Youtube運用代行会社の口コミ評判や料金を比較紹介します

Youtube運用代行会社の口コミ評判や料金を比較紹介します
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

YouTube運用代行会社をお探しの方へ、サービス提供会社をご紹介いたします。また、YouTube運用代行会社を選ぶ前の確認事項や費用相場、利用のメリット・デメリットなどについても解説。YouTube運用代行会社の依頼を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

Youtube運用代行会社まとめ

画像をクリックすると、資料ダウンロードページに移動します。

会社名 サービスの特徴
Youtube運用代行会社「プルークス」のサイトキャプチャ画像【PR】株式会社プルークス 高クオリティの動画制作で自社ブランドの魅力を引き出す
・2,000社・6,000本以上の動画制作実績
・専属プランナーがつき、成果がでるまで伴走
・YouTuberやインフルエンサーのキャスティングも可能
資料ダウンロードはこちら >>
Youtube運用代行会社「tegy」のサイトキャプチャ画像【PR】株式会社tegy マーケティング視点での動画制作で売上アップにつながるYoutube運用を目指せる
・映画、CM制作経験のあるスタッフによる企画・映像制作
・自社チャンネル運用実績を活かした戦略立案・ノウハウ
・YouTube専門チームが社内内製化もサポート
資料ダウンロードはこちら >>
Youtube運用代行会社「ニューオーダー」のサイトキャプチャ画像【PR】株式会社ニューオーダー MCのアサインから撮影・運用までトータルサポートで初めてのYoutube運用でも安心
・YouTubeチャンネル運用に必要な幅広いサポートを提供
・英語の動画制作にも対応可能!
・YouTube撮影時に必要不可欠な構成台本を用意
資料ダウンロードはこちら >>
株式会社シェアコト 30社以上の大手企業と直接取引をした実績
株式会社VIDWEB サービス提供以来、4,000本以上の動画制作の実績
株式会社メディアエクシード 登録者数10万人超えのチャンネル成長させた実績を誇る
合同会社SNAPLACE 現役YouTuberによる満足度の高い運用
株式会社グラッドキューブ 運用代行からアクセス解析、コンサルティングまで実施
株式会社フェリエスト 運用代行ほかインフルエンサーのプロモーションもフォロー
株式会社ノックス インターネット広告運用、Web制作・運用も手掛ける
株式会社LOCUS YouTubeコンサルティングやテレビCM制作などのサービスも提供
株式会社アクシス Webマーケティングを中心に200社以上の取引実績
株式会社デジアサ(朝日放送グループ) 大手企業から町の飲食店まで幅広く対応

【PR】クリエイティブ制作から広告配信まで完全サポート

株式会社プルークス

youtube運用代行会社のプルークスの公式サイトキャプチャ画像画像引用元:プルークス公式サイト(https://proox.co.jp/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社プルークスを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社プルークスの
資料を無料ダウンロードする

株式会社プルークスの特徴

BtoCやBtoB、大手企業からスタートアップまで豊富なプロジェクト実績を持つプルークス。YouTubeコンサルティング会社として、効果の出る動画制作をサポートします。

決して制作陣が満足するだけの動画ではありません。視聴者の興味や関心を刺激し、購買や申し込みなど「結果・効果」を出すための動画制作にこだわっています。そのために、1,000名を超えるパートナークリエイターネットワークから、案件毎に効果を見込めるチーム体制を構築。予算・納期・品質など、依頼者が求める最適な動画を制作します。

あくまでも動画を通しての成果の追求こそ、プルークスの強みです。視聴者にアクションを起こさせる動画を作るために何が必要なのか。成果から逆算しての動画制作により、大きな効果を目指します。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社プルークスを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社プルークスの
資料を無料ダウンロードする

株式会社プルークスが選ばれる理由

【理由1】2,000社・6,000本以上の動画制作実績

プルークスはこれまでに2,000社、6,000本以上の動画制作の実績があります。多くの動画を制作した実績は、豊富なノウハウを持つことを意味しているだけではなく、信頼できる業者であることを現しています。豊富な実績は、動画制作のクオリティの高さだけではなく、コンサルティング会社として様々な手法を持っていることの証明とも言えます。

決して特定の方法だけに固執するのではなく、依頼者のことを考え、結果を出しているからこそ多くの業者から頼られているのです。さらに数多くの実績は、実に様々なバリエーションの動画作成に対応してきた実力も表しています。

【理由2】専属プランナーがつき、成果がでるまで伴走

プルークスは「伴走型」の運用代行会社です。依頼者と同じ目線に立ち、依頼者の目的達成のために「一緒に」取り組む姿勢を持っています。

有効な運用手段の構築はもちろんですが、データを収集しての改善も、徹底して取り組みます。プルークスは顧客の目的達成を重視しています。言葉ではなく、数字で説得させるとの気概を持っていますので、顧客と共に一緒に目的達成を目指すスタンスが特長です。

これまで運用代行会社を利用していても、どこか他人事のように感じたり、言うだけでなかなか動いてくれないとの不満をお持ちの方こそ、プルークスはおすすめです。

【理由3】YouTuberやインフルエンサーのキャスティングも可能

プルークスはこれまでに多くの動画を製作した実績があるとお伝えしました。つまり、それだけ多くのコネクションを有していることを意味します。ニーズにあったインフルエンサーの起用に応えられる点も、プルークスの大きな特徴のひとつです。

これまでに培ったネットワーク・ノウハウから、YouTuberやインフルエンサーのキャスティングが可能。影響力のあるYouTuberやインフルエンサーを活用することで、ターゲットのみならず、メディアを巻き込んだ大きな話題を集めることもできるのです。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社プルークスを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社プルークスの
資料を無料ダウンロードする

株式会社プルークスの事例

イースト駅前クリニック

オンライン・リモートでのお仕事が増えている方も多いことでしょう。

その中で、画面に映る自分を見て、改めて髪の毛が悩みの種だと気付かされた人も多いようです。まずはそのような悩みを持つ方への共感を抱かせる演出で親近感を刺激。

その上で、「薄毛で悩んでいるけど、クリニックに行くのは恥ずかしい、面倒」という気持ちに対して、オンラインで治療を行えることをアピールした動画です。

実際にクリニックへ足を運ばなくとも悩みを解決できる点、さらには育毛剤ではなかなか効果が出ない人への訴求力も秘めています。また、価格を隠さないこと点もポイント。

「詳しくはクリックを」で、サイトに誘導する形でなく、動画内で具体的な金額を提示。そのことにより、閲覧者に明朗会計であることをアピールできています。

閲覧者が気にするであろう価格も33秒の動画で一発でわかり、閲覧者に調べる手間をかけさせないことで信頼感を醸造できるでしょう。

参照元:【WebCM】クリニックプロモーション映像 | 動画制作・映像制作会社なら株式会社プルークス(東京でトップクラスの実績)(https://proox.co.jp/works/10974/)

