栄養士の求人広告媒体や採用方法を紹介

栄養士の求人広告媒体や採用方法を紹介
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

栄養士の採用には、若年層からベテランまでが集まる栄養士・管理栄養士・調理師専門の求人広告媒体を活用するのが基本的。ですが、ターゲットにはこれから栄養士デビューをする学生からベテランまで幅があるため、それぞれのターゲットに合う手法で求人を募集し、自社の魅力もアピールしていくことが必要です。
ここでは、求人広告媒体や採用方法を活用して栄養士採用に繋げる方法を解説していきます。

はじめにチェック!
より確実な栄養士採用に繋がる手法

栄養士採用に活用できる求人広告媒体

栄養士の採用には、専門職を中心とする求人広告媒体の活用が効果的であり、人材集めを急いでいる場合は特におすすめです。求人広告媒体では栄養士の資格だけではなくキャリアのある人だけに応募条件を限定できるので、ある程度ターゲットを絞った募集も可能。

しかし、それだけでは満足な人材に100%出会えるとは限らないため、求人広告媒体のデメリットも踏まえたうえで他の採用方法も検討しなければなりません。ここでは、栄養士採用に役立つ求人広告媒体や転職エージェントを中心に各サービスの特徴や魅力を詳しく紹介します。

転職エージェント・ダイレクトスカウト

ナチュフィー

ナチュフィー公式HPキャプチャ画像
画像引用元:ナチュフィー公式HP(https://natufee.com/)

ナチュフィーは、クゥー株式会社が運営する栄養士専門の求人サイトです。給食会社・病院・学校および保育施設・スポーツ関連企業・食品メーカーなどさまざまな事業所の求人が登録されており、栄養士・管理栄養士・調理師からの応募のみを扱っています。

日本全国の栄養士に関する就職・求人をリアルタイムに掲載し、求職者には業界を知り尽くした「栄養士お仕事コーディネーター」に相談が可能。

サイトへの広告掲載にはAからDまでの枠(PCサイト・スマートフォンサイト)から選択可能で、25,800円~300,000円からプランに応じて選択できます。利用料金の詳細は、ホームページよりお問い合わせください。

媒体名 ナチュフィー
目安料金 25,800円~300,000円 ※税込・税抜不明
運営会社 クゥー株式会社
掲載プランについてのページURL https://natufee.com/lp_ad/

栄養士ワーカー

栄養士ワーカー公式HPキャプチャ画像
画像引用元:栄養士ワーカー公式HP(https://eiyoushi-worker.com/)

栄養士ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営する栄養士・管理栄養士・調理師のための求職情報・転職サービスです。病院・クリニック、介護施設、保育園・幼稚園からそれぞれ勤務場所を選べるほか、日本全国の求人や非公開求人も紹介してもらえます。

栄養士ワーカーでは採用までに費用がかからない完全成果報酬制度を採用し、希望の人材が採用できるまで何度でも無料で紹介。入職後、一定期間内に早期退職をした場合も独自の返金制度が活用できます。利用料金の詳細は、ホームページよりお問い合わせください。

媒体名 栄養士ワーカー
目安料金 要問い合わせ
※公式サイトなどに料金の掲載なし
運営会社 株式会社トライトキャリア
掲載プランについてのページURL https://eiyoushi-worker.com/business

栄養士のお仕事

栄養士のお仕事公式HPキャプチャ画像
画像引用元:栄養士のお仕事公式HP(https://eiyoushi-shigoto.com/)

栄養士のお仕事は、株式会社ウェルクスが運営する栄養士・管理栄養士・調理師に特化した転職支援サービスです。事業所と栄養士とのマッチングを行っており、月間2,000名以上の登録実績(累計登録75,000件)を達成。
20代から30代のアクティブな世代が多く登録しており、求人依頼を行った後すぐに近隣の求職中の方に紹介を行います。利用料金の詳細は、ホームページよりお問い合わせください。

媒体名 栄養士のお仕事
目安料金 要問い合わせ
※公式サイトなどに料金の掲載なし
運営会社 株式会社ウェルクス
掲載プランについてのページURL https://eiyoushi-shigoto.com/client_entry/

