MEO対策に取り組む中で「サイテーション」という言葉を耳にされたことはないでしょうか。サイテーションはMEOにとって非常に重要であり、特に上位表示を狙う場合は理解が欠かせないと言っても過言ではありません。

そこで、当ページではサイテーションの概要や対策について詳しく解説していきます。

サイテーションとは?

サイテーションは日本語に直訳すると「引用・言及」という意味です。MEOでは自分の店舗の名称・住所・電話番号といった情報が、他のWebサイトに掲載されることを意味しています。

SEO対策における被リンク(他のWebサイトからリンクしてもらうこと)と似ていますが、サイテーションではリンクの有無は関係ありません。店舗の正しい情報が掲載されているかどうかが重要になってきます。

分かりやすく例えるなら「あなたの店舗がWeb上でどれだけ言及されているか」といったところです。

  • 〇〇というお店の料理が美味しかった!
  • □□整体院の先生のおかげで腰痛が治った!
  • △△社の製品が使いやすくて便利!

など、店舗に関して言及しているブログ記事や口コミを、最低でも一度くらいは見たことがあるのではないでしょうか。これがまさにサイテーションと呼ばれるものです。

サイテーションの効果と必要性

サイテーションが多いことは、それだけ色々なサイトで店舗が紹介されているということになります。つまり、サイテーションの獲得により店舗の知名度が向上しやすくなるため、集客面においても良い影響が期待できるのです。

そして、サイテーションはMEOの順位にも大きく関わっています。Googleは「サイテーションが多い=ユーザーに役立つ」と判断するため、MEOでの評価も高くなり結果として順位が上がるという仕組みです。また、知名度もMEOの評価基準の1つに含まれていることもポイントです。

ここまでの内容を踏まえると、MEOで上位表示を狙うためにはサイテーションの獲得が必須ということが分かります。

サイテーションの獲得方法

ここからはサイテーションを獲得するための対策を紹介していきます。どれも簡単に取り組める方法ばかりですので、パソコンやインターネットの知識に自信がない場合でも大丈夫です。

自社SNSを運用する

最も手軽なのはSNSを利用する方法です。特にFacebookやTwitter、Instagramなど有名なSNSは利用者数も多いためオススメです。最近は若い世代を中心にTikTokも流行していますのでターゲット層が合致しているなら、そちらを運用するのも有効でしょう。

店舗用のアカウントを作成・運用し、商品やサービスに関する情報を発信することがサイテーション獲得につながります。効果が出るまで時間がかかることもありますが、基本的に無料で取り組めますし、既に利用経験があるSNSならスムーズに運用することができます。

重要なのは複数のSNSを運用したほうが効果が出やすいということです。Facebookだけ、Twitterだけなど1つのSNSしか利用していないユーザーも存在しますが、複数押さえておけばそれぞれにアプローチをかけられるためです。

また、SNSは情報が拡散されやすいことため、情報の正確性も大切です。間違った情報が拡散されてしまうと、サイテーションに悪影響が出てしまうためです。特に店舗名・住所・電話番号はしっかり統一した上で、正しい情報を伝えるようにしましょう。

口コミサイトを利用する

サイテーションを獲得したい時は口コミサイトに登録するのも有効な方法です。自分が経営する店舗を登録すれば露出が増えるため、その分だけ知名度も高まりやすくなります。

口コミサイトもSNSと同じく「エキテン」や「食べログ」など有名どころを利用することがオススメです。また、正しい情報を伝えなければならない点も同様ですので、登録する際は注意しましょう。

Googleマイビジネスに登録する

さらに、Googleマイビジネスへの登録もサイテーション獲得に欠かせない対策です。Google検索やGoogleマップといったサービスにも深く関連しているため、サイテーション以前に店舗型ビジネスなら必須とも言えます。登録や運用自体も簡単ですので、その点も含めてオススメです。

Googleマイビジネスに登録すればGoogleからの評価が向上するだけでなく、ユーザーが店舗を検索した際、検索画面に表示される店舗情報を管理できます。店舗情報はGoogleマップの検索時にも表示されるため、サイテーションをより獲得しやすくなるのです。

また、Googleマイビジネスは口コミ機能が搭載されています。先述した通り口コミもサイテーションに関連しているため、知名度を高める目的でもGoogleマイビジネスを利用しない手はありません。

MEO対策で結果を出したいなら全研本社へ

サイテーションは比較的簡単な方法で獲得できますが、MEOの上位表示を狙うためには他の対策にも取り組む必要があります。特にSNSやGoogleマイビジネスはサイテーションのみならず、MEO全般に関わってくるため非常に重要です。

個人でもMEO対策に取り組むことは可能ですが、少しでも早く結果を出したいなら、全研本社までぜひお気軽にご相談ください。MEO対策をはじめネット集客の対策やノウハウに精通した専門家が、お客様のニーズや時勢に合わせたプランをご提案します。