ベルリッツ・ジャパン株式会社

コロナ禍における「リアリティ」を演出しながらも、これから必要となるであろう「ビジネス英語スキル」。そのスキルを習得するために必要なトレーニング環境を提供できる会社を訴求する動画となっています。

コロナ禍により、どの産業においても常識が大きく変わりました。ビジネスシーンではリモートワークを中心としたオンラインを活用した環境づくりが肝となりました。

リモートワークは、場所を問わずにお仕事を行える点はメリットです。しかし、そのメリットによって見えてきた課題が国際性。リモートワークで国内だけではなく、国外との垣根もなくなりました。
そこで求められることになったのが英語力です。

これまで、文書・テキストであれば翻訳ソフトを使用して意味を理解したり、文書を作成することができましたが、リアルタイムでのコミュニケーションとなれば翻訳ソフトを頼ることができません。

このような状況に直面した際にどうするのか。その「一つの答え」を訴求する動画となっています。

参照元:【WebCM実写動画】オンライン商談編 | 動画制作・映像制作会社なら株式会社プルークス(東京でトップクラスの実績)(https://proox.co.jp/works/9970/)

日本卓球

プルークスは、日本卓球のCM制作も手掛けています。内容は、日本卓球の100周年を記念したもので、2020年に20歳を迎えた選手に出演してもらうなど、「節目」を意識した映像となっています。

これまでの日本卓球の歩み、さらには出演選手の成長をクロスオーバーさせながら未来へと向かうイメージを採用したことで、卓球と選手双方のこれからの活躍を期待させるものとなっています。

一方で、リアリティを感じさせる点もCMのこだわりです。決して現実感のない明るさだけではなく、選手や日本卓球が抱えている「現実」を抽出できるよう、インタビューも採用。

選手の感情をより前面に押し出すことで決して楽な道のりを辿ってきたわけではなく、これからもまだまだ苦労が待っていることを予感させ、視聴者の感情移入を喚起。

選手の前向きな気持ちが、「今後どうなるのか」、ひいては「卓球を見てみよう」という気持ちへと導けるような動画となっています。

参照元:【CM】テレビCM_伊藤美誠選手編 | 動画制作・映像制作会社なら株式会社プルークス(東京でトップクラスの実績)(https://proox.co.jp/works/7795/)

freee株式会社

freee株式会社がプルークスに依頼したのは、同社が手掛けるサービス紹介・プロモーションです。「福利厚生社宅制度」を視聴者に正しく理解してもらい、かつ問い合わせがくるようにとの目的で制作されました。

福利厚生の話は難しい話になりがちだからこそ、フレンドリーな雰囲気を演出できるアニメーションでの動画を選択。およそ1分の動画は、YouTubeを意識してのものです。

1分間の中で「採用力の強化・離職率の低下の対策」「福利厚生社宅制度の手続き」など、視聴者の理想や疑問に応えています。
新たな興味の創造、興味からの問い合わせを目的としている一方で、難しい話題なので飽きさせないためにサウンドエフェクト面でも工夫を凝らしています。

ちなみに他の媒体でのCMも想定し、15秒版や6秒版も制作。用途・目的や掲載媒体に応じて映像を使い分けることができるようにしました。

参照元:【サービス紹介映像】freee株式会社様_freee福利厚生紹介映像(1分尺) | 動画制作・映像制作会社なら株式会社プルークス(東京でトップクラスの実績)(https://proox.co.jp/works/14816/)

TSUTAYA

大手レンタルサービス業者として高い知名度を誇るTSUTAYA。

壮大なBGMと威厳のある男性のボイスが合わさり、まるで映画のようなインパクトを受ける動画です。しかし、訴求したい映像のクオリティではなく、動画サービスを提供している点。

決して大きな動きのある動画ではありません。むしろ最小限の動きに抑えることでより視聴者の受ける印象を大きくすることが動画の狙いです。

動画の特徴は、TSUTAYAが誇る多くの在庫をイメージさせるべく、倉庫のシーンを演出。実際にDVDのジャケット2万枚を動かして顔を表現していますが、こちらはコマ割りにて撮影しています。

CGではなく、実写である点がポイント。インターネット時代に突入したものの、まだまだTSUTAYAは「メディアのレンタルサービス」としてのイメージが強いです。

しかし、実際には店舗、宅配サービスのDISCAS、そしてオンデマンドのTVと3タイプを展開。そのため在庫数には自信があります。プルークスで制作した作品は、圧倒的な在庫数という強みをアピールできた映像となっています。

参照元:TSUTAYA DISCAS TVプロモーション映像 | 動画制作・映像制作会社なら株式会社プルークス(東京でトップクラスの実績)(https://proox.co.jp/works/6204/)

ブックオフグループホールディングス株式会社

中古書籍の取り扱いを行っているブックオフですが、こちらは事業紹介映像となっています。グループとしてどのようなサステナビリティを実施しているかを紹介したものです。

動画のポイントは、静止画を動画化したところ。さらに、視聴者に自社の取り組みを分かりやすく伝えるために要所要所をアニメーションにしました。
一部分ををアニメーションにすることで強調したい部分と説明部分にメリハリをつけて、インパクトの増大を狙いました。

ちなみに、短尺の動画のみではありません。3分以上の動画も制作しており、PRする媒体によって選べるよう配慮しています。

プルークスではコンセプトはもちろんですが、長さに関する要望も受け付けているので、長編の動画から短尺にもできます。

じっくりと見せるタイプの長編から、アピールポイントを簡潔にまとめた短尺の動画まで、様々なタイプの動画制作に対応していることが分かる事例となっています。

参照元:【CM】SDGs活動紹介映像_短尺版 | 動画制作・映像制作会社なら株式会社プルークス(東京でトップクラスの実績)(https://proox.co.jp/works/14420/)

