在宅医療のレセプト代行を徹底比較!導入事例や費用、口コミ評判も紹介

在宅医療のレセプト代行を徹底比較!導入事例や費用、口コミ評判も紹介
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

在宅医療のレセプト代行を利用するメリットや各社サービスの特徴を比較!

医療事務においてレセプト作成は重要な業務の1つであり、正確さが求められるため業務の属人化に悩んでいるクリニックも多いのではないでしょうか。
レセプト代行サービスでは、患者人数や事務スタッフの在籍状況に合わせてサービスを提供しているため、患者が増えたり医療事務が退職してしまったりといった状況にも対応が可能です。

自院の業務内容にぴったり合ったレセプト代行サービスを見つけて、煩雑になりがちだった業務の改善を行いませんか。

【PR】クリニックに合わせたルールを構築!スムーズに導入できる
在宅医療のレセプト代行を見る

在宅医療のレセプト代行一覧表

ここでは、各社が提供する在宅医療のレセプト代行を一覧で紹介しています。在宅医療のレセプト代行はクリニックの業務やスタッフとの相性も重要なため、システムごとに異なる機能性や料金プランを比較して、自院にぴったりのサービスを見つけるのは大切です。
画像をクリックすると、資料ダウンロードページに移動します。

在宅医療のレセプト代行 サービスの特徴
【PR】cocomedica Outsourcing(株式会社プロアス) スタッフの半数以上が在宅医療事務認定士!運用・算定ルール~レセプト作成までワンストップサポート
・クリニックの運用に合った独自のルールブックを作成
・独自レセチェック機能により誤算定の防止が可能
・スマホ対応チャットでココメディカとの連絡がシームレスに実現

資料ダウンロードはこちら >>

ニチイ 遠隔代行により人材に関するすべての負担を解消
クラウドクリニック 在宅医療の業務に負担軽減とコストダウンを目指すサービスを提供
グローバルメディック 人・医療・連絡体制が強み!新しい形のサービスを提供
スマイル レセプト業務は全てお任せ!人材育成不要で収益改善にも期待
メディカルタクト クリニック経営の6割を占めるレセプト作成の悩みを解決
ビジカン 訪問看護に特化したサービスがケアに専念できる環境作りをお手伝い
MJメディカル 30年以上の実績と信頼でクリニック経営の課題を解決
日本歯科助手学院/NDA歯科レセプト・医療事務代行センター 全国100以上の歯科医院をサポート! 50名以上のベテランスタッフが在籍
リライズ株式会社 訪問診療の医療事務経験者多数在籍!即戦力となる人材提供が可能
ダニエール レセプトだけじゃない!他社が「手間でやらない」サービスまでカバー
株式会社レヴァンテ 変換期における日本の医療供給体制に対応したサービスを提供
OASIS INNOVATION 医療事務アウトソーシングの新しい価値観を提案

【PR】スタッフの半数以上が在宅医療事務認定士!運用・算定ルールからレセプト作成までワンストップでサポート

cocomedica Outsourcingを提供する株式会社プロアスは40年以上もの間、医事会計システムの開発・販売に携わってきた会社です。これまで培われたITスキルを活かして、独自のチェックツールを開発・活用し、人的ミスをシステムでカバーする仕組みを構築。
またcocomedica Outsourcingの他にも、宅療養支援診療所(在宅クリニック)の経営をワンストップでサポートする「在宅医療支援サービス ココメディカ」、24時間対応・夜間休日のオンコールを代行する「Cocomedica Call365」など在宅療養支援診療所経営に不可欠なサービスを包括的に提供します。

cocomedica Outsourcing(株式会社プロアス)

在宅医療のレセプト代行 cocomedica Outsourcingの公式サイト画像)画像引用元:cocomedica Outsourcing公式サイト(https://cocomedica.jp/)

\ レセプト作成の悩みを解消に導く! /

cocomedica Outsourcing(株式会社プロアス)の特徴

有資格者20名超・レセプト10万枚超の実績と解約率10%未満の高満足サービスを提供

cocomedica Outsourcingは、これまでに各都道府県で30件以上のクリニックと契約を交わし、10万枚以上の在宅医療レセプト作成の実績を持っているサービスです。40名を超えるスタッフのうち半数以上が在宅医療事務認定士の資格を取得しているため、レベルの高いスキルの提供が可能。

