婦人公論の広告掲載情報や掲載料金、口コミ評判を紹介

婦人公論の広告掲載情報や掲載料金、口コミ評判を紹介
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

本記事では、婦人公論の特徴や広告を掲載するメリット、広告の掲載料金について調査してまとめています。
広告掲載を検討している方はぜひ参考にしてください。

婦人公論の特徴

婦人公論のキャプチャ画像引用元:婦人公論(https://fujinkoron.jp/)

婦人公論は中央公論新社が発行する婦人・女性向けの情報誌です。創刊は1916年(大正5年)の1月であり、2016年に創刊100周年を迎え、2018年には通巻1,500号の発行を達成しています。

創刊以来、女性が美しく年を重ねて豊かな人生を送れるようなヒントが詰め込まれた情報を届けているのが特徴です。婦人公論で取り扱われるジャンルは、夫婦・仕事・子育て・人づきあい・恋愛・性・健康など、女性の身近に溢れているテーマが中心です。

また2019年からは「婦人公論.jp」としてWebメディア版もスタートしているので、オンライン・オフラインを問わず、様々な媒体の広告を掲載できます。

婦人公論の広告掲載料金

婦人公論に広告を掲載するための料金は以下の通りです。

掲載面 色数/スペース 料金(円) 原稿サイズ(mm)
表4 4色1P 2,150,000 259×194
表2(見開き) 4色1P(2P) 1,600,000(2,900,000) 275×210(275×420)
表3(見開き) 4色1P(2P) 1,400,000(2,800,000) 275×210(275×420)
目次対向 4色1P 1,500,000 275×210
センター見開き 4色2Pセンター 2,900,000 275×420
中面 4色2P 2,800,000 275×420
中面 4色1P 1,400,000 275×210
中面[小枠囲み罫] 4色1/3P 650,000 縦型243×56
中面 1色1P 900,000 275×210
中面[小枠囲み罫] 1色1/3P 400,000 243×56
中面[小枠囲み罫] 1色1/6P 200,000 117×56
ハガキ 1色表・裏 1,400,000 官製ハガキサイズ

婦人公論へのタイアップの申込み締め切りは発売日の60日前、純広告の申込み締め切りは発売日の45日前です。
編集タイアップには2頁から対応しており、制作費として以下の料金が発生します。

  • 4色1頁:300,000円
  • 1色1頁:200,000円

またWeb版の婦人公論.jpに広告を掲載する場合にも別途料金がかかるので、下記URLから詳細を確認しておきましょう。
https://fujinkoron.jp/common/files/pdf/ad202008.pdf

婦人公論の口コミ・評判

婦人公論への広告掲載に関する口コミ・評判は見つかりませんでした。
しかし婦人公論は1916年の創刊から100年以上の歴史を持ち、自分らしい人生を歩みたいと願う多くの女性から支持を得てきました。長年の発行実績を持つことからも、婦人公論への広告掲載は流行に敏感な女性への効果的なアプローチとなるでしょう。

また過去に婦人公論とタイアップした企業を確認してみると、資生堂・花王・第一三共ヘルスケア・グンゼなどの有名企業が名を連ねていました。

婦人公論に広告掲載するメリット

婦人公論に広告を掲載するメリットは以下の2つです。

  • 40代以上の女性をターゲットに訴求できる
  • 100年以上の歴史を持つことで信頼性が高い

婦人公論のメイン読者層は40代~60代の女性です。
この年代の女性は美容や体型に悩みを抱える方が多く、実際に誌面でも化粧品や補正下着などのタイアップ広告を掲載しています。40代以上の女性をターゲットとするサービスや製品を訴求するのに適した媒体です。

また婦人公論は創刊から100年以上の歴史を持っています。このような実績から、多くの有名企業が自社のサービスや製品に関する広告を掲載しており信頼性が高いのもメリットです。

婦人公論の広告掲載までの流れ

婦人公論への広告掲載の依頼は電話・FAX・E-mailにて行なえます。お問い合わせ先を以下に記載しておくので確認しておきましょう。

  • 中央公論新社 コンテンツビジネス部
  • TEL:03-5299-1820
  • FAX:03-5299-1918
  • E-mail:cbkoron@chuko.co.jp

婦人公論への広告掲載を希望する場合、タイアップ広告への申込みの締め切りは発売日の60日前、純広告への申込みの締め切りは発売日の45日前となっています。

また広告制作に関して、婦人公論が定めた入稿ルールやデータ仕様があるので、事前に確認しておいてください。

他の集客も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

婦人公論は100年以上の歴史を持つ、女性向けの情報誌です。女性の人生に身近なテーマを取り上げているので、広告を掲載すれば自社のサービスや商品がトレンドに敏感な女性の目に留まるきっかけとなるでしょう。

しかしユーザーの情報検索心理を考慮すると、本当にここがいいのか検証する情報検索、他にもいいところがないのかと考えて比較する情報検索など、様々な心理があります。

その様々な情報検索に合わせて、

  • ライフスタイルやカルチャーに特化した他ポータルサイトへの掲載で認知度アップ
  • グーグルマイビジネスを活用した指名検索対策
  • SEO対策で商圏内ユーザーへのアプローチ
  • ポジショニングメディアで受注に近いユーザーを創出して集客する

を行い、経営に好影響を与える集客戦略を構築していきましょう。

女性ターゲットの
集客方法まとめ

ページトップへ