成田​国際空港

これまで発着時間が23時までだった成田空港が24時まで延長となりました。
発着時間変更に伴い、プルークスに広告動画を依頼した事例です。

動画では、一番のポイントとなる1時間延長をアピールするだけ留めていません。延長することで得られるメリット、成田空港をつなぐネットワークを紹介しています。

アピールポイントをシンプルにまとめた動画は、様々な場所での使用を想定したものとなっています。また、実はこの動画はいわゆるダブルミーニングとなっています。

1時間延長をアピールしているのはお客様向けだけではありません。

1時間延長したことで受け入れる側である従業員もまた、環境が変わることから、従業員が前向きに働ける環境をアピールする狙いがあります。

そのために、表現方法やイラストなど、全体的なカラーリングを工夫。
明るい雰囲気を演出しているのは、働く従業員もポジティブな気持ちになってもらうことをイメージして作られています。

このように、メインターゲット以外の視聴者に向けて、隠されたメッセージを内包させることができるのもプルークスの動画チームの強みです。

参照元:夜旅PR映像 | 動画制作・映像制作会社なら株式会社プルークス(東京でトップクラスの実績)(https://proox.co.jp/works/7957/)

JCOM株式会社

ケーブルテレビ大手であるJ:COMの動画も手掛けています。プルークスでは、J:COMのCSR活動について紹介する動画を制作しました。内容は、コミュニティチャンネルを介して地域の子供たちが活躍している野球やサッカーなどのスポーツ放送を行っていることを訴求したものです。

J:COMは地上波とはまた違ったチャンネルラインナップが魅力。街の清掃活動や募金オンデマンド、PC教室といったコンテンツへの取り組みまとめた動画も豊富です。
メインであるスポーツ放送訴求に、さまざまな取り組みを行っていることもプラスして、身近な存在であることをアピールできた事例です。

シンプルなテイストに見える動画ではありますが、カット割りを細かく行っている点・アニメーションを多めに採用している点・そして効果音をうまく活用する点にこだわっています。
若年層をターゲットに据えている動画であるため、若者のテンション・価値観に合わせたものとなっています。

参照元:CSR活動紹介映像 | 動画制作・映像制作会社なら株式会社プルークス(東京でトップクラスの実績)(https://proox.co.jp/works/7697/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社プルークスを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社プルークスの
資料を無料ダウンロードする

株式会社プルークスの利用料金

YouTube運用代行の費用は、ヒアリング後に必要な工数を算出してから見積もりを行います。
下記は別サービスの料金になりますが、費用のイメージとしてご参考ください。

  • サービス紹介、営業ツール、マニュアル:~1,000,000円(税不明)
  • プロモーション、会社紹介、採用、イベント:1,000,000円~2,000,000円(税不明)
  • TVCM、ブランディング:3,000,000円(税不明)~
  • ライブ配信代行:500,000円(税不明)~

会社概要

  • 会社名:株式会社プルークス
  • 所在地:東京都中央区日本橋大伝馬町14-17大伝馬町千歳ビル4階
  • URL:https://proox.co.jp/

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社プルークスを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社プルークスの
資料を無料ダウンロードする

【PR】YouTubeチャンネルの立ち上げから運用までまるっとお任せOK!

株式会社tegy

YouTube運用代行tegy公式サイト画像画像引用元:株式会社tegy公式サイト(https://tegy.co.jp/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社tegyを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社tegyの
資料を無料ダウンロードする

株式会社tegyの特徴

tegyは依頼されたYouTube動画を制作しているだけではなく、依頼主の目的やニーズに合わせたマーケティング志向のYouTube動画を制作することで、企業の課題克服・目的達成をもたらすことをモットーとしています。

「動画を制作する」だけでなく、マーケティング的視点における「目的達成のためのYouTube動画制作」はtegyの大きな魅力。実際、tegyのスタッフはYouTube専門学校での講師だけではなく、大手広告代理店での一部上場企業にてマーケティング施策の経験者が多数在籍しています。Webマーケティングの視点から、Youtube動画の伸ばし方も把握しており、売上アップのための柔軟な対応が強みです

tegyはこれまでに美容・コスメ、自動車メーカー、ECマーケティング、声優プロダクションからスポーツジム、終活メディア、漫画チャンネル、不動産など幅広い業界を手掛けています。もちろんここに記載したジャンル以外の知見も有していることから、多くのジャンルに対応可能なのが魅力的。この点もWebマーケティングで培ったリソースのひとつです。

それぞれのジャンルの顧客の消費者心理を理解しているからこそ、ジャンルによって訴えかけるべき部分をフューチャーし、強く訴求することで効果をもたらします。Webマーケティングに強みを持つtegyだからこそ、これだけの幅広い産業の動画制作に対応できるのです。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社tegyを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社tegyの
資料を無料ダウンロードする

株式会社tegyが選ばれる理由

【理由1】YouTubeマーケティングを熟知したスタッフによる企画・映像制作

tegyには、大手広告代理店で一部上場企業のマーケティング施策などを経験したスタッフが多数在籍。YouTubeチャンネルを集客媒体のひとつと捉え、ビジネスに繋げる導線設計など、視座の高い施策立案が可能となっています。さらに、映画・テレビ業界のバックボーンを持つスタッフも在籍しており、動画のプロとWebマーケティングの知見を持つスタッフがタッグを組むことで、訴求力の高いYouTube動画を制作します。

tegyでは映画・TVやCMのバックボーンを持つ自社スタッフが動画を制作、つまり、一貫した制作体制でクオリティの高い動画が期待できるということ。YouTubeマーケティングと制作にわたって、ハイブリッドな特徴を持つことがtegyの強みであり、他社にはない特徴となっています。

【理由2】自社チャンネル運用実績を活かした戦略立案・ノウハウ

tegyには、自社チャンネルを含めた豊富なYouTubeチャンネルの運用・制作実績があります。つまり、説得力があるということ。コンサルティングにありがちな「もっともらしいことを言うだけ」の会社ではなく、実際に自らで運営した経験があるからこそ、YouTube運営のノウハウが積み上げられています。
コミュニケーションひとつでも、運営したからこそ分かる運営者心理を十分に理解しているのも特徴的。言われる側の心理を踏まえたコミュニケーションにより、円滑なコミュニケーションにて目的達成を支援します。

そのほか、チャンネル運営に携わった、YouTubeの運営を熟知している既存の人材リソースを活用することで、コストを抑えてのチャンネル強化を実現できているのも魅力的なポイント。依頼者側にとっても、実際にYouTubeチャンネルを運営した経験からの言葉は、説得力を感じることでしょう。決してデータだけを見ての机上の空論ではなく、実際に運用した経験を元にしたレクチャーを受けることができる点がtegyの強みとなっています。

