日経esgの広告掲載料金・評判とは?

日経esgの広告掲載料金・評判とは?
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

日経esgの特徴

英字雑誌とコーヒー
世の中には、オンライン・オフラインで掲載している広告があり、それぞれ異なる強みを持っています。「日経esg」という情報誌は、企業による取り組みや押さえておきたい銘柄など、投資家にとって有益になる情報が掲載されているため、個人投資家の間でも話題になっています

日本の経済をあらゆる角度から取り上げ、今後の課題をどのように解決していくかなどといったことが掲載されています。常に最新の情報をお届けしてくれるため、いち早く情報を入手できるでしょう。
「日経esg」の「esg」は、「Environment(環境)」、「Social(社会)」、「Governance(企業統治)」の頭文字を取っています。これを向上させるために、3つの取り組みでは具体的にどのようなことを目標に掲げているのでしょうか?

  • 環境・・・二酸化炭素排出の削減、再生可能エネルギーの利用、生産過程での廃棄物低減
  • 社会・・・供給網での人権問題の配慮、個人情報の保護や管理、製品の安全性の確保
  • 企業統治・・・取締役会の多様性確保、適切な納税、贈収賄など汚職防止

積極的にesgに取り組むことによって、ブランド力の向上や事業リスク軽減が期待でき、持続可能な成長になるとされています。
世界的なesg投資の拡大により、日本だけはなく、海外からの企業に対する情報開示の要請が強まっています。

日経esgへの広告掲載料金

電卓
実際に、この媒体に広告を掲載したいと思った際に、料金について気になるという方も多いのではないでしょうか?
日経esgでは、会員料金と一般料金が設定され、使用する原稿サイズによって料金が異なります
以下では、料金の詳細についてご紹介します。

会員料金

  • 表4・・・800000円(原稿サイズ255×210)
  • 表2見開き・・・1400000円(280×420)
  • 表3・・・600000円(280×210)
  • 目次対向・・・650000円(280×210)
  • 4色1ページ・・・580000円(280×210)
  • 4色1/2ページ・・・380000円(120×180)
  • 2色1ページ・・・480000円
  • 白黒1ページ・・・420000円
  • 白黒1/2ページ・・・280000円

一般料金

  • 表4・・・1500000円
  • 表2見開き・・・2400000円
  • 表3・・・1050000円
  • 目次対向・・・1150000円
  • 4色1ページ・・・1000000円
  • 4色1/2ページ・・・550000円
  • 2色1ページ・・・800000円
  • 白黒1ページ・・・700000円
  • 白黒1/2ページ・・・350000円

日経esgの広告掲載の評判

評価・評判
日経esgの口コミについて調査しましたが、2021年6月現在、日経ESGの口コミは無さそうです。

日経esg掲載までの流れ

オフィス会議
広告掲載の申込は、雑誌別広告掲載申込専用アドレスへメールを送信するか、日経BP社の申込書で申し込めます
原稿の入稿は、各雑誌の発行スケジュールを確認してください。

日経esgの広告媒体資料

広告媒体資料は下記URLより確認できます。
ぜひ資料を参考に検討してみてください。
https://www.nikkeibp.co.jp/ad/atcl/magazine/ECO

さまざまな媒体も活かしてマーケティングを成功させよう

円グラフ
日経esgを使うことで投資家向けにアピールをすることができます。
しかし、さまざまなマーケティング施策と組み合わせてプロモーションを進めることで効果を促進させることができます。

  • グーグルマイビジネスを活用した指名検索対策
  • SEO対策による検索エンジンの最適化
  • ポジショニングメディアの導入で購買意欲の高い層にPR

などをはじめとした集客施策を行い、自社に合ったマーケティング戦略を組んでいきましょう。

投資家向けの広告には
的確なターゲティング施策が必須

ページトップへ