リノベーション比較サイトへの掲載メリットと効果的な集客方法

リノベーション比較サイトへの掲載メリットと効果的な集客方法
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

リノベーション会社比較サイトに掲載するメリット

リノベーション会社比較サイトに自社の情報を掲載するメリットについてみていきましょう。

比較サイトの広告で露出が増える

比較サイトに掲載することで、広告効果が生まれるため自社の認知度アップを図ることができます。大手・有名企業と肩を並べることで業界内での知名度が向上する可能性もあり、検索数やWebサイトへの訪問率アップにも役立ちます。

比較サイトではサービスや料金など独自のポイントで比較・ランク付けがされているため、大手企業のみが優遇されるとは限らず、平等にユーザーに興味を持ってもらえる可能性が期待できるでしょう。

問い合わせの母数が増える

比較サイトを活用すると、それだけで露出が増やせるためWebサイトへの訪問数が増えます。訪問者が増えるほど問い合わせの件数も増えていくため、母数を増やせば新規顧客の獲得チャンスが生まれます。

比較サイトでは企業の紹介や募集内容の大まかな概要を掲載しているケースが多く、そこでユーザーの興味関心を掴むことができれば「もっと詳しくサービス内容を聞いてみたい」と興味関心を喚起できます。

リノベーション会社比較サイト登録の注意点

リノベーション会社比較サイト登録の注意点
リノベーション会社比較サイトの登録には、いくつかの注意点があります。ここからは登録前に押さえておきたいポイントを2点あげます。詳しくみていきましょう。

成約率が低い

リノベーション会社比較サイトはあくまで比較サイトであり、どんな会社がどのようなサービスを行っているのかをユーザーが把握するためのものです。

成約そのものに繋げるというよりも、企業の認知度やサービス内容の比較検討をしてもらうことを狙いとしたWebサイトですから、サイトの目的を押さえたうえで登録を行ってください。より確実な成約を期待するなら別の方法も併せて検討し、ダイレクトに問い合わせや成約に繋がるサービスを利用しましょう。

問い合わせ自体が来ない場合がある

比較検討の段階で、ユーザーはまだ迷っている状況です。どのリノベーション会社に依頼をすべきか、料金体系やアフターフォローも含めた概要を検討している段階なので、すぐに問い合わせとはいかないかもしれません。

比較サイトに掲載すれば露出は増えますが、即日で問い合わせが来るわけではないことを踏まえたうえで、ユーザーへのアピールを行っていきましょう。

比較サイトの反響品質にこだわると売上アップが楽になる

さて、比較サイトを使うことで反響率の高いアクセスを稼げたり、資料請求が取れるということはわかりました。
但し成約が取れる反響なのか?と考えると少なからず営業努力が必要になる反響が含まれていることが多いでしょう。

しかしながら、キャククル運営元の全研本社では、

  • リノベーション意欲はもちろん高い
  • 他社ではなく御社でリノベーションがしたい
  • さらに自社が欲しいターゲット

この成約につながる3拍子を揃えた反響獲得を実現する「ポジショニングメディア」という施策を提供しています。

現状のWeb施策と対比するために、下記の画像をご覧ください。

ポジショニングメディアの解説イラスト

一般的なポータルサイトや比較サイト、ホームページだけのWeb施策だけではユーザーの意思決定に関与をすることはできません。
ユーザーとしてもWeb上で並べられている情報から自分の知っている情報を基に精査をするので、
本当に自分に合った商材を選びにくい状況とも言えるでしょう。

しかしポジショニングメディアを導入することで、
ユーザーは自分に合ったリノベーション会社を探せ、リノベーション会社側は自社の強みにマッチした欲しいターゲットだけを集客することが出来ます

ポジショニングメディアに興味があり、より詳しく知りたい方はポジショニングメディアについてまとめた資料も別途ご用意しています。ぜひダウンロードしてご活用ください。

主なリノベーション会社比較サイト

ここからは主なリノベーション会社比較サイトについて、サイトの特徴・良い点・問い合わせ先について紹介します。

リノベりす

リノベりすキャプチャ画像
引用元:リノベりす(https://renoverisu.jp/)

