給与計算アウトソーシングを比較!サービス特徴や口コミや評判、費用も紹介

給与計算アウトソーシングを比較!サービス特徴や口コミや評判、費用も紹介
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

給与計算アウトソーシングを徹底比較!自社に合ったサービスが見つかる
給与計算アウトソーシングの導入を検討するにあたって、色々な評判があり、どのサービス(システム)を導入するか悩んでいませんか?たくさんの種類があって、どれが一番最適かを判断することが難しくなっていまいます。

そこで本記事では、給与計算アウトソーシングをまとめて紹介し詳しく解説します。各システムの導入事例や費用も紹介していますので、自社の給与アウトソーシング選びの参考としていただければ幸いです。

【PR】BPO運営実績20年以上!
給与計算のほか勤怠管理も
アウトソースOKのサービスを見る

給与計算アウトソーシングがひと目で分かる早見表

サービス名 サービスの特徴
COMIT HRサイトキャプチャ画像【PR】COMIT HR BPO運営実績20年以上!給与のほか勤怠管理もアウトソースOK
・大企業からも選ばれる柔軟性!あらゆる要望に合わせてカスタマイズ可能
・給与業務のほか勤怠管理など広範囲な人事業務も対応OK
・現行システムからの移行から移行後の運用もフルサポート
資料ダウンロードはこちら >>
ペイロール 他の給与計算アウトソーシングと比べて、対応可能範囲が広い。
HELP YOU 継続利用率が98%と高いことが特徴。
エコミック データフォーマットの指定がなく、自社のフォーマットを使用可能。
フルキャスト 柔軟性、専門性、対応力に長けていることが魅力の一つ。
ジョブカンBPO 社労士との連携を図っていることが特徴で、専門性の高いサービスを提供。
freee人事労務アウトソース 労務関係の知識が豊富なスタッフによる支援を実施。
OAGアウトソーシング 労務に関する業務をワンストップで提供しているアウトソーシング

【PR】BPO運営実績20年以上!給与のほか勤怠管理もアウトソースOK

COMIT HR(コミットエイチアール)は、クライアントの給与規定や就業規則に合わせて対応する給与計算アウトソーシングです。グループ会社で異なる給与規定であってもまとめて依頼することもできます。

サービスを提供する株式会社InfoDeliver(インフォデリバ)はBPO運営実績が20年以上もあり、給与計算のほかにも、勤怠管理や年末調整、福利厚生など人事に関する業務を広範囲に渡ってサポートすることもできます。

人事業務が属人化してしまい、万が一退職された場合、業務が回らないリスクを抱えている企業や、グループ会社間で給与規定が異なるため、計算業務に多くの時間を取られて困っている企業に相応しいサービスです。

COMIT HR(コミットエイチアール)

給与計算アウトソーシングCOMIT HRの公式サイト画像
画像引用元:COMIT HR公式サイト(https://www.comit-hr.jp/)

\給与だけでなく人事・勤怠管理も丸ごとOK!/

COMIT HRに依頼できること

  • 給与計算・賞与計算…タイトなスケジュールでも対応可能
  • 人事情報管理…組織改編や人事異動についてシステムのタイムリーなメンテナンスを実施
  • 勤怠管理…クラウドを活用し、COMIT HRがモニタリングやリマインドを実施
  • 入社・退職・休職…システム化を図ることで、ペーパーレスを実現し、手続きにも迅速に対応
  • 年末調整…保険料控除証明書や住宅ローンの残高証明書を写真に撮って送信するだけで完了
  • 住民税…特別徴税のデータ作成や、個人の通知書の拠点発送の準備も代行
  • 福利厚生…団体生保や確定拠出年金のサイト上のデータ管理に対応可能 ほか

COMIT HRはこんな企業におすすめ

  • 人事・給与、勤怠システムの維持工数とコストに課題がある
  • 現在使用しているシステムを変更したいが、移行にあたっての業務対応が心配
  • 業務が属人化しており、万が一、離職や休職された場合、業務が回らなくなるリスクがある