【理由3】YouTube専門チームが社内内製化もサポート

tegyに依頼して得られるもうひとつのメリットは、YouTubeチャンネルの制作を委ねることだけでなく、将来的な内製化を見越してのノウハウをレクチャーしてもらえることです。

依頼すれば自社のリソースを使用することなく、クオリティの高いYouTubeチャンネルを保有できます。しかし自社で制作したものではないので、どれだけ長期間依頼しても、自社にノウハウが構築されることはありません。しかしtegyの場合、内製化支援として、Youtubeチャンネルの運用のためのノウハウをレクチャーしてくれるので、社内に運用ノウハウが蓄積され、より品質の高いYoutubeチャンネルを運用できるようになります。このような将来的な内製化支援もtegyの強みのひとつです。

自社スタッフの成長が促されるという点において、コストパフォーマンスの高い業者であると言えるでしょう。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社tegyを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社tegyの
資料を無料ダウンロードする

株式会社tegyの事例

3チャンネルで登録者約15万人を誇る自社チャンネルをはじめ、様々な事例があります。詳しくは資料ダウンロードを参照のうえ、お問い合わせください。

株式会社tegy の利用料金

予算に応じて選べるプランがあります。詳しくはダウンロード資料をご参照ください。

会社概要

  • 会社名:株式会社tegy
  • 所在地:東京都渋谷区代々木2-21-11-ベルテ代々木Ⅱ-05
  • URL:https://tegy.co.jp/

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社tegyを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社tegyの
資料を無料ダウンロードする

【PR】MCのアサインから撮影・運用までトータルサポートで
初めてのYoutube運用でも安心

YouTubeの企画立案から撮影、編集だけでなく運用までトータルで支援してくれるYouTubeチャンネル運用代行サービス、株式会社ニューオーダーについて紹介します。

YouTubeチャンネルを成功させるために必要な施策である、運用設計から、運用改善、運用支援までをしっかりと対応してくれるため、YouTube運用についてあまり詳しくない担当者でも安心して依頼できます。

株式会社ニューオーダー

Youtube運用代行会社株式会社ニューオーダーの公式サイト画像画像引用元:株式会社ニューオーダー公式サイト(https://www.neworder.co.jp/youtube/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社ニューオーダーを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社ニューオーダーの
資料を無料ダウンロードする

株式会社ニューオーダーの特徴

株式会社ニューオーダーは実績多数で経験豊富であり、YouTubeの運用を完全に丸投げすることができるYoutube運用代行会社です。求めるターゲットに刺さる運用設計をはじめとした、運用改善、運用支援を行い、自社のYouTube運用をサポートします。

またニューオーダーでは、越境Youtube運用にも対応可能。英語で撮影した動画や英語のテロップが入った動画であれば、アメリカといった英語圏において視聴される可能性は高いといえます。さらにYoutube広告を駆使することで、ターゲットとしている国を絞り込んで設定できるため、効率的なアプローチが可能です。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社ニューオーダーを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社ニューオーダーの
資料を無料ダウンロードする

株式会社ニューオーダーを選ぶべき理由

【理由1】Youtubeチャンネル運用のための高品質なMCのキャスティングが可能

いざYouTube撮影を行おうと思ってカメラを回してみるものの、カメラの前で話すことに慣れていないと上手く話せないことも少なくありません。また、一人で話すのであればなおさら難しく感じてしまう人も少なくないはずです。

そういった困難を抱えている担当者向けに株式会社ニューオーダーでは、質の高いMCを揃えており、自社の動画にとって最適なキャスティングをしています。

出演者やコンテンツの内容に応じた最適なMCを選定するため、より質の良い動画を作ることができることが強みです。選出されたMCは、作成された構成台本に基づいて動画を進行してくれます。

また動画の内容にもよりますが主となって動画を進めていく人とは別に、質問する役の人を設定し、効率的に動画撮影を進めることができるよう工夫しています。

【理由2】YouTubeチャンネル運用に必要な幅広いサポートが受けられる

YouTubeチャンネルを成功させるために、様々なサイトから情報を収集して実行する担当者は少なくありません。

しかし、リサーチした内容を実際に実行してみるものの、思うように視聴回数が伸びなかったり、登録者数の増えが悪かったりすると、モチベーションが下がってしまう恐れがあります。

そこで株式会社ニューオーダーでは、構成台本やMCの用意、YouTube広告の実施はもちろん、チャンネルの作成から動画のアップロード、サムネイルのデザインなど多岐にわたるサポートを提供しています。

YouTube運用が初めてで不安を感じている担当者の方でも、しっかりとサポートしてくれるため、安心して代行を依頼できます。またYouTubeの広告運用も手掛けており、運用支援として動画コンテンツ企画・制作を実施

取材から撮影、編集に至るまで内製してくれるため、丸投げで依頼できることが大きな魅力です。

【理由3】構成台本も用意してくれるからイメージ通りの動画に仕上がる

YouTubeチャンネルを成功させるためには、動画の構成台本を作成することがとても重要なポイントです。台本なしに動画撮影をしてしまうと、どこの場面を撮ったらいいのか、どう動画の流れを作っていけばいいのかわからなくなってしまうからです。

また行き当たりばったりの動画撮影では、編集時に欲しい場面がないという事態に陥る可能性もあるため、注意が必要です。しかし構成台本を作成して、その通りに撮影を進めると、このような事態は起こりません。

そのため、YouTube構成台本をあらかじめ作成しておくことはとても大切なことと言えます。そういった事実から株式会社ニューオーダーでは、構成台本の作成を撮影に入る前に用意しています。

しっかりと構成台本を作成して撮影に臨むことで、撮影現場や編集のタイミングで両者での認識のズレが生じることが防ぐことができています。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社ニューオーダーを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社ニューオーダーの
資料を無料ダウンロードする

株式会社ニューオーダーの会社概要

会社名 株式会社ニューオーダー
会社所在地 東京都千代田区紀尾井町4-1 新紀尾井町ビル3F
公式HP https://www.neworder.co.jp/youtube/

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社ニューオーダーを含む計3社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社ニューオーダーの
資料を無料ダウンロードする

YouTube運用代行会社一覧

この項では、2023年2月9日に「Youtube運用代行会社」のキーワードでグーグル検索した際に上位表示されたYouTube運用代行会社を、その表示順にご紹介します。主なサービス内容や費用も掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

