マニュアル動画制作会社を比較!各社の制作事例や費用、口コミ評判も調査

マニュアル動画制作会社を比較!各社の制作事例や費用、口コミ評判も調査
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

マニュアル動画制作を依頼できる会社の特徴を比較!

「商品やサービス内容が多く、資料や口頭での説明だけでは理解されない…」
「説明する工数を省き、動画でわかりやすく伝えて理解してもらいたい…」

企業で使用するマニュアル動画が必要になった場合、上記のようなお悩みを抱える担当者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

動画の制作に取り組む場合には、自社で制作する他にも制作会社に依頼するといった選択肢もあります

そこで、この記事では、おすすめのマニュアル動画制作会社について紹介します。会社の特徴や料金などについてまとめましたので、検討材料としてご活用ください。

マニュアル動画制作会社を
一覧表で確認する

マニュアル動画制作を依頼できる会社の特徴を比較(早見表)

ここでは、マニュアル動画の制作を依頼できる会社を紹介していきます。それぞれの会社のサービスの特徴などをまとめていますので、こちらの内容を参考に依頼する会社選びにお役立てください。

会社名 サービスの特徴
【PR】Crevo株式会社 ・動画・映像制作で7,000件以上の制作実績
・クリエイティブ制作のみならず動画マーケティング戦略から提案
・低価格で高品質な動画制作
資料ダウンロードはこちら>>
【PR】株式会社プルークス ・専属プランナーによる課題解決型のサポート
・1,000名以上の幅広いクリエイターネットワークを活用した動画制作
・2,000社・5,000本以上の動画制作を手がけてきたノウハウ
資料ダウンロードはこちら >>
【PR】株式会社Lumii ・コストパフォーマンス重視派に!従来の3分の1程度で制作依頼が可能
・ビジネス理解力の高いチームが予算・目的に合わせた動画を提案
・戦略立案から広告配信までを一貫サポート
資料ダウンロードはこちら >>
株式会社TAO ・企画から編集まで一貫して対応が可能
・さまざまな業種の映像制作の経験
株式会社テクノツリー ・製造業界に特化した映像制作を手掛けている
・3DCGを組み合わせることによってさらにわかりやすい映像の作成が可能
株式会社ミツエーリンクス ・動画制作の要望にスペシャリストが対応
・視聴者にとってわかりやすい動画を制作
株式会社ボーダーレス ・創立以来数多くの映像や動画サービスを手掛けている
・さまざまな実績により培ってきたノウハウを活かした動画制作
株式会社サンフラップエックスワン ・経験を活かした「心を動かす演出」を得意とする
・動画クリエイターの派遣も行っている
株式会社サイリング ・数多くの実績を活かした動画制作
・短期間で制作を行えるプランも用意
関西メディア株式会社 ・企画から編集まで一貫して対応。撮影のみや編集のみにも対応
・イメージに合ったナレーターやレポーターの手配が可能
株式会社ダッド ・ライン設計やマニュアル制作に取り組んできた会社
・技術を伝えるビジュアルマニュアルの制作にも対応
ココロ株式会社 ・予算やスケジュールの要望に合わせた提案
・「お客さまとの共同プロジェクト」という認識で動画制作に取り組む

【PR】業界トップの実績7,000件以上!動画マーケティング戦略から提案

制作実績が7,000件以上と業界でもトップクラスの「Crevo(クレボ)株式会社」を紹介します。「マニュアル・HowTo」「サービス紹介」「商品説明」「ブランディング」「リクルート」「イベント放映」など、クライアントの要望に合わせた動画を制作。国内外約13,000名のクリエイターネットワークを形成し、潤沢な社内リソースを確保。リーズナブルで質の高い動画制作を実現します。

Crevo(クレボ)株式会社

マニュアル動画制作会社のCrevo株式会社公式サイトキャプチャ画像
画像引用元: Crevo株式会社公式サイト(https://crevo.jp)

Crevoの特徴

業界内でもトップクラスの実績を活かし低価格かつ高品質な動画を制作

動画制作を専門とするCrevoは、実績数の豊富さが大きな特徴です。これまでに制作した動画は2,000社・7,000件。業界内でもトップクラスの実績を活かし、低価格かつ高品質な動画の制作を行っています。説明が複雑になりがちな内容だったとしても、同社では実写とアニメーションを組み合わせて直感的に理解できる動画にまとめます。特に以下のようなお悩みや、要望を持つ企業におすすめです。

Crevoはこんな企業におすすめ

  • 商品やサービス内容が、資料や口頭での説明だけでは理解されない
  • 営業担当者によって、説明内容にバラつきが出てしまっている
  • 説明する工数を省き、動画でわかりやすく伝えて理解してもらいたい
  • 制作コストを抑えたい、しかし、品質は絶対落としたくない

\他社サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

Crevoを選ぶべき理由

【理由1】動画・映像制作で7,000件以上の制作実績

7,000件以上の動画・映像制作の実績があり、その豊富さは業界トップクラス。「マニュアル・HowTo」「サービス紹介」「商品説明」「ブランディング」「リクルート」「イベント放映」「会社紹介」など、様々な目的・用途に合わせて動画を制作。「アニメーション動画といえばCrevo」といわれるほど、アニメ動画制作でも2,000社以上の実績を持っています。また、海外向けの動画も得意としています。

