。

この記事では、

  • 成約に繋げるためのポータルサイトの選び方
  • オーナー検討者から「選ばれる」ための集客方法

についてご紹介します。

成約の見込みが高いオーナー検討者を集めて、フランチャイズビジネスを成功させたい方は、ぜひご一読ください。

広告はオーナー検討者の目に留まらなければ意味がない

FC向けポータルサイトは、独立開業を検討している方のための、フランチャイズ募集情報の比較・検討サイトです。

ポータルサイトには「業種」「開業資金」「エリア」などの項目から、あらゆるオーナー募集の広告が掲載されています。

どのフランチャイザー(本部)にとっても、自社広告がもっとも目立つのが理想的ですが、掲載社は1社とは限りません。

貴社と同じように、競合他社も広告費を支払って掲載しているため、基本的には並列的な掲載にならざるを得ません。

数多く存在する競合他社の中から、オーナー検討者の目に留まり、「このFCのオーナーになりたい!」と選んでもらうには、他社よりも魅力的な広告デザインキャッチコピー画像などを準備しなければなりません。

また、より多くのオーナー検討者の注意を引きたいなら、さらに多額の広告費を投じて、他社よりも目立つサイズの広告枠に掲載する方法もあるでしょう。

しかし、他社も同様のことを考えているため、同じサイト内でオーナー検討者に「選ばれるか・選ばれないか」の競争に勝つのは、時間もお金も労力もかかります。

「オーナー検討者に選ばれる」ためのポータルサイトの選び方

ポータルサイトは、掲載することがゴールではなく「成約に繋げる」ことが最終的なゴールです。

せっかく掲載しても何の反響もなく、成約に繋げるどころか問い合わせもなければ、これまでの努力が全て水の泡になってしまいます。

運営会社によってポータルサイトにも様々な種類がありますので、まずは「成約につながるサイトかどうか」を見極めなければなりません。

「全てのポータルサイトに掲載すれば問い合わせが増えるのでは?」とお考えになるかもしれません。

しかし、基本的に広告費が発生しますので、全てに掲載するには多額の予算が必要です。

大手企業のように資金力がなければ、1~2サイトを厳選して掲載することになるでしょう。

とはいえ、数多く存在するポータルサイトの中から「どのような基準」で選べばよいのでしょうか?

次の項目では、成約率が上がるポータルサイトを選ぶポイントについて紹介します。

ポータルサイトのコンテンツ内容をチェックする

オーナー検討者がもつ悩み(集客や収益など)を解決するコンテンツが豊富なサイトは、訪問数や信頼度が高いサイトといえるでしょう。

訪問頻度が多いほど、オーナー募集情報を目にする機会も増えるため、成約につながる可能性が高まります。

「自分がもしオーナーになるとしたら何が知りたいか」という目線でチェックし、フランチャイズ運営に役立つコンテンツが多いサイトを選びましょう。

ポータルサイトの会員登録者の傾向をチェックする

フランチャイズの業種によっては、業種に向いている年齢層や性別なども異なります。例えば下記のようなオーナーを求めているポータルサイトがあります。

  • 夫婦で経営してほしい
  • 若い女性でグルメセンスのある人
  • 安心感のある人物

ポータルサイトに登録している会員の傾向と、フランチャイズ本部(あなた)が求める「オーナー像」が合っているかを事前にチェックしましょう。

サイトは、貴社が求めるオーナーを対象とした内容であるとは限りませんので、「どんな方が登録しているのか?」営業担当者に質問してみましょう。

貴社が獲得したいオーナーを効率的に集めたいなら「ポジショニングメディア」

フランチャイズに加盟して欲しいオーナーを集めるには、FCポータルサイトを活用するのが一般的です。しかし、同じ掲載枠に存在する、数ある競合の中から、貴社が選ばれるためには、競合と差別化を図る「文言」や、魅力的な「画像」など、見られるための工夫が必要です。

また、オーナー検討者にとっても「数が多すぎて何が自分に最適なのか判断がつかない」と、決めるまでに時間がかかり、成約までの道のりが遠のく可能性があります。

そこで時間をかけずに、貴社が獲得したいオーナーを効率的に集めてくれる方法があります。それが「ポジショニングメディア」です。

成約につながるオーナー検討者が集まるポジショニングメディアとは?

