日本ものづくりワールドで出展して新規顧客開拓!料金や口コミも調査

日本ものづくりワールドで出展して新規顧客開拓!料金や口コミも調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS


引用元:日本ものづくりワールド公式サイト(https://www.japan-mfg.jp/ja-jp.html)

日本ものづくりワールドの特徴

日本ものづくり ワールドは、以下9つの展示会から構成されています。

  • 設計・製造ソリューション展
  • 3D&バーチャル リアリティ展
  • 機械要素技術展
  • ヘルスケア・医療機器 開発展
  • 工場設備・備品展
  • ものづくり AI/IoT展
  • 航空・宇宙機器 開発展
  • 次世代 3Dプリンタ展
  • 計測・検査・センサ展

本展の特徴は、開発やコストダウンに役立つ製品の展示や、BtoBの企業様同士をマッチングさせて商談を進められる点です。
さらに、セミナーの併催もしているので、学びを深める場としても活用可能です。

国内外問わず売り込める

9つの展示会を、およそ3日間にわたって開催している日本ものづくりワールド。
国内に留まらず、海外から足を運んで参加される方もいらっしゃいます。

海外展開を視野に入れている場合、出展することで実際に展開した際にどのような反応を得られるのか予測がつきやすくなります。

プロ同士の商談の場

学生や一般の来場を断っているため、ニーズがあうユーザー様と商談を進められます。
商談を妨げる行為に規制を設けているので、製品の説明や提案に集中できる環境です。

専門の方が数多く来場されるため、具体的な話に持っていける可能性が高く、新規開拓を見込めます。
また、出展だけでなく参加者としてもブースを回ることで、新たなビジネスを生み出せるチャンスも得られます。

サポートサービスも充実

展示会への集客をサポートする為、以下のようなサービスが用意されています。

招待券提供

展示会の開催前に、ユーザー様へ配布する招待券が欲しい場合、希望枚数分を伝えると、その分を無料で提供されます。
また、招待券を持っているユーザー様は、入場料無料で参加できます。

公式サイトへ掲載

日本ものづくりワールドの公式サイトで、企業名と出展する内容を掲載してもらうことが可能です。
製品の導入に意欲的なユーザー様が多くアクセスしているサイトの為、掲載をすれば自社の認知度向上に役立つ可能性があります。

VIP招待制度

重要なユーザー様を自社のブースに招待する「VIP招待制度」を設けています。

セミナー会場提供(有料)

セミナー用の会場が用意されており、希望する企業様は、出展とは別にセミナーの実施も可能。セミナーでは1対多のプロモーションに適しています。

日本ものづくりワールドの出展料金

日本ものづくりワールドへの出展料金は、どの展示会へ参加するかによって異なります。

公式サイトでは、出展案内資料を無料請求することが可能です。
前回の来場者リストと出展企業一覧、会場レイアウト図、出展費用、装飾といった記載のある資料などが送付されます。

日本ものづくりワールドの口コミ・評判

公式サイトでは、前回2021年2月に開催した際の出展社インタビューを動画で閲覧できるようになっています。
以下、インタビューでの企業様の声を抜粋しました。

「こういった時期でも外に出られるということは、それなりの目的があって来ていただいている」
「具体的なお話をいただけるお客様の確率が高かった」
「既存顧客以外のお客様にも広く提案できる場として展示会が一番」
「いきなりの訪問では新しい仕事の獲得が難しい中、展示会などのツールを使って新規顧客の開拓の形を模索するために出展」

このように企業様の声を聞くと、展示会に出展するメリットを感じていることが分かりました。

参照元:日本ものづくりワールド | リード エグジビション ジャパン(株)(https://www.japan-mfg.jp/ja-jp.html)

日本ものづくりワールドに出展するメリット

日本ものづくりワールドで出展すれば、2つのメリットが得られます。

業界のカテゴライズが明確

9つの展示会を開催しており、それぞれ取り扱う分野を明確に提示しています。そのため、出展する側も来場する側も目的に合わせて参加することが可能でしょう。

サポート体制が整っている

「自社のブースに誰もこなかったらどうしよう」と不安になる担当者もいるかもしれません。
しかし、集客のサポートを手厚く行っているのが、日本ものづくりワールド。

公式サイトにある分野別の検索機能や新聞、雑誌への掲載により、展示会へ積極的に誘致しています。

日本ものづくりワールドの出展までの流れ

日本ものづくりワールドへ出展するまでの流れは、記載がありませんでした。

展示会出展時の一般的な流れとしましては下記のようになります。

  1. 資料の請求・お問い合わせ
  2. 申し込み
  3. お支払い
  4. 展示会の説明会に参加
  5. 製品やサービスの搬入
  6. 展示会当日

※こちらは一般的な例となるため、より具体的な流れを確認したい場合は、公式サイトから資料請求を行ってください。

他の集客施策も織り交ぜたwebマーケティングをしよう

日本ものづくりワールドに出展すれば、新規顧客の開拓や販路の拡大に繋がります。
ただし、新しい製品やサービスの導入をする事に、即決できるユーザー様は少ないと思われます。

検討してもらう事を有利に進めるためにWebマーケティング戦略を取り入れて、自社の認知度アップやブランディングを努める事にも目を向けておくことも効果的といえるでしょう。

  • 製造業専門のポータルサイトへ掲載
  • SEO対策で検索エンジン最適化を図る
  • ポジショニングメディアで受注に近いユーザーを創出して集客する

上記の様にいくつかの手法を組み合わせて、経営で好成績を出せるように働きかけることをおすすめします。

製造業の集客・広告戦略まとめ

ページトップへ