CG映像制作会社11選!各社の強みや特徴、料金などをまとめて紹介します

CG映像制作会社11選!各社の強みや特徴、料金などをまとめて紹介します
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

CG映像制作会社11社の特徴や強み、かかる費用を一気に紹介!
新しい商品やサービスのリリースにあたり、特徴をインパクト強く紹介できるCG制作を検討していませんか?自社内に映像制作のノウハウがなく、外部に依頼することを検討しようと考えている担当者の方は多いと思います。

そこで本記事では、CG映像制作会社11選を紹介します。それぞれの強みや特徴、費用などもまとめて解説しているので、映像制作を外注しようと検討中の方は必見です。

【PR】専属プランナーによる
支援が受けられる動画制作会社
を見る

CG映像制作会社まとめ表

以下は、CG映像制作会社をまとめた表になっています。自社の商品やサービスの紹介ツールとして、CG映像を起用するか検討している担当者の方に、ご活用いただけると幸いです。

会社名 サービスの特徴 費用
【PR】株式会社プルークス ・業界においてトップクラスの実績を有する会社
・1,000名以上のクリエイターネットワークを駆使した動画制作
・専属プランナーによるしっかりと効果の出る映像を制作
サービス詳細はこちら >>
・サービス紹介、営業ツール、マニュアル:〜100万円(税不明)
・プロモーション、会社紹介、採用、イベント:100〜200万円(税不明)
・TVCM、ブランディング:300万円〜(税不明)
株式会社DRAWIZ CG/VFXの映像制作を得意とする制作会社 公式HPに記載がありませんでした。
株式会社VIDWEB コストパフォーマンスに優れたサービスを提供 ・広告用の動画・CM :50万円~300万円(税不明)
・商品説明・サービス紹介動画 :30万円~100万円(税不明)
・展示会向け動画 :40万円~200万円(税不明)
・新卒・中途採用向けの動画: 50万円~200万円(税不明)
・会社紹介・企業案内の動画: 50万円~400万円(税不明)
株式会社ジーアングル 高い制作力を活かし、依頼主のあらゆるニーズに応える会社 公式HPに記載がありませんでした。
デキサホールディングス株式会社 自社制作を行っていることが大きな特徴の会社 ・3Dモデリング :70000円/1人工
・静止画レンダリング: 7000円/枚 ※4000×4000ピクセルが基本です
・動画レンダリング: 72000円/カット ※1920×1080pixの動画10秒がワンカットです
・レタッチ: 70000円/1人工
株式会社 Global Japan Corporation CGだけでなく実写やアニメーションといったあらゆるプロが在籍 ・低価格重視で制作したい:3万円〜10万円(税不明)
・撮影やCGも入れたい:10万円〜30万円(税不明)
・こだわりをしっかり入れたい:30万円以上(税不明)
・クオリティ最優先の方向け:100万円以上(税不明)
株式会社ジャストコーズプロダクション 「挑戦」をスローガンに掲げた、CGアニメーションとレイアウトを得意としている制作会社 公式HPに記載がありませんでした。
株式会社ダッド 技術への深い造詣があることで、高品質のCG映像制作を実現 公式HPに記載がありませんでした。
株式会社TAO ターゲティングとクリエイティブを組み合わせ、映像の価値を最大限に高められるよう尽力している会社 3分以内の映像で撮影1日の料金

・ナレーションあり:638,000円〜(税別)
・ナレーションなし:506,000円〜(税別)

合同会社CROCO 少数精鋭で、かつ最低限の機材で映像制作を実施 公式HPに記載がありませんでした。
株式会社アーツテック クリエイティブ能力とセンスに長けていて、美しくハイクオリティな動画を提供 ・シンプルクオリティ動画プラン:30万円〜(税不明)
・テレビ番組クオリティ動画プラン:50万円〜(税不明)
・テレビCMクオリティ動画プラン:100万円〜(税不明)

【PR】制作実績トップクラス!専属プランナーによる支援を行うCG映像制作会社

ここでは、6,000本以上の動画制作実績を誇る株式会社プルークスを紹介しています。プルークスは「効果の出る動画・映像制作」にこだわっており、戦略的な企画でクライアントのマーケティングをサポートしています。独自のクリエイターネットワークを駆使することで、リーズナブルな価格で高品質な動画を提供。CG映像の制作を検討しているかたは、ぜひ参考にしてみてください。

株式会社プルークス

CG映像制作会社の株式会社プルークスの公式サイト画像
画像引用元:株式会社プルークス公式サイト(https://proox.co.jp/)

プルークスの戦略的な
CG映像制作サービス
の詳細を資料で確認する

株式会社プルークスの特徴

株式会社プルークスは、業界でトップクラスの実績を有する映像制作会社です。RakutenやYahoo!といった大手企業からスタートアップ企業まで幅広く対応しており、BtoBやBtoCなど業種を問わない動画制作を手がけています。