ポジショニングメディアとは、貴社にマッチしたオーナーを集中的に狙う、貴社に特化したフランチャイズオーナー募集サイトです。

一般的なポータルサイトは、アクセス数(読者を集める)は、目を見張るものがあります。

しかし、同じ分野の競合他社にもアクセスが流れ「あっちへ行ったり、こっちへ行ったり」と分散されるため、なかなか自社の募集内容を集中的に見てもらいにくい傾向にあります。

また、その1サイトで様々なフランチャイズが検討できるため、オーナー検討者にとっては選択肢が増えますが、掲載する側にとっては数あるフランチャイズ候補から選ばれなければならない「狭き門」となってしまいます。

一方、ポジショニングメディアは「不動産」「ハウスクリーニング」「ラーメン」といった業界ごとから、「墓石クリーニング」「唐揚げ」といったニッチな分野でも顧客を獲得することができます。

その他にも「低資金」「初心者」「低リスク」といったユーザーニーズの切り口から集めるなど、「競合他社にはない貴社の強みとユーザーニーズをマッチングしたオーナー募集サイト」を、掲載するのではなくメディアを作って募集をかけます。

<ポータルサイトとポジショニングメディアとの違い>
ポジショニングメディアのコンバージョンフロー

ポータルサイトに比べてアクセス母数は劣りますが、貴社の「強み」を必要とするユーザーが集まるため、「貴社と相性が良い成約率が高い反響」を得ることができます。

ポジショニングメディアを導入したことで、

  • 成約までの時間が1/3に短縮した
  • アポ率が3倍以上に増えた
  • 受注単価が2.5倍に上がった

といった、従来の広告掲載型の実績を上回る成果を実感し、フランチャイズ店舗を着実に増やしている企業様が多くいらっしゃいます。

もしも、現在

  • 狙ったターゲットが集客できない…
  • 集客できても常に競合と比較されてしまう…
  • 成約に繋がらない問い合わせばかりで営業効率が悪い…

など、自社に合ったWeb集客メディアが見つからずにお困りの方には、ポジショニングメディアを詳しく紹介した資料

「貴社の強みを届けるべき人に届けるポジショニングメディア」

無料でご提供していますので、こちらからダウンロードしてください。

フランチャイズ・FCのオーナー集客に活用できるポータルサイトまとめ

フランチャイズのオーナーを集める方法としてもっとも利用されているのがポータルサイトへの掲載です。

どのポータルサイトも高いアクセス数を誇り、多くの独立開業を目指す方々が閲覧します。

自社広告を見やすく興味を持たせるように工夫を凝らせば、お問い合わせにもつながるでしょう。

ここでは、フランチャイズオーナーの集客に役立つポータルサイトをまとめて紹介します。

フランチャイズマッチ

フランチャイズマッチキャプチャ画像
引用元:フランチャイズマッチ公式サイト(https://fc-match.com/)

フランチャイズマッチの特徴

完全成果報酬型で、無料で広告を掲載ポータルサイトです。専門コンサルティングが事前に加盟検討者と綿密なヒアリングをしてくれるので、ミスマッチを防ぎながら確度の高いマッチングが期待できます。

FC加盟店募集のほか、ブランドコンサルティングやホームページ制作、動画・LP・ロゴデザイン・パンフレット・会社案内などの制作を依頼可能です。

企業のブランディング育成にも活用できるサービスが揃えられています。成果料金については記載がありませんでした。詳細は電話で問い合わせるか、フォームによる資料請求が必要です。

フランチャイズマッチの登録・広告掲載料金

  • 初期費用:無料
  • 完全成果報酬型・詳細は要問い合わせ

フランチャイズマッチの問い合わせ先

  • 運営会社:株式会社フィールビー
  • 広告掲載について:https://fc-match.com/service(FC本部様向けサービス)

フランチャイズの窓口

フランチャイズの窓口キャプチャ画像
引用元:フランチャイズの窓口公式サイト(https://www.fc-mado.com/)

フランチャイズの窓口の特徴

飲食店や学習塾、介護サービスなど、個人向けFCから法人向けのFC加盟店まで幅広く募集できるポータルサイト。会員数は25,000人以上、これまでに400社以上の支援実績を持っています。