【理由2】クリエイティブ制作のみならず動画マーケティング戦略から提案

Crevoは単なるクリエイティブ制作会社ではありません。実際の事業のスケールに貢献する動画制作を行います。CM、ブランディング、SNSなどのWebプロモーションなどの専門領域に特化したプロデューサーが在籍。動画を活用したマーケティング戦略から提案します。

【理由3】約13,000名のクリエイターネットワークで低価格・高品質な動画を制作

国内外約13,000名のクリエイターネットワークを形成し、潤沢な社内リソースを確保しています。ディレクター、イラストレーター、撮影スタッフ、ナレーターといったプロフェッショナルを案件ごとにアサイン。リーズナブルで質の高い動画制作を実現しており、予算に合わせたプランを提案しています。

\他社サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

Crevoのマニュアル動画制作実績

チュートリアル動画

人事担当者向けサービスのクラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートHR)」のチュートリアル動画。実際にソフトを利用するシーンや操作の方法について、操作画面を追う形で丁寧に説明が行われるという構成。実写とアニメーションを組み合わせている点が特徴で、サービスの流れだけではなく、利用者の気持ちをわかりやすく表現。視聴者が動画の最後まで飽きずに見られるように工夫。

経費精算システム紹介動画

クラウド型の経費生産システム「マネーフォワード クラウド経費」のサービスを紹介した動画。多機能なサービスが揃ったシステムであるため、まずはシンプルに特徴をまとめることによって一通りのサービス内容の概要を視聴者が理解できるように構成。eラーニングでも活用でき、音が出せない環境でも利用できるよう、文字でも訴求も多く入れられている点もポイント。

啓蒙動画

乳がんのセルフチェック習慣を拡げることを目的とした動画。繰り返しの視聴によって、乳がんのセルフチェックが習慣化されるように、余計な情報は入れていないシンプルな構成。動画の最後には、セルフチェックで変だなと思った時には医療機関の受診を促すような内容も盛り込んでいます。「むねハム」というオリジナルキャラクターをガイド役にし、最後まで飽きずに動画を見られるように工夫。

\他社サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

Crevoの口コミ・評判

分かりやすい動画で説明コストが1/5に削減

今までサービス説明に10分~15分くらいは要していたのですが、結局完全にはご理解いただけず、もやっとしたまま終わることが多かったんです。それが今は2分の動画でわかってもらえるようになったので、説明コストは5分の1になりました。 引用元:Crevo(クレボ) お客様の声(https://crevo.jp/interviews/13/)

カジュアルなイメージで複雑な商品をわかりやすく表現できた

(前略)実際に動画を活用する営業や販売代理店様からは、「すごく斬新で面白い」という声をたくさんもらっています。社内の他部署でも同様に動画を活用した施策は行っているのですが、堅いイメージの動画が多く「個人火災保険チームは踏み込んだチャレンジをしているね!」といい評価をもらっています。引用元:Crevo(クレボ) お客様の声(https://crevo.jp/interviews/12/)

営業からの反響が大きく、完成度の高さに対する驚きの声も

社内で特に営業からの反響が特に大きかったです。こういう説明動画はありがたいという声や完成度の高さに対する驚きの声もいただきました。プロダクトのイメージ付けができるという部分で営業ツールとしての武器になっています。今後イベントの出展時にも、イベントブースで積極的に活用します。 引用元:Crevo(クレボ) お客様の声(https://crevo.jp/interviews/5/)

Crevoの料金プラン

Crevoでは予算に合わせた制作プランを提供しています。

  • 〜490,000円プラン:シンプルにメッセージを表現
  • 500,000~990,000円プラン:ストーリー性のある表現で差別化を行う
  • 1,000,000~2,990,000円プラン:表現の幅をグッと広げた動画
  • 3,000,000円〜プラン:とことんクオリティにこだわった動画

※税不明

\他社サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

Crevoの会社概要

会社名 Crevo株式会社
会社所在地 東京都港区六本木4丁目8-5 和幸ビル502
会社設立 2012年6月5日
公式HPのURL https://crevo.jp

【PR】専属コンサルタントが支援!年間1,000件以上の動画を制作する企業

ここでは、専属コンサルタントによるサポートが受けられる戦略的な動画制作サービスを提供している株式会社プルークスを紹介しています。1,000名以上のクリエイターネットワークを駆使し、アニメーションや3DCGなど「わかりやすく飽きないマニュアル動画」を実現すべく制作を行っています。また、動画の制作以外にはマーケティングなどに関する相談もまとめて可能。マニュアル動画の制作だけで終わらないサービスを探している方は、ぜひ検討してみてください。

株式会社プルークス

マニュアル動画制作会社株式会社プルークス公式サイト画像画像引用元:株式会社プルークス公式サイト(https://proox.co.jp)

\他社サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社プルークスの特徴

幅広い動画マーケティング支援サービスを提供

プルークスは、動画企画といった上流工程から動画制作・広告配信など下流工程まで一貫した動画制作を行う企業です。クライアントからの制作依頼に対し、ヒアリングを徹底的に行った上で動画の制作に取り組んでいきます。