また、スタッフは毎月選抜勉強会を実施しているため、日々変動する算定要件や都道府県の独自ルールにも常時対応が期待できます。契約者であるクリニックとはオンラインでの打ち合わせを適宜実施し、クリニック独自のルールに関しても、毎月ブラッシュアップを遂行。クリニックとの距離感を感じさせない親密なサービスが魅力です。

料金プランとしては、ライトプランとスタンダードプランが用意されています。在宅医療患者の人数によって選べるため、無駄のない利用が可能です。

cocomedica Outsourcing(株式会社プロアス)はこんな企業におすすめ

  • 患者が増えて、スタッフが足りなくなった。
  • 開業時の事務スタッフ採用が難しい。
  • 有識者が急に退職してしまい困っている

\ 実際の操作画面がを公開! /

cocomedica Outsourcing(株式会社プロアス)を選ぶべき理由

【理由1】クリニックの運用に合った独自のルールブックを作成

cocomedica Outsourcingでは、サービスの開始前にクリニックの運用状況を丁寧にヒアリングします。cocomedica Outsourcingの運用方法に従ってもらうのではなく、あくまでもクリニックの運用に合わせての独自ルールブックを作成してくれる点が魅力です。

また、事務スタッフだけでなく、医師や看護師、その他の業務スタッフにおいてもクリニックの運用状況を連携。全スタッフがクリニックの現況について把握ができるため、齟齬がなくストレスがありません。

【理由2】独自レセチェック機能により誤算定の防止が可能

一般的な医療とは異なり、在宅医療では初診料・往診料・再診料に加え、見取り加算・重症者加算などがあり、算定コストが異なります。市販されているシステムではチェックができないため、ココメディカでは独自のチェック機能を採用。IT企業ならではのITを活かしたチェックツールによって、人の誤操作を防止して高品質のサービスを提供します。

また、電子カルテ導入・レセコン導入の実績も豊富にあるため、画面操作といった基本的な部分から指導してくれます。

【理由3】スマホ対応チャットでココメディカとの連絡がシームレスに実現

医療現場での疑問はすぐに解決したいと考えているスタッフも多いのではないでしょうか。特にレセプト作成に関しては、診療報酬支払い審査機関への提出が必須であるため、期限がつきまといます。

正確、かつ適切な期限内での作成が求められるので、即時に不明点や疑問点が共有できるのは嬉しいポイント。場合によってはリモート会議にて打ち合わせも可能なので、連絡が遅れる他のサービスとは、安心感が違います。

\ サービスのスケジュールを掲載 /

cocomedica Outsourcing(株式会社プロアス)の導入事例

顔が見えなくても信頼関係を築けるサービス

ただでさえクリニックの立ち上げで忙しい中、新しい電子カルテの入力方法を勉強しながら、他のスタッフを教育し、レセプトも作成して…となると、医療事務は時間も取られるし、ストレスになるじゃないですか。ですから、レセプトについての相談や作成をアウトソースできるというのは非常に良いなと感じました。
引用元:cocomedica Outsourcing導入事例紹介(https://cocomedica.jp/voice/106.html)

一定のクオリティで安定したレセプト作成が魅力

レセプトは診療所を運営していく上で、とても重要です。柔軟に変化し、チャレンジをしていく組織には、ブレない芯が必要です。それは、理念と経理。その点では、一定のクオリティで安定したレセプト作成が期待でき、労務管理も必要のないアウトソーシングサービスは、とても魅力的でした。
引用元:cocomedica Outsourcing導入事例紹介(https://cocomedica.jp/voice/108.html)

患者と向き合う時間が確保できる!

