ものづくりドットコムの特徴・広告掲載費用・評判口コミを調査

ものづくりドットコムの特徴・広告掲載費用・評判口コミを調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

ものづくりドットコムの特徴

ものづくりドットコムキャプチャ画像
引用元:ものづくりドットコム 公式サイト (https://www.monodukuri.com/)

ものづくりドットコムは、事業戦略や開発合理化などについての情報・ノウハウを発信しているサイトです。ものづくりの関係者がインターネットを通じて新たな知識を手に入れ、生産性を上げることを目的としたいんたーネットポータルです。

ものづくりドットコムの登録会員数は2021年6月時点で2万9,000人を超えており、製造業の方々が抱える様々な問題解決を支援しています。

ものづくりドットコムではニュースや一般的な記事に加え、専門家が問題解決につながる解説記事・事例を執筆しています。ずべての情報は会員に対して無料公開されています。またセミナー情報の提供やユーザーからの質問や個別の問い合わせに対して、専門家が回答するコンテンツも設けられているのが特徴です。

ユーザーとなっているのは経営者・管理者・技術者であり、ターゲットを絞った効率が良い宣伝効果が期待できるでしょう。

また会員数は毎月500人ペースで増加しているため、これからさらなる増加が見込めます。会員宛には月2回メルマガの配信を行っており、より確実は情報伝達が可能です。

ものづくりドットコムの仕組み

ものづくりドットコムの仕組み
引用元:初めての方へ – ものづくりドットコム (https://www.monodukuri.com/pages/first_time)

ものづくり企業が抱えている悩みは様々です。

  • 生産性をアップさせたい
  • 効率を上げたい
  • 品質問題を解決したい
  • 顧客の要望に応えたい

これらの課題を抱えているものづくり企業は、ものづくりドットコムでの学習・質問・研修が可能です。

ものづくりドットコムに対してはコンサルタントや大学内・企業内専門家が情報提供を行っているため、ものづくり企業にとって有益である技法解説・Q&A・セミナーをものづくりドットコムから提供が可能です。

さらにものづくり企業からの問い合わせには専門家が回答する仕組みも構築されており、わからないこと・不安なこと・質問したいことがあるときは、ものづくりドットコムで解決できるようになっているのです。

ものづくりドットコムの広告掲載費用

ものづくりドットコムの広告には、ページ内ディスプレイ広告(バナー広告)とメールマガジン掲載広告があります。料金は下記のとおりです。

ディスプレイ広告(右カラム)

  • 最短掲載期間:1ヵ月
  • 表示形式:ローテーション
  • 想定インプレッション / 月:4万5000回
  • 料金:220,000円 / 月

ディスプレイ広告(フッター)

  • 最短掲載期間:1ヵ月
  • 表示形式:固定
  • 想定インプレッション / 月:4万5000回
  • 料金:180,000円 / 月

メルマガ広告(冒頭)

  • サイズ:33字×5行
  • 表示形式:テキスト+リンク
  • 配信数:26,000
  • 料金:104,000円 / 回

メルマガ広告(号外)

  • サイズ:33字×100行
  • 表示形式:テキスト+リンク
  • 配信数:26,000
  • 料金:312,000円 / 回

引用元:ものづくりドットコム「広告メニューのご案内」 (https://www.monodukuri.com/files/info_guidance.pdf?0_0_9149)

ものづくりドットコムの評判

ものづくりドットコムに関する口コミは見つけられませんでした。

様々な集客施策を織り交ぜてマーケティングを行おう

様々な集客施策を織り交ぜてマーケティングを行おう

ものづくりドットコムを利用することで効率の良い集客が可能ですが、偏った集客はあまりおすすめできません。一つの施策にこだわらず、様々な集客手法を織り交ぜてマーケティングを行うことで、より高い集客効果を実現できます。

ものづくりドットコムへの広告掲載以外の施策も検討したいという方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。期待できる他の広告掲手法に合わせて、製造業で効果的に集客を行うためのポイントや他の施策も紹介します。中には、顧客単位の売上の3倍増に繋がった施策も紹介しております。

製造業の効果的な
集客方法総まとめはこちら

ページトップへ