「飽きさせない」マニュアル動画を製作

マニュアル動画は、多くの場合シンプルで長尺となるケースが多く、その内容によっては視聴者を飽きさせてしまうといった場合もあります。プルークスでは、マニュアル動画を制作する場合には「飽きさせない」という点も重視しながら制作に取り組んでいます。

例えば、アニメーションを使用する事によって動きをつけた動画を制作する、また質疑応答や反復練習を入れるといった工夫が挙げられます。このように多彩な工夫を凝らしながら動画を制作することにより、しっかりと学べるマニュアル動画を作り上げていきます。

多彩な演出方法を組み合わせたマニュアル動画を制作できる

プルークスでは、動画制作にあたってアニメーション動画や実写動画、3DCG動画など多彩な演出方法に対応しています。異なる演出方法を効果的に組み合わせて、イメージがしやすく理解しやすいマニュアル動画を制作できる点もプルークスの特徴です。

例えば操作マニュアル動画の場合、作業の流れなどを説明する部分でアニメーションや3DCGを用いることで作業のイメージがしやすくなります。機器の内部構造などを説明する際にも3DCGが役に立ちます。

高品質な動画を提供

独自のチーム体制で動画制作に取り組んでいる点も、プルークスの特徴の一つとして挙げられます。

プルークスは社内のコンサルタントやプロデューサー、クリエイターのほかにも、社外にパートナークリエイターのネットワークを有しています。このネットワークには、国内外1,000名を超えるクリエイターが登録しています。ネットワークを駆使することにより、予算や納期、演出方法など、さまざまなニーズに合わせた動画の制作が可能です。

\他社サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社プルークスを選ぶべき理由

【理由1】専属コンサルタントによる支援

プルークスでは、年間1,000件以上という数多くの動画制作を手がけてきたコンサルタントが担当として付き、動画の制作を進めていきます。自社でどのような課題を抱えているか、という仮説を立てた上でその課題を解決するための企画を提示してくれます。

専属のコンサルタントが自社とコミュニケーションを取りながら動画の制作を進め、課題の解決を目指します。さらに、制作した動画をどのように活用するかといったマーケティング施策についても提案。さまざまな面においてしっかりとサポートを行ってくれます。

【理由2】大手企業の制作実績が多数

プルークスはBtoC、BtoBを問わずあらゆる企業規模や業種の企業のプロジェクトに対応してきた経験を持っており、例えば日本航空(JAL)、資生堂、NTTドコモ、KDDI、キヤノンといったような大手企業の動画制作も多数手がけています

その中では、ブランデットムービーや会社紹介動画、プロダクト紹介映像、展示会用の事業紹介動画など、幅広いジャンルの動画制作に対応しています。このように大手企業をはじめとする数多くの企業における制作実績は、同社が制作している動画・映像の品質の高さを示しているともいえます。

【理由3】豊富な動画制作実績

プルークスは2,000社・6,000本以上の動画制作実績を誇っています。サービス利用のリピート率も7割を超えていることから、これまで動画の制作を依頼したクライアントの満足度が高いことが伺えます。

多数の動画制作を手がけているので、クライアントが抱えるさまざまな悩みや課題に合った動画の提案が可能です。また、プルークスは動画マーケティング支援についても多数の実績を持っているため、動画制作以外の施策についても相談できます。

株式会社プルークスサービス概要資料ダウンロード

株式会社プルークスのサービス概要資料表紙のスクリーンショット

動画制作で終わりではなく、企画や効果検証など動画制作全体をサポートする株式会社プルークスのサービス詳細を知りたい方はこちらの資料をダウンロードしてください。

資料をダウンロードする

株式会社プルークスの口コミ・評判

イメージしていた以上の出来栄え

こんなことができたらいいなというイメージはあったものの、動画自体をこうしたいというのは、あえて留めておき、プロの方にお願いしようという意見がチームの中でありました。イメージ通りかと言われると、完成された動画はイメージ通りもしくはそれ以上でした。引用元:株式会社プルークス公式HP(https://proox.co.jp/interview/14519/)

レスポンスが早いことが決め手のひとつ

短期間での制作を予定していましたので、お問合せした段階からのレスポンスが迅速だった点も選定の大きなポイントでした。その後のキックオフミーティングの場でも、私どもの意図をすぐご理解いただき、その場で的を得たアイデアを提示いただき、方向性を議論できたことも印象的でした。引用元:株式会社プルークス公式HP(https://proox.co.jp/interview/11844/)

徹底的なヒアリングが印象的

プルークスは、社長がコンサルティングファーム出身ということがHPに書いてあったため、本質をついた提案をしてくれるのでは、と問い合わせた段階から実は期待をしていました。実際に業界や当社についてのヒアリングをかなり徹底的に行ってくれたのが非常に印象的で期待通りでした。引用元:株式会社プルークス公式HP(https://proox.co.jp/interview/7575/)

\他社サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社プルークスのサービス・プラン

  • サービス紹介、営業ツール、マニュアル:〜100万円(税不明)
  • プロモーション、会社紹介、採用、イベント:100〜200万円(税不明)
  • TVCM、ブランディング:300万円(税不明)〜

株式会社プルークスの企業概要

会社名 株式会社プルークス
会社所在地 東京都中央区日本橋大伝馬町14-17大伝馬町千歳ビル4階
会社設立 2015年
URL https://proox.co.jp