株式会社シェアコト

youtube運用代行会社シェアコトの公式サイトキャプチャ画像画像引用元:シェアコト公式サイト(https://www.sharecoto.co.jp/)

株式会社シェアコトは、ソーシャルメディア(インスタグラムやツイッターなど)を活用したプロモーションやキャンペーンを、企画から運用まで一貫してサポートしている会社です。30社を超える大手企業(※2023年2月検索時点)と直接取引をした実績があります。

※参照元:株式会社シェアコト公式サイト(https://www.sharecoto.co.jp/service/)

YouTube運用代行の主なサービス内容

株式会社シェアコトの、YouTube運用における主なサービスは、「初期開設・戦略」と「運用代行」の2つです。初期開設・戦略は「チャンネル開設」と「初期戦略」に、運用代行は「運用代行」と「分析レポート」に分けられます。

  • チャンネル開設:チャンネル作成・チャンネルタグ設計など
  • 初期戦略:チャンネル設計・KPIの策定など
  • 運用代行:サムネイル画像・投稿代行など
  • 分析レポート:チャンネル登録者数・動画分析など

上記のほか、動画企画やテロップ・効果音などの編集もオプション対応で受け付けているようです。また、YouTubeコンサルティングも行っています。

YouTube運用代行の費用

株式会社シェアコトにおける、YouTube運用代行のサービスごとの費用は以下の通りです。

  • チャンネル開設:110,000円(税込)
  • 初期戦略:220,000円~(税込)
  • 運用代行:月額220,000円~(税込)
  • 分析レポート:月額110,000円~(税込)

会社概要

  • 会社名:株式会社シェアコト
  • 所在地:東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号
  • URL:https://www.sharecoto.co.jp/

株式会社VIDWEB

youtube運用代行会社VIDWEBの公式サイトキャプチャ画像画像引用元:VIDWEB公式サイト(https://vidweb.co.jp/)

株式会社VIDWEBは、動画制作や映像制作を手がける会社です。サービス提供開始から現在に至るまでに4,000本以上(※2023年2月検索時点)の動画制作の実績があり、1,500名以上の映像クリエイターが低コストで高品質な動画をスピーディーに提供しています。動画制作からマーケティング支援まで一貫して支援しているのが特徴です。

※参照元:株式会社VIDWEB公式サイト(https://vidweb.co.jp/)

YouTube運用代行の主なサービス内容

株式会社VIDWEBの、YouTube運用代行における主なサービス内容は、キーワードサーチや動画の制作・アップロード、効果測定・分析などです。「YouTubeチャンネル運用代行プラン」としては、以下のようなサービスを提供しています。

  • ストーリーボード/タイトル/説明文などの作成
  • サムネイル/タグ/再生リスト/終了画面などの設定
  • 分析/改善提案
  • チャンネルコンセプト立案
  • SEOキーワードリサーチ

なお、株式会社VIDWEBは動画制作のみの依頼も受け付けているようです。

YouTube運用代行の費用

株式会社VIDWEBの、YouTube運用代行のサービス費用を以下に記載します。

  • 基本料金(月額基本料金):120,000円~(税不明)
  • 初期費用(新規チャンネル):160,000円(税不明)
  • 既存チャンネル:100,000円(税不明)
  • サムネイル制作:5,000円(税不明)/枚
  • 詳細レポート制作:60,000円(税不明)/回
  • YouTube広告の運用代行:広告予算の20%

会社概要

  • 会社名:株式会社VIDWEB
  • 所在地:東京都渋谷区神宮前二丁目18番19号 the Folks BY IOQ 4E
  • URL:https://vidweb.co.jp/

株式会社メディアエクシード

youtube運用代行会社メディアエクシードの公式サイトキャプチャ画像画像引用元:メディアエクシード公式サイト(https://mediaexceed.co.jp/)

株式会社メディアエクシードは、サジェスト対策やSEO・SEM対策、ホームページ制作、WEBコンサルティングなどのサービス提供をしている会社です。0からスタートしたチャンネルを、登録者数10万人超えのチャンネルに成長させた実績(※2023年2月検索時点)があります。

※参照元:株式会社メディアエクシード公式サイト(https://mediaexceed.co.jp/service/youtube/)

YouTube運用代行の主なサービス内容

株式会社メディアエクシードが、YouTubeの運用代行事業として行っている主なサービスは以下の通りです。

  • YouTubeのチャンネル設定:チャンネルの初期設定・アイコンやタグの設定
  • 動画撮影:機材の設置・音響や照明設定
  • 動画編集:カット編集・テロップの作成・BGMの挿入
  • SEO・公開設定:動画タイトルや説明文、サムネイルなどの設定

YouTube運用代行の費用

・株式会社メディアエクシードの、YouTube運用代行にかかる費用は以下の通りです。

  • YouTubeスタートパック 初期費用 165,000円(税込)
  • 撮影費用:66,000円(税込)
  • 編集費用:44,000円(税込)
  • YouTube動画制作オプション サムネイル制作:16,500円~(税込)
  • オープニング動画制作:11,000円~(税込)
  • エンディング動画制作:22,000円~(税込)
  • 動画編集代行:176,000円~(税込)
  • YouTubeチャンネル運営代行:55,000円~(税込)
  • ナレーション収録:11,000円~(税込)

会社概要

  • 会社名:株式会社メディアエクシード
  • 所在地:東京都新宿区新宿2丁目3-11 VORT新宿御苑 7F
  • URL:https://mediaexceed.co.jp/

合同会社SNAPLACE

youtube運用代行会社SNAPLACEの公式サイトキャプチャ画像画像引用元:SNAPLACE公式サイト(https://snaplace.biz/)

合同会社SNAPLACEのメイン事業は、Instagramの運用・撮影代行です。そのほか、TwitterやYouTubeの運用代行も行っています。現役YouTuberが運用を行っており、その所属数は10,000名超え(※2023年2月検索時点)です。

※参照元:合同会社SNAPLACE公式サイト(https://snaplace.biz/youtubeoperation/)

YouTube運用代行の主なサービス内容

合同会社SNAPLACEのYouTube運用代行における主なサービス内容は、以下をご参照ください。

  • チャンネルの企画や設計:動画の企画やコンテンツカレンダーの作成など
  • 動画の企画や設計:動画のシナリオや絵コンテの作成など
  • 動画の撮影:役者やモデル、カメラマンのアサインや、
  • ロケーション・小物などの手配
  • 動画の編集および加工:経験豊富なYouTuberが動画のカットやテロップ挿入、効果音の付加といった編集作業を代行

