グーネットの広告掲載料金や口コミ評判をチェック!

グーネットの広告掲載料金や口コミ評判をチェック!
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

中古車販売情報サイト「グーネット」の広告掲載料金について、詳細情報をまとめました。ここでは口コミ評判やメリットを含め、わかりやすく解説しています。

グーネットの特徴

グーネットキャプチャ画像
画像引用元:グーネット公式サイト(https://www.goo-net.com/)

グーネットは株式会社プロトコーポレーションが運営している、中古車販売情報ポータルサイトです。

全国各地で取り扱いしている中古車や販売店情報を、ユーザーが簡単に情報検索できます。メーカーや車種など詳細な条件を選択。効率よく知りたい情報をリサーチできるため、ユーザーからの利用率も高いのが特徴です。国産車はもちろん、輸入車の取り扱いもしています。

中古パーツや買取についての情報ネットワークも強く、一般的なユーザーから車をカスタマイズするニッチなユーザーまで、幅広く取り込めるのも魅力的。車をこれから買う人向けの情報コンテンツや中古車についての知識など、初心者にも優しいサイト構成も特徴と言えるでしょう。

全体的なデザインもシンプルで、Web検索したり情報をキャッチしたりなど、直感的な操作で利用できます。

親しみやすく利用しやすい点もグーネットの強みだといえそうです。価格帯検索は値段条件を細かく設定しているため、顧客ニーズをキャッチしやすく、購入したい車のイメージがつきやすいのも特徴です。

2020年12月現在で登録台数は499,793台、ID車両登録台数は187,359台。中古車だけでなく、新車・新古車の取り扱いもしています。

グーネットの広告掲載料金

ホームページに広告掲載料金は、記載されていませんでした。

グーネットの口コミ評判

グーネットへの広告掲載に関する口コミは見つかりませんでした。

利用者の口コミ評判

中古車の情報が細かく載っていて分かりやすいし、自分の知りたい情報がいろいろと説明してあって良かった。引用元:オリコン顧客満足度ランキング(https://life.oricon.co.jp/rank-used-car/website/company/goo/)

中古車情報が新しく、写真枚数が、多く、画像が鮮明で、中古車販売店を直接何店いかないで、ネットで選び、的を絞ることができるので便利引用元:オリコン顧客満足度ランキング(https://life.oricon.co.jp/rank-used-car/website/company/goo/)

掲載種類が多く色んな条件で検索できたことがとても良かったです。写真も見やすく探していた自分としてはとても助かりました。引用元:オリコン顧客満足度ランキング(https://life.oricon.co.jp/rank-used-car/website/company/goo/)

グーネットに広告掲載するメリット

グーネットでは、取り扱い中古車数が多くサイト利用率も期待できるため、たくさんのユーザーにリーチできるのが最大のメリットです。

サイト構成もシンプルなデザインで広告が見やすいのため、認知されやすい点も魅力的ではないでしょうか?広告の出し方を工夫すれば、より多くのユーザーにアプローチできそうです。

グーネットに掲載されている車両情報は、リアルタイムで更新されます。車情報だけでなく、販売店情報やコンテンツは1日2回アップされる点にも注目。サイトの更新頻度が高く、随時最新データ情報を提供しているため、サイト対する信頼度も高いでしょう。

昼12時・夜20時のユーザーがよく見る時間に、更新時間を固定。一定時間に広告を認知するユーザーが増え、見込み顧客の流入が期待できる点もメリットとも言えそうです。

国産車・輸入車どちらの取り扱い車数も多いため、どんな車が売られているのか?直接購入検討している人だけでなく、情報をチェックしたい人の利用率も期待できます。

販売車の写真も見やすいため、ただ車の写真を見たい人ユーザーも取り込めるかもしれません。想定される見込み顧客が多いのも、グーネットの強みであり、メリットではないでしょうか?

グーネットで掲載されているコンテンツについて

グーネットではユーザーが車選びの参考になるような、充実したコンテンツを配信しています。

  • 中古車購入の流れ
  • 中古車購入で気にしたいコツや注意点
  • 車のボディタイプや種類と特徴
  • 車両価格や支払い総額について
  • 車種選びのポイント

中古車購入におけるノウハウはもちろん、車を選ぶときのポイントや費用がどのくらいかかるか?など、具体的な数字を入れた解説もしています。

車にこだわりがあって乗り換えを頻繁にする人をはじめ、ファミリー層や憧れの車を購入したいユーザーなど、幅広い客層のユーザーが興味深く読めるコンテンツが充実しています。

知りたい情報や中古車購入をイメージしやすいコンテンツ作りこそ、グーネットがたくさんのユーザーに利用される理由なのかもしれません。中古車購入を検討していなくても、車好きな人は頻繁にチェックしそうだなと感じました。

グーネット利用者は”中古車購入したい人”だけではなく、車が好きな人が定期的にサイトをチェックしている可能性もあります。

幅広いユーザーにリーチできるため、見込顧客獲得に期待できそうです。あらゆるユーザーシチュエーションを視野に入れ、見やすくわかりやすいサイトやコンテンツづくりをしているのも、グーネットの強みなのかもしれません。

グーネットの広告掲載までの流れ

グーネットに広告を掲載する際は、以下の情報をお問合せフォームから送信します。

  • 会社名・団体名
  • 部署名
  • 担当者名
  • メールアドレス
  • 電話番号

グーネットの担当者より、詳細情報の連絡や見積もり連絡がきます。広告掲載期間や場所、サイズに応じて料金が変動するため、打ち合わせをしながら条件を決めるスタイルです。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

中古車販売業界におけるWeb施策において単に広告掲載をするだけでは、ユーザーにリーチできず、思うように顧客獲得ができません。

ユーザーの情報検索心理をうまく利用し、効率よくアプローチしましょう。他社との比較心理、情報の信憑性を検証する情報心理を踏まえた上で、以下の集客戦略などを併用して実施するのがおすすめです。

  • 中古車販売に特化したポータルサイトへ広告を掲載し、認知度をアップさせる
  • グーグルマイビジネスを活用し、指名検索対策を強化
  • SEO施策による商圏内ユーザーへアプローチ
  • ポジショニングメディアで受注に近いユーザーを創出した集客方法

経営に好影響を与える集客戦略を構築し、効率的にユーザーにアプローチしましょう。

下記の記事では、中古車買取業者の様々なマーケティング施策について解説しています。興味があればぜひご参考ください。

ページトップへ