栄養士転職ナビ

栄養士転職ナビ公式HPキャプチャ画像
画像引用元:栄養士転職ナビ公式HP(https://eiyoushi-tensyoku.com/)

栄養士転職ナビは、株式会社プレアデスが企画・運営を行う国内最大級の栄養士専用転職・派遣支援サービス。人材サービス10年の実績と、年間25,000名以上の登録実績があります。

保育園や介護施設などの事業所、委託会社や一般企業の食堂、病院・クリニックに至るまで希望する環境に合わせて求人を紹介しており、多様な働き方にも合わせてマッチングを行います。

利用料金は、理論年収の30%(例外として早期退職の場合、1ヶ月未満は50%返金・3ヶ月未満は20%を返金)となっています。

媒体名 栄養士転職ナビ
目安料金 理論年収の30%
1ヶ月未満の退職 50%
3ヶ月未満の退職 20%をご返金
運営会社 株式会社プレアデス
掲載プランについてのページURL https://eiyoushi-tensyoku.com/customer/

Dietitian Job

Dietitian Job公式HPキャプチャ画像
画像引用元:Dietitian Job公式HP(https://www.dieti.biz/)

Dietitian Job(ダイエッティシャンジョブ)は、株式会社東洋システムサイエンスが運営する栄養士の総合ポータルサイトです。運営会社は栄養計算・給食管理に特化した食育推進事業を30年にわたって手掛けており、新たに人材派遣・人材紹介事業をスタート。

職種・勤務時間・人数について希望する人材について運営会社に伝えると、データベースから厳選して紹介してもらえます。利用料金の詳細は、ホームページよりお問い合わせください。

媒体名 Dietitian Job
目安料金 要問い合わせ
※公式サイトなどに料金の掲載なし
運営会社 株式会社東洋システムサイエンス
掲載プランについてのページURL https://www.dieti.biz/enterprise/

エイチエ

エイチエ公式HPキャプチャ画像
画像引用元:エイチエ公式HP(https://eichie.jp/)

エイチエは、株式会社エス・エム・エスが運営する管理栄養士・栄養士・調理師に特化したコミュニティサイトおよび求職・転職支援サイトです。

サイト内の求職情報が直接検索でき、栄養士人材バンクに登録すると専任のキャリアパートナーが最適な求人情報を紹介します。利用料金の詳細は、ホームページよりお問い合わせください。

媒体名 エイチエ
目安料金 要問い合わせ
※公式サイトなどに料金の掲載なし
運営会社 株式会社エス・エム・エス
掲載プランについてのページURL https://eiyo.jinzaibank.com/empinquiry?action=web_top_header_ei

コメディカルドットコム

コメディカルドットコム公式HPキャプチャ画像
画像引用元:コメディカルドットコム公式HP(https://www.co-medical.com/)

コメディカルドットコムは、セカンドラボ株式会社が運営する管理栄養士専門の求人・転職サポートサイトです。

運営会社は医療介護分野で国内最大規模を誇る転職サイトを複数運営し、おとり求人0件・毎日5,000件以上の求人情報を更新・AIによるマッチング機能で求職者と事業者を適切にマッチング。利用料金の詳細は、ホームページよりお問い合わせください。

媒体名 コメディカルドットコム
目安料金 初期費用:0円
採用時料金:3万円~
運営会社 セカンドラボ株式会社
掲載プランについてのページURL https://www.co-medical.com/publication_info/

イーキャリア

イーキャリア公式HPキャプチャ画像
画像引用元:イーキャリア公式HP(https://www.ecareer.ne.jp/)

イーキャリアは、SBヒューマンキャピタル株式会社が運営する転職応援・人材紹介情報サイトです。ソフトバンクグループの一員であり、知名度を活かした豊富なユーザー数と強化されたスカウト機能が特徴的。