上記のほか、動画の効果測定や運用改善、動画投稿の代行や広告代行なども行っているようです。

YouTube運用代行の費用

合同会社SNAPLACEの、YouTube運用代行にかかるプランごとの費用は以下の通りです。

  • YouTube運用代行フルプラン:1,045,000円(税込)
  • YouTube運用代行スタンダード:902,000円(税込)
  • YouTubeコンテンツ丸投げプラン:737,000円(税込)
  • YouTube編集・加工プラン:363,000円(税込)
  • YouTubeコンテンツ単発依頼プラン:253,000円(税込)
  • YouTube編集・加工単発依頼プラン:154,000円(税込)

上記のほか、オプション費用として交通費や宿泊費(ともに実費)がかかります。

会社概要

  • 会社名:合同会社SNAPLACE(スナップレイス)
  • 所在地:東京都品川区南品川四丁目4番17号 品川サウスタワー
  • URL:https://snaplace.biz/

株式会社グラッドキューブ

youtube運用代行会社グラッドキューブの公式サイトキャプチャ画像画像引用元:グラッドキューブ公式サイト(https://corp.glad-cube.com/)

株式会社グラッドキューブは、FacebookやInstagram、YouTubeなどの広告運用代行やウェブサイト制作、YouTubeチャンネル運用代行、アクセス解析、コンサルティングなどをメインに行っています。

YouTube運用代行の主なサービス内容

株式会社グラッドキューブにおけるYouTube運用代行の基本的なサービス内容は、以下の通りです。

  • YouTubeチャンネル開設:YouTubeのチャンネル開設から初期設定までを実施
  • YouTubeチャンネル運用代行:動画の投稿やタグ・タイトルの設定、
  • コメントへの返信など
  • YouTube運用コンサルティング:チャンネル登録者数の増大に向けたアドバイス
  • インターネット広告運用代行:YouTube運用の目的に応じた
  • インターネット広告の配信

上記以外にも、YouTubeチャンネル解析や動画編集、ライブ配信、ウェブサイト制作などのサービスを提供しています。

YouTube運用代行の費用

株式会社グラッドキューブのYouTube運用代行費用については公式サイトに記載がありませんでした。

会社概要

  • 会社名:株式会社グラッドキューブ
  • 所在地:大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル 8F(大阪本社)
  • URL:https://corp.glad-cube.com/

株式会社フェリエスト

youtube運用代行会社フェリエストの公式サイトキャプチャ画像画像引用元:フェリエスト公式サイト(https://feriest.com/)

株式会社フェリエストは、InstagramやYouTube、TikTokンなどの運用代行やインフルエンサーのプロモーション、SNS広告運用代行などのサービスを提供しています。Instagramの運用アカウント数は50社以上、TikTokの総再生数は5,000万回超え(※2023年2月検索時点)です。

※参照元:株式会社フェリエスト公式サイト(https://feriest.com/)

YouTube運用代行の主なサービス内容

株式会社フェリエストが、YouTube運用代行事業において提供しているサービスは以下の通りです。

  • コンテンツの企画立案:ユーザーのニーズに応じて動画を企画
  • 撮影:経験豊かなクリエイター陣が動画を撮影
  • コンテンツの制作・編集 撮影動画のカットやテロップ挿入などの編集
  • 動画のアップロード:サムネイルやタイトル選定を含む動画の投稿作業
  • 分析結果のレポート:動画公開後のコンテンツ分析結果をレポート
  • 運用改善:動画の効果測定およびチャンネルの運用改善

YouTube運用代行の費用

株式会社フェリエストには、「お試しプラン」「スタンダード」「プレミアム」の3つのプランがあります。それぞれの費用は以下をご参照ください。

  • お試しプラン(動画1本):100,000円(税不明)/月~
  • スタンダード(動画2本):300,000円(税不明)/月~
  • プレミアム(動画4本):500,000円(税不明)/月~

会社概要

  • 会社名:株式会社フェリエスト
  • 所在地:東京都渋谷区渋谷2-12-11 渋谷KKビル8階
  • URL:https://feriest.com/

株式会社ノックス

youtube運用代行会社ノックスの公式サイトキャプチャ画像画像引用元:ノックス公式サイト(https://nox-web.com/)

株式会社ノックスは、WEBコンサルティングや動画制作・YouTubeコンサルティング、SEOコンサルティング、ホームページの制作・運用、インターネット広告運用代行などのサービスを提供している会社です。取引先数は100社(※2022年11月時点)を超えています。

※参照元:株式会社ノックス公式サイト(https://nox-web.com/)

YouTube運用代行の主なサービス内容

株式会社ノックスにおけるYouTube運用代行の主なサービス内容は、以下をご参照ください。

  • YouTubeコンサルティング/実行支援型:チャンネル設計やペルソナ設定、現状の分析、分析・改善・担当者面談など
  • YouTubeコンサルティング/アドバイザー型:チャンネル設計やペルソナ設定、現状の分析、分析・改善・担当者面談など
  • YouTubeコンサルティング/内製化支援型:チャンネル設計・動画企画・現状分析などの方法、台本添削・担当者面談など

YouTube運用代行の費用

株式会社ノックスのYouTube運用代行にかかる費用を以下に記載します。

  • YouTubeコンサルティング/実行支援型 6ヶ月~:月額450,000円(税不明)
  • YouTubeコンサルティング/アドバイザー型 3ヶ月~:月額30,0000円(税不明)
  • YouTubeコンサルティング/内製化支援型 6ヶ月間:月額200,000円(税不明)

会社概要

  • 会社名:株式会社ノックス
  • 所在地:静岡県浜松市中区砂山町355-4 ハマキョウレックス浜松駅南ビル4F
  • URL:https://nox-web.com/company/nox/

株式会社LOCUS

youtube運用代行会社LOCUSの公式サイトキャプチャ画像画像引用元:LOCUS公式サイト(https://www.locus-inc.co.jp/)

株式会社LOCUSは、動画制作やYouTubeチャンネルのコンサルティング、テレビCM制作などのサービスを提供している会社です。動画制作・活用コンサルティングの実績が、累計15,000本以上(※2023年2月検索時点)あります。

参照元:株式会社LOCUS公式サイト(https://www.locus-inc.co.jp/)

