MEO対策ツールおすすめ21選比較!各ツールの特徴や費用・料金プラン、口コミ評判を調査!

MEO対策ツールおすすめ21選比較!各ツールの特徴や費用・料金プラン、口コミ評判を調査!
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

Googleマップなどの地図検索サイトにおいて、自社の店舗を検索結果の上位に表示される「MEO対策」が注目されています。そもそも、マップ検索結果の上位表示にこだわる企業が増えているのは、集客コストや時間を削減できる点にあります。店舗の営業情報を正しく掲載したり、ポジティブな口コミ数を増やしたりすることで、集客動線を確保できます。

とはいえ、MEO対策と一口に言っても、地域や業種によって対策キーワードなどは大きく異なるものです。自社で一から対策するには相当な時間と労力を要します。この記事では、MEO対策を効率よく、そしてより便利に打ち出せる「MEOツール」の特徴や利用料金などを詳しく紹介。順位チェックやGBP管理に役立つツールなどを紹介しているので、MEO対策を導入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

【PR】MEO対策に加えSNSの
一括管理も簡単!
STORE PADの情報を見る

MEO対策ツールがひと目で分かる比較表

会社名・サービス名 サービスの特徴 費用目安
(表記のないものはすべて税込)
STORE PAD(イクシアス株式会社)【PR】STORE PAD(イクシアス株式会社) ・複数店舗の情報を一括更新
・日々の発信情報も一括で投稿
・集客・運営改善の分析ができる

資料のダウンロードはこちら >>
要問い合わせ
LOCATION CONNECT(株式会社エフェクチュアル) ネガティブな口コミを抑制&改ざん防止できる 要問い合わせ
Gyro-n MEO(株式会社ユニヴァ・ジャイロン) 数百~数千店舗の多店舗一の括管理に対応 初期費用:0円
月額料金:1店舗1,650円~
MEOチェキ(株式会社トライハッチ) Googleマップ・ヤフーマップの両方に対応 エントリープラン:3,278円~/月
プレミアムプラン:5,478円~/月
プロフェッショナルプラン:16,500円~/月
レンタルプラン:60,500円~/月
MEOアナリティクス(オルグロー株式会社) 投稿予定をカレンダー上に表示できる 新規利用者2週間無料
1~9店舗:1店舗につき1,500円/月
10~19店舗:1店舗につき1,200円/月
20~49店舗:1店舗につき1,000円/月
オプション機能:1アカウント6キーワードまで600円/月※すべて税不明
マップ職人(株式会社フリースクエア) 店舗マーケティングに必要な機能を30種類以上搭載 初期費用無料
1~9店舗:2,200円/月(一括管理・最適化機能)
10店舗以上:要問い合わせ
オプション1~9店舗:口コミ促進 2,200円/月
オプション1~9店舗:Instagram連携 2,200円/月
オプション1~9店舗:順位計測・競合順位計測(週1回) 550円/月
オプション1~9店舗:順位計測・競合順位計測 2,200円/月
MEOマスター(イノベートパートナーズ株式会社) 直近7日間分の全店舗のキーワード順位を計測 順位チェックのみ:550円/月
オプション:必要な店舗のみ+200円/月
順位チェック+マイビジネス管理:880円/月
月額制プラン:550円~(基本料金220円×ビジネス数+必要な機能を選択)
順位チェック・マイビジネス管理・防衛機能:各330円×ビジネス数
経理機能:220円×ビジネス数
月額永久無料プラン:550円×24カ月=13,200円(24カ月分の料金を一括支払いで永久に月額料金が無料)
ローカルミエルカ(株式会社Faber Company) Google認定資格者などエキスパート集団が監修 要問い合わせ
MEO tracker(株式会社アダムテクノロジーズ) 計測地域・取得時間帯を指定できる プラン50(50キーワードまで登録可能):22,000円/月
プラン100(100キーワードまで登録可能):33,000円/月
プラン200(200キーワードまで登録可能): 44,000円/月
検索ドーン(ケイビーカンパニー株式会社) 国内150以上の集客アプリに対応 427円~/日
※税不明
MEO Dash! by GMO(GMO TECH株式会社) MEO対策に加えて運用代行も依頼できる 要問い合わせ
MEO対策【MEO順位チェックツール】(株式会社 プロモスト) 計測地域を指定できる 14日間は無料
以降は要問い合わせ
G-MAC(株式会社H2) 直接検索数と間接検索数を測定できる MEOライトプラン(投稿代行 年24回付):29,700円/月
スマートプラン(投稿代行 年48回付):38,500円/月
スマートPROプラン(投稿代行 年96回付):66,000円/月
口コミコム(株式会社mov) 口コミ・SNSの一括管理ができる 要問い合わせ
Canly(株式会社カンリー) 改ざん防止システムが24時間監視 要問い合わせ
Uberall(株式会社リカバリー) 125以上のメディア・自社サイトを一元管理できる 要問い合わせ
LocalBase(株式会社タレントクラウド) Twitter・Instagram・Facebook・LINEの4種類のSNS管理に対応 1店舗2,000円+1ユーザー150円×店舗管理数
GoogleマップMEO検索順位チェッカー(オルグロー株式会社) Googleマップでの検索順位50位までを取得 無料
coco(株式会社coco) SMS活用でその場でアンケートを回収できる 要問い合わせ
ロカオプ(株式会社ロカオプ) 口コミの返信状況まで管理できる 運用代行プラン:利用料4.4万円~/月+初期費用7.7万円
お客様運用プラン:利用料2.2万円~/月+初期費用0円
I search from(社名不明) 簡単に対象キーワードの順位を確認できる 無料

【PR】MEO対策に加えてGBP・SNSも一括管理!店舗型事業者向け集客DXツール

ここではMEO対策だけではなく、集客のDXにつながる他の機能も多く搭載されているDXツール「STORE PAD」を紹介しています。Googleビジネスプロフィール(GBP)と各種SNSの一括管理・横断対応ができ、業務効率の大幅な向上が可能です。MEOはもちろん、関連施策もまとめて打ち出したい方はぜひご検討ください。

STORE PAD(イクシアス株式会社)