\給与だけでなく人事・勤怠管理も丸ごとOK!/

COMIT HRを選ぶべき理由

【理由1】クライアントの給与規定に合わせたアウトソーシングが可能

COMIT HRでは、クライアントの給与規定に合わせたアウトソーシングが可能です。グループ会社ごとに異なる賞与金額、退職金額の算出であってもまとめてアウトソースすることができます。アウトソースする際は、これまで使用していたデータフォーマットを活用し対応するため、新しいフォーマットを準備する必要がなく、業務負担の軽減が図れます。

【理由2】BPO運営実績20年!給与業務のほか勤怠管理など広範囲な人事業務も対応OK

COMIT HRは、BPOの運営実績が20年以上を誇る株式会社InfoDeliver(インフォデリバ)が提供しています。給与業務のほかにも、勤怠管理入社・退職・休職に関わる業務、年末調整住民税福利厚生といった人事に関する業務を広範囲に渡ったサポートもOK!クライアントが抱える人事課題に応じて、依頼したい業務を組み合わせ短期間で導入することができます。

【理由3】現行システムからの移行から移行後の運用もフルサポート

現行システムからCOMIT HRシステムへの移行から、移行後の運用もすべでCOMIT HRスタッフが対応します。法改正人事制度改定組織改編人事異動による人事システムの設定変更にも対応しており、導入前、導入後の運用やメンテナンスにおいて自社で対応する必要がなく丸ごと依頼することができます。

\給与だけでなく人事・勤怠管理も丸ごとOK!/

COMIT HRの導入事例

2か月でのスピード導入、勤怠・労務・給与・社会保険業務をすべてまるっとお願いできました。

導入の決め手は、まるっと全部をお願いできたというところ。勤怠・労務・給与・社会保険業務全て。導入としても、早かった。このスケジュール感で腰が引けた企業さんもあった中で「できます」と言ったのがCOMIT HRでした。また、適正価格で出来るかというところも大きなポイントでした。引用元:COMIT HR公式HP導入事例(https://www.comit-hr.jp/import/kariyushi/)

ここまでやってくれるんだ! サービス領域の広さ、コストパフォーマンスが最大の魅力です

複数の候補会社と比較検討して、COMIT HRの株主構成など事業基盤がしっかりしているところは大前提となりました。

COMIT HRは、社員数が多い会社さんをお客さんとしているという実績部分も選定理由の一つです。あと、費用面も魅力的でした。

現在は、給与計算・社保業務は別の者が担当しているのですが、現担当者も、「COMIT HRさんのコストって競争力あるよね」、実際やっている中で「COMIT HRは、ここまでやってくれるんだ」という話をしています。

アウトソーシングしてから分かったことではありますが、ワンストップサービスというか、対応してくれる業務範囲の広さも魅力です。本当にいろいろな面にわたってやってくれています。引用元:COMIT HR公式HP導入事例(https://www.comit-hr.jp/import/astomosretailing/)

\給与だけでなく人事・勤怠管理も丸ごとOK!/

COMIT HRの料金プラン

料金プランは公式HPに記載がありませんでしたが、価格シュミレーションを利用することで料金が分かるのでお試しください。

COMIT HRの運営会社概要

会社名 株式会社InfoDeliver
会社所在地 東京都港区愛宕 2-5-1愛宕グリーンヒルズMORIタワー38階
会社設立 1999年
会社URL https://www.comit-hr.jp/

\給与だけでなく人事・勤怠管理も丸ごとOK!/

他にもある!給与計算アウトソーシングまとめ

ペイロール

給与計算アウトソーシングペイロールの公式サイト画像
画像引用元:ペイロール公式サイト(https://www.payroll.co.jp/)