CGの映像制作実績も実写動画と組み合わせた「AR風」のCGからクライアントの製品を3Dで再現したもの、製造業現場の一連の作業を表現したCGなど豊富です。

プルークスでは豊富な動画制作経験を持つコンサルタントが担当としてつき、自社の業種を深く理解した上で、最適な動画の活用方法を提案しています。戦略的な企画を立てることで、プルークスは動画によって生み出される効果を最大限に引き伸ばしています。

依頼主のニーズに沿った動画制作を可能にするために、1,000名以上のクリエイターネットワークを駆使しています。プロジェクトの条件にあったクレイエイターをアサインすることで、コストを抑えながらハイクオリティの動画の制作を可能にしています。

また、CG映像制作のほかにはWebサイトや販促物といったコンテンツ制作にも対応しており、オンライン・オフラインでの広告運用もサポートしています。幅広い視点から、依頼主をサポートすることに努めている会社です。

プルークスの戦略的な
CG映像制作サービス
の詳細を資料で確認する

こんな企業におすすめ

  • 動画を作っても上手く活用できていない
  • ビジネスで動画を活用する効果的な方法を知りたい
  • さらに自社のビジネスを成長していくために動画を中心としたマーケティング施策を行いたい

株式会社プルークスを選ぶべき理由

【理由1】専属プランナーによる課題解決型サポート

プルークスにCG映像の制作を依頼すると、年間1,000件以上の実績を持つ動画コンサルタントが自社の担当として付きます。動画で解決すべき課題を明確にしたうえで、その解決につながる企画を提案してくれます。

ただ動画を制作するだけでなく、課題を見据えた上で動画を制作するため、しっかりと効果の出る動画を作ることができます。

また、動画制作後の活用方法に関するアドバイスや効果検証の仕方に関するアドバイスもしてもらえます。プルークスは戦略的に考えられた動画マーケティング施策における設計も提案しており、幅広く自社をサポートしてくれる会社となっています。

【理由2】広範囲なクリエイターネットワーク

株式会社プルークスでは、国内外に1,000名以上のクリエイターとパートナーシップを組んでいます。社内チーム(プロデューサー、ディレクター、クリエイターなど)に加えて社外クリエイターも駆使し、独特のチーム体制で制作を進めています。

独自のチーム体制により、高品質でリーズナブルな動画制作を実現。これによりさまざまな要望に応えることが可能となります。大量制作や短い納期にも対応しています。

依頼主の希望に合った動画制作ができるクリエイターをアサインすることで、依頼主の意向を汲み取った高品質の動画を制作し、価格も抑えたサービスを提供している会社です。

【理由3】動画制作会社としてトップクラスの実績

株式会社プルークスは2015年の創業から、2,000社、5,000本以上の動画制作実績を積み上げています。CGはもちろんのこと、実写やアニメーション、ドローン撮影などあらゆる表現手法に対応しています。

また小規模から大規模の企業までの動画によるマーケティング支援もあり、複数の施策を組み合わせたサポートで動画のポテンシャルをさらに活かせます。リピート率は7割を超えていることから、依頼主の満足度が高く、信頼されていることがわかります。CG映像制作において初心者の方でも安心して依頼することができる会社です。

加えて豊富な実績のもと、自社のビジネスに最適な動画活用方法を提案しています。

株式会社プルークスサービス概要資料ダウンロード

株式会社プルークスのサービス概要資料表紙のスクリーンショット

動画制作で終わりではなく、企画や効果検証など動画制作全体をサポートする株式会社プルークスのサービス詳細を知りたい方はぜひこちらの資料をダウンロードしてください。

資料のダウンロードはこちら

株式会社プルークスの導入事例(口コミ)

パーソルキャリア株式会社

社内キックオフでの動画配信後、アンケート調査を行ないました。動画を見て、「こういった未来を実現したいと共感したか」に対しては90%が共感し、「今はない機能やサービスを実現することへの意欲が湧いたか」という問いにも85%が意欲が湧いたと回答しました。フリーコメントでも多くの感想をもらい、動画が与えた影響の大きさを感じました。
引用元:お客様インタビュー 公式HP(https://proox.co.jp/)

雪印メグミルク株式会社

短期間での制作を予定していましたので、お問合せした段階からのレスポンスが迅速だった点も選定の大きなポイントでした。その後のキックオフミーティングの場でも、私どもの意図をすぐご理解いただき、その場で的を得たアイデアを提示いただき、方向性を議論できたことも印象的でした。
引用元:お客様インタビュー 公式HP(https://proox.co.jp/)

