「外壁塗装駆け込み寺」広告掲載の流れ・料金・評判を調査

「外壁塗装駆け込み寺」広告掲載の流れ・料金・評判を調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

外壁塗装会社を検索できるポータルサイト「外壁塗装駆け込み寺」について詳しくまとめました。媒体の特徴やメリット・デメリット、広告掲載料金、加盟店の口コミ評判や掲載までの流れを紹介しています。

外壁塗装駆け込み寺のキャプチャ

画像引用元:外壁塗装駆け込み寺公式サイト(https://gaiheki-kakekomi.com/)

外壁塗装駆け込み寺の特徴

これまでに会社を紹介した件数は10万件以上と、数多くの実績を持っている外壁塗装駆け込み寺。ユーザーは複数社からの相見積もりをもとに選ぶのではなく、提示価格に納得した段階で紹介を受ける仕組みになっています。

モルタル、サイディング、ガルバリウム鋼板のほか、雨戸、雨樋、庇、バルコニー、ベランダ、屋上などの付帯部塗装や防水工事の依頼にも対応。外壁や外装に関わる幅広い工事の窓口として人気です。全国47都道府県に加盟業者があり、登録件数は500社以上。グループ全体で月7,000件以上の依頼者を紹介しているそうです。

加盟時に対応エリアを登録しておけば、エリア内に依頼が入った時点で紹介を受けられるようになっています。事前審査があるかなど、加盟する条件については記載されていませんでした。

外壁塗装駆け込み寺の広告掲載料金

  • 広告掲載料:無料
  • 初期登録費:要問合せ
  • 手数料:要問合せ

月額掲載料の固定費は無料です。加盟の初期登録や手数料が発生するかは、公式サイトに記載されていませんでした。

外壁塗装駆け込み寺の口コミ・評判

外壁塗装駆け込み寺さんは最も信頼できる仲介サイトで、とりあえず業者を紹介しておけ、というようなスタンスではありません。本当にお客様の事を思って行動してくださり、必要としてくださるお客様だけをご紹介いただいています。

引用元:外壁塗装駆け込み寺公式サイトより(https://gaiheki-kakekomi.com/)

加盟してから長いですが、非常に良く対応してくださっています。そこまでお客様の事を考えているのか、と勉強させていただく事も多いです。

引用元:外壁塗装駆け込み寺公式サイトより(https://gaiheki-kakekomi.com/)

外壁塗装駆け込み寺に広告掲載するメリット

サイト内にある「塗装価格の無料診断」を試したいとき、ユーザーは建物の延べ床面積のほか、電話番号を入力して送信する必要があります。顕在的な顧客中心の問い合わせとなるため、依頼につながりやすいでしょう。

依頼前には専門オペレーターがヒアリングを代行してくれます。ユーザーからの問い合わせにも対応してくれるため、掲載まで手間や負担をかけずにすすめられるが魅力です。

また、サイト内で会社ロゴを掲載することも可能。ユーザーの目に留まりやすく、認知度向上につながります。

外壁塗装駆け込み寺の広告掲載までの流れ

広告掲載までの詳しい流れは紹介されていませんでした。加盟登録を受付けているかも含め、問い合わせ時に確認することをおすすめします。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

  • 外壁塗装に特化したポータルサイトへ掲載する
  • 塗装対応エリアへのSEO対策を行う
  • グーグルマイビジネスを活用して社名検索対策をする
  • ポジショニングメディアを活用して、商圏内の市場シェアを広げる

など、外壁塗装の集客につながるマーケティング戦略は様々あります。

例えばポジショニングメディアは、会社の持つ独自の強みを確立してサイトに反映し、それを魅力に感じてくれるユーザーを集客することができます。競合他社とのちがいを見つけて選んでもらえる仕組みを構築することで、購買意欲の高いユーザーの集客を目指すマーケティング戦略です。

ポータルサイトへの掲載も、会社の認知度を上げるためには役立つ手段のひとつです。手間や費用をかけずにスピーディーに掲載できるといったメリットがありますが、サイトの性質上、競合他社と並んで情報が埋もれてしまうリスクがあります。また、掲載される情報が会社の所在地や施工写真・価格にとどまるため、依頼を決める材料が「近所の会社か」「低価格で施工できるか」といった点にフォーカスされてしまいます。

ユーザーに選んでもらうためには、市場での「勝ちポイント」を明確にし、戦うべきポジションを確立した上での施策が効果的。ポータルサイトへの掲載だけでなく、ポジショニングメディアを含めた他の集客施策も取り入れることが適切なWebマーケティング戦略と言えるのです。

外壁塗装の
ポータルサイト・広告媒体まとめ
外壁塗装会社の集客戦略を知る

ページトップへ