ペイロールの特徴

業界最大規模の利用者を誇るペイロールは、プライバシーマークやISMS認証を取得しているセキュリティ対策がしっかりとされた給与アウトソーシングです。他の給与計算アウトソーシングと比べて、対応できる範囲が広いことが特徴です。

具体的には、申請書類の確認や問い合わせ対応、計算前後に発生する業務をカバーできます。社内からの担当者への問い合わせや書類・データの授受をペイロールは実施するため、大幅に業務削減を図れます。

また、従業員直接対応を実施しています。コールセンターを備えることで、人事にまつわる書類の記載方法や到着しているかどうかなどの問い合わせを自社の担当者の代わりに対応します。その結果、労務担当者が自らの業務に集中することができ、生産性を高めることができます。

さらに、使いやすさにこだわった機能を搭載しています。スマートフォンやタブレットに対応しており、外出先や自宅でも利用可能。加えて、ユーザビリティが高く、アイコンによって表示されるメニューでわかりやすい設計がされています。

ペイロールの導入事例

導入以前は各子会社が個々にシステムを持っていて、それぞれにランニングコストがかかっていましたが、ペイロール社のシステムに統一したことにより、その分のコストを削減できました。業務の合理化による全体コストの適正化も実現でき、コストメリットは十分にあったと考えています引用元:公式HP導入事例事例(https://service.payroll.co.jp/interview.html)

ペイロールの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

ペイロールの運営会社概要

会社名 株式会社ペイロール
会社所在地 東京都江東区有明3-5-7 TOC有明イーストタワー11階・12階
会社設立 1989年
会社URL https://www.payroll.co.jp/

※給与計算アウトソーシングがひと目で分かる早見表をもう一度見る

HELP YOU

給与計算アウトソーシングHELP YOUの公式サイト画像
画像引用元:HELP YOU公式サイト(https://help-you.me/)

HELP YOUの特徴

HELP YOUは、チーム制をとっていることが特徴で、優秀なアシスタントが在籍しています。依頼内容に合わせて特別チームを編成し、必要な人材を定額でアサインすることが可能。

継続利用率が98%と高い数字が出ていることが、HELP YOUが依頼主にとって満足のいくサービスを提供していることを表しています。

まるで一緒に仕事をしているかのような感覚に陥るほど、共に仕事をしていくことができ、その中でアシスタントに知識やデータが蓄積され、より業務効率化を図れたり、信頼関係を生み出したりすることができます。

またチーム制での対応のため、退職して人材がいなくなってしまい、業務が滞ってしまうことがありません。雇用コストがかからないにも関わらず、優秀な人材が自社の給与計算をアウトソーシングしてくれます。

さらに1社につき、専属のディレクターが必ず配属されます。仕事をしていく中でアシスタントではなく、パートナーのような関係を築くことができることもHELP YOUの強みとなっています。

HELP YOUの導入事例(競合の事例は1つのみ)

HELP YOUスタッフに依頼している具体的な業務内容は、経理業務に関わる資料作成や、出金管理表の作成、入出金の確認などです。月に契約している30時間の稼働時間のうち10〜15時間は出金管理に使っています。月に作成する資料の数が多いので、HELP YOUスタッフにサポートいただけて助かります。引用元:HELP YOU公式HP導入事例(https://help-you.me/case/)

HELP YOUの料金プラン

  • チームプラン:10万円(税抜)/1ヶ月
  • 1名専属プラン:15万円(税抜)/1ヶ月
  • ロボットプラン:3万円〜(税抜)/1ヶ月

HELP YOUの運営会社概要

会社名 株式会社ニット
会社所在地 東京都港区芝5丁目29番20号 クロスオフィス三田501号室
会社設立 2017年
会社URL https://help-you.me/

※給与計算アウトソーシングがひと目で分かる早見表をもう一度見る

エコミック

給与計算アウトソーシングエコミックの公式サイト画像
画像引用元:エコミック公式サイト(https://ecomic.jp/)