ベルリッツ・ジャパン株式会社

今回制作した動画は自社サイト、Twitter、Facebook、Youtubeにて公開し、Youtubeでは広告配信も行いました。結果として、これまで当社が行なっていた動画広告以上のCVを獲得することができ、クリエイティブの重要さを知ることができました。また現在検討中のお客様へ動画をお見せして決断の後押しになるよう、セールスツールとしても活用しています。
引用元:お客様インタビュー 公式HP(https://proox.co.jp/)

株式会社プルークスの料金プラン

  • サービス紹介、営業ツール、マニュアル:〜100万円(税不明)
  • プロモーション、会社紹介、採用、イベント:100〜200万円(税不明)
  • TVCM、ブランディング:300万円〜(税不明)

株式会社プルークスの会社概要

会社名 株式会社プルークス
創業年 2015年
会社住所 東京都中央区日本橋大伝馬町14-17大伝馬町千歳ビル4階
公式HPのURL https://proox.co.jp/

その他のCG映像制作会社の情報まとめ

株式会社DRAWIZ

CG映像制作会社の株式会社drawiz公式サイト画像画像引用元:株式会社drawiz公式サイト(https://www.drawiz.co.jp/)

株式会社DRAWIZの特徴

株式会社DRAWIZは、CG/VFXの映像制作を得意とする制作会社です。イベント映像や企業プロモーション映像、TV-CMといった多岐に渡るジャンルに対応可能で、幅広く依頼者を支援することが可能です。

特に3DCGやVFX技術を上手く使った特殊効果や実写合成の映像制作を行えることが強みで、映画やゲームアーティストのLIVEの制作での実績を所有しています。

実績では、NHKスペシャルや大手企業のCG映像制作に携わっています。これまで制作してきた映像は品質が高く、依頼者から多くの評価を得ています。

そして株式会社DRAWIZでは、依頼者の悩みについて考察し、問題の本質を見極めることで、解決策を導き出すことに努めています。様々な角度から物事を捉え、依頼者の視点になって考えることで、新しい発想に繋げています。

また固定概念に縛られず、変化を恐れないことを心がけています。依頼者の問題の解決に尽力し、当たり前に囚われない制作を行っていることが特徴です。

また、映像コンテンツの企画提案を実施しています。依頼者の要望に沿った予算に見合った提案を行い、最適な動画を提供できるよう配慮している会社です。

株式会社DRAWIZの導入事例(口コミ)

公式HPに口コミの記載がありませんでした。

株式会社DRAWIZの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

株式会社DRAWIZの会社概要

会社名 株式会社DRAWIZ
創業年 2008年
会社住所 東京都新宿区高田馬場三丁目23番1号 YSKビル3階
公式HPのURL https://www.drawiz.co.jp/

CG映像制作会社のまとめ表をもう一度チェックする

株式会社VIDWEB

CG映像制作会社の株式会社VIDWEB公式サイト画像
画像引用元:株式会社VIDWEB公式サイト(https://vidweb.co.jp/)

株式会社VIDWEBの特徴

株式会社VIDWEBは、企業の課題を解決することに効果的な動画を提供していることが特徴で、ハイクオリティな動画を制作しています。

世の中には様々な品質の動画がありますが、株式会社VIDWEBで提供している動画は、業界最高水準となっており、企業にふさわしい動画を制作することが可能となっています。

また動画制作はもちろん、動画配信にも対応。制作から配信までを一貫して行うことで、マーケティング施策において成功に導くサービスを提供しています。

加えて動画を通して企業の課題を解決することに尽力し、効果的な動画を提供していることが特徴です。課題をあらかじめ明確にしておくことで、課題解決ができる動画制作を実現させています。

価格においては、リーズナブルな制作費用となっています。

品質に一切妥協することなく、制作にかかる費用を徹底的に削減し、業務の効率化を図ることで、コストパフォーマンスに優れたサービスを提供しています。

さらに、日本だけでなく全国で動画制作や映像制作のプロフェッショナルと連携していることが強みとなっています。豊富なスキルを所持したアニメやCGクリエイターとも協力し合っているため、品質の高い動画制作を依頼することが可能です。

株式会社VIDWEBの導入事例(口コミ)

京セラ株式会社

そもそもPossiは社内スタートアップのような感じでやっているので、社内にも Possiを知らない人がたくさんいます。そんな時に分かりやすい動画が1本あるだけでとても役に立ちました。お子さんの⻭磨きで苦労したことのある人とそうでない人でPossiという商品の受け止め方は大きく違うのですが、動画見てもらうだけで皆さんの理解度が向上するので、とてつもなく役に立っています。今後社外に展開していった際にも高評価をいただけるだろうと期待しています。
引用元:お客様の声インタビュー 公式HP(https://vidweb.co.jp/)