特徴

リノベりすは約80社のリノベーション会社を事例とともに掲載する比較サイトです。豊富な事例と読み物が掲載されており、コンテンツが充実。

検索のほかに比較表や選び方も知ることができます。マンション・団地・戸建・SOHO・賃貸の5タイプについてリノベーション事例を豊富に紹介し、各エリアやフリーワードでも検索ができるので、自社に合うユーザーとマッチングがしやすくなっています。

良い点

リフォーム事例について、豊富な画像と文章でリノベーション会社の特徴と強みをアピールできます。リノベーションの経歴から実際にかかった費用までをトータルで紹介するので、事例を詳しく知りたいユーザーに深くアプローチします。

リノベりすの問い合わせ先

  • 運営会社:SUVACO株式会社
  • サイト掲載に関するお問い合わせ先:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfCQhFi-q_ZEYZ5fRS5kLhMQp4TsOFbq1xfCHULsbndWkEpMA/viewform

One-Renove

One-Renoveキャプチャ画像
引用元:One-Renove(https://one-reno.com/)

特徴

One-Renoveはワンストップリノベーションに特化したリフォーム会社の比較サイトです。記事形式でワンストップリノベーション会社の特徴や選び方を紹介し、表形式で会社を比較してからそれぞれの会社の紹介を行っています。

良い点

比較項目が多く、1社ごとに詳細な説明で特徴を紹介しています。ワンストップリノベーション会社の選び方からレクチャーしていくので、初めてワンストップサービスを利用するユーザーにも安心感を与えています。メディア展開にも積極的で、今後もワンストップリノベーション会社の紹介数を増やしていく予定となっています。

One-Renoveの問い合わせ先

  • 運営会社:株式会社プレート
  • サイト掲載に関するお問い合わせ先:https://www.plate.co.jp/contact/

比較jp

比較jpキャプチャ画像
引用元:比較jp(https://cloudhikaku.jp/)

特徴

小規模なリフォームから戸建のリノベーションまでをカバーする比較サイト。無料登録で一括見積もり・一括資料請求が可能で、ユーザーと業者のマッチングを行います。最短3分でユーザー側に登録会社を紹介できるスピーディな対応力も魅力です。

良い点

登録会社側の登録も無料で行えるのが特徴的。初期費用・月額費用がそれぞれ無料で、待っているだけで依頼案件が届くのでユーザーを募集する工程を効率化できます。登録するとPRページが作成されるので、自社のホームページに直接誘導することもできます。

比較jpの問い合わせ先

  • 運営会社:株式会社日本廣告工藝社
  • サイト掲載に関するお問い合わせ先:https://cloudhikaku.jp/inquiry/

リノベーション会社比較サイトに掲載する際のポイント

リノベーション会社比較サイトに掲載する際のポイント
リノベーション会社比較サイトに掲載すると、会社そのものの知名度向上や露出効果に役立ちます。上位の企業と比較され、最終的に自社が選ばれるチャンスもあるため、比較サイトと自社の目的が一致するサイトに登録・掲載できればさらに効果的です。

たとえば部分リノベーションを扱っている会社が、部分リノベーションの有無を比較基準としているサイトに自社の情報を掲載すると、高い訴求効果を持つようになるでしょう。

ただしすべての比較サイトが信頼できるとは限らないため、運営会社の信頼性やSEO対策の実施状況は申し込み前に必ずチェックし、評判についても口コミなどで確認を行うようにしてください。

効果的に比較サイトを使ってリノベーション案件を獲得しよう

効果的なアピールで認知度と訪問率を高める
リノベーション会社比較サイトへの掲載で、自社の情報や特徴を広くユーザーに知ってもらえるため、露出を増やしたい企業にとっては認知度や知名度を高め、リノベーション案件獲得のチャンスとなります。

キャククル運営元の全研本社はリノベーション業界をはじめ、120業種以上のWebマーケティング支援実績がございます。もし現状のWeb施策にお悩みがございましたらお気軽にご相談ください。

Web集客のご相談はこちら

ページトップへ