エコミックの特徴

エコミックは、簡単にサービスを利用できるための取り組みを行っている給与計算アウトソーシングで、専門知識を所持したスタッフが給与担当者や社員が困らずに使用できる仕組みを構築しています。

アウトソーシングに特化し独自のデータ授受システムを導入していることが特徴で、依頼主とエコミックだけでなく、社労士との情報共有が可能となっています。入力作業は、表示されるスケジュールに沿ってアップロードするだけのため、簡単に入力ができることが魅力です。

データフォーマットの指定がなく、自社が今まで使用してきたフォーマットで対応可能なため、書式を変更せずに依頼することができ、手間を省くことができます。

また、選べるオプションサービスを取り入れています。自社が必要とする業務をオーダーメイドで構成することで、人事担当の業務負担の軽減を図っています。給与計算だけでなく、それ以外のオプションも用意されているため、人事に関する業務を幅広くサポートすることができます。

エコミックの導入事例

仮に専門知識のあるスタッフを自社内で確保するとしても、今度はそのスタッフに頼ってしまい属人化が進む、ということも懸念されますよね。そういった点においても、やはり給与計算のプロに委託できるというのは非常に安心感がありますね。引用元:エコミック公式HP導入事例(https://ecomic.jp/case/)

エコミックの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

エコミックの運営会社概要

会社名 株式会社エコミック
会社所在地 北海道札幌市中央区大通西八丁目1-1 朝日生命札幌大通ビル
会社設立 1997年
会社URL https://ecomic.jp/

※給与計算アウトソーシングがひと目で分かる早見表をもう一度見る

フルキャスト

給与計算アウトソーシングフルキャストの公式サイト画像
画像引用元:フルキャスト公式サイト(https://fullcast.jp/lp_payroll/)

フルキャストの特徴

取引実績社数が2,000社以上のフルキャストは、柔軟性、専門性、対応力に長けた給与計算アウトソーシングです。日払いや週払いなどのサイクルといった従業員のさまざまな雇用形態に対応しているので、複雑な計算もしっかりと行えます。

加えて、システムとアナログで分けているというケースにも柔軟に対応。勤怠管理方法ごとに、サポート内容をカスタマイズできます。

また、勤怠データの確認での不備に対応する勤怠管理窓口を設置していることが特徴です。勤怠情報に関する業務を一括で対応可能なため、自社の担当者の負担を一気に軽減します。

さらに、労働保険や社会保険に関する専門的知識を習得したスタッフが対応しており、きめ細かなサポートをしてくれるため、安心して依頼することが可能となっています。

加えて1社につき、複数名の担当者がついているため、企業規模にとらわれない対応力も備えていることが魅力です。そのため、専門的な質問に関しても、素早く答えることが可能となっています。

フルキャストの導入事例(競合の事例は1つのみ)

団体保険の一覧データ化により、部署の社内書類にも転用できるようになった引用元:フルキャスト公式HP導入事例(https://fullcast.jp/lp_payroll/)

フルキャストの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

フルキャストの運営会社概要

会社名 株式会社フルキャストホールディングス
会社所在地 東京都品川区西五反田8-9-5 FORECAST五反田WEST
会社設立 1990年
会社URL https://fullcast.jp/lp_payroll/

※給与計算アウトソーシングがひと目で分かる早見表をもう一度見る

ジョブカンBPO

給与計算アウトソーシングジョブカンBPOの公式サイト画像画像引用元:ジョブカンBPO公式サイト(https://bpo.jobcan.ne.jp/)

ジョブカンBPOの特徴

ジョブカンBPOは、社労士との連携を図っていることが特徴です。そのため、専門的知識を持ったスタッフにクライアントの給与計算をアウトソーシングすることができます。

残業しなければ事務作業が終わらず、社員の負担が増えてしまっている現状を打破するべく、ジョブカンBPOではバックオフィスに関する毎月の作業工数を削減。

その結果、本来するべき業務に時間を充てることができ、生産性を高めることが可能です。また業務プロセスを見直し、手作業や紙での処理をなくすことで、コストの最適化を図っています。