株式会社VIDWEBの料金プラン

  • 広告用の動画・CM :50万円~300万円(税不明)
  • 商品説明・サービス紹介動画 :30万円~100万円(税不明)
  • 展示会向け動画 :40万円~200万円(税不明)
  • 新卒・中途採用向けの動画: 50万円~200万円(税不明)
  • 会社紹介・企業案内の動画: 50万円~400万円(税不明)

株式会社VIDWEBの会社概要

会社名 株式会社VIDWEB
創業年 2018年
会社住所 東京都渋谷区神宮前二丁目18番19号 the Folks BY IOQ 4E
公式HPのURL https://vidweb.co.jp/

CG映像制作会社のまとめ表をもう一度チェックする

株式会社ジーアングル

CG映像制作会社の株式会社ジーアングル公式サイト画像
画像引用元:株式会社ジーアングル公式サイト(https://www.g-angle.co.jp/)

株式会社ジーアングルの特徴

株式会社ジーアングルは、「すべてはクオリティのために」という言葉を理念として掲げ、活動を行っている会社です。依頼主に満足してもらえるよう、品質や価格を含め全てのサービスにおいてクオリティを追求していく姿勢を保ち続けることに努めています。

また3DCGを得意としており、ゲームや映像、工業製品といった制作を中心に実施。VRやVtuberなどのトレンドにも幅広く対応していることが特徴です。

株式会社ジーアングルでは、依頼主の状況を把握し、寄り添った提案を行っています。3DCGの知識がなくても、依頼主の希望を叶えるサポートを行うべく、経験豊富なCGクリエイターがしっかりとヒアリング。状況を把握した上で、より良い提案を行えるよう配慮しています。

さらに、2,000名を超える国内外のクリエイターとパートナーを組んでいます。管理力の高いプロジェクトマネージャーと共に、高い制作力を活かし、依頼主のあらゆるニーズに応えます。

そして総合デジタルコンテンツ会社だからこそ、ワンストップで制作を実現できています。デザイン制作から三面図、モデリング、モーション、コンポジットといった業務を一括で行うことが可能です。

株式会社ジーアングルの導入事例(口コミ)

公式HPに口コミがありませんでした。

株式会社ジーアングルの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

株式会社ジーアングルの会社概要

会社名 株式会社ジーアングル
創業年 2022年
会社住所 東京都渋谷区恵比寿1-13-6恵比寿ISビル3F
公式HPのURL https://www.g-angle.co.jp/

CG映像制作会社のまとめ表をもう一度チェックする

デキサホールディングス株式会社

CG映像制作会社のデキサホールディングス株式会社公式サイト画像
画像引用元:デキサホールディングス株式会社公式サイト(https://www.dxa.co.jp/)

デキサホールディングス株式会社の特徴

CGを使いたいがどうやって依頼したらいいかわからない依頼者にとって、デキサホールディングス株式会社は強い味方です。

3DCGを制作するだけでなく、依頼主とコーディネーターとの綿密な打ち合わせを通して無駄のない制作フローを立てて作業にあたるため、CG動画をリーズナブルで素早く制作することを可能としています。

また大きな特徴は、自社制作を行っていることです。自社内にCG製作室とレンダリングサーバがあり、必要であれば24時間体制で即納することもできます。

これまでの実績では、大手の企業から受注しており、ドラマやバラエティで採用されています。繊細かつ信頼性のある仕事をすることで、大手の企業の映像のプロから選ばれることに繋がっています。

また映像だけではなく、書籍やWebサイト用の静止画CGも手掛けています。完成品として制作されている映像や静止画を違ったアングルで提供する、セミオーダーメイドにも対応しています。

依頼主の予算に合わせて、多種多様な手法で課題を解決できる柔軟性を持っていることが、デキサホールディングス株式会社の大きな強みとなっています。

デキサホールディングス株式会社の導入事例(口コミ)

公式HPに口コミはありませんでした。

デキサホールディングス株式会社の料金プラン

  • 3Dモデリング :70000円/1人工
  • 静止画レンダリング: 7000円/枚 ※4000×4000ピクセルが基本です
  • 動画レンダリング: 72000円/カット ※1920×1080pixの動画10秒がワンカットです
  • レタッチ: 70000円/1人工

※いずれも税不明

デキサホールディングス株式会社の会社概要

会社名 デキサホールディングス株式会社
創業年 公式HPに記載がありませんでした。
会社住所 東京都大田区大森南1-20-1-13階
公式HPのURL https://www.dxa.co.jp/

CG映像制作会社のまとめ表をもう一度チェックする

株式会社 Global Japan Corporation

CG映像制作会社の株式会社 Global Japan Corporation公式サイト画像
画像引用元:株式会社 Global Japan Corporation公式サイト(https://gjc.me/)