YouTube運用代行の主なサービス内容

株式会社LOCUSは、YouTubeコンサルティングの一環として運用代行を行っています。主な運用内容は、動画コンテンツの企画や制作、サムネイル制作です。運用目的を決定したのち、以下の流れでコンサルティングが行われます。

  • 現状の分析
  • 改善施策の立案
  • コンテンツの制作
  • VSEOの対策
  • 状況の報告

上記のようなKGI/KPIマネジメントによって、依頼会社のYouTube運用代行の目的・目標の達成を目指しているようです。

YouTube運用代行の費用

株式会社LOCUSのYouTube運用代行の費用は、公式サイトに明記されていませんでした。依頼側の要望や納期に応じて見積もりを行っているようなので、気になる方は公式サイトで無料相談や見積もり依頼をしてみましょう。

会社概要

  • 会社名:株式会社LOCUS
  • 所在地:東京都品川区西五反田8-8-15 カーニープレイス五反田9階
  • URL:https://www.locus-inc.co.jp/

株式会社アクシス

youtube運用代行会社アクシスの公式サイトキャプチャ画像画像引用元:アクシス公式サイト(https://www.axis-corp.com/)

株式会社アクシスは、インターネットを活用したマーケティング支援を行っている会社です。主な提供サービスは、Web集客戦略策定やリスティング広告運用代行、YouTube広告運用代行、ホームページ制作などで、上場企業から中堅企業まで、200社以上(※2023年2月検索時点)の企業が導入しています。

※参照元:株式会社アクシス公式サイト(https://www.axis-corp.com/feature/)

YouTube運用代行の主なサービス内容

株式会社アクシスの、YouTube広告運用代行における主なサービス内容は以下の通りです。

  • ヒアリング:マーケティング活動状況をヒアリングし、情報を整理
  • 調査・分析:ヒアリング内容をもとに最適な施策を決定
  • 広告戦略の立案:調査・分析結果に応じた広告運用プランを立案
  • 効果の検証・改善:広告配信の結果をもとにPDCAサイクルを実施

YouTube運用代行の費用

株式会社アクシスのYouTube運用代行費用については公式サイトに記載がありませんでした。

会社概要

  • 会社名:株式会社アクシス
  • 所在地:岐阜県岐阜市金宝町1-3 第一生命ビル2階
  • URL:https://www.axis-corp.com/

株式会社デジアサ(朝日放送グループ)

youtube運用代行会社の株式会社デジアサ(朝日放送グループ)の画像キャプチャ
画像引用元:株式会社デジアサ(朝日放送グループ)公式サイト(https://digima.asahi.co.jp/sns-support/)

「M-1グランプリ」「芸能人格付けチェック」「相席食堂」等、ヒット番組を生み出すテレビ局の朝日放送グループの株式会社デジアサ。約200チャンネルのYouTube運用支援実績、月額39万円から動画制作の依頼が可能です。また、動画制作時はTVディレクターが企画を制作、再生回数にコミットして取り組んでくれます。

YouTube運用代行の主なサービス内容

株式会社デジアサの、YouTube広告運用代行における主なサービス内容は以下の通りです。

  • とにかく多く投稿プラン:月額39万円で8本のYouTube動画を企画・撮影・編集・投稿まで全てカバー
  • 再生回数コミットプラン:月額39万円で4本の動画を企画制作し、再生回数1万回をコミット
  • 登録者数UPプラン:登録者数アップに向けて複数のSNSも絡めながら施策設計

YouTube運用代行の費用

月額39万円〜から最大8本の動画制作を依頼できます。サービス内容は以下が含まれます。

  • 競合チャンネルの分析と自社チャンネルの方向性分析
  • 企画提出
  • 動画構成提出
  • 台本作成
  • 撮影ディレクション(カメラマン等のスタッフ費用全て含む)
  • 編集費用
  • サムネイル企画制作
  • 投稿代行(タグ設計含む)

会社概要

  • 会社名:株式会社デジアサ
  • 所在地:大阪府大阪市福島区福島1-1-30
  • URL:https://digima.asahi.co.jp/

YouTube運用代行会社を選ぶ際の3つの確認事項

YouTube運用代行会社を選ぶ前の主な確認事項は、「受けたいサービスが提供されているか」「リスクマネジメントが行われているか」「費用は許容範囲内か」です。それぞれの確認事項について以下で詳しく解説します。

1.受けたいサービスが提供されているか

YouTube運用代行会社を選ぶ際は、自分が受けたいサービスが提供されているか・その会社が強みとしているサービスは何かをチェックしましょう。会社によって扱うサービスはそれぞれ異なるからです。たとえば、先述の「株式会社シェアコト」のように、企画・開設や運用、効果測定・活性化などを一貫して行っている会社もあれば、「株式会社グラッドキューブ」のように、動画広告のコンバージョン率向上に特化している会社もあります。自分が求めている運用方法と異なる会社を選んでしまうと、望んだ成果が得られない可能性があるので、慎重に選択しましょう。

2.リスクマネジメントが行われているか

YouTube運用代行会社を選ぶときは、リスクマネジメントが行われているかどうかも確認する必要があります。リスクマネジメントが疎かな会社を選んでしまうと、以下のような問題が生じる恐れがあるからです。

・炎上:悪意のある表現やモラル違反などにより、動画のコメント欄やSNSなどに批判的なコメントが殺到する。
・規約違反:YouTube上の規約に反した動画を投稿すること。動画の削除やチャンネルの利用停止などに繋がる恐れがある。
・著作権侵害:他人の著作物を本人の許可を得ずに複製して配信したり、模倣したりすること。何度か繰り返すことにより、チャンネルの停止や動画の削除が行われる場合がある。

企業の場合は、上記の問題が生じた際に会社全体のイメージダウンや収益の低下に繋がることがあります。こういったリスクを避けるためにも、サービス内容だけでなくリスク管理の方法もしっかりと確認して、運用代行を依頼しましょう。

3.費用は予算範囲内か

費用が予算範囲内かどうか確かめるのも、YouTube運用代行会社を選ぶ際のポイントです。先述の通り、運用代行会社によって提供されるサービスは異なり、かかる費用もそれぞれ異なります。予算外の費用がかかる運用代行会社を選んでしまうと、YouTube運用による収益よりも、YouTube運用代行会社に支払う費用のほうが高くなる場合があるので注意しましょう。ただし、「安いからここにしよう」と費用だけを選ぶ判断基準にしてしまうと、今度は望んだ成果が得られない可能性があります。そのため、費用対効果を意識して会社を選択しましょう。YouTube運用代行会社の費用相場は次項で紹介しているので、そちらをご参照ください。