ポータルサイトへの掲載のほか、LPやメルマガなどのアプローチも追加で依頼でき、さまざまなチャネルでリーチ幅を広げられるでしょう。

数千人規模の来場者数実績を持つFCイベントにも参加可能。加盟検討者と直接マッチングできる機会を設けられるのが魅力です。

問い合わせフォームか電話で連絡すると、営業担当者が直接会社へ訪問し、サービスについて案内してくれます。

フランチャイズの窓口の登録・広告掲載料金

公式サイトに記載がありませんでした。

フランチャイズの窓口の問い合わせ先

  • 運営会社:シェアリングテクノロジー株式会社
  • 広告掲載について:https://www.fc-mado.com/user_data/page/aboutAd

フランチャイズ比較.net

フランチャイズ比較.netキャプチャ画像
引用元:フランチャイズ比較.net公式サイト(https://www.fc-hikaku.net/)

フランチャイズ比較.netの特徴

フィットネスジムや買取リサイクルなど、コロナ禍でも人気のカテゴリを多く掲載しているフランチャイズ.net。ユーザー層は法人割合が32%と、個人よりも資金が潤沢な検討者が多いと言えます。

申し込みから最短7営業日程度で掲載できるため、迅速にリーチしたい企業におすすめです。広告掲載には固定プラント成果プランの2種類があり、予算や営業体制に合わせて選べます。

ポータルサイトへの掲載のほか、全国の主要都市で会員と直接マッチングができるFCフェアを開催した実績もあり、オフラインでも集客を狙えます。

フランチャイズ比較.netの登録・広告掲載料金

固定プランと成果プランあり。詳細費用は公式サイトに記載がありませんでした。

フランチャイズ比較.netの問い合わせ先

  • 運営会社:株式会社じげん
  • 広告掲載について:https://ad.fc-hikaku.net/advertisement(広告の掲載に関して)

ビジェントフランチャイズ

ビジェントフランチャイズキャプチャ画像
引用元:ビジェントフランチャイズ公式サイト(https://franchise.bgent.net/)

ビジェントフランチャイズの特徴

専任のコンサルタントに無料相談ができるビジェントフランチャイズ。SEOやリスティング広告などの集客ノウハウを活かして、広告の打ち出し方や他社事例などの情報共有、応募者へのフォローなど、細部までサポートしてくれます。

初期費用はかかりますが、成果課金形式なので固定費がかからず低コストでの募集が可能です。

学習塾やラーメン店、清掃サービス、介護サービスなど、さまざまなジャンルの企業を掲載。申し込みから掲載までの目安は3~7日と、サポートを受けながらもスピーディーに出稿できるでしょう。

ビジェントフランチャイズの登録・広告掲載料金

  • 初期費用:55,000円
  • 掲載費用:毎月の成果獲得分による成果課金

ビジェントフランチャイズの問い合わせ先

  • 運営会社:クラウンコンサルティング株式会社
  • 広告掲載について:https://franchise.bgent.net/lp/enterprise

フランチャイズWEBリポート

フランチャイズWEBリポートキャプチャ画像
引用元:フランチャイズWEBリポート公式サイト(https://fc.dai.co.jp/)

フランチャイズWEBリポートの特徴

運営20年以上のFC募集ポータルサイトです。コメダ珈琲やモスバーガー、ほっともっとなど、有名企業も多く掲載されています。

コンサルタントなどによるサポートはないようですが、チェーン展開をする際の注意点や成功のポイントなどがコラム形式で分かりやすく解説されており、掲載前に参考にできるようになっています。

LPにジャンプするバナー広告をサイト内のトップページに設置でき、加盟検討者によりリーチしやすくできるのも魅力。加盟可能な地域をすべてカバーできるため、イベントのみでマッチングを狙っていた企業が全地域でアピールする際に役立ちます。

フランチャイズWEBリポートの登録・広告掲載料金

公式サイトに記載がありませんでした。

フランチャイズWEBリポートの問い合わせ先

  • 運営会社:株式会社Dai
  • 広告掲載について:https://fc.dai.co.jp/fc-kaihatsu

フランチャイズ加盟募集.net

フランチャイズ加盟募集.netキャプチャ画像
引用元:フランチャイズ加盟募集.net公式サイト(https://fc-kamei.net/)

