日本証券新聞の広告掲載費用や評判をリサーチ!

日本証券新聞の広告掲載費用や評判をリサーチ!
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

日本証券新聞のキャプチャ画像
引用元:日本証券新聞公式サイト(https://www.nsjournal.jp/about_nsj/)

日本証券新聞の特徴

東京証券取引所が設立される前から存在し、長い歴史を持つ証券・金融の総合専門紙「日本証券新聞」。1944年の創刊以来、個人投資家をはじめとする機関投資家や全国各地の証券会社に広く愛読されています。

コンテンツ内容が充実している

紙面は日々のマーケット情報を中心に、株式市場でホットな話題やトップインタビューなど、毎日異なる切り口から話題を提供。日経平均の動向やチャート解説、最新のIPO情報など、投資に有用な情報が盛りだくさんのコンテンツとなっています。

紙面、webと2つの媒体を持つ

日本証券新聞が提供するweb版では、紙面記事のほかチャートツールやIR情報まで完全網羅。紙面記事をweb上でいち早く入手できるなど、情報の速さがものをいう金融業界で付加価値を提供。また、バックナンバーは読み放題、市場分析に欠かせないチャートツールは30年間分遡ることができるなど、情報量の多さも群を抜いています。

投資や資産形成に興味を示すユーザーへの認知度を上げたいと考えている企業は、ぜひチェックしておきたい専門紙です。

日本証券新聞の広告掲載料金

日本証券新聞への広告掲載について、公式サイトで確認することができませんでした。

日本証券新聞の口コミ・評判

日本証券新聞の広告掲載に関する口コミは見つけられませんでした。

国内で歴史のある日本証券新聞。現在は紙面・webと2つの媒体から、ニーズに合った情報を提供し続けています。そのため、紙面だけでなく、ネットの情報に慣れ親しんでいる若い世代への周知にも役立ちそうです。

日本証券新聞に広告掲載するメリット

日本証券新聞に広告掲載することは、いくつかのメリットが挙げられます。

投資に興味を示すユーザーが増えている

投資というと専門的な知識が必要であったり、資産家や企業が行うものだという認識がありますが、最近は「投資」から「資産形成」へと変化してきており、個人で資産形成を始める人が増えています。

投資や資産形成に興味を示す人が増えてきていることから、日本証券新聞への広告掲載は自社の存在をアピールする絶好の機会であるといえるでしょう。

年齢層を問わずユーザーへアプローチが可能

若い世代が利用しやすいweb媒体にも力を入れている日本証券新聞。紙面購読の方が使い勝手が良いと感じている層はもちろんのこと、年代を問わず幅広いユーザーに自社の認知度向上を図れるでしょう。
また、イチ早い情報提供を強みにしていることから、投資や資産形成に興味を持つ感度の高いユーザーへのリーチが可能です。

日本証券新聞は、日本で最も歴史のある証券・金融の総合専門紙。東京証券取引所が設立する前から存在しているということもあり、その実績から厚い信頼を寄せているユーザーも多いはず。個人をはじめ、機関投資家や証券会社などが利用しており、業界で存在価値を示したい企業にとってはうってつけの専門紙であるといえます。

日本証券新聞の広告掲載までの流れ

日本証券新聞への広告掲載について、公式サイトで確認することができませんでした。広告掲載の詳しい内容については、問い合わせフォームから直接確認してみてください。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

日本証券新聞への広告掲載は、投資や資産形成に興味を示すユーザーへの認知度を上げるために有効な手段です。また、紙面・webと2つの媒体を持つことから、幅広いユーザーに周知できるメリットがあります。しかし、感度の高いユーザーであればこそ、本当にここがいいのか、他にもいいところがないのか、細かく吟味する情報検索心理が考えられます。

その様々な情報検索に合わせて、

  • 金融に特化をした他ポータルサイトへの掲載で認知度アップ
  • SEO対策で対象ユーザーへのアプローチ
  • ポジショニングメディアで受注に近いユーザーを創出して集客する

など、複数の施策を行い、経営にポジティブなマーケティング戦略を構築していきましょう。

証券会社の集客戦略
マーケティングのポイント

ページトップへ