MEO対策ツールのSTOREPAD公式サイトキャプチャ画像
画像引用元:STORE PAD公式サイト(https://storepad.jp/)

STORE PADの紹介資料
をダウンロードする

STORE PAD(ストアパット)の特徴

MEO対策に活かせる店舗型事業者向け集客DXツール

「STORE PAD(ストアパット)」は店舗型事業者向け集客DXツールで、GBPやSNSの一括管理ができる仕様になっています。複数店舗の情報発信コミデータの確認・集計、さらには予約追客一気通貫で可能です。

MEOに特化した機能としてはMEO順位計測機能があり、順位や検索数数の計測が可能。また、ユーザーの行動情報や口コミデータの分析もでき、改善のためのタスク管理表示機能も盛り込まれています。

MEO対策の運用代行サービスも

「STORE PAD」の運営会社はツールの提供に加え、コンサルティング・運用代行サービスも展開しています。MEO対策をはじめ情報投稿、口コミ管理、分析業務など様々な業務が代行可能です。繁忙期などに業務の一部を依頼し、業務効率を担保できます。

STORE PADの紹介資料
をダウンロードする

こんな企業におすすめ

  • 営業時間を全店舗分更新するのが大変な企業
  • 全店舗分の情報を手動で管理をするのが面倒と感じている企業
  • 第三者が店舗情報を改ざんするが対応に手間がかかっている企業

STORE PADを選ぶべき理由

【理由1】複数店舗の情報を一括更新

Googleビジネスプロフィール(GBP)は、基本情報を店舗ごとに管理するのに多くの手間がかかります。STORE PADでは、複数店舗の情報の一括管理が可能。店舗情報に変更があった場合は、1つの画面で全店舗(または選択したいくつかの店舗)の情報をまとめて更新できます。これによって、ユーザーの改ざん対策も効率化できます。

【理由2】日々の発信情報も一括で投稿

STORE PADではMEO対策に加え、情報をSNS、地図アプリ、Googleなどの検索エンジンに一括で投稿することも可能。SNSとの連携を図ることで、MEO対策と合わせて集客にも活かせます。また、ユーザーの口コミはまとめて確認できるため、口コミへのより丁寧な返信も可能です。

【理由3】集客・運営改善の分析ができる

STORE PAD独自のMEO計測ツールで毎日MEO順位のチェックを自動で行っています。検索数、表示数などユーザーの行動も把握でき、口コミデータと一緒に集計可能。打ち出した施策の効果は分析結果画面で「通話数」「来店数」「直接検索・関節検索」と細分化した状態で表示されるため、PDCAに役立ちます。

STORE PADの紹介資料
をダウンロードする

STORE PADの料金

STORE PADはサービスの詳細をヒアリングした上で、導入店舗に合わせた料金プランで提案されています。

STORE PADの導入事例

コロナ禍で一番気になるのが集客の状況でしたが、STOREPADに運用をしてもらい4店舗で1ヶ月510件もの予約クリックをGoogleビジネスの投稿のみで獲得することができました!飲食業界が苦しい状況だった時期で効率的にたくさんの集客につなげることができ良かったです。引用元:STORE PADの導入事例(https://lp.storepad.jp/posts/002)

Googleの地図表示回数は約3.8倍通話数は約1.5倍になっており当店の売上もSTORE PAD導入をしてから過去最高売上を大幅に更新することができました。今後は運用代行だけでなく自分でもSTORE PADを活用しながら情報発信を続けていきたいです。引用元:STORE PADの導入事例(https://lp.storepad.jp/posts/001)

STORE PADの紹介資料
をダウンロードする

企業概要

会社名 株式会社エフェクチュアル
会社所在地 東京都港区南青山3-4-7 第7SYビル5F
公式HPURL https://www.location-connect.net/

他にもある!MEO対策ツールの情報まとめ

LOCATION CONNECT(ロケーションコネクト)

MEO対策ツールのLOCATION CONNECT(ロケーションコネクト)キャプチャ画像
画像引用元:LOCATION CONNECT(ロケーションコネクト)公式サイト(https://www.location-connect.net/)

LOCATION CONNECT(ロケーションコネクト)の特徴

3万店舗以上の支援実績がある

LOCATION CONNECT(ロケーションコネクト)は、3万店舗以上を支援してきた実績があるMEOツールです※1。複数店舗の情報を一括更新できるほか、集客・分析まで一度で行えるので、工数の削減に繋がります。

店舗が多くて情報の更新や口コミの管理に時間がかかっている企業や、情報改ざんの検知や分析ノウハウがない企業もGoogleマイビジネスを楽に管理可能に。Googleマイビジネスの投稿・設定など、必要となる手動業務を全体的に削減できます。また、口コミをAI分析できる機能により、ファン獲得までを促進させられます。

※1参照元:LOCATION CONNECT(ロケーションコネクト)公式サイト(https://www.location-connect.net/)

ネガティブな口コミを抑制&改ざん防止で顧客満足度を向上

LOCATION CONNECT(ロケーションコネクト)は口コミの傾向を分析する機能があるため、ネガティブな口コミへの返信時間を削減でき、他の業務に時間を割くことが可能です。対策することで店舗のファン獲得にも活かせます。

LOCATION CONNECT(ロケーションコネクト)の料金

公式サイトに記載はありませんでした。

LOCATION CONNECT(ロケーションコネクト)の導入事例

コロナ禍で導入するも、コロナ流行前の2019年と比較して間接検索数が最大2倍に増加。 着実な運用で緊急事態宣言明けの検索回復も他の飲食店に比べてリード。
引用元:LOCATION CONNECT(ロケーションコネクト)公式サイト(https://www.location-connect.net/)

企業概要

会社名 株式会社エフェクチュアル
会社所在地 東京都港区南青山3-4-7 第7SYビル5F
公式HPURL https://www.location-connect.net/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

Gyro-n MEO(株式会社ユニヴァ・ジャイロン)

MEO対策ツールのGyro-n MEOキャプチャ画像
画像引用元:Gyro-n MEO公式サイト(https://www.gyro-n.com/meo/)