株式会社 Global Japan Corporationの特徴

株式会社 Global Japan Corporationは、制作コストパフォーマンスにおいて業界トップクラスを誇っています。お客様の満足度は96%で映像制作実績は4,000社以上ある、実力のある会社です。

動画制作経験の少ない方のために、ヒアリング後に無料でクオリティの高い企画や構成を提案することを行っています。契約前に完成イメージを確認できることで、納品の際に「イメージと違った」というリスクの軽減ができます。

また制作規模や制作ジャンルを絞ることで、生産性や効率アップを図り、業界相場の半額で映像制作を可能としています。そのため、予算によって制作依頼を躊躇している担当者の方でも、安心して依頼することができます。

さらに依頼者目線での、柔軟で誠実な対応を心がけています。例えば、修正回数に制限をかけず、仕上がりに満足するまで修正に対応しています。そのため、依頼者は納得できる映像制作を行うことができます。

加えてスピード納品にも対応しており、急に必要になった場合でも受注することが可能です。幅広い依頼者の希望に沿ったサービスを提供することで、お客様の満足度へと繋げています。

株式会社 Global Japan Corporationでは、CGだけでなく実写やアニメーションといったあらゆるプロが在籍しています。制作時には、動画のジャンルに応じた最適なプリエイターに依頼することで、高品質な動画を提供できています。

株式会社 Global Japan Corporationの導入事例(口コミ)

キヤノン・コンポーネンツ株式会社

他社とは違い今ある予算でできる最高のクオリティ-で提案を下さいました。本当に感謝しております。引用元:お客様の声 公式HP(https://gjc.me/)

株式会社 Global Japan Corporationの料金プラン

  • 低価格重視で制作したい:3万円〜10万円(税不明)
  • 撮影やCGも入れたい:10万円〜30万円(税不明)
  • こだわりをしっかり入れたい:30万円以上(税不明)
  • クオリティ最優先の方向け:100万円以上(税不明)

株式会社 Global Japan Corporationの会社概要

会社名 株式会社 Global Japan Corporation
創業年 2011年
会社住所 東京都千代田区内神田1-8-9 フォーチュンスクエア(福田ビル)2階
公式HPのURL https://gjc.me/

CG映像制作会社のまとめ表をもう一度チェックする

株式会社ジャストコーズプロダクション

CG映像制作会社株式会社ジャストコーズプロダクションの公式サイト画像)
画像引用元:株式会社ジャストコーズプロダクション公式サイト(https://www.for-the-cause.com/)

株式会社ジャストコーズプロダクションの特徴

株式会社ジャストコーズプロダクションは、「挑戦」をスローガンに掲げた、CGアニメーションとレイアウトを得意としている制作会社です。変化を恐れず常に挑戦し続けることで、進化し続け依頼主に新しい驚きを提供することに努めています。

映像制作では、ベテランの監督とデザイナーたちが協力し合い、ゲームや実写といった様々な映像を手掛けており、実写撮影のノウハウを活かした他にはない独自の制作工程で、センスの光る映像制作を実現させています。

また自社で各工程のスタジオを所有しているため、コストパフォーマンスが高く、高品質な映像制作を行うスタイルを確立しています。

加えてCGアニメーションやレイアウトだけでなく、CGエフェクトと実写素材の合成やレンダリングムービーにも対応。ゲームカットシーンから映画の実写CG合成まで、幅広い映像を提供しています。

CGアニメーションでは、リアル系の人物キャラクターのアニメーションや可愛い動きのあるクリーチャーなど、あらゆるアニメーションに対応しています。

フェイシャルアニメーションの分野では、国内でも高く評価された技術を保有しており、英語のリップシンクや表情を付けることも得意としています。

さらに、株式会社ジャストコーズプロダクションではバーチャルカメラを採用。アバターやバイオハザードといった有名な作品の映像制作を手掛けており、臨場感あふれるシーンを作り出しています。

株式会社ジャストコーズプロダクションの導入事例(口コミ)

導入事例(口コミ)

公式HPに口コミがありませんでした。

株式会社ジャストコーズプロダクションの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

株式会社ジャストコーズプロダクションの会社概要

会社名 株式会社ジャストコーズプロダクション
創業年 2006年
会社住所 東京都世田谷区桜3-18-25 ライオンズマンション世田谷馬事公苑 1F/B1F
公式HPのURL https://www.for-the-cause.com/

CG映像制作会社のまとめ表をもう一度チェックする

株式会社ダッド

CG映像制作会社株式会社ダッドの公式サイト画像
画像引用元:株式会社ダッド公式サイト(https://www.dad.co.jp/)