さらに全データをリアルタイムで確認することができるため、社内で共有することが可能。

給与計算に加えて年末調整にも対応しており、かつ一部のみのアウトソーシングをすることができるため、クライアントの状況に合わせて利用をすることができます。

またジョブカンBPOは、低価格でBPOを実現していることが魅力の一つです。システムや人件費のコストカットを、図ることができます。

ジョブカンBPOの導入事例(競合の事例は1つのみ)

公式HPに記載がありませんでした。

ジョブカンBPOの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

ジョブカンBPOの運営会社概要

会社名 株式会社DONUTS
会社所在地 東京都渋谷区代々木2丁目2-1 小田急サザンタワー8階
会社設立 2007年
会社URL https://bpo.jobcan.ne.jp/

※給与計算アウトソーシングがひと目で分かる早見表をもう一度見る

freee人事労務アウトソース

給与計算アウトソーシングfreee人事労務アウトソースの公式サイト画像
画像引用元:freee人事労務アウトソース公式サイト(https://www.freee.co.jp/hr/bpo/)

freee人事労務アウトソースの特徴

freee人事労務アウトソースは、給与計算から入社手続き、年末調整まで全部対応可能であり、従業員対応を任せられることが特徴です。

対応できる領域は、給与・賞与計算や身上変更、年末調整といった人事労務担当者の業務となっています。また自社の人事労務ソフトを所持しているため、クラウド上に委託した情報が蓄積されていきます。

そのため、随時情報を確認することができ、引き継ぎ業務もスムーズに行えます。さらに管理画面を完備しており、作業の進歩確認を簡単にすることが可能。加えて、従業員に関する情報は、すべて基幹システムに同期することができます。

freee人事労務アウトソースでは、サポート体制が充実していることも特徴の一つです。労務関係の知識が豊富なスタッフによる支援を行っているため、クライアントの不安を解消することができます。

freee人事労務アウトソースの導入事例

残業代の計算は相当楽になりました。freeeでは設定に従って、自動的に残業代を計算してくれることに加え、計算式を確認することができます。今では、計算式を確認しながら最終チェックを行なっているため、記入ミスなどは考慮しなくてよくなりました。引用元:freee人事労務アウトソース公式HP導入事例(https://www.freee.co.jp/hr/bpo/)

freee人事労務アウトソースの料金プラン

  • 初期費用:50,000円(初月のみ)(税不明)
  • システム費用:600円〜/月(税不明)
  • アウトソース委託費用2,500円/月(税不明)

freee人事労務アウトソースの運営会社概要

会社名 freee株式会社
会社所在地 東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー 21階
会社設立 2012年
会社URL https://www.freee.co.jp/hr/bpo/

※給与計算アウトソーシングがひと目で分かる早見表をもう一度見る

OAGアウトソーシング

給与計算アウトソーシングOAGアウトソーシングの公式サイト画像
画像引用元:OAGアウトソーシング公式サイト(https://oag-os.com/)

OAGアウトソーシングの特徴

経理の専門知識のあるスタッフを派遣し、会計や税務、労務の業務を外部委託することにより、業務をワンストップで提供しているOAGアウトソーシング。

全ての業務をアウトソーシングできることが強みで、クライアントが業務を丸投げできる環境を構築しています。そのためクライアントは、コア業務に集中することができます。

専門のコーディネーターがクライアントの業務内容に合わせて、経理人材の派遣を実施していることが特徴で、これまで数多くの企業に人材を紹介しています。また会計・税務・労務のアウトソーシングを専門とし、クライアントの課題を解決に導き続けています。

さらに経理派遣人材の定着化を図り、経理に関する業務が適正に実施されているかをスケジュール管理の上支援していることも、OAGアウトソーシングの特徴です。

OAGアウトソーシングの導入事例(競合の事例は1つのみ)

公式HPに記載がありませんでした。

OAGアウトソーシングの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

OAGアウトソーシングの運営会社概要

 

会社名 株式会社OAGアウトソーシング
会社所在地 東京都千代田区五番町6-2 ホーマット ホライゾンビル4階
会社設立 1991年
会社URL https://oag-os.com/

※給与計算アウトソーシングがひと目で分かる早見表をもう一度見る

給与計算アウトソーシングとは?