【PR】クリエイターへ直接依頼することで制作コストを大幅にカットできる制作会社

Lumiiは、コストを抑えながら高品質なマニュアル動画を制作したい企業におすすめ動画制作会社です。Lumiiが提供している動画制作プラットフォームでクリエイターに直接依頼することで、仲介マージンをなくし、大幅なコスト削減を実現できます。クオリティを担保しながらも、マニュアル動画を従来の3分の1程度の価格で作ることが可能です。

株式会社Lumii

導入事例動画制作Lumii公式サイト画像画像引用元:Lumii公式サイト(https://lumii.co.jp)

\他社サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社Lumiiの特徴

LumiiはBtoB、BtoCにかかわらず、これまでさまざまな業界で1,000本以上の動画制作実績を残しています(※2023年9月時点)。アニメーションやCG、実写など、幅広いニーズに応えられるラインナップを用意しており、企業のサービスにマッチしたクリエイターチームが動画制作を行っています。また、マニュアル動画やサービス紹介動画、ブランディングムービー、展示会など、ジャンルの垣根を超えた動画制作が可能であることも特徴です。

株式会社Lumiiは動画とクリエイタープラットフォーム「Lumii Video Hub」を運営しています。クライアントとクリエイターをマッチングさせ直接繋げることで中間マージンを取り払い、コストを抑えたマニュアル動画の制作を実現しています。

制作費用は「〜29万円」「30〜49万円」「50〜99万円」「100〜199万円」「200万円〜」と複数の価格帯に分けられており、目的や予算に合わせて依頼できます。費用対効果を重視している企業はもちろん、TVCMのような大規模な制作を依頼したい企業のニーズにも応えられる、対応力の高さが強みです。

\他社サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社Lumii はこんな企業におすすめ

  • コストを抑えつつ高品質な動画を作成したい
  • 自社サービスの理解力が高い会社に依頼したい
  • 動画の企画から制作、活用まで一貫してサポートしてほしい

株式会社Lumiiを選ぶべき理由

【理由1】コストを抑えながら質の高い動画を作成できる

Lumiiでは、動画制作プラットフォーム「Lumii Video Hub」を通して動画クリエイターに直接依頼できるため、中間マージンを大幅に削減することが可能です。費用は従来の3分の1程度と、これまでコスト面で動画制作を躊躇していた企業の方も導入しやすい価格となっています。クオリティを担保しながら費用を抑えられるLumiiは、コストパフォーマンスを重視する企業におすすめです。

【理由2】企業の目的にマッチしたクリエイターチームが制作を担当

Lumiiでは、経験を積んだコンサルタントやディレクターが自社のニーズに合わせた企画を提案。その後、動画の内容に適したクリエイターチームが制作を担当することで、サービスや商品の魅力を的確に表現した動画制作を実現できます。また、Lumiiではビジネス理解力の高いスタッフが対応するため、少ないやり取りで自社のサービスや商品を理解してもらえることも嬉しいポイントです。

【理由3】戦略立案から効果検証までトータルサポート

Lumiiでは動画の戦略立案、企画、撮影、キャスト手配、編集など動画制作にまつわる一連の流れをワンストップでサポートしています。希望すれば動画広告の配信や効果検証にも対応してくれるため、手間をかけずに自社の目的を果たすことが可能です。「動画のイメージが決まっていない」「動画の効果的な活用方法がわからない」とお困りの方は、気軽に相談してみましょう。

株式会社Lumiiサービス資料ダウンロード

株式会社Lumiiのサービス資料表紙のスクリーンショット

動画の制作費を1/3に抑えられるLumiiのサービスの仕組みや、コンサルタントやクリエイターのプロフィールを確認したい方はこちらの資料をダウンロードしてください。

資料をダウンロードする

株式会社Lumiiの導入事例

手戻りなく進められたことと、希望通りのクオリティの高い動画を制作していただけたので、満足しています。
また複数本の動画を制作していく中で、お互いの目線も合わせていくことができました。
当社が伝えたいことを、うまく汲み取っていただけるので、コミュニケーションの面でもとても助かっています。
引用元:Lumii公式HP(https://lumii.co.jp/interview/chatwork/)

初稿でいただいた動画からかなりクオリティの高いものを出していただけたことがよかったですね。その後2回程度のちょっとした修正だけで、最終的な完成まで進めることができたので、弊社側での手間がほとんどかからなかったです。
そういった動画制作の技術力と、納品していただく動画のクオリティに関して素晴らしいなと思っています。
引用元:Lumii公式HP(https://lumii.co.jp/interview/sateraito-office/)

Lumiiさんはクオリティの高い動画を低価格でご提案してくれるので、特に予算が限られている企業におすすめのサービスですね。
弊社もそうなのですが、どうしてもベンチャー企業やスタートアップ企業は、限られた予算で商品やサービスの魅力を伝えていく必要があるかと思います。
そのような場面でLumiiさんに相談すると、非常に良い動画を作ってもらえると思いますよ。
引用元:Lumii公式HP(https://lumii.co.jp/interview/initialpoint/)