日ごろ私が1度の診察にかける平均的な時間は20分~30分です。そのほか、家族の方へのヒアリングや現状のご説明や、時には当院のソーシャルワーカーも同行して様ざまな制度の案内など、1人の患者さんやご家族とじっくり向き合うための時間が確保できるのも、レセプト業務をアウトソーシングできているからだと思います。
引用元:cocomedica Outsourcing導入事例紹介(https://cocomedica.jp/voice/110.html)

cocomedica Outsourcing(株式会社プロアス)の料金プラン

ライトプラン:在宅患者が100人未満の小規模医療機関様向け

項目 価格 お支払い
初期導入費用 100,000円 導入時1回
月額基本料 0円
レセプト1枚/月 1,950円 前月の実績枚数

スタンダードプラン: 在宅医療が100人以上の中・大規模医療機関様向け

項目 価格 お支払い
初期導入費用 100,000円 導入時1回
月額基本料 33,000円 毎月
レセプト1枚/月 1,620円 前月の実績枚数

※ レセプト50枚までは月額97,500円固定 51枚以上は10枚単位で価格を加算。
※ 総患者数が50名に満たない場合は個別に相談。
※税不明

\ 自院に合う料金プランがわかる /

cocomedica Outsourcing(株式会社プロアス)の運営会社概要

企業名 株式会社プロアス
設立年 1978年10月4日
所在地 大阪府大阪市淀川区西宮原1-5-33 新大阪飯田ビル4階
URL https://cocomedica.jp/

\レセプト作成の悩みを解消に導く!/

他にもまだある!在宅医療のレセプト代行会社

ニチイ

在宅医療のレセプト代行 ニチイの公式サイト画像)画像引用元:ニチイ公式サイト(https://www.nichiigakkan.co.jp/_nichiiconnect/zaitaku.html)

ニチイの特徴

遠隔代行により人材に関するすべての負担を解消

在宅医療は、在宅医療を経験した医療事務スタッフが雇えなかったり、せっかく育てたスタッフが退職してしまったりと人員不足に悩みがちです。ニチイは、スタッフの雇用・育成を行い、医療機関が抱える労務管理・育成の負担を軽減へと導くサポートをしています。

全国約1,000の医療機関と医療事務の契約を交わし、最新の動向に関する情報の収集を分析。医療機関と協議を重ねながら、より優れた医事業務の創成を目指しています。

また、NTT東日本と協力し、高度な情報セキュリティを担保。人為的なミスを可能な限り、なくすために、業務の標準化・自動化を行っています。

ニチイの料金プラン

公式サイトに料金プランの掲載はありませんでした。

ニチイの運営会社概要

企業名 株式会社ニチイホールディングス
設立年 2020年4月
所在地 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ
URL https://www.nichiigakkan.co.jp/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

クラウドクリニック

在宅医療のレセプト代行 モード・クラウドクリニックの公式サイト画像)画像引用元:クラウドクリニック公式サイト(https://cloudclinic.jp/l)

クラウドクリニックの特徴

在宅医療の業務に負担軽減とコストダウンを目指すサービスを提供

クラウドクリニックは、在宅医療に関わる医療機関のサポートをしているサービスです。書類作成代行はもちろん、サマリー作成代行・カルテ記載代行・コールセンターなど、人員不足に悩むクリニックにかわり、さまざまな代行サービスを提供しています。

中でも、レセプト作成代行は、在宅医療レセプトに特化した専任スタッフが在籍。算定漏れリスクを最小限に抑えたクオリティの高い業務の提供が可能です。レセプト申請の方針策定については、契約時にクラウドクリニックにて実施。レセプトの作成方法や提出期限、提出先などが指定できるため、クリニック外に新たなスタッフの確保ができたのも同然の安心感です。

クラウドクリニックの料金プラン

公式サイトに料金プランの掲載はありませんでした。

クラウドクリニックの運営会社概要

企業名 株式会社クラウドクリニック
設立年 2015年12月11日
所在地 福岡市博多区博多駅東1-1-33 はかた近代ビル3階
URL https://cloudclinic.jp/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

グローバルメディック

在宅医療のレセプト代行 モード・グローバルメディックの公式サイト画像)画像引用元:グローバルメディック公式サイト(https://globalmedic.co.jp/receipt.html)