株式会社ダッドの特徴

50年の歴史を持つ株式会社ダッドでは、CG・映像はもちろんのこと、Webサイト構築やシステム開発といった様々な事業を展開しています。会社のスローガンを「デジタルのプロ」と掲げ、デジタル化技術を駆使して社会貢献に努めています。

映像の美しさは、見る人に感動を与えると考えており、相手の心を掴んで離さないような映像を制作することを心掛けています。また最新のCG・映像技術を駆使し、企業のイメージ作りにおいて効率的なCG映像を提供しています。

強みとしては、長きにわたり自動車業界に携わってきた経験があり、CG・映像制作に生かされる膨大な知識やノウハウを有していることです。技術への深い造詣が、高品質のCG映像を制作できることに繋がっています。

また単にCG・映像を制作するだけでなく、企業の価値や商品のイメージを効率的に伝えることができます。現在では長い映像を見てくれる人は少なく、短時間でどれだけ情報を伝えられるかが大切となっています。

そのため株式会社ダッドでは、CG・映像のメリットを最大限に活かしたブランディングやプロモーションの提案を行っています。

株式会社ダッドの導入事例(口コミ)

導入事例(口コミ)③

公式HPに口コミがありませんでした。

株式会社ダッドの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

株式会社ダッドの会社概要

会社名 株式会社ダッド
創業年 1971年
会社住所 愛知県岡崎市舞木町字堂山13番地
公式HPのURL https://www.dad.co.jp/

CG映像制作会社のまとめ表をもう一度チェックする

株式会社TAO

CG映像制作会社株式会社TAOの公式サイト画像
画像引用元:株式会社TAO公式サイト(https://tao-iw.com/)

株式会社TAOの特徴

映像で人の心を動かし、ターゲティングとクリエイティブを組み合わせ、映像の価値を最大限に高められるよう尽力している株式会社TAO。企業のマーケティングにおいて、映像は必要不可欠な物であると捉え、自社オリジナルの映像を制作しています。

ベテランであるディレクターが、依頼主のイメージをしっかりと共有できるまでヒアリングを実施。目的や背景を明確化しておくことで、より効果的な映像を制作できることに繋げています。

また制作の目的やイメージ、ターゲットなどを企画し、撮影、編集まで一貫して行っていることが特徴です。妥協はせず、依頼主の想像を超える品質の映像を制作しています。

そして映像制作はもちろんのこと、依頼主の目標を達成できるかを考えるマーケティング視点での制作を実施。目標を達成することを一番に考え、より効果的に訴求できる企画を提案しています。

加えてこれまで6,000件以上の実績を有しており、依頼主に満足してもらえている会社です。大手企業とも取引した実績があり、幅広いニーズに応えています。

CG映像制作では、工業製品でよく活用される透視したCGやミクロの世界でのCGに対応。依頼主の要望にしっかりと寄り添い、用途に合わせたCG映像の制作を行っています。

株式会社TAOの導入事例(口コミ)

自動車メーカー

映像制作の知識がなくても、進め方や必要事項などを的確にご指示いただき、スムーズに進めることが出来ました。
伝えたい思いやイメージを親身になって汲み取って頂き、一緒になって創り上げた感じがします。制作物も想像以上にいいものが出来、価格も満足しています。お陰様で今年の求人募集の目標も達成出来ました。TAO様とご縁が持ててよかったと思っています。引用元:お客様の声 公式HP(https://tao-iw.com/)

株式会社TAOの料金プラン

3分以内の映像で撮影1日の料金

  • ナレーションあり:638,000円〜(税別)
  • ナレーションなし:506,000円〜(税別)

株式会社TAOの会社概要

会社名 株式会社TAO
創業年  2003年
会社住所 愛知県名古屋市中区栄3-18-1
公式HPのURL https://tao-iw.com/

CG映像制作会社のまとめ表をもう一度チェックする

合同会社CROCO

CG映像制作会社合同会社CROCOの公式サイト画像)
画像引用元:合同会社CROCO公式サイト(http://company-croco.com/)

合同会社CROCOの特徴

合同会社CROCOは、「映像制作は裏方の仕事」をモットーに関西を中心に活動する映像制作会社です。縁の下の力持ちとなれるよう尽力しており、企画や撮影、編集、納品まで一貫して自社が手掛けています。

依頼主を第一と考えて制作していることが特徴で、会社側の都合や好みを優先せず、依頼主の希望に沿った映像制作を実施。依頼主の課題解決に努め、しっかりとコミュニケーションを図った上で、着手するようにしています。

また、希望の映像内容に合わせて最適なチームを編成し、少数精鋭で、かつ最低限の機材で映像制作を行っています。加えて豊富なスキルを所持したスタッフが社内外に在籍しているため、コストを抑えることができるだけでなく、スピード感ある映像制作を可能としています。