Gyro-n MEOの特徴

導入企業1,000社以上のローカルSEO・MEOツール

Gyro-n MEO(ジャイロンMEO)は、MEO順位チェック・ビジネスプロフィール運用を効率化させるMEOツール。導入企業は1,000社以上で、ローカルSEO・MEOに必要な機能を搭載しています。数百~数千店舗の多店舗一括管理に対応しており、初めてMEOに取り組む企業も分かりやすいように回数制限なしでサポートを実施しています。

無料トライアル中もしっかりとサポート

Gyro-n MEO(ジャイロンMEO)は、2週間の無料トライアルを用意しています。トライアル期間中もサポートを行っており、ビジネスの規模を問わずに導入できます。

地点と時間を指定できるローカル順位チェック機能や、Instagram連携機能、レポート機能、競合比較機能、管理・返信ができる口コミ機能を搭載。マップの検索結果を毎日自動で取得し、過去18カ月分の記録を残しており、競合に勝つためのキーワードを抽出できるようになります。

Gyro-n MEOの料金(税込)

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:1店舗1,650円~

Gyro-n MEOの口コミ

「お酒 買取」というキーワードでマップ検索の上位を取ろうと頑張っていたんですが、これ以上一体何をしたらもっと改善できるのかというのがわかりませんでした。でも今回のレポートで、そうじゃなくて、Googleマップというプラットフォームで戦うというか、そこにいるユーザーに見てもらうためにどんなコンテンツを出したら効果的か、という視点が出てきました。(導入事例:株式会社ファイブニーズ様より一部抜粋して引用)

参照元:Gyro-n MEO公式サイト|お客様の声 導入事例:株式会社ファイブニーズ様(https://www.gyro-n.com/consulting/casestudies/fiveneeds/)

企業概要

会社名 株式会社ユニヴァ・ジャイロン
会社所在地 東京都港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル2F
公式HPURL https://www.gyro-n.com/meo/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

MEOチェキ(株式会社トライハッチ)

MEO対策ツールのMEOチェキキャプチャ画像
画像引用元:MEOチェキ公式サイト(https://meo.tryhatch.co.jp/meocheki/)

MEOチェキの特徴

特許取得技術を搭載、国内3.2万店舗に導入されているMEOツール

MEOチェキは、国内3.2万店舗に導入されているMEO対策ツールです※2。市区町村・任意の地点(特許取得済み)から、登録キーワードで日時順位チャートや前日比較変動を確認できる機能を実装しています(Google・Yahoo!の両方に対応)。実際のユーザーの検索位置や検索時間を考慮した順位測定で、マップ対策を検討しやすくなります。

また、即時配信になる投稿を、予約配信することが可能です。予約管理に対応して、運用の手間を大幅に削減します。

※2参照元:MEOチェキ公式サイト(https://meo.tryhatch.co.jp/meocheki/)

インサイトデータは過去2年まで確認できる

MEOチェキは、インサイトデータ・口コミの確認から、3万店舗以上のデータを活かした内部分析・競合分析まで実施できます。簡単にデータを可視化させられるので、管理にかけていた時間を削減することが可能です。

インサイトデータは過去2年間分まで確認ができ、季節要因の変動を追えるようになっています。Googleビジネスプロフィールの管理画面にメモを残しておけば、運用で何の対策を実施したか一目瞭然となります。

MEOチェキの料金(すべて税込)

  • エントリープラン:3,278円~/月
    プレミアムプラン:5,478円~/月
  • プロフェッショナルプラン:16,500円~/月
  • レンタルプラン:60,500円~/月
  • ※上記のレンタルプランは契約期間12カ月~申込ができ、その他のプランは契約期間6カ月~申込ができます。

MEOチェキの口コミ

一括投稿ができるツールはたくさんありますが、メニューを一括で編集出来るツールはあまり見たことが無く、1つ1つコピペで編集するには大変時間が掛かる作業でしたのでそこが大幅に工数削減できストレスが減りました。(飲食店様より一部抜粋して引用)
引用元:MEOチェキの声(https://meo.tryhatch.co.jp/meocheki/)

企業概要

会社名 株式会社トライハッチ
会社所在地 東京都新宿区新宿1-8-4 近鉄新宿御苑ビル7F
公式HPURL https://meo.tryhatch.co.jp/meocheki/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

MEOアナリティクス(オルグロー株式会社)

MEO対策ツールのMEOアナリティクスキャプチャ画像画像引用元:MEOアナリティクス公式サイト(https://meo-analytics.com/)

MEOアナリティクスの特徴

取引実績が3,000社以上あるMEOツール

MEOアナリティクスは、取引実績が3,000社以上と、多くの企業のMEO対策を支援してきたMEOツールです。GBPで扱う情報の管理や分析を手助けする機能を実装しており、分析・検証時間の削減を図れます。複数店舗の情報を同時に整理でき、複数のビジネス情報・店舗累計データを表示させられます。

インサイト分析では、アクション・クエリ・流入経路・写真投稿・投稿の5つの領域を分析することが可能です(2023年2月15日時点)※3。顧客の行動を全店舗横断で確認できるようになり、各店舗データの比較が容易になります。

※3 Googleビジネスプロフィールの仕様変更にともない、2023年2月20日以降にクエリ分析・投稿写真分析・投稿分析機能は終了予定です。上記サービス終了後は、パフォーマンスデータに関する新規機能を順次リリースする予定となっています。

参照元:MEOアナリティクス公式サイト(https://meo-analytics.com/)

投稿スケジュールを可視化できる

MEOアナリティクスは、投稿管理スケジュール機能を実装しており、投稿予定をカレンダー上に表示できます。予定を可視化させられるので、投稿漏れを防ぐことが可能です。また、定型文登録が行えるため、日々の投稿作業の負担軽減に繋がります。

MEOアナリティクスの料金(税不明)

  • 新規利用者2週間無料
  • 1~9店舗:1店舗につき1,500円/月
  • 10~19店舗:1店舗につき1,200円/月
  • 20~49店舗:1店舗につき1,000円/月
  • オプション機能:1アカウント6キーワードまで600円/月

※契約期間は12カ月です。申込店舗数により上位プランよりも高くなるケースがあります。

MEOアナリティクスの口コミ

公式サイトに記載はありませんでした。

企業概要

会社名 オルグロー株式会社
会社所在地 東京都渋谷区神泉町10-10 VORT渋谷神泉ビル6F
公式HPURL https://meo-analytics.com/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