グローバルメディックの特徴

人・医療・連絡体制が強み!新しい形のサービスを提供

「在宅医療の始め方がわからない」「在宅医療や訪問診療の算定方法が複雑」といった悩みを抱えていませんか。グローバルメディックは、15年の実績で培ったスキルで、クリニックに代わり診療報酬を算定。レセプトの作成はもちろん、チェックもまかせられるサービスです。

レセプト作成は、訪問看護を行った際のカルテをもとにしています。そのため、レセプト作成時には参照するカルテに記載されている診療行為や病名などもチェック。人為的なミスを最小限にとどめられるため、どれだけ業務が多忙になっても医療事務の負担軽減が期待できます。

グローバルメディックの料金プラン

公式サイトに料金プランの掲載はありませんでした。

グローバルメディックの運営会社概要

企業名 株式会社グローバルメディック
設立年 記載なし
所在地 神奈川県海老名市中央2-8-41 東横ビル6階
URL https://globalmedic.co.jp/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

スマイル

在宅医療のレセプト代行 モード・スマイルの公式サイト画像)画像引用元:スマイル公式サイト(https://smile-cs.com/)

スマイルの特徴

レセプト業務は全てお任せ!人材育成不要で収益改善にも期待

在宅医療は外来診療と診療報酬の内容が異なるため、チェックが間に合わずレセプトのミスが発生しがちです。スマイルは、レセプトに関する業務をすべてまかせられるため、これまで書類作成に時間をとられていた医師の負担を大幅に軽減。カルテの記載ミスも回避できます。

レセプト作成チェックをアウトソーシングすると、事務の突然の退職に慌てる必要はありません。通常通り医療業務を完遂しながら、レセプト作成が滞りなく完了できます。また、在宅医療のレセプトで必須となる訪問看護ステーションや保険薬局との連携もサポート。診療報酬算定に必要な書類作成が間違いなく行える点が魅力です。

スマイルの料金プラン

公式サイトに料金プランの掲載はありませんでした。

スマイルの運営会社概要

企業名 株式会社スマイル
設立年 2012年11月12日
所在地 大阪府枚方市岡東町12-1 ひらかたサンプラザ1号館604号
URL https://smile-cs.com/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

メディカルタクト

在宅医療のレセプト代行 メディカルタクトの公式サイト画像)画像引用元:メディカルタクト公式サイト(https://medical-takt.com/reciept.html)

メディカルタクトの特徴

クリニック経営の6割を占めるレセプト作成の悩みを解決

メディカルタクトでは、クリニック経営の効率化と安定化のため、適正かつ合理的なレセプト代行サービスを提供しています。レセプトの精度を追求することが健全な医療経営に通じると信じ、レセプトに関するソリューションを提案。診療報酬請求業務をアウトソーシングし、専任スタッフを確保できなくても、正確なレセプト作成ができるようサポートしてくれます。

メディカルタクトの料金プランには、新規開業パックからスタッフの教育育成を目標としたものまで用意されており、ニーズに合った利用が可能。単にアウトソーシングの枠組みだけでなく、人材育成にも役立てられる点が魅力です。

メディカルタクトの料金プラン

PLAN 01

初回: 10万円
2回目以降: 5万円/月

PLAN 02

1階: 10万円

PLAN 03

初回: 10万円
2回目以降: 3万円/月
※すべて税別価格です

メディカルタクトの運営会社概要

企業名 株式会社メディカルタクト
設立年 記載なし
所在地 大阪市中央区平野町2-3-7 アーバンエース北浜ビル1階
URL https://medical-takt.com/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

ビジカン

在宅医療のレセプト代行 モード・ビジカンの公式サイト画像)画像引用元:ビジカン公式サイト(https://visikan.com/)

ビジカンの特徴

訪問看護に特化したサービスがケアに専念できる環境作りをお手伝い

ビジカンは、訪問看護ステーションに特化した介護保険・医療保険のレセプト請求代行サービスを提供しています。長年にわたる医療調査の結果から、訪問看護業界での事務業務の煩わしさが判明。看護に専念したい気持ちを半減させるレセプト請求事務から看護師を解放したいと思い、サービスを開始しました。