給与計算アウトソーシングとは?

給与計算アウトソーシングとは、1990年代のバブル経済崩壊以降に広がり始めた、給与や年末調整に関する業務を外部の会社に委託できるサービスのことです。

近年給与計算アウトソーシングが注目され始めており、毎年のように実施される法改正への対応も業務に含まれているため、担当者への負担は増える傾向にあり、現在の給与計算業務のあり方に不安を感じている社員が多くなっています。

また、給与計算や年末調整といった業務は、税制や社会保障制度などが関わる高度な作業であることが多く、自社で行うことになると、担当している社員が多大な負担を抱えることになります。

企業によっては、給与計算や年末調整に関する業務を担当できる社員が在籍しておらず、複数の社員で分担していることも多くなっています。

その場合、繁忙期で業務負荷が重なってしまった際に、ミスを引き起こす可能性が高くなってしまう恐れがあります。

しかし給与計算に関する業務をアウトソーシングすることで、社員の業務負担を軽減し、給与計算や年末調整業務に特化した社員が担当してくれるためミスを防ぐことができます。

給与計算アウトソーシングでできること

給与計算アウトソーシングでは、給与の計算や年末調整だけでなく、住民税や社会保険の手続きもすることができます。以下では、一つ一つ詳しく解説していきます。

給与計算

勤怠管理のデータをもとに、毎月の給与額や手取り額、源泉徴収額を計算します。また毎月変動する所得税や残業代なども、給与計算業務の一つに含まれています。

住民税計算

住民税は毎年5月から6月にかけて届く住民税課税決定通知書をもとに課税額を社員の給与から天引きする作業を行います。

社員が住んでいる自治体によって変動するため、課税額の変動に素早く対応しなければなりませんが、給与アウトソーシングで対応できるため、業務負担軽減を図れます。

年末調整

社員の給与から源泉した税額と支払う必要のある税額を調整する年末調整業務も、給与アウトソーシングの業務範囲内です。年末調整を代行する場合には税理士免許が必要であり、より専門的な知識を持った人に依頼することができます。

社会保険の各手続き

給与計算だけでなく、厚生年金保険や介護保険、労災保険、雇用保険といった様々な各種保険の業務も代行します。社会保険手続きには、知識が必要で、作業内容も複雑化しています。

給与計算アウトソーシングのメリット

給与計算アウトソーシングのメリット

コスト削減になる

給与計算アウトソーシングを導入することで、人件費やシステムにかかるコストを削減できます。社員に対して正しく給与計算を行える知識を培う研修を行うことによって育成にかかる費用や、システムの毎月の運用費や毎年起こる法令改正や税制改正に対応する保守費用がかかってくることをなくすことが可能です。

コア業務に集中できる

給与計算業務は、専門性が必要とされる業務でありながら、企業の利益には直結しない作業となっています。給与計算を外部に依頼することで、社員がコア業務に集中できるだけでなく、企業の利益に直結する業務を行えるようになり、生産性を向上させることができます。

属人化を防ぎ、業務上の質向上を図れる

専門的な知識や経験が必要な給与計算業務では、担当者でしか対応できず属人化している傾向にあります。しかし給与計算アウトソーシングを利用することで、業務のマニュアル化を実施でき、属人化を防ぐことができます。