フランチャイズ加盟募集.netの特徴

掲載数は200件以上、業種や予算、地域などから募集加盟店を検索できるようになっているポータルサイトです。

トップページには「最新掲載企業特集」としてFC本部のインタビュー記事やコラムを掲載できるなど、サイト内のコンテンツでもFC・代理店の魅力をアピールできます。

また、トップページでは説明会検索もできるようになっているのが特徴。随時説明会を行っている企業にとってもリーチ数アップを狙えます。

ユーザーは会員登録をしなくても資料を請求できますが、広告掲載料金に関して知りたいFC本部側は、専用フォームにて問い合わせる必要があります。

フランチャイズ加盟募集.netの登録・広告掲載料金

公式サイトに記載がありませんでした。
フランチャイズ加盟募集.netの問い合わせ先

  • 運営会社:株式会社 サムライ・アドウェイズ
  • 広告掲載について:https://fc-kamei.net/publication_inquiry(掲載のお問い合わせ)

レプレ

レプレキャプチャ画像
引用元:レプレ公式サイト(https://bahn-rep.com/)

レプレの特徴

ユーザーインターフェイスにこだわってつくられたレプレは、全ページがスマホ対応。加盟店を掲載する側も検索する側にとっても、シンプルで使いやすい仕様になっています。

トップページのバナーも見やすい配置で商品やサービスの概要まで表示可能。どんなFCを募集しているかが分かりやすいため、広告掲載だけでも訴求を高められそうです。

募集内容が分かる資料やURLを提示すれば、レプレ制作スタッフが原稿案を作成してくれるようですが、制作費がかかるかを含め、掲載料金については専用フォームより問い合わせる必要があります。

レプレの登録・広告掲載料金

公式サイトに記載がありませんでした。

レプレの問い合わせ先

  • 運営会社:バーンコンサルティングソリューショングループ株式会社
  • 広告掲載について:https://bahn-rep.com/ad-contact(広告掲載のご案内)

FCオーナーズ

FCオーナーズキャプチャ画像
引用元:FCオーナーズ公式サイト(https://fc-owners.com/franchise/)

FCオーナーズの特徴

開業資金や業種、地域でFCや代理店を検索できるFCオーナーズの最大の特徴は、分析ツールを使ったAI分析。会員登録をすると、AIのビッグデータに基づいて最適なフランチャイズビジネスを提案してくれる機能がついています。

TOPページ右上にある「本部会員登録」ボタンから会員登録をすれば、自身でブランドの掲載や編集、削除が可能です。管理画面ではユーザーの行動や資料データを参考にすることもできます。

掲載費用のほか、成果報酬費用についても無料と記載されていました。まずはコストをかけずに募集掲載をはじめてみたい方におすすめです。

FCオーナーズの登録・広告掲載料金

  • 掲載費用:無料
  • 成果報酬費用:無料

FCオーナーズの問い合わせ先

  • 運営会社:ISHグループ株式会社
  • 広告掲載について:https://fc-owners.com/franchise/fc-create(本部アカウント開設フォーム)

フランチャイズのポータルサイトとポジショニングメディアを比較

フランチャイズオーナー募集にあたり、ポータルサイトとポジショニングメディア、
どちらを利用すべきか迷っている方に向けて比較しました。
もし、

  • 競合FCと比べられることなく、スムーズに加盟してくれるオーナーを集めたい
  • 既存の広告施策では競合との消耗戦になるので、自社だけの集客経路が欲しい
  • 競合よりも、オーナーの期待に応えられる自信がある

とお考えでしたらポジショニングメディアがマッチしています。

ポータルサイト ポジショニングメディア
掲載競合数 多い 少ない
競合との比較されやすさ されやすい されにくい
自社訴求力 フォーマットに従う 自社特性に合わせて最適化
媒体へのアクセス数 全ジャンル展開している分、多め ジャンルを絞っている分、少なめ

現在Web集客に困っている方へ

広告やランディングページなどWeb戦略の見直しを考えているのであれば、フランチャイズ募集支援をはじめとした120業種以上の集客実績がある全研本社へお気軽にご相談ください。

潜在的なニーズを持つターゲットを絞り込み、同業他社では提供していない「貴社の強み」を訴求するポジショニングメディアを得意としており、サイト制作からSNS運用までワンストップでサポートいたします。

自社の「強み」を活かした
Web集客の相談をする!

ページトップへ