マップ職人(株式会社フリースクエア)

MEO対策ツールのマップ職人キャプチャ画像
画像引用元:マップ職人公式サイト(https://mapshokunin.com/)

マップ職人の特徴

10年以上運用してきた実績のある会社がサポート

マップ職人は、Googleマイビジネスの運用を10年以上手掛けてきた会社が提供するMEOツールです※4。管理に自信がない方には運用代行プランも提供。店舗マーケティングに必要な機能は30種類以上搭載されており、店舗数に応じたリーズナブルな価格設定を採用しています。

また、無料相談を実施しており、ビデオ通話で30分間の説明会を開催してくれます。無料デモ体験を希望することも可能です。複数店舗のGBP管理に対応しているので、1,000店舗クラスの一括投稿管理・一斉変更にも対応できます。

※4参照元:マップ職人公式サイト(https://mapshokunin.com/)

マップ職人の料金(すべて税込)

  • 初期費用無料
  • 1~9店舗:2,200円/月(一括管理・最適化機能)
  • 10店舗以上:要問い合わせ
  • オプション1~9店舗:口コミ促進 2,200円/月
  • オプション1~9店舗:Instagram連携 2,200円/月
  • オプション1~9店舗:順位計測・競合順位計測(週1回) 550円/月
  • オプション1~9店舗:順位計測・競合順位計測 2,200円/月

※契約期間は6カ月です。30店舗以上の契約の場合、導入サポートミーティング1時間(初月限定)と、月1回のテレビ会議サポートが受けられます。

マップ職人の口コミ

マーケティング施策の一部をフリースクエアさんにお願いしたところ、施策ごとに成功しても失敗してもその理由を掌握し次の一手を考えていただけるようになりました。

今では、SEO、Goolgeマイビジネス、広告運用、制作と幅広くご対応いただいており、
SEOでは上位表示、広告運用では目標達成、制作も早くて丁寧で結果が付いてきますし
Googleマイビジネスの運用管理も安心してお任せしています。(後略)
引用元:マップ職人|お客様の声 ホワイト急便 次長様(https://mapshokunin.com/voice)

企業概要

会社名 株式会社フリースクエア
会社所在地 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル5F
公式HPURL https://mapshokunin.com/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

MEOマスター(イノベートパートナーズ株式会社)

MEO対策ツールのMEOマスターキャプチャ画像
画像引用元:MEOマスター公式サイト(https://meotool.jp/meomaster/)

MEOマスターの特徴

複数店舗の管理を楽にする順位計測機能を搭載

MEOマスターは、初期費用がかからないMEOツールです。直近7日間分の全店舗のキーワード順位を計測でき、3位以内に入らない日をマーカー表示します。対策が必要な店舗を可視化することで、全体のMEO対策を円滑に進められます。各キーワード順位、上位3位の推移を分析しレポート出力するので、競合の動向を比較することが可能です。

また、インサイトレポート機能を搭載しており、月・日・曜日別の集計結果をグラフ形式で表示できます。直接検索にも間接検索にも対応でき、Googleマップへの流入経路を確認できるようになります。また、マップ検索か通常検索で流入してきたのかといった、詳細な流入経路を把握することが可能です。ユーザーの動向を追うことで、MEO効果を検証できます。

MEOマスターの料金(すべて税込)

  • 順位チェックのみ:550円/月
  • オプション:必要な店舗のみ+200円/月
  • 順位チェック+マイビジネス管理:880円/月
  • 月額制プラン:550円~(基本料金220円×ビジネス数+必要な機能を選択)
    順位チェック・マイビジネス管理・防衛機能:各330円×ビジネス数
    経理機能:220円×ビジネス数
  • 月額永久無料プラン:550円×24カ月=13,200円(24カ月分の料金を一括支払いで永久に月額料金が無料)

※月額永久無料プランは月額制プランと併用できます。万が一、将来的に月額料金が値下げした際は差額を返金してくれます。

MEOマスターの口コミ

公式サイトに記載はありませんでした。

企業概要

会社名 イノベートパートナーズ株式会社
会社所在地 兵庫県神戸市中央区北長狭通4-2-18 アムズ元町4F
公式HPURL https://meotool.jp/meomaster/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

ローカルミエルカ(株式会社Faber Company)

MEO対策ツールのローカルミエルカキャプチャ画像
画像引用元:ローカルミエルカ公式サイト(https://lp.local-mieruca.com/enterprise)

ローカルミエルカの特徴

Google認定資格者などエキスパート集団が監修しているMEOツール

ローカルミエルカは、MEO分析のエキスパート集団が監修しているMEOツールです。GBP・ブログ・Instagramの一括管理に対応しています。一斉配信や自動投稿などを活用すれば、正しい情報を直ぐに反映させられるようになります。

また、Googleマップの順位計測では、1店舗10キーワードまで計測可能です。競合の順位もチェックできるので、現状の把握に役立ちます。口コミの投稿を促すQRコードの発行にも対応しており、スムーズな口コミ投稿の誘導による、投稿件数の増加を期待できます。

ローカルミエルカの料金

公式サイトに記載はありませんでした。

ローカルミエルカの口コミ

全国にある1000店舗以上のデータ管理が効率化され、他の作業に時間が割けるようになりました

これまで2~3時間かかっていた基本情報の更新作業が、わずか1分たらずに短縮されました。
引用元:ローカルミエルカ|導入事例 株式会社キタムラ(https://lp.local-mieruca.com/enterprise)

企業概要

会社名 株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)
会社所在地 東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー23F
公式HPURL https://lp.local-mieruca.com/enterprise

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

MEO tracker(株式会社アダムテクノロジーズ)

MEO対策ツールのMEO trackerキャプチャ画像画像引用元:MEO tracker公式サイト(https://adam-technologies.jp/service/meo-tracker/)

MEO trackerの特徴

クライアント用のアカウントを作成できる

MEO trackerは、Googleマップの検索順位を確認できるMEOツールです。順位をグラフ化しているので、推移を一目で把握できます。計測地域は、詳細な地点を設定することが可能。取得時間単位については、4つの時間単位から自社のピーク時間に合わせて設定できます。