株式会社Lumiiの料金プラン

  • カメラマン1名、ディレクター1名での動画制作:〜29万円(税不明)
  • ドローンなどを活用した動画制作:30〜49万円(税不明)
  • キャストやスタジオを手配した動画制作:50〜99万円(税不明)
  • CGを導入した動画制作:100〜199万円(税不明)
  • テレビCMクオリティの動画制作:200万円〜(税不明)

\他社サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社Lumiiの会社概要

会社名 株式会社Lumii
設立年 2021年
会社住所 東京都台東区浅草橋2-16-9
URL https://lumii.co.jp

他にもまだある!マニュアル動画制作を依頼できる会社

マニュアル動画制作を依頼できる会社は、他にもたくさんあります。各会社の特徴をチェックした上で、依頼をご検討ください。

株式会社TAO

マニュアル動画制作会社の株式会社TAO公式サイトキャプチャ画像
画像引用元:株式会社TAO公式サイト(https://tao-iw.com/)

株式会社TAOの特徴

企画から編集まで一貫対応

TAOでは、企画や構成、演出に加え、撮影や編集まで自社で一貫して対応している点が特徴のひとつとなっています。単にお客さまの要望に応えるだけではなく、お客さまの想像を超える映像を制作することを目標としています。

全ての映像を同社のオリジナルで作成していくため、想定しているターゲットへのアプローチが可能に。また、さまざまなデジタルメディアにも対応しています。

さまざまな業種の映像制作を経験

これまでにTAOでは6,000件(※)を超える多彩な実績を持っています。さまざまな業種に関する映像の制作を行ってきた制作会社であることから、それぞれのお客さまが持つニーズへの対応が可能。マニュアル動画の作成においても、多数の映像制作の経験を活かした完成物を提供してくれます。

また、同社では「お客さまの目的を達成する」という点を重要視している点もポイントです。伝えたいと考えているターゲットに対し、情報をしっかりと伝えられる映像を作成します。

株式会社TAOの料金プラン

  • ナレーションなし:556,600円〜
  • ナレーションあり:701,800円〜

※3分以内で撮影1日の料金。税不明

株式会社TAOの会社概要

会社名 株式会社TAO
会社所在地 愛知県名古屋市中区栄3-18-1
ナディアパークデザインセンタービル7F
公式HPのURL https://tao-iw.com
電話番号 052-684-7999

※マニュアル動画制作会社の早見表をもう一度チェックする

株式会社テクノツリー

マニュアル動画制作会社の株式会社テクノツリー公式サイトキャプチャ画像
画像引用元:株式会社テクノツリー公式サイト(https://www.technotree.com/)

株式会社テクノツリーの特徴

製造業界に特化した映像制作を行ってきた会社

株式会社テクノツリーは、これまで工業や機械といった製造業界に特化した映像を手掛けてきた制作会社です。実績としては、製品の映像マニュアルやプロモーション・展示会用の映像など多種多様です。

同社は製造業界における「製品の構造」や「製造技術」など、難しくなかなか伝えにくい情報についてわかりやすく伝えられる映像を提供しています。また、企画から編集はもちろん、ナレーションやオーサリングまで一貫して制作が可能となっていることに加え、多言語展開の実績もあります。

映像・動画マニュアルと3DCGの組み合わせにも対応

マニュアルを映像化するだけで非常にわかりやすく相手に伝えられますが、そこに3DCGをプラスすると、より伝わる映像を作成できます。例えば、人の目では見られないさまざまな機械の中まで説明することが可能です。

テクノツリーでは、大手企業の3DCG制作も手がけている会社です。そのため、3DCG作成を得意としている点も強みのひとつといえます。

株式会社テクノツリーの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

株式会社テクノツリーの会社概要

会社名 株式会社テクノツリー
会社所在地 兵庫県明石市魚住町清水534番地の7
公式HPのURL https://www.technotree.com

株式会社ミツエーリンクス

マニュアル動画制作会社の株式会社ミツエーリンクス公式サイトキャプチャ画像
画像引用元:株式会社ミツエーリンクス公式サイト(https://www.mitsue.co.jp)

株式会社ミツエーリンクスの特徴

スペシャリストが動画制作に対応

お客さまそれぞれが持つ要望に応じた企画や構成を立案から動画コンテンツの運用支援までをしっかりとサポートしてくれるプロデューサーに加え、さまざまな演出に対応してくれるディレクターによって編成されている制作会社です。

動画制作のスペシャリストとナレーション収録のスペシャリストが対応してくれる点が特徴となっており、社内にはクロマキー撮影とナレーション収録が可能なスタジオなど、充実の設備を備えています。

視聴者がわかりやすい動画を制作

同社のマニュアル動画制作においては、実写撮影や画面キャプチャ、アニメーションに加えてナレーションを使用することによって視聴者がわかりやすい動画を作成していきます。さまざまな製品やサービス、アプリなどの情報をわかりやすい形で配信できます。

キャラクターを作成してオリジナルのコンテンツとしての制作を行いたいといった要望や日本語以外の多言語版で制作したいという要望にも対応可能。グローバルサイトに掲載する動画にも対応しています。

株式会社ミツエーリンクスの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

株式会社ミツエーリンクスの会社概要

会社名 株式会社ミツエーリンクス
会社所在地 東京都新宿区西新宿8丁目17番1号 住友不動産新宿グランドタワー33階
公式HPのURL https://www.mitsue.co.jp