求職者(栄養士)の年齢・性別・現住所から検索が行えるほか、希望する勤務地は市区町村レベルまで検索が可能となっています。スカウトメール機能も50通までに対応し、採用条件に近い人材にまとめてアプローチ可能。利用料金の詳細は、ホームページよりお問い合わせください。

媒体名 イーキャリア
目安料金 20万円~(税不明・キャンペーン価格)
※通常40万円~
運営会社 SBヒューマンキャピタル株式会社
掲載プランについてのページURL https://www.ecareer.ne.jp/inquiry/about-participation

yell

yell公式HPキャプチャ画像
画像引用元:yell公式HP(https://www.yell4u.jp/)

株式会社yellは、リクルート求人の正規広告代理店です。「リクナビNEXT」「リクナビ2021」「とらばーゆ」「はたらいく」「タウンワーク」「フロムエーナビ」などの求人広告(中途・アルバイト・派遣・新卒採用)を取り扱っています。

リクナビ2022のプレサイトでは1day仕事体験やインターンシップを手掛けており、新卒者やこれから栄養士としてデビューする予定の学生採用に効果的。

掲載2週間の平均応募数は40件、毎週20,000人が新規会員として登録するリクナビNEXTをはじめ、数多くの媒体に求人広告を出せるので、ターゲット人材に出会えるチャンスがあります。利用料金はプランやメニューによって変化し、打ち合わせの料金は0円。毎月の限定キャンペーンも利用できます。

媒体名 yell
目安料金 要問い合わせ
※公式サイトなどに料金の掲載なし
運営会社 エール株式会社
掲載プランについてのページURL https://www.yell4u.jp/contact

プラスジョブ

プラスジョブ公式HPキャプチャ画像
画像引用元:プラスジョブ公式HP(https://plus-job.net/medical/)

プラスジョブは、pluswork株式会社が運営する医療・介護・福祉に特化した求人検索サイトです。医療・介護領域の求人も取り扱っているため、病院や障害者施設など、栄養士が活躍できる豊富なシチュエーションをカバーしています。

採用側には、広告費用を削減する「掲載リザーブシステム」原稿をすぐに掲載する「即日掲載」のほかに、原稿の文字数制限なし・原稿作成料0円(採用側での制作もOK)・掲載期間中なら原稿修正料0円と充実のサポート体制を完備。

利用料金はサポート内容の項目数によって変動し、原稿作成料0円・即日掲載・文字数制限なしの3点であれば掲載期間3ヶ月で120,000円(税別)。掲載リザーブ制度をプラスすると、6ヶ月で210,000円(税別)。トップページ掲載や銀帯つきのオプションも追加できます。

媒体名 プラスジョブ
目安料金 3ヶ月:120,000円~(税別)
運営会社 pluswork株式会社
掲載プランについてのページURL https://plus-job.net/medical/advertising

栄養士採用に求人広告媒体を使うメリット・デメリット

栄養士求人広告媒体のメリット

求人広告媒体で栄養士を募集すると、日本全国の栄養士や栄養士の資格を取得する見込みのユーザーが求人を閲覧し、興味を持ってくれます。採用の基礎となる母集団についても十分な人数に達すると期待できますし、母集団が集まればその中から厳選して人材をピックアップできるでしょう。

「管理栄養士のみ」「経験者のみ」と限定したとしても、大多数の目に留まる大手の求人広告媒体を活用すれば必要な人材に巡り会える可能性があります。

万が一、1度の募集で人材が採用できなくても、継続的に募集をかけ続けることで求めている人材に出会えるチャンスがあるため、求人広告媒体を最大限に活用して効率的な採用を行いましょう。

栄養士求人広告媒体のデメリット

求人広告媒体によっては、自社が求めるターゲット層とは異なる層が閲覧し、応募をする可能性もあります。若手のユーザーや未経験者が多く登録している求人広告媒体では即戦力となるユーザーよりも未経験者が多く申し込む可能性がありますし、その逆も考えられます。

求人広告媒体のユーザー層、勤続年数や資格については求人広告媒体ごとに必ずリサーチし、登録前に確認を済ませるようにしてください。

採用1件ごとに成果報酬を支払う媒体では、職場が合わず早期に退社してしまうケースでも成果報酬を支払わなければならず、結果としてコストがかさんでしまうおそれもあります。