YouTube運用代行会社の費用相場

この項では、YouTube運用代行会社の費用相場をご紹介します。費用相場は、このコラムの「YouTube運用代行会社一覧」で紹介した10社のうち、初期費用とYouTube運用代行費用が記載されている「株式会社シェアコト」「株式会社VIDWEB」「株式会社メディアエクシード」「株式会社アクシス」のデータをもとに算出した値(※2023年2月時点)です。

費目 費用相場
初期費用 180,000円(税込)
運用代行費用 140,000円(税込)
※税に関する記載がない会社は、「税込」に換算して相場を算出
※初期費用にいくつかの費目がある場合は、両者の平均値をもとに相場を算出
※算出したデータは千の値を四捨五入して表記

上記はあくまでも独自の計算方法で算出した相場なので、参考程度にご覧ください。また、YouTube運用代行に掛かる費用は変動する場合があるので、利用する際は最新情報をチェックしましょう。

※参照元
株式会社シェアコト公式サイト(https://www.sharecoto.co.jp/service/youtube-support/operation)
株式会社VIDWEB公式サイト(https://vidweb.co.jp/youtube-channel-management/)
株式会社メディアエクシード公式サイト(https://mediaexceed.co.jp/service/youtube/)
株式会社アクシス公式サイト(https://www.axis-corp.com/service/youtube-ad/)

YouTube運用代行会社を利用するメリット

YouTube運用代行会社を利用する主なメリットは、「社内の負担が軽減する」「YouTubeを効果的に運用できる」などです。以下でそれぞれのメリットについて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

社内の負担が軽減する

YouTube運用代行会社を利用するメリットの一つは、社内の負担が軽減される点です。YouTube運用代行会社は、YouTube運用に必要な業務を代行してくれます。そのため、運用に掛かる分の社内リソースを減らせるのです。YouTube運用代行会社が代行してくれる主な作業は、「動画の企画」「撮影」「編集」「公開」「データ分析」などです。自社で運用した場合、この手順を繰り返し行うことで本業が片手間になる恐れがありますが、YouTube運用代行会社に運用代行を依頼すれば、本業に十分なリソースを確保できます。ただし、先述の通り会社によってサービス内容は異なるので、代行してもらいたいサービスが提供されているか、依頼前によく確認しましょう。

YouTubeを効果的に運用できる

YouTubeを効果的に運用できるのも、YouTube運用代行会社を利用するメリットです。YouTube運用代行会社は、YouTube運用をビジネスとして行っているので、対価に応じた成果を出さないと商売になりません。つまり、YouTubeで成果を出すための知識や技術、戦略が豊富な傾向にあるといえます。自社で一から運用を始める場合、知識やノウハウがない状態だと、効果的な運用をするまでに多くの試行錯誤が必要です。そのため、YouTubeを通じて自社サービスをできるだけ効率良く宣伝したい場合は、YouTube運用代行会社を利用するのが賢明でしょう。

YouTube運用代行会社を利用するデメリット

YouTube運用代行会社を利用するデメリットとして挙げられるのは、「運用費用が掛かること」や「望んだ効果が得られない場合があること」です。以下でデメリットの内容を詳しく解説するので、前項で紹介したメリットとあわせてチェックしておきましょう。

費用が掛かる

YouTube運用代行会社を利用するデメリットの一つは、運用コストが掛かる点です。YouTube運用代行会社はボランティアで運用代行を行っているわけではないので、サービスの利用内容に応じて一定の費用が掛かります。費用は会社によって異なり、サービスごとに価格設定をしている場合もあれば、「○○プラン」として月額価格を設定している場合も。中には、「費用は相談後に決定」としている企業もあります。ただし、自社で運用した場合、運用コストは押さえられますが、運用分のリソースが掛かる点には注意が必要です。
自社で運用する場合と、YouTube運用代行会社に頼んだ場合の費用対効果を想定したうえで、利用するかどうか検討してみてください。

望んだ効果が得られない場合がある

望んだ効果が得られない可能性があるのも、YouTube運用代行会社を利用するデメリットの一つです。「YouTube運用代行会社は、YouTubeを効果的に運用するための知識や技術を持ち合わせている」と先述しましたが、動画の再生回数増加に繋がるYouTubeのアルゴリズムは、予測できないタイミングで変更される場合があります。つまり、「これまでの施策が通用しない」ということがあり得るため、YouTube運用代行会社に依頼したとしても、必ずしも運用がうまくいくとは限らないのです。とはいえ、変更されたアルゴリズムへの対応も、YouTube運用代行会社のほうが効率的に進められる可能性が高いので、いつ変更されるか分からないアルゴリズムにとらわれ過ぎるのは避けましょう。

Youtube運用代行会社に関するよくある質問

YouTube運用代行会社は何をしてくれるの?

Youtubeにアップする動画の企画や制作(撮影・編集・公開)などクリエイティブ的なサポートはもちろん、投稿した動画の分析など、Youtube運用の最適化を行います。

YouTube運用代行会社に任せるメリットは?

自社でYoutubeの運用を行う必要がなくなることで、社内の業務負担が減り、コア業務に注力できるようになります。また、データに基いた効率的な運用により、広告効果の最大化を目指せる点もメリットです。

YouTube運用代行会社の費用体系は?

費用体系は、「月額制」「1本から」「固定制」などYouTube運用代行会社によって異なります。また、制作本数やサポート内容が異なりますので、必ず予算と共に確認しておきましょう。

YouTube運用代行会社の選ぶ際の注意点は?

自社と相性の良いYouTube運用代行会社と出会うためのポイントは3つ。「提供サービス」「リスクマネジメント」「費用」です。会社によって、企画~運用までワンストップで行っていれば、運用に特化している会社もあり、ひとくちにYouTube運用代行会社といっても特色はさまざま。どのような運用スタイルかは必ず確認しましょう。ほかにも、YouTube運用で避けたい炎上や著作権侵害などのリスク対策ができているか、支払う費用とYouTube運用で得られる収益のバランスが合っているかも確認してください。また、会社ごとに提示しているYouTube運用実績もチェックしておくと、依頼したときのどのようなクオリティで対応してくれるかイメージしやすいです。

ページトップへ