そして合同会社CROCOでは、企業向けの映像製作はもちろん、アーティストのミュージックビデオの制作やスポーツ競技の中継といった幅広いジャンルの実績を有しています。

そのため、様々な分野での映像制作を実現でき、依頼主のあらゆる要望に応えることが可能となっています。また、社外では撮影技術会社との連携を図っており、品質の高い映像を提供できています。

合同会社CROCOの導入事例(口コミ)

公式HPに口コミがありませんでした。

合同会社CROCOの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

合同会社CROCOの会社概要

会社名 合同会社CROCO
創業年 2013年
会社住所 神戸市灘区岩屋北町4丁目4-15-1
公式HPのURL http://company-croco.com/

CG映像制作会社のまとめ表をもう一度チェックする

株式会社アーツテック

CG映像制作会社株式会社アーツテックの公式サイト画像)
画像引用元:株式会社アーツテック公式サイト(https://www.artstech.net/)

株式会社アーツテックの特徴

「映像」の新たな可能性を拓くために創業された株式会社アーツテックは、これまで依頼主の課題解決に貢献してきました。「売れる」「広がる」「目立つ」動画作りをモットーとして掲げ、業界のトップランナーとして動画の普及に努めています。

最近の動画ブームによって設立された会社ではなく、20年以上にわたって売れる動画と目にみえる効果を感じられる動画を制作し続けています。これまでの実績は圧倒的な数となっており、経験から培われたスキルやノウハウを活かして、映像制作を行っています。

またクリエイティブ能力とセンスに長けていて、美しくハイクオリティな動画制作を実施。他社では出せない、圧倒的な映像美が大きな強みとなっています。

株式会社アーツテックでは、クライアントと直接取引を行っています。長年の経験により、品質を落とさず、コストを抑えることができており、予算は大手の会社の5/1です。映像が最高品質なことにも関わらず、低コストで依頼できることも株式会社アーツテックの特徴です。

さらに株式会社アーツテックには、他社にはあまりないCGの部署があります。バンダイやタカラトミーといった日本最大の玩具メーカーのTV-CMを手掛けてきた実績をもとに、多種多様な手法でのCG制作を実施しています。

株式会社アーツテックの導入事例(口コミ)

東京ソイルリサーチ

何より、私たちが御社に一番期待していた、インパクトのある映像という点を、私たちの想像を超えたレベルでご提供いただいたので、本当にお願いしてよかったなと心から思いました。引用元:成功事例 公式HP(https://www.artstech.net/)

株式会社アーツテックの料金プラン

  • シンプルクオリティ動画プラン:30万円〜(税不明)
  • テレビ番組クオリティ動画プラン:50万円〜(税不明)
  • テレビCMクオリティ動画プラン:100万円〜(税不明)

株式会社アーツテックの会社概要

会社名 株式会社アーツテック
創業年 平成8年5月
会社住所 東京都新宿区大京町12-9 アートコンプレックスセンター1階
公式HPのURL https://www.artstech.net/

CG映像制作会社のまとめ表をもう一度チェックする

CG映像を活用した動画のメリット

CG映像は実写や2Dアニメーションと違って、コンピューターを使用して仮想空間を作り出し、その中に物体を立体的に見せて描くことができます。一番の違いは、まるでリアルにあるかのような質感の映像を制作できることです。

以下では、CG映像を活用することで得られるメリットを3点紹介します。

  • 空想上の空間を創れる
  • 実写では撮影できない映像を制作できる
  • 時間や制作コストの削減を図れる可能性がある

空想上の空間を創れる

CGでは、そこに存在していないものをイチから制作できます。例えば、映画やニュースに出てくるシーンの背景や、まだ製品化されていないものを映像として制作することが可能です。

CGを使用して表現することで、実写では出せない世界観を出すことができ、より効果的に視覚に訴えることが可能となっています。

実写では撮影できない映像を制作できる

次のメリットは、実写では撮影できない映像を制作することが可能になることです。例えば、化粧水を使った後に液体が肌に浸透していく様子。CGを使うことで、化粧水を使用した後の状態をわかりやすく伝えることができます。

また、医療の現場では手術の様子をありのまま伝えることが難しいため、CGを使用することで生々しさを半減させることが可能です。

時間や制作コストの削減を図れる可能性がある

CG制作と聞くと、コスト面の負担が大きくなってしまうという印象を受けますが、一概にそうとは言えません。なぜなら、2Dアニメーションや実写映像制作と違って、撮影許可を取る手間や場所を確保するためのコストを抑えられる場合があるからです。

またCGはPCで作業を行うため、撮影場所に向かうことがなく、移動時間がかかることがありません。その結果、CG映像制作では時間もコストも削減できる可能性があります。