※マニュアル動画制作会社の早見表をもう一度チェックする

株式会社ボーダーレス

マニュアル動画制作会社の株式会社ボーダーレス公式サイトキャプチャ画像
画像引用元:株式会社ボーダーレス公式サイト(https://www.borderless-tokyo.co.jp/)

株式会社ボーダーレスの特徴

数多くの映像制作の実績を持つ会社

株式会社ボーダーレスは、2007年に設立された会社です。それ以来映像や動画サービスを手掛けており、数多くの実績を持っています。同社は幅広いジャンルに関する実績を重ねてきた歴史があることから、それぞれの目的に合わせて提案を行うことが可能です。

また、予算やスケジュールに合わせて対応してくれるほか、大規模な案件から小規模な案件まで受けられる点も同社の特徴。柔軟・スピーディーに対応してくれます。

実績で培ってきたノウハウを活かした動画制作

動画で紹介する商品やサービスの強みやユーザーのニーズを理解することや独自に築いたパターンを取り入れること、さらに実績あるクリエイターによって動画化を行うという3つのステップを経ることによって訴求効果が期待できる動画制作を行っています。

また、同社は数多くの実績で培ってきた動画制作のノウハウを活かせる点や、充実した撮影機材や収録ブースなどを備えている点も特徴といえるでしょう。マニュアル動画の制作を検討している場合にはぜひ参考にしてみてください。

株式会社ボーダーレスの料金プラン

  • Light Plan:300,000円
  • Middle Plan:450,000円
  • High Plan:740,000円

※税不明

株式会社ボーダーレスの会社概要

会社名 株式会社ボーダーレス
会社所在地 東京都千代田区東神田2-6-5 東神田ビル6階
公式HPのURL https://www.borderless-tokyo.co.jp/

※マニュアル動画制作会社の早見表をもう一度チェックする

株式会社サンフラップエックスワン

マニュアル動画制作会社の株式会社サンフラップエックスワン公式サイトキャプチャ画像
画像引用元:株式会社サンフラップエックスワン公式サイト(http://sunflap-x1.co.jp/index.html)

株式会社サンフラップエックスワンの特徴

心を動かす演出を得意とする

これまで数々の人気テレビ番組制作によって培われた「人の心を動かす演出」を強みとしている制作会社です。その技術と企画力によってビジネスをサポートしてくれます。

さらに、テレビ番組制作の演出やプロデュースの経験を活かして動画を作った後のコンサルティングやアフターケアについても力を入れているため、マニュアル動画の作成後にどう活用したらいいかアドバイスが欲しい、といった場合にも相談してみることがおすすめです。

動画クリエイターの人材派遣や紹介も行っている

サンフラップエックスワンは動画制作のほかにもイベントプロデュースや講演会のプロデュース、広告代理店業などさまざまな事業を展開している点も特徴の会社です。その中では、動画クリエイターの人材派遣・紹介も手がけています

例えば企業や学校で動画の制作をすることになったためクリエイターを紹介してほしい、という希望がある場合にも対応してくれます。

株式会社サンフラップエックスワンの料金プラン

  • 簡単な業務内容説明など(1分程度):50,000円〜
  • 企業PR・事業内容説明など:300,000〜3,000,000円

※別途諸経費が必要になります。税不明

株式会社サンフラップエックスワンの会社概要

会社名 株式会社サンフラップエックスワン
会社所在地 大阪府大阪市中央区釣鐘町1-4-3舟瀬ビル204号
公式HPのURL http://sunflap-x1.co.jp/index.html

※マニュアル動画制作会社の早見表をもう一度チェックする

株式会社サイリング

マニュアル動画制作会社の株式会社サイリング公式サイトキャプチャ画像
画像引用元:株式会社サイリング公式サイト(https://www.cyring.co.jp/)

株式会社サイリングの特徴

数多くの実績を活かした制作

これまでに累計8,000本(※)以上の製作実績を持つ株式会社サイクリング。マニュアル動画をはじめ、商品PR映像や会社案内映像、展示会映像、営業用映像など非常に幅広い種類の映像制作に対応しています。

同社では、低価格映像からプレミアム映像までお客さまの要望に対応するさまざまなプランを用意しています。映像の長さや視聴者のシチュエーション、PR方法などさまざまな要素を検討しながら構成やストーリーを組み立て、企画構成を作り上げていきます。

短期間で動画制作に対応できるプランも用意

「意味のある映像を低価格・短期間で作成する」といった要望にも対応している点も特徴のひとつです。料金プランは3種類用意しており、動画の長さや対応内容により制作期間最短7日間のプランも用意していますので、緊急で動画作成の必要がある場合には相談をしてみてはいかがでしょうか。

株式会社サイリングの料金プラン

  • ライト(撮影2時間):180,000円
  • スタンダード(撮影1日):500,000円
  • プレミアム(撮影2日):990,000円

※税不明

株式会社サイリングの会社概要

会社名 株式会社サイリング
会社所在地 東京都品川区大崎3-6-4 トキワビル7F
公式HPのURL https://www.cyring.co.jp/

※マニュアル動画制作会社の早見表をもう一度チェックする

関西メディア株式会社

マニュアル動画制作会社の関西メディア株式会社公式サイトキャプチャ画像
画像引用元:関西メディア株式会社公式サイト(https://www.kansaimedia.co.jp)