重要な時間帯の検索順位を把握し、順位向上を狙うことで、来店率の向上につながります。閲覧専用のアカウントを発行でき、クライアントに対して順位情報のみを開示することも可能です。スマホからも管理ができるツールなので、どこにいても順位を把握できます。

MEO trackerの料金(すべて税込)

  • プラン50(50キーワードまで登録可能):22,000円/月
  • プラン100(100キーワードまで登録可能):33,000円/月
  • プラン200(200キーワードまで登録可能):44,000円/月

※契約期間は1カ月~です。登録するサイト数に制限はありません。プランは途中で変更が可能です。契約変更日より新プランがスタートしますが、変更前プランの残り日数に応じた返金は行っていませんのでご注意ください。

MEO trackerの口コミ

広告やSNS経由での販売が軌道にのったタイミングで、SEOメディアを立ち上げるべきではないか?という話が上がりました。得られた成果としては、最大の成果は導入して10ヶ月後にCPA(獲得単価)が30%下がったことですね。(ニュースより一部抜粋して引用)
引用元:株式会社アダムテクノロジーズ|【株式会社TAUPE】薬機法コンテンツマーケティング成功事例インタビュー!SEO×薬機法コンテンツマーケティングでCPAが30%ダウン!
(https://adam-technologies.jp/works/interview-001/)

企業概要

会社名 株式会社アダムテクノロジーズ
会社所在地 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル3F
公式HPURL https://adam-technologies.jp/service/meo-tracker/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

検索ドーン(ケイビーカンパニー株式会社)

MEO対策ツールの検索ドーンキャプチャ画像
画像引用元:検索ドーン公式サイト(https://kbcompany.jp/general/lp/01/)

検索ドーンの特徴

国内150以上の集客アプリに対応している

検索ドーンは、1日あたり427円~利用できるMEOツールです。検索エンジン・マップ・SNS・口コミサイトなど国内150以上の集客アプリに対応しており、広告掲載サイト以外からユーザーの集客を行います。

連携可能な検索サイトすべての口コミ管理に対応していて、LINE連携をはじめとしたSNS連携が可能です。店舗情報を一括配信・自動更新して、情報の正確さを維持します。口コミは自動的にフィルタリングして通知するので、口コミ管理も容易です。簡単分析機能も搭載しており、集客効果を可視化させることができます。

検索ドーンの料金(税不明)

  • 427円~/日

検索ドーンの口コミ

検索ドーン導入前は紹介がメインになっており、WEBから集客が出来ておらず、そこが課題でした。今まではGoogleマイビジネスやSNSなど毎回1つずつ変更したり手間がかかっていたましたが、検索ドーン導入後は一括で店舗情報や口コミなどを管理出来ているので、そういったSNSやポータルサイトなどに費やしていた時間はなくなりました。(複数チャネルでの情報・口コミが一括管理でき、問い合わせ件数や会員数も増加しました!より一部抜粋して引用)

参照元:検索ドーン お客様の声 パーソナルトレーニングジム Highness 様(https://kbcompany.jp/general/lp/01/)

企業概要

会社名 ケイビーカンパニー株式会社
会社所在地 大阪府大阪市浪速区大国1-3-19 KBビル
公式HPURL https://kbcompany.jp/general/lp/01/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

MEO Dash! by GMO(GMO TECH株式会社)

MEO対策ツールのMEO Dash! by GMOキャプチャ画像
画像引用元:MEO Dash! by GMO公式サイト(https://meo-dash.com/)

MEO Dash! by GMOの特徴

運用代行まで依頼できるMEOサービス

MEO Dash! by GMOは、複数拠点のGoogleビジネスプロフィールの一括管理ができるMEOツールです。口コミ返信代行・クリエイティブ制作代行・投稿代行サービスを提供しており、MEO対策に馴染みのない企業も運用を丸投げできるので安心です。

また、アルゴリズム分析により、効率的な上位表示施策を提案しGoogleマップの3位以内表示を目指します。自社で運用する場合も、活用方法やMEO施策などの疑問が生じた際は、カスタマーサクセスがしっかりとサポート。レポート提供も行っており、効果検証が可能です。

MEO Dash! by GMOの料金

公式サイトに記載はありませんでした。MEO上位表示施策プラン・MEOコンサルティングプラン・ツール提供プランがあります。詳しくは GMO TECH株式会社へご確認ください。

MEO Dash! by GMOの口コミ

口コミ評価の平均値を底上げすることが出来ました。
具体的には、口コミ評価の平均値を+約2点上げることが出来ました。
口コミツールも非常に有効だと思います。
顧客に対し、「口コミ投稿をお願いします」と言うよりも、口コミツールのQRコードを提示する方が、投稿していただける割合が高くなったと感じます。(2023年1月26日投稿のレビューより一部抜粋して引用)

参照元:ITreview|MEO Dash! by GMO レビュー(https://www.itreview.jp/products/meo-dashboard/reviews)

企業概要

会社名 GMO TECH株式会社
会社所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
公式HPURL https://meo-dash.com/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

MEO対策【MEO順位チェックツール】

MEO対策ツールのMEO対策【MEO順位チェックツール】キャプチャ画像
画像引用元:MEO対策【MEO順位チェックツール】公式サイト(https://www.promost.co.jp/meo-checktool/)

MEO対策【MEO順位チェックツール】の特徴

14日間無料で試せるMEOツール

MEO対策【MEO順位チェックツール】は、特許取得済みのMEOツールです。14日間無料で提供しており、計測地域の指定に対応しています。検索される位置とキーワードの表示順位の組み合わせを、毎日自動で確認することが可能です。Google公式の地域名を指定できるので、海外のMEO対策にも対応しています。

また、チェックツールを利用すれば、チャート画面を確認できます。キーワード別の表示順位の推移をチェックでき、対策した成果が出ているかを視覚的に確認することが可能です。カレンダー表示機能も搭載しているので、1日単位の各キーワードの順位をカレンダー上で確認できます。