また、給与計算に精通したスタッフが担当するため、各プロセスの精度の向上を図れます。

給与計算アウトソーシングのデメリット

給与計算アウトソーシングのデメリット

給与計算についてのノウハウが乏しくなってしまう

給与計算を外部に依頼することで自社で給与に関する業務を行わなくなってしまうため、給与計算についてのノウハウが蓄積されず、乏しくなってしまいます。

そのため、何か不具合が起こった場合でも社内ではどうすることもできなくなり、給与の支払いが遅れてしまうという結果に陥ってしまう恐れがあります。

情報が漏洩する可能性がある

給与計算に限らないですが、外部に会社の業務を依頼することで、大切な情報が漏洩してしまう恐れがあります。自社の情報が漏洩しないようにするために、委託先のセキュリティー体制やプライバシーマークの有無を確認することが重要となっています。

給与計算業務の他に負担となることが増える

給与計算を外部に委託することで、計算に必要なデータを早めに提出する必要が出てきます。データを用意するために、これまでよりも前倒しで業務を進めていかなくてはいけなくなるので、企業によっては委託前よりも負担が増加してしまう恐れがあります。

給与計算アウトソーシングの選定ポイント

給与計算アウトソーシングの選定ポイント

セキュリティ

委託先のセキュリティ対策が、きっちりと行われているかを確認することが重要です。給与計算アウトソーシングに委託することで、自社の大切な情報を外部に持ち出すことになるからです。

選定する場合には、プライバシーマークやISMSといった認証マークがあるかどうかをしっかりと確認することがとても大切です。

これまでの実績

公式HPに記載されている過去に受託した実績を確認することも重要なポイントです。実績件数だけでなく、サービスの継続率にも注目することをおすすめします。

なぜなら、満足度が高ければ継続度が向上していくものだからです。また口コミを掲載している企業もある場合は、参考になる可能性が高いためチェックすることが大切です。

対応できる範囲

給与計算アウトソーシングによって、対応できる範囲が異なっているため、自社が依頼したいことが対応してくれるかをしっかりと確認することが重要となっています。サービスによっては柔軟な対応をしてくれることがあるため、プラン内容を確認することをおすすめします。

給与計算アウトソーシング導入の際によくある質問

Q1.給与計算アウトソーシングの導入メリットを教えて下さい

給与計算アウトソーシング導入の際によくある質問

給与計算アウトソーシングを利用することのメリットは、コストを削減できてコア業務に集中することができることです。外部に給与計算を委託することで、社員に給与計算の知識について教える必要がなくなり、人件費を削減することが可能。

それに伴い、システムの運用費や保守費用も削減することができます。また給与計算についての業務がなくなることで、他の業務に充てられる時間を確保することができるため、生産性の向上を図れます。

Q2.給与計算アウトソーシングの選び方を教えてください

給与計算アウトソーシングの選び方で重要な点は、対応している業務内容を確認することと、セキュリティ対策がしっかりとされている委託会社を選ぶことです。

対応している業務が自社の求めている業務内容と違ってしまうと、委託する意味がなくなってしまうため対応業務内容はしっかりと確認する必要があります。またセキュリティ対策がされている企業である、認証マークがあるかどうかを確認することも大切なことです。

給与計算アウトソーシングには、様々なシステムが存在します。詳しくは、「給与計算アウトソーシングがひと目で分かる早見表」をご覧ください。

給与計算アウトソーシングまとめ

給与計算アウトソーシングを利用することで、人件費やシステムにかかっていたコストを削減でき、属人化を防ぐことができます。また、業務負担が軽減されることでコア業務に集中することができるため、会社にとってより重要な業務を行うことが可能となります。

ただ給与計算アウトソーシングを選定する際には、セキュリティ面やこれまでの実績を確認するといった重要な点があります。しっかりと見極めた上で、自社に最適な給与計算アウトソーシングを選ぶことが重要です。

【免責事項】
本記事は、2023年08月時点の情報をもとに作成しています。掲載各社の情報・事例をはじめコンテンツ内容は、現時点で削除および変更されている可能性があります。あらかじめご了承ください。
ページトップへ