介護給付費・訪問看護療養費・公費負担医療はもちろん、自治体ごとのローカルルールにも対応可能。国保連や支払い基金への伝送や送付の代行もしてもらえます。また、ソフトウェアの導入や変更に関しても相談が可能。連携しているシステムの紹介により割引価格での導入が実現します。

ビジカンの料金プラン

基本料金: 1万円
レセプト作成料:応相談
※税不明

ビジカンの運営会社概要

企業名 株式会社キャンドゥ
設立年 1991年4月
所在地 大阪市中央区瓦町4丁目7-4 南星瓦町ビル5F
URL https://visikan.com/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

MJメディカル

在宅医療のレセプト代行 MJメディカルの公式サイト画像)画像引用元:MJメディカル公式サイト(https://www.medical-japan.com/)

MJメディカルの特徴

30年以上の実績と信頼でクリニック経営の課題を解決

MJメディカルは、クリニックの開業から経営、閉院に至るまですべてのステージにおいて適切なサポートを提供しているサービスです。レセプト管理においては、月末月初のレセプト点検に関わる人件費や印刷コストの軽減はもちろん、ベテランスタッフの突然の休職・退職にも対応可能。クリニック経営に重要なレセプト業務に関する悩みに寄り添い、サポートしてくれます。

対応エリアは、東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県に設定。地域を限定することで、ローカルルールに特化したサービスの提供が可能です。また、地域に密着しているため、スピーディーな対応が期待できる上に、特定された地域の医療機関や医療事務との信頼関係を深く築けるといったメリットが挙げられます。

MJメディカルの料金プラン

顧問先: 1万5000円から5万円
単発チェック(社内): 3万円から8万円
単発チェック(現地): 4万円から9万円+別途交通費実費
※すべて税別価格です

MJメディカルの運営会社概要

企業名 株式会社MJメディカル
設立年 1990年7月
所在地 埼玉県さいたま市見沼区東大宮1丁目71-25 豊村ビル2階
URL https://www.medical-japan.com/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

日本歯科助手学院/NDA歯科レセプト・医療事務代行センター

在宅医療のレセプト代行 モード・日本歯科助手学院/NDA歯科レセプト・医療事務代行センターの公式サイト画像)画像引用元:日本歯科助手学院/NDA歯科レセプト・医療事務代行センター公式サイト(https://www.nda-machida1982.jp/)

日本歯科助手学院/NDA歯科レセプト・医療事務代行センターの特徴

全国100以上の歯科医院をサポート! 50名以上のベテランスタッフが在籍

日本歯科助手学院/NDA歯科レセプト・医療事務代行センターは、歯科医院に特化したレセプト代行を提供しているサービスです。17社のレセコン・手書きに対応可能。医療保険の知識をしっかり身につけた50名以上の知識豊富なスタッフが在籍し、レセコン入力・電子カルテ・訪問診療など、多様なニーズにも対応してもらえます。

また、手書きでのレセプト作成が可能なので、「電子入力したものを手書きに戻したい」といったレアなニーズにも対応してもらえるのが嬉しいポイント。手書き対応ならではの丁寧な作業が期待できます。

日本歯科助手学院/NDA歯科レセプト・医療事務代行センターの料金プラン

手書きレセプト作成:保険診療報酬料の2.8%~、基本料1万円~
レセコン入力:保険診療報酬料の2.2%~、基本料1万円~
※税不明

日本歯科助手学院/NDA歯科レセプト・医療事務代行センターの運営会社概要

企業名 有限会社日本歯科助手学院
設立年 1985年4月1日
所在地 東京都町田市原町田6丁目28番地16号 フジビル’88 3階1号室
URL https://www.nda-machida1982.jp/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

リライズ株式会社

在宅医療のレセプト代行 モード・リライズ株式会社の公式サイト画像)画像引用元:リライズ株式会社公式サイト(https://rerise-c.com/)