MEO対策【MEO順位チェックツール】の料金

14日間は無料です。有料期間以降後の料金は、株式会社プロモストへお問い合わせください。

MEO対策【MEO順位チェックツール】の口コミ

公式サイトに記載はありませんでした。

企業概要

会社名 株式会社プロモスト
会社所在地 東京都中央区銀座1-13-15 ダイワロイヤル銀座ビル オフィスフロア2F
公式HPURL https://www.promost.co.jp/meo-checktool/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

G-MAC

MEO対策ツールのG-MACキャプチャ画像
画像引用元:G-MAC公式サイト(https://smart-meo.com/g-mac/)

G-MACの特徴(株式会社H2)

計測機能が充実している

G-MAC(ジーマック)は、導入実績1,500社以上を誇るMEOツールです。キーワード検索順位計測から、来店数・電話予約数・サイト流入数にいたるまで計測が可能です。キーワード順位に関しては推移を確認できるため、トレンドや季節要因などの傾向を掴むことができます。

直接検索数と間接検索数を測定できるため、ユーザーの流入経路の特定に役立てられます。また、口コミ管理機能を搭載しているので、口コミ一覧の確認や投稿促進を図ることが可能です。各集客効果はダッシュボード画面にて一目で把握でき、日々の管理時間の削減に貢献します。

G-MACの料金(すべて税込)

  • MEOライトプラン(投稿代行 年24回付):29,700円/月
  • スマートプラン(投稿代行 年48回付):38,500円/月
  • スマートPROプラン(投稿代行 年96回付):66,000円/月

G-MACの口コミ

新規のお客様でわざわざ「電柱広告を見て来ましたよ」という方はいませんが、電柱広告を見てネットで検索してくる方はいるかと。それでインターネットの広告の力に可能性を感じたというか、大きいものだなと感じました。smart MEOや電柱広告を始める前は、新規のお客様は月に7〜10人くらいだったんですね。それが今は平均30人です。(実績・事例 ヘアーサロン SIGEKIより一部抜粋して引用)
引用元:smart MEO|ヘアーサロン SIGEKI(https://smart-meo.com/case-study/sigeki-hair-salon/)

企業概要

会社名 株式会社H2 (エイチツー)
会社所在地 東京都港区南青山2-2-8 DFビル7F
公式HPURL https://smart-meo.com/g-mac/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

口コミコム(株式会社mov)

MEO対策ツールの口コミコムキャプチャ画像
画像引用元:口コミコム公式サイト(https://kutikomi.com/)

口コミコムの特徴

口コミ・SNS管理、MEO対策を一つのツールで実行できる

口コミコムは、特許を取得している口コミ・SNSの一括管理ができるMEOツールです。公式サイトと連携することで、マスターデータの自動更新がかけられます。そのため、Googleマップや口コミサイトの営業時間やメニュー情報といったマスターデータを、都度更新する手間がなくなります。

また、様々な口コミサイトやGoogleマップの口コミの一元管理にも対応。顧客の声を分析できるようになります。クーポン配布やセールの告知もGoogleマップで一括で配信でき、店舗に誘導することが可能です。

口コミコムの料金

公式サイトに記載はありませんでした。

口コミコムの口コミ

過去にGoogleマップ等を十分に活用できておらず、新たにツールを探していたところでした

口コミコムさんのアドバイスによるGoogleビジネスプロフィールの情報整備やGoogleマップ投稿を実施して、数字が右肩上がりに伸びています。口コミの投稿率*も増えています

*口コミの投稿率…来店客数に対する口コミ投稿数の割合。(導入事例 株式会社ベイクルーズより一部抜粋して引用)

参照元:口コミコム|現場も巻き込んだ “お客様の声” にきちんと向き合える仕組みづくりへ
(https://kutikomi.com/case/restaurant/baycrews/)

企業概要

会社名 株式会社mov
会社所在地 東京都渋谷区渋谷3-17-4 山口ビル4F
問い合わせ先 https://kutikomi.com/contact/
公式HPURL https://kutikomi.com/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

Canly(株式会社カンリー)

MEO対策ツールのCanlyキャプチャ画像
画像引用元:Canly公式サイト(https://jp.can-ly.com/)

Canlyの特徴

Googleマップだけでなく、Yahoo!マップにも対応

Canly(カンリー)は、GoogleマップとYahoo!マップに対応しているMEOツール。SNSやホームページ管理にも対応している、マルチに活かせるサービスで、国内外4万店舗以上に利用されている実績があります。グループ別に管理できるので、グループごとに情報を一括更新することが可能です。

また、改ざん防止システムが24時間監視しているので、第三者による情報改ざんを防げます。口コミ数や評価の分析から返信対応まで行えるため、ネガティブな口コミを抑制できます。店舗評価の向上に繋げることが可能です。さらにはナレッジ共有勉強会やコンサルタントサポートを活用して、ノウハウを身に付けられるので、初めてMEO対策に乗り出す企業も心配いりません。

Canlyの料金

公式サイトに記載はありませんでした。

Canlyの口コミ

元々、ユーゴーでは代表自身が店舗を検索する際にGoogleマップをよく利用していたこともあり、自社の店舗でもGoogleビジネスプロフィール(GBP、旧・Googleマイビジネス)を活用すべきだと感じていました。導入後の効果としてまず感じているのは、店舗情報の管理業務にかかる作業時間の削減です。3人体制で丸1日かけて対応していた店舗情報の更新業務がCanly導入により1時間で完結するようになりました。(株式会社ユーゴー様の導入事例より一部抜粋して引用)

参照元:Canly|運用の作業時間が93%カットしつつクチコミ数は1.6倍に!? GBP管理を徹底し、集客向上とスタッフのモチベーション向上を実現したユーゴーのGBP運用
の声(https://jp.can-ly.com/casestudy/ugo/)

企業概要

会社名 株式会社カンリー
会社所在地 東京都渋谷区代官山町8-7 Daiwa代官山ビル501
問い合わせ先 https://jp.can-ly.com/contact/
公式HPURL https://jp.can-ly.com/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

Uberall(株式会社リカバリー)

MEO対策ツールのUberall(ウーバーオール)キャプチャ画像
画像引用元:Uberall(ウーバーオール)公式サイト(https://www.recovery-run.jp/)

