株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントの口コミ評判や事例・料金をリサーチ【PR動画制作】

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントの口コミ評判や事例・料金をリサーチ【PR動画制作】
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

引用元:株式会社アジアピクチャーズエンタテインメント(https://apie.jp/)

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントは、世界各地を舞台にしたエンターテイメント映画・映像の提供を行う企業です。グローバルな製作体制により、日本を中心に韓国、中国、シンガポール、アメリカなどで高品質な映画作品を製作し、世界的な人気を誇ります。

また、「ムビハピ」という企業動画制作サービスでは、TV業界出身のディレクターによる高度なアイデアと演出力で、企業の魅力を引き出す動画を提供しています。

この記事では、株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントの特徴や費用、口コミ・評判について紹介しています。他社との比較表も参考にしながら、自社にあった会社選びにご活用ください。
PR動画制作会社を
チェックしてみる

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントのサービス特徴

1.グローバルな製作体制と幅広い映像コンテンツ提供

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントは、アジアを含む世界各国を舞台にしたエンターテイメント分野で映画・映像を提供しています。

同社は、日本を拠点としながらも、韓国、中国、シンガポール、アメリカなど、グローバルな製作体制を構築しています。

これにより、日本国内はもちろん、世界市場でセールス可能な映画ラインナップを準備し、幅広い視聴者層に向けて多彩な作品を提供しています。

2.企業動画制作サービス「ムビハピ」の展開

「ムビハピ」は、企業向けの動画制作サービスであり、幅広いニーズに応える独自のアプローチを提供しています。TV業界出身のディレクターを起用し、企業の魅力を引き出す高品質な動画制作を行います

これにより、視聴者の興味を引きつけ、企業のメッセージが効果的に伝わる動画コンテンツを提供しています。

また、企業の悩みや課題に合わせて柔軟に対応し、顧客満足度の向上に努めています。

3.多彩な映画関連事業の展開

同社は映画関連事業においても幅広く活動しています。

映画制作・配給宣伝を主軸に据え、年間2〜3本の劇場公開映画のプロデュースや配給・宣伝を行っています。
さらに、海外映画の買い付けや配給窓口権の獲得、関連付帯業務の請負など、映画業界における幅広いサービスを提供しています
PR動画制作会社を
チェックしてみる

PR動画制作会社まとめ表

プロモーション動画を制作する際は、企業の目的や商材に合う企画の立案から、配信先の選定までを行う必要があります。プロモーション動画制作会社と言っても得意としている分野は異なり、BtoB・BtoC専門の業者や、商材紹介に特化している業者などピンキリです。以下にはプロモーション動画制作会社を取り上げて、各制作会社の特徴を一覧表で掲載しています。ぜひ選定時の目安にしてみてください。
画像をクリックすると、資料ダウンロードページに移動します。

会社名 会社の強み こんな企業にオススメ 費用目安
株式会社アジアピクチャーズエンタテインメント ・YouTube広告で平均視聴率60%以上を実現 YouTubeにフォーカスを当てた動画プロモーションを検討している企業 50〜80万円
株式会社シーエムスタッフ テレビなどのマス広告を活用した戦略も企画できる会社なら
・総合広告代理店として、動画制作をマーケティング戦略から提案可能
・Web動画の他、テレビCMの企画も可能
・ラジオCMや雑誌広告など、動画以外のメディアにも対応
資料ダウンロードはこちら>>
Web広告の他にテレビCM、または動画以外の広告施策も打ち出したいと検討している企業 10万円~
株式会社Lumii コストを抑えつつクオリティの高い動画を制作するなら
・通常の1/3程度の費用でクオリティの高い動画制作を提供
・動画戦略から企画・キャスティング・制作・広告配信までワンストップ支援
・動画コンサルタント / プロヂューサー / ディレクターによる成果にこだわったサポート
資料ダウンロードはこちら>>
PR動画を作りたいが、1本あたりの料金が高すぎて費用対効果が合わない ~29万円

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントの料金プラン

以下はムビハピの利用プランの概要です。

サービス名 価格
シンプルプラン 50-80万円(税不明)
スタンダードプラン 80-150万円(税不明)
カスタムプラン 200万円〜

※上記料金プランはあくまでも目安ですので、詳しくはお問い合わせください。
PR動画制作会社を
チェックしてみる

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントの導入事例

安曇野ミネラルウォーター

経営計画発表会が終わったあと、逆に銀行の人から「是非うちから借りてくれ」と言われました。本当に狙いどおりの結果になりました。ただ、融資を得たことだけが成果ではなくて、この動画によって新しいメンバーは社史を知って、うちで働くことに誇りを感じてくれて、古くからいるメンバーは更に士気が高まったのを感じたので、そういう副次効果も得ることができたので、本当に作って良かったと思いました。

引用元:株式会社アジアピクチャーズエンタテインメント公式サイト(https://movie-happy.com/voice/azumino/)

empheal(エンフィール)

成果としては、お客さんへの説明が楽になり、商談につながりやすくなりました。以前のアニメーション動画に比べると、お客さんの反応が全然違います。何より、説得力が違うと感じました。多少動画の尺が長くても、それを感じない動画になっていて、お客さんが見ていて飽きてない。元TVディレクターだけあって、これはレベルが違うと感じました。

引用元:株式会社アジアピクチャーズエンタテインメント公式サイト(https://movie-happy.com/voice/empheal/)

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントのよくある質問

Q1. 他社との違いは何ですか?

A1. アジアピクチャーズエンタテインメントの動画制作は、テレビ局のスタッフによって行われるため、単なる主観動画ではなく、理解獲得に重点を置いた動画制作が特徴です。視聴者の理解や共感を促し、効果的なコンテンツを提供します。

Q2. 公式サイトの実績に掲載されていない種類の動画でも制作可能ですか?

A2. はい、可能です。ムビハピでは、企業のニーズに柔軟に対応し、様々な種類の動画制作に取り組んでいます。ライブ配信や社内研修動画など、幅広いジャンルの動画制作を行います。
PR動画制作会社を
チェックしてみる

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントの運営会社概要

会社名 株式会社アジアピクチャーズエンタテインメント
所在地 東京都港区芝浦3-9-1 芝浦ルネサイトタワー2F
設立年 2013年11月
会社URL https://apie.jp/

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントのまとめ

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントは、グローバルな製作体制と高品質な動画制作サービスを提供する企業です。

ムビハピをはじめとした幅広いサービスラインナップと、TV業界出身のディレクターによる豊富な経験を活かした動画制作により、顧客のニーズに応えています。
企業のPR動画制作をお考えの方には、ぜひ株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントをご検討ください。
PR動画制作会社を
チェックしてみる

【免責事項】
本記事は、2024年2月時点の情報をもとに作成しています。掲載各社の情報・事例をはじめコンテンツ内容は、現時点で削除および変更されている可能性があります。あらかじめご了承ください。
ページトップへ