求人広告媒体以外で栄養士採用に使える手法

求人広告媒体は業種や職業に応じたものに特化し、以前にも増して多様化しています。管理栄養士や栄養士の求人だけに特化したサイトは基本的に現役の栄養士や管理栄養士が中心となって閲覧・利用するため、効率的な採用に繋がる可能性があります。
しかし求人広告媒体には広告枠や掲載期間に応じて費用がかかるほか、中途退社のリスクもあり必ずしも採用が成功に繋がるとは限りません。自社に見合う栄養士と出会うためには、「ここで働きたい」という気持ちに繋げる必要があります。
ここからは、確実な採用に繋がる求人広告媒体以外の方法をみていきましょう。

採用オウンドメディア

採用オウンドメディアは、採用情報に特化したオウンドメディアのことを指します。栄養士を募集している会社や事業者が直接オウンドメディアを所有し運営するため、他社に任せて後悔するリスクがなく職場環境や働きやすさなどの魅力を十分に伝えられます。

採用した人材が能力をフルに発揮してキャリアアップや働きがいに繋げられるように、オウンドメディア内では先輩栄養士のインタビューやその他のスタッフ・役員のメッセージ、待遇や福利厚生を明記しましょう。

ポジショニングメディア

ポジショニングメディアは、オウンドメディアのなかでもターゲット層を明確にして、そのターゲットに特化させたメディアです。自社の立ち位置や業界内での位置づけを考え、そこに見合う栄養士のイメージ像を思い描いて、特定の栄養士の興味関心や必要な情報をコンテンツ内に盛り込んでいきます。

採用オウンドメディアはあらゆる立場の栄養士をターゲットとしていますが、ポジショニングメディアでは採用したい栄養士のイメージが決まっていることが特徴となります。
ポジショニングメディア
について詳しく

日本栄養士会やハローワークと連携する

専門職である栄養士や管理栄養士は、日本栄養士会やハローワークでは、栄養士の求人を求職者に紹介しています。特に「日本栄養士会」は50,000人の栄養士・管理栄養士が登録しており、全国の都道府県栄養士会のホームページでは求職票も随時掲載されています。

利用料金(求人掲載料金)は3ヶ月間で3,300円(税込)。掲載後の情報の追加は、掲載開始から3ヶ月以内なら一切発生しないため求人広告媒体とは別にして活用したいメディアです。またオフラインでの募集として、ハローワークに求人票を出す方法もおすすめです。

校外実習生やインターンシップ生を受け入れ採用につなげる

若手の栄養士や、これから栄養士を目指す学生は校外実習生やインターンシップ生として受け入れる方法があります。即戦力となる人材を直接見極めるうえでも、校外実習生やインターンシップ生と出会うことは非常に大切であり、現場経験を積みたい学生側と採用側の利害が一致しやすくなります。

学生が職場に良い印象を持ってくれれば応募に繋がる可能性がありますし、実習時点で学生のイメージ像やスキルが企業側の理想に一致すれば、他の学生と比較するまでもなくスピーディに採用できます。

イメージ像に合う栄養士人材の採用には工夫が必要

イメージ像に合う人材の採用には工夫が必要
栄養士の求人情報は、多業種にわたって求人を掲載している大手の求職サイトのほかに栄養士のみの求人に絞った求人広告媒体が活用できます。しかし求めるイメージ通りの人材に出会うには、不特定多数が閲覧・応募する求人広告媒体だけでは不十分である可能性も。

直接スキルや将来性を確認できるインターンシップなどでマッチングを行ったり、ポジショニングメディアでターゲット層を絞り込んで職場のPRを行ったりする工夫が求められます。

自社ならではの魅力的な採用マーケティングを行うなら、キャククルを運用し圧倒的な集客実績を持つ全研本社をぜひご活用ください。
Web採用マーケティングに関する
ご相談はこちら

ページトップへ