関西メディア株式会社の特徴

企画から編集まで一貫対応

関西メディア株式会社は、企画から撮影編集まで一貫して対応することが可能な制作会社ですが、希望により撮影のみ・編集のみの依頼にも対応しています。映像制作の中では、お客さまの要望や予算に応じた企画の立案加えて、それぞれに合わせた制作方法についても提案しています。

言葉では表現がしにくいサービスなども、映像なら簡単に再現できるため、視聴者に伝わりやすい映像を作成することができます。

ナレーターやレポーターの手配も対応

マニュアル動画など、写真や言葉だけでは伝えるのが難しいものについては、より映像をわかりやすくするためにテロップやナレーションが使用されますが、ナレーションやレポーターの手配も同社で対応が可能です。

お客さまとの打ち合わせの内容をもとに、イメージに合ったナレーター・レポーターの手配を行っています。また、ナレーションを入れるかどうか検討したい場合など、ナレーションサンプルを聞くことも可能です。希望がある場合には相談してみると良いでしょう。

関西メディア株式会社の料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

関西メディア株式会社の会社概要

会社名 関西メディア株式会社
会社所在地 兵庫県尼崎市南竹谷町2丁目54番地 関西メディア本社ビル3F
公式HPのURL https://www.kansaimedia.co.jp

※マニュアル動画制作会社の早見表をもう一度チェックする

株式会社ダッド

マニュアル動画制作会社の株式会社ダッド公式サイトキャプチャ画像
画像引用元:株式会社ダッド公式サイト(https://www.dad.co.jp)

株式会社ダッドの特徴

ライン設計やマニュアル制作を手掛けてきた会社

株式会社ダッドは、創業当時から自動車の部品組み付けや加工、溶接、塗装などのライン設計をメイン事業として取り組んできた企業です。そのほかにも、システム開発やマニュアル制作、CG・映像制作、eラーニング、ビジュアルマニュアルの制作など非常に幅広い分野に取り組んでいます。

このような経験とCG・映像技術を活用することによって、相手の心を掴む映像の制作を行っている制作会社です。

技術を伝えるビジュアルマニュアルの制作

同社では、ビジュアルマニュアルの制作も行っています。文字や写真だけでは伝えきれない技術を動画やアニメーションの使用によって記録することが可能です。

このビジュアルマニュアルは音声や映像の使用によって、「勘」や「コツ」などの「活きた情報」をそのまま伝えられる、という点がメリット。充実の録音・録画機材を使用するとともに、ウェアラブルデバイスなどさまざまな形で技術を伝承できるツールへの進化を目指して取り組んでいます。

株式会社ダッドの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

株式会社ダッドの会社概要

会社名 株式会社ダッド
会社所在地 愛知県岡崎市舞木町字堂山13番地
公式HPのURL https://www.dad.co.jp

※マニュアル動画制作会社の早見表もう一度チェックする

ココロ株式会社

マニュアル動画制作会社のココロ株式会社公式サイトキャプチャ画像
画像引用元:ココロ株式会社公式サイト(https://www.cocolo-film.com)

ココロ株式会社の特徴

予算とスケジュールなどの要望に合わせた提案

マニュアル動画をはじめとする動画を制作する際には、まずは「その動画で何を伝えたいか」といった点を確認した上で要件を定義し、映像制作の上で必要な工数・スタッフ、撮影に必要な日数や機材、技術要件、キャストといった内容を整理します。

その上で、同社で実現できるかどうかを十分に検討した上で、予算感とスケジュールを提示します。

また、予算とスケジュールが明確な場合には、その要望に合わせたプランを提案してくれます。

お客さまとの共同プロジェクトという認識を持って制作

ココロ株式会社では、動画制作・映像制作は「お客さまとの共同プロジェクト」という認識を持った上で取り組みます。制作を行う上では、2名のスタッフが企画構成やリサーチ、撮影、現場演出、編集業務を行っていきます。

初めての動画制作・映像制作でも全力でサポートを行っている制作会社であり、制作だけではなく納品後のサポート体制にも力を入れている点も特徴。反響をヒアリングしながら、フィードバックできるように積極的に支援しています。

ココロ株式会社の料金プラン

  • 小盛(カット編集がメインの映像制作):290,000円
  • 並盛(ナレーションやSEも交えた映像制作):500,000円
  • 大盛(高度なアニメーションを交えた映像制作):1,000,000円

※税不明

ココロ株式会社の会社概要

会社名 ココロ株式会社
会社所在地 東京都新宿区新宿1-8-10高岡ビル 4F
公式HPのURL https://www.cocolo-film.com

※マニュアル動画制作会社の早見表をもう一度チェックする

マニュアル動画制作会社を決める前に社内ですべきこと

動画制作の目的を明確にする

まずは、「なぜマニュアル動画を制作するのか」といった点を明確にすることが必要です。これは言い換えると「マニュアル動画の利用シーンを決める」ということになります。

企業によってマニュアル動画を利用する場面は異なります。例えば「社員やアルバイトの教育ツールとして使用する」という目的があったり、「ユーザーサポートを行う際のツールとして使用する」といったケースも考えられます。