リライズ株式会社の特徴

訪問診療の医療事務経験者多数在籍!即戦力となる人材提供が可能

「事務の残業が多い」「業務量の多さが離職につながってしまう」「慢性的な人材不足である」といった悩みを抱えていませんか。リライズ株式会社は、訪問診療の医療事務経験者が多数在籍しており、即戦力となる人材の提供が可能です。オンラインでカルテの内容をチェックし、レセプト作成を実施。伝送処理を残すだけの状態まで仕上げるので、他の業務に集中ができます。

また、紙レセプト・レセプト電算データの内容チェックもOK。人為的ミスが削減でき、正確なレセプト作成・正確な保険請求が継続的に行えるのは、慢性的な人材不足の大きな助けになるはずです。

リライズ株式会社の料金プラン

公式サイトに料金プランの掲載はありませんでした。

リライズ株式会社の運営会社概要

企業名 リライズ株式会社
設立年 2013年11月
所在地 千葉県柏市南柏1-2-5グランデ南柏404
URL https://rerise-c.com/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

ダニエール

在宅医療のレセプト代行 ダニエールの公式サイト画像)画像引用元:ダニエール公式サイト(https://danielle.jp/)

ダニエールの特徴

レセプトだけじゃない!他社が「手間でやらない」サービスまでカバー

ダニエルは、在宅医療に特化した医療事務をオンラインでサポートしている会社です。手間がかかるといった理由で他社が受け終わない業務も対応が可能。レセプトだけでなく、医療事務全般を丸ごと相談できる点が魅力です。

「事務職員が急に退職した」「診療以外の仕事が多すぎる」など、在宅医療の業務には悩みがつきません。しかし、面倒な業務も外部委託すれば患者との時間の確保が可能に。迅速で丁寧な対応ができるようになれば信頼アップにもつながります。

業務はオンラインでの対応が可能なため、北海道から沖縄まで日本全国を網羅。在宅医療事務歴の長いベテランが、自院に合ったサポートプランを提案します。

ダニエールの料金プラン

在宅医療代行まるごとパック: 22万円
※税込価格です

ダニエールの運営会社概要

企業名 ダニエール株式会社
設立年 記載なし
所在地 大阪市住吉区(以下記載なし)
URL https://danielle.jp/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

株式会社レヴァンテ

在宅医療のレセプト代行 株式会社レヴァンテの公式サイト画像)画像引用元:株式会社レヴァンテ公式サイト(https://levante.top/by_industry/medical-clinic-calculation/)

株式会社レヴァンテの特徴

変換期における日本の医療供給体制に対応したサービスを提供

株式会社レヴァンテは、医療に関するさまざまなサービスを提供している会社です。中でも高度で複雑な算定が必要な在宅医療のレセプト代行サービスは、経験豊富な医事スタッフが在籍。人為的ミスを大幅に軽減し、機会損失や監査・個別指導時の返戻損失を防ぎます。

自院だけでは、採用が困難なベテランスタッフも株式会社レヴァンテに依頼すれば、特殊かつ専門的な知識を持ったスタッフの導入が可能です。院長や経営者は、苦渋を極める採用活動から解放され、診療に集中できる環境が手に入ります。

株式会社レヴァンテの料金プラン

公式サイトに料金プランの掲載はありませんでした。

株式会社レヴァンテの運営会社概要

企業名 株式会社レヴァンテ
設立年 記載なし
所在地 東京都渋谷区恵比寿3-20-4恵比寿ガーデンプレイスタワー18階
URL https://levante.top/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

OASIS INNOVATION

在宅医療のレセプト代行 OASIS INNOVATIONの公式サイト画像)画像引用元:OASIS INNOVATION公式サイト(https://oasis-innovation.co.jp/)

OASIS INNOVATIONの特徴

医療事務アウトソーシングの新しい価値観を提案

OASIS INNOVATIONは、請求業務を通常の院内業務から切り離し、経営効率を最大限に高めるサポートの提供を目指している会社です。レセプト作成支援サービスでは、主にレセプトチェックを担当。報告書の作成はもちろん、教育事業との組み合わせにより現場支援も請け負ってもらえます。

多忙な日々の業務では、なかなか叶わない増点対策についても着手。専門的な知識を持ったスタッフのサポートで、診療回数増加による増収に加え、医師のカルテ記載力・事務員の能力向上も期待できます。

OASIS INNOVATIONの料金プラン

公式サイトに料金プランの掲載はありませんでした。

OASIS INNOVATIONの運営会社概要

企業名 OASIS INNOVATION株式会社
設立年 2013年9月12日
所在地 東京都港区芝1-8-25芝TKビル3F
URL https://oasis-innovation.co.jp/

※在宅医療のレセプト代行の比較表をもう一度チェックする

在宅医療におけるレセプト業務の課題とは?

