空調タイムスの掲載方法や料金、口コミ評判を調査

空調タイムスの掲載方法や料金、口コミ評判を調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

ここでは、空調設備・冷熱産業の専門誌「空調タイムス」の特徴や広告掲載料金、実際に広告を掲載した企業の口コミ評判をまとめました。業界誌でのアプローチと並行して、安定的なリード集客を目指せるWebマーケティング施策についても紹介しているので、ぜひご一読ください。

空調タイムスキャプチャ画像
引用元:空調タイムス (https://ac-times.com/)

空調タイムスの特徴

昭和35年の創刊以来、60年以上にわたって空調・冷暖房・冷凍冷蔵設備機器などの情報を一貫して伝えてきた空調タイムス。

国内外で取材した専門情報やトレンドを発信しているのはもちろん、工業会や関連団体とも密接なつながりを持っており、現場取材による価値ある情報が掲載される専門誌です。

ターゲット読者は、空調や冷暖房設備・機器メーカー、設計・施工業界。住宅設備機器業界やエネルギー関連業や金融機関や諸官庁団体などにも購読されているので、業種や分野を越えて自社に関する情報を届けることができます。

空調タイムスの広告掲載料金

空調タイムスの公式サイトによると、広告掲載料金は以下の通りでした。第1面の掲載を希望する場合、下記掲載料の20%が加算されます。広告デザインの相談にも対応していますので、掲載を検討する方は料金表を参考の上、空調タイムスにお問い合わせください。(価格は全て税込)

スペース サイズ(cm) 価格
1段通し 天地3.2cm×左右38.5cm 44,000円
2段通し 天地6.7cm×左右38.5cm 88,000円
3段1/2 天地10.5cm×左右19.2cm 66,000円
5段1/2 天地17.5cm×左右19.2cm 110,000円
3段通し 天地10.5cm×左右38.5cm 132,000円
4段通し 天地14.0cm×左右38.5cm 176,000円
5段通し 天地17.5cm×左右38.5cm 220,000円
6段通し 天地21.2cm×左右38.5cm 264,000円
7段通し 天地24.7cm×左右38.5cm 308,000円
10段通し 天地35.6cm×左右38.5cm 440,000円
全面(1P) 天地53.5cm×左右38.5cm 660,000円
記事中 天地3.5cm×左右7.0cm 16,500円
題字横 天地3.2cm×左右7.0cm 22,000円
突出し 天地6.7cm×左右9.4cm 27,500円

情報参照元:空調タイムス「広告掲載料金」(https://ac-times.com/advertise/)

空調タイムスの口コミ・評判

空調タイムスの口コミ・評判は見つかりませんでした。

空調タイムスに掲載するメリット

空調タイムスは、空調や冷暖房、冷凍冷蔵設備機器を扱う企業で読まれている業界専門誌です。すでにターゲット読者が絞られているので、自社の存在を知らない業界内の企業に対し、効果的に認知度を高めることができます。週単位で新製品情報や市場動向、業界の動きが一目で分かるので、経営戦略の参考にもなるでしょう。

空調タイムスの掲載までの流れ

公式サイトからダウンロードできるWordファイル「広告出稿お申込み書」に入力して、メールやFAXで申し込みます。空調タイムスより折り返し連絡が入ったら、担当者と打ち合わせを行いながら掲載の準備を進めていく流れです。

ユーザーの検索行動を理解したマーケティングの導入を

altテキストを入れる

空調タイムスへの広告掲載は、業界内の企業に対し、自社や自社製品・サービスの認知度を上げるための大切な手段です。

しかし、情報検索に慣れている昨今の読者は、一度広告を目にしただけですぐに購入や問い合わせを行うことは少ないでしょう。

  • 発行元はどんな会社かもっと詳しく知りたい
  • 他誌とも価格を比較してみたい
  • 1媒体だけでなく他の集客方法も取り入れながら新規開拓をしたい

と、Webでさらに情報を検索して、納得した上で掲載を決める傾向にあります。そんなユーザーの検索行動に合わせて、いかに自社や自社製品を見つけてもらえる環境をWeb上で実現するかがとても大切です。

  • 空調設備・機器に特化したポータルサイトへ情報を掲載する
  • グーグルマイビジネスで商圏内ユーザーの指名検索対策を行う
  • SEOを意識したコンテンツで自社サイトへの流入を増やす
  • ポジショニングメディアで受注に繋がるユーザーを集客する

空調タイムスのようなオフライン広告を検討している方は、これを機会にWebでも集客が実現できるマーケティングも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