また、「自社サイトに掲載する」ためにマニュアル動画を制作したいと考える場合もあるかもしれません。

どのような目的があるかによって動画を制作する方向性が変わってきます。依頼後の制作をスムーズに進めるためにも、どの会社に制作を依頼するかを決める前にある程度動画のイメージを固めておきましょう。

動画を発信するターゲットを決める

マニュアル動画を制作する目的をある程度固めたら、続いて「誰に向けて発信する動画なのか」といった点を決めていきます。

この時考えたいのがターゲットとなる「性別」や「年代」、「職業」、「ライフスタイル」などさまざまな項目を細かく決めていくことによって、マニュアル動画を制作する方向性も定まってきます。

すなわち、「作成したマニュアル動画を誰に見てもらいたいのか」という点を考えてみましょう。そうすることによって自ずとターゲットが定まり、そのターゲットに伝わりやすい内容の動画を制作するにはどうしたらいいか、といった検討を行えるようになります。

イメージに近いサンプル映像を選ぶ

マニュアル制作会社を選ぶ前に、「どのようなイメージでの動画制作を希望しているか」といった点が伝わるようなサンプル映像を探しておくと、その後の動画制作がスムーズに進みます。

何より、イメージ映像を制作会社に見せておくことによって、動画ができあがってから自社と制作会社の間でイメージの相違が起こりにくくなる点がポイントです。

同じ言葉を聞いても人によってイメージするものが異なるため、作りたい動画のイメージを言葉のみで正確に伝えるのは難しいといえます。

その点、サンプル映像を使うことによってある程度のイメージを伝えられるため、制作の方向性も決めやすくなるでしょう。

マニュアル動画制作会社を選ぶ際のポイント

制作実績

制作会社を選ぶ場合には、これまでの実績について確認しましょう。過去どのような作品を制作しているのかを確認することによって、どのようなイメージの動画を制作しているのかを把握できます。さらに、実績数が多いほど自社で思い描いているイメージに近い動画を制作してくれる会社である可能性が高まります

今は多くの制作会社が制作実績をホームページに掲載していますので、まずはさまざまな会社のホームページを確認してみましょう。もしホームページに掲載されていなければ直接連絡してサンプルを見せてもらうというのもひとつの方法です。

ホームページが格好良い作りになっているからといってそれだけで選ぶのではなく、どのような作品を制作しているのかを確認した上でどこに依頼するかを選んでください。

企画力と提案力

企画力や提案力が高い制作会社を選ぶのもポイントのひとつとなってきます。実際に動画を制作する場合には、自社で思い描いているマニュアル動画のイメージを正確に言葉で伝えるのは難しいものです。

イメージに近いサンプル動画を見せることによってどのような動画を考えているかといった点は伝えられますが、そこから実際に制作する動画のストーリーや構成などについては制作会社の方で提案してもらえるのが理想的であるといえます。

動画制作のパートナーとして選ぶのがおすすめなのが「積極的に提案を行ってくれる制作会社」です。

お客さま企業の話を聞いてその通りに制作するのではなく、これまでの経験を活かしてより良いアイディアを出してくれるような、企画力や提案力が優れた制作会社かどうかを見極めましょう。

価格の明確さ

動画制作において価格が明確であるかといった点も重要な要素です。最初の見積もりを出した時点で、その後費用が追加になる可能性がないかどうか、もしあるならどのような費用が追加になる可能性があるのかをしっかりと確認しておきましょう。

この部分を確認しておかないと、当初の見積りにどんどん費用が追加されてしまい、結果として予算オーバーになってしまうといった状況も考えられます。

さらに、予算が合うかどうかだけではなく、お客さまの視点に立った上で明確に提案をしてもらえているか、という点もポイントとなってきます。

いずれにしても、見積りの時点でわからない部分がある場合には十分に確認しておくことが大切です。

マニュアル動画制作に関するFAQ

Q1.動画制作を依頼する前にやるべきことはありますか?

まずは、「動画を制作する目的」について考えてみましょう。なぜその動画を制作するのかといった目的により、制作の方向性が変わってきますので重要なポイントです。

さらに、その動画は誰をターゲットにしたものか、という部分も考えておきたいところです。どの年代や性別、どのようなライフスタイルを送っている人に対する動画を作成したいのかを決めておくことによって、動画制作の方向性が定まりやすくなります。

Q2.動画制作会社の選び方を教えてください

動画制作会社を選ぶ際には、まず候補となる会社の実績を確認するのがおすすめです。どうしてもホームページの雰囲気で選びたくなりますが、実際に制作した動画を確認してみてください。

そこで、自社がイメージする動画に近いものを作っている会社があれば、そこを候補として話を聞いてみると良いでしょう。そのほか、企画力・提案力があるかどうかに加えて、提示される価格が明確かといった部分についてもしっかりと確認しておいてください。

マニュアル動画制作会社もさまざまありますので。依頼を検討中は、本ページに掲載している「マニュアル動画制作会社早見表」をご覧ください。

マニュアル動画制作会社のまとめ

マニュアル動画制作会社ついて紹介してきました。一言でいっても提供できるサービスが異なりますので、自社が必要とするマニュアル動画制作会社はどこかを吟味した上で判断しましょう。

ページトップへ