Uberall(ウーバーオール)の特徴

135万店舗以上の課題解決を支援

Uberall(ウーバーオール)は、135万店舗以上の課題解決を支援しているMEOツールです※5。125以上のメディア・自社サイトを一元管理できるシステムで、運用管理にかける労力を軽減させます。連携メディアすべての口コミ一括管理にも対応しており、都度個別に管理する手間を省くことが可能です。

口コミ承認フロー機能が搭載されており、返信内容の品質を維持できます。GBPの情報改ざん防止機能も付いているため、情報の改ざんがあれば検知し、正しい登録情報を上書きできます。また、「Near Me360インサイト」を利用すれば、競合比較や現状分析が簡単に行えるため、MEO対策の効果検証を実行することが可能です。

※5参照元:Uberall(ウーバーオール)公式サイト(https://www.recovery-run.jp/)

Uberall(ウーバーオール)の料金

公式サイトに記載はありませんでした。

Uberall(ウーバーオール)の口コミ

Googleマイビジネス(現、Googleビジネスプロフィール)も利用していましたが、当時はまだ数店舗という状況で、ほとんど手が回っていませんでした。結果として、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置に伴う臨時休業や営業時間変更が相次いで起こりましたので、その修正リソース削減だけでもUberallには非常に助けられました。UberallによりGoogleを介して、お客様とのコミュニケーションを日々の仕事に組み込められることは、非常に役立っています。(導入事例 株式会社甲羅より一部抜粋して引用)

参照元:Uberall(ウーバーオール)|一元管理で正確な情報掲載を可能に。店舗の課題解決やサービス改善にも大活躍!
(https://www.recovery-run.jp/casestudy/HCWqBy5R)

企業概要

会社名 株式会社リカバリー
会社所在地 東京都渋谷区代官山町1−1 Grava代官山1F
公式HPURL https://www.recovery-run.jp/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

LocalBase(株式会社タレントクラウド)

MEO対策ツールのLocalBaseキャプチャ画像
画像引用元:LocalBase公式サイト(https://local-base.net/)

LocalBaseの特徴

GBP・SNSの一元管理に対応

LocalBaseは、Googleビジネスプロフィール・SNSの一元管理に対応したMEOツールです。一括編集から情報改ざん防止機能、編集権限の付与機能にいたるまで、運用に必要な機能が充実しています。

対応しているSNSはTwitter・Instagram・Facebook・LINEの4種類で、LINEのトーク一斉配信まで行うことが可能です。複数店舗の管理に対応しており、グループ管理まで行えます。全店舗の情報更新はもちろん、グループ別の更新にも対応しています。

口コミテンプレ自動返信機能も搭載しており、口コミへの対応スピードを速められます。また、運用で分からないことがあっても、専用のLINEコミュニティで悩みを共有・解決できるので便利です。同業種・異業種の方のノウハウを共有でき、MEO対策にかける期間や労力の削減が期待できます。

契約期間の縛りなし

LocalBaseは、MEOツールにはありがちな契約期間の縛りがなく、いつでも有料プランの解約が可能です。無料利用できる期間も15日間設けているので、使用感を確かめたうえで導入を検討できます。

LocalBaseの料金(すべて税込)

1店舗2,000円+1ユーザー150円×店舗管理数

LocalBaseの口コミ

公式サイトに記載はありませんでした。

企業概要

会社名 株式会社タレントクラウド
会社所在地 東京都千代田区神田小川町1-6-1 宝ビル7F
問い合わせ先 https://localbase.co/content/contact/
公式HPURL https://local-base.net/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

coco(株式会社coco)

MEO対策ツールのcocoキャプチャ画像
画像引用元:coco公式サイト(https://lp.cocoreview.com/)

cocoの特徴

アンケート・口コミ収集に特化したツール

cocoは接客強化のためのプラットホームで、SMSを活用してアンケート調査・口コミ収集・サポートができるサービスです。ポジティブな口コミを収集するためのMEOツールとして活用できます。SMSを使って顧客にGoogleマップの口コミへの投稿を促すことで、顧客の比較検討の材料として役立てられます。

Googleマップ上の口コミを判断材料とするユーザーは少なくないため、口コミ件数を増加させられれば自然と店舗へ誘導できるように。口コミ件数が増えることで、常に顧客から見られているという意識がスタッフに芽生え、相対的に接客の質も向上します。

その場の回答で口コミを増やしやすい

cocoは、SMSを使ったデジタルアンケートサービスのため、店舗にてその場でアンケートを回収できます。退店時にアンケートや口コミの投稿を依頼する場合、顧客の帰宅時間が長引けば長引くほど、依頼されたこと自体を忘れてしまう可能性が高くなります。

現場でさくっと回答できるサービスを利用することで、MEO対策が容易になるメリットがあるのです。口コミ件数が増えれば増えるほど、周りに合わせて自ら口コミを投稿する人が増えるので、口コミの収集が楽になります。

cocoの料金

公式サイトに記載はありませんでした。

cocoの口コミ

もともと口コミに悪評も入る事があり、困っていました。若いスタッフも入る時期なので、通常だとクレームも多少はあるのですが、スタッフもcocoからお客様に評価されるという意識が働くようになり、より丁寧な接客になっているように感じます。明確にはわからないですが、おかげさまで現時点でのGoogle口コミ獲得数が400を超えているので、cocoの導入は大きかったと判断しています。(導入事例インタビュー No.16より一部抜粋して引用)

参照元:coco|coco導入でクレーム減少!スタッフの働く姿勢にも変化が
(https://lp.cocoreview.com/case/16)

企業概要

会社名 株式会社coco
会社所在地 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 3F
メール info(at)thecoco.jp
公式HPURL https://lp.cocoreview.com/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

ロカオプ(株式会社ロカオプ)

MEO対策ツールのロカオプキャプチャ画像
画像引用元:ロカオプ公式サイト(https://locaop.jp/)

ロカオプの特徴

一元管理・分析・予約投稿まで対応

ロカオプは、Googleビジネスプロフィールの予約・分析・一元管理に対応しているMEOツールです。SNS連携ができ、Webサイトの構築まで行えるので、横断的な施策が実行できるようになります。