CG映像制作会社を利用するメリット

CG映像制作会社を利用するメリットは、以下の3点です。メリットを一つずつ解説していきますので、自社がCG映像制作を外注する際の参考にしていただける幸いです。

  • 高品質な映像をスピーディに制作してもらえる
  • 技術が高く効果的な訴求ができる
  • 自社スタッフにかかる負担を軽減できる

高品質な映像をスピーディに制作してもらえる

1つ目のメリットは、外注することで高品質な映像をスピーディに制作してもらえることです。自社内でCG映像制作についてのノウハウがなければ、映像を制作するのにたくさんの時間を割いてしまい、品質もあまり良くないものができてしまう可能性があります。

しかしノウハウや経験が豊富なCG映像制作会社に任せることで、要望に合った高品質な映像を制作してもらうことができます。クオリティを重視していて、結果を出したいのであればCG映像制作会社に依頼することが大切です。

技術が高く効果的な訴求ができる

2つ目は、編集技術が高く効果的な訴求ができることです。CG映像制作会社に在籍しているスタッフは、皆映像制作においてプロです。そのため、最新の編集ソフトや豊富なノウハウを保有しており、ターゲットにより訴求できる映像を制作することができます。

またCGでは、普通の動画制作とはまた違ったスキルが必要になってくるため、CG映像制作会社に任せることが得策と言えます。

自社スタッフにかかる負担を軽減できる

3つ目は、自社スタッフにかかる負担を軽減できることです。CG映像制作にはスキルやセンスや求められます。そのため、ノウハウがない自社スタッフが一から勉強すると、時間が大幅にかかってしまい、自社スタッフの負担が大きくなってしまう恐れがあります。

しかしCG映像制作会社に依頼することで、自社スタッフの負担軽減を図れるだけでなく、高品質のCG映像制作を実現することができます。

CG映像制作の費用相場は?

CG映像制作の費用相場は、10万円から会社によっては100万円以上かかるところもあります。また、一般的な制作費用は1分あたり100〜140万円です。大体1カットが15〜23万円で制作されていますが、対応する内容によって変動します。

また、CGクリエイター一人あたりの価格相場は約5〜7万円となっており、人数×期間がCG制作の価格となっていることが多くなっています。

CG映像制作会社を選ぶ際の注意点は?

以下では、CG映像制作会社を選ぶ際の注意点を3点紹介します。CG映像制作会社を選ぶ際の留意点として、活用していただけると幸いです。

  • 自社の目的とマッチしているかどうか
  • 担当者に実力や企画力があるかどうか
  • かかる費用や工程フローが明確にされているかどうか

自社の目的とマッチしているかどうか

自社で行いたいCG映像制作の目的を明確化し、その目的に合った映像制作会社を選ぶようにすることが、1つ目の注意点です。

また映像制作会社といっても、得意とする分野は会社によって異なり、自社のニーズに沿った映像制作会社を選ぶためには公式HPで掲載されている実績のチェックが大切です。

なぜなら、その掲載されている実績から会社が制作する映像が自社が求めているものか、また目的とマッチしているかどうかを確認することができるからです。また、会社が所有している実績数で映像制作を任せるのかを判断するのではなく、映像の品質やセンスを考慮して決定することをおすすめします。

担当者に実力や企画力があるかどうか

2つ目の注意点は、担当者の実力や企画力があるかどうかを見極めることです。

依頼者の目的や、具体的にどのような映像を作りたいのかをしっかりと聞いてくれることはもちろん、目指していることを実現できる提案力が備わっているかどうかも確認しておきたいポイントです。

かかる費用や工程フローが明確にされているかどうか

3つ目の注意点は、依頼を検討しているCG映像制作会社が、制作に必要な費用や工程フローが明確化されているかどうかを確認することです。費用に関しては、安ければいいというわけではなく、必ず実績と照らし合わせて決めることが大切です。

また制作フローが明確化されていないと、進行具合や内容を確認することができず、きちんと制作されているかわからなくなってしまいます。

スケジュール管理をしっかりと行っている会社を選ばないと、納期に遅れるという最悪な結果となる可能性もあるため、注意が必要です。

CG映像制作会社のまとめ

CG映像では、実写や2Dアニメーションでは表現できない世界観を創り出すことが可能です。自社でCG映像を活用して、新商品やサービスの良さや説明を行うことで、より効果的にターゲットに伝えたい内容を届けることができます。

またCG映像制作では、実写や2Dアニメーションとはまた違ったスキルやセンスが必要となってきます。そのため、自社で行うよりCG映像制作を専門とした制作会社に依頼することが無難です。

そしてその際には、自社の目的やどのようなイメージの映像を制作したいかをしっかりと明確化しておくことが大切です。実績をもとに、自社の目的に合った制作をしているCG映像制作会社を探し出し、しっかりと話し合った上で選定していくことをおすすめします。

ページトップへ