近年、在宅医療におけるレセプト代行業務の利用は増加傾向にあります。なぜ利用が増えているのか、その理由の中に在宅医療におけるレセプト業務の課題が見えてきます。ここではレセプト業務の課題について紹介します。

慢性的な人材不足

クリニックの中には、開院当初から医療事務を雇わず、レセプト代行業者に依頼しているところもあります。最低限の人数でクリニックを運営しているため、レセプト請求はスタッフの大きな負担になる可能性が大きいです。しかし、プロのレセプト代行を依頼すれば、ドクターはカルテを記載するだけでOK。レセプト請求に関する悩みだけでなくストレスも大幅に削減できます。

優秀な人材の確保が困難

医療事務は、資格がなくてもできます。しかし、有資格者もいるため、より優秀な人材を希望するクリニックが多いのも事実です。また、人材を確保しても、職場の人間関係や雇用条件などが原因で退職するスタッフも少なくありません。退職者によるネガティブな口コミにより求職者が減るといった負のループが生まれるケースもよく見受けられます。

診療報酬改定が多い

診療報酬は、内容や点数が適切かどうか定期的に見直されます。その都度、最新の診療報酬を学習し直す必要があり、クリニック側も専門の担当者に任せた方が効果的だと考えるはずです。報酬の取り漏れや返戻を防ぐためにもレセプト代行サービスを利用するクリニックが増えています。

レセプト代行サービスの選び方は?

ここでは、安心して在宅医療や訪問診療のレセプト代行を任せられる業者の選び方について紹介します

レセプト業務の代行可能範囲をチェック

レセプト代行サービスは、業者によってサポートできる範囲が異なります。例えば、在宅医療のレセプト業務であれば、レセプト算定・訪看ステーション等への書類作成・患者への医療請求があり、どの業務を請け負ってもらえるか確認が必要です。

対応可能なカルテのチェック

対応できるカルテに縛りがあるレセプト代行業者も少なくありません。大きく分けると「紙カルテか電子カルテのどちらか」です。さらに電子カルテの中でもどのメーカーなら可能かもチェックする必要があります。

レセプト業務のアドバイスは可能かチェック

レセプト代行業務を請け負うスタッフは、専門知識を持っており、医療機関にとっては重要な存在です。とはいえ、すべての業務を代行してもらっては、院内のスタッフの成長が見込めません。できればレセプト業務についてアドバイスが受けられ、スタッフの育成につながるような業者を選びましょう。

代行業務の実績の有無をチェック

全国に数多く存在するレセプト業者は、在宅医療・訪問診療に絞ると数は大幅に減少します。在宅医療は外来診療と算定方法が異なるため、より多くの知識を持つ業者が必要です。在宅医療のレセプト代行実績があるかどうかを確認した上で、依頼してください。

在宅医療のレセプト代行のまとめ

在宅医療のレセプト代行サービスは、医療機関が診療報酬を請求する際に、必要なレセプトの作成や提出、処理などを行うサービスです。レセプト代行業者の利用により、医療事務の負担が軽減され、業務効率化やコスト削減が期待できます。

また、在宅医療のレセプト作成は、通常の外来診療と異なり、専門的な知識を要するため、在宅医療のセプト作成、経験の実績がある業者を選ばなくてはなりません。経験豊富な在宅医療のレセプト代行サービスを選んで、働きやすい環境のクリニック作りを目指してください。

【免責事項】
本記事は、2023年11月時点の情報をもとに作成しています。掲載各社の情報・事例をはじめコンテンツ内容は、現時点で削除および変更されている可能性があります。あらかじめご了承ください。
ページトップへ