Instagram連携機能では、Instagramへの投稿内容を自動的にGoogleビジネスプロフィールへ反映します。都度投稿し直す手間が省けるので、運用管理にかける時間やコストを削減することが可能です。

競合と自社の比較が簡単にできる

ロカオプは順位計測機能が搭されており、ユーザーの検索キーワードで自社や競合が何位に表示されているか確認できます。インサイト変動や口コミ状況は、レポート機能で出力可能です。競合他社と自社の状況を比較でき、MEO対策を実施しやすくなります。

また、アンケート作成機能も搭載しており、Googleマップへ口コミを投稿してもらうための動線を確保することが可能です。寄せられた口コミについては、数や評価がどう変化しているのか分析できます。口コミ返信状況まで管理ができるので、ネガティブな口コミが投稿されたときには素早く対処できるようになります。

ロカオプの料金(すべて税込)

  • 運用代行プラン:利用料4.4万円~/月+初期費用7.7万円
  • お客様運用プラン:利用料2.2万円~/月+初期費用0円

※ロカオプではMEO対策を代行している運用代行プランがあります。

ロカオプの口コミ

いざオープンしてみると、私たちの教室を知らない人たちに知ってもらい、ご入会頂くための集客(新規顧客の集客)が大変だと感じました。導入前はスクール名で検索しても表示されることはなく、営業の方に調査してもらったときにはGoogleにも認識されていない状態(圏外)でした。しかしロカオプに運用サポートして頂いてから1、2ヶ月ほどでしっかりと表示されるようになり、今では設定している20キーワード中、10キーワードで1位表示されています。(2022年1月時点)(英会話スクールBe..English 心斎橋より一部抜粋して引用)

参照元:ロカオプ|導入後7ヶ月で69件クチコミ増!リアルな声が新規顧客獲得につながっていると実感してます。
(https://locaop.jp/casestudy/posts/interview_english-cc)

企業概要

会社名 株式会社ロカオプ
会社所在地 東京都新宿区新宿6-28-8 ラ・ベルティ新宿5F
公式HPURL https://locaop.jp/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

無料で使えるMEOツール

GoogleマップMEO検索順位チェッカー(オルグロー株式会社)

MEO対策ツールのGoogleマップMEO検索順位チェッカーキャプチャ画像
画像引用元:GoogleマップMEO検索順位チェッカー公式サイト(https://meotool.white-link.com/)

GoogleマップMEO検索順位チェッカーの特徴

順位計測に特化した完全無料ツール

GoogleマップMEO検索順位チェッカーは、Googleマップ対応のランキングチェックができるMEOツールです。完全無料で使用できるツールで、地域名・ビジネスアカウント名・キーワードの3つの情報を入力するだけで、Googleマップでの検索順位50位までを取得します。

対応ブラウザはChrome・Firefox・Microsoft Edgeの3つで、1キーワードあたりの検索時間は約10秒弱です。スペースを入れてキーワード入力をすることで、AND検索にも対応します。入力文字数は2~100文字まで対応しており、長文には対応していないのでご注意ください。

GoogleマップMEO検索順位チェッカーの料金

無料

GoogleマップMEO検索順位チェッカーの口コミ

公式サイトに記載はありませんでした。

企業概要

会社名 オルグロー株式会社
会社所在地 東京都渋谷区神泉町10-10 VORT渋谷神泉ビル6F
公式HPURL https://meotool.white-link.com/

I search from

MEO対策ツールのI search fromキャプチャ画像
画像引用元:I search from公式サイト(http://isearchfrom.com/)

I search fromの特徴

無料で誰でも利用できるMEOツール

I search fromは、無料で利用できるMEOツールです。国(地域)・言語・デバイス・対象キーワードを入力すると、条件に該当するGoogle検索結果を取得できます。

英語版しかありませんが、Countryに「Japan」、Cityに「検索したい都市名」、Languageに「Japanese」、デバイスに「iPhone」、空欄に「検索キーワード」などの情報を入力するだけで、簡単に対象キーワードの順位を確認できます。

無料ながら、検索順位のチェック、計測地域の指定、SEO対策がこれ1つで実施できる便利なツールです。

I search fromの料金

無料

I search fromの口コミ

公式サイトに記載はありませんでした。

企業概要

会社名 公式サイトに記載はありませんでした
会社所在地 公式サイトに記載はありませんでした
公式HPURL http://isearchfrom.com/

MEO対策ツールがひと目で分かる
比較表をもう一度チェック

MEO対策ツールとは?

MEO対策ツールイメージ画像

MEOツールとは、マップエンジンの最適化を手助けするためのツールです。Googleマップ上に表示される各店舗・各事業所情報を管理したり、アクセス状況を解析したりすることができます。

そもそもMEOとは「Map Engine Optimization」の略称で、マップエンジンの最適化のことです。ツールを使用すれば、簡単にGoogleマップ上で正しい情報を表示させられるほか、口コミ投稿の促進に繋げられるメリットもあります。顧客の来店を促進する効果が期待できます。

実店舗へ誘導するツール

MEOツールは、Googleマップ上に上位表示させるには欠かせない機能を搭載しています。競合と自店舗の検索順位を比較できる機能や、MEO対策の効果を可視化させる機能などを実装。Googleマップ上で掲載している自社情報の見直しに役立つ機能が充実しています。

Googleマップの検索結果で上位表示できれば、自店へ誘導しやすくなります。来店率の向上、売上拡大に貢献することが可能です。

検索ワード、需要の高い時間帯を明確にできるツール

MEOツールを使用すると、インサイト分析ができ、顧客の検索ワード・検索数を可視化させることが可能です。また、ツールによっては顧客が電話をかけた時間帯も確認できるので、需要の高い時間帯や上位表示に繋がるキーワードが明らかになります。MEO対策を講じやすくなり、ただ闇雲に取り組むよりも、短期間・少コストで集客効果を発揮します。

MEO対策ツールを導入するメリット

MEOツールを導入するメリットイメージ画像

これより先は、MEOツールを導入するメリットを4つ解説していきます。「店舗の知名度が低い」、「Googleマップの検索結果の順位が低い」、「顧客のニーズが掴めていない」、「ネガティブな口コミに対処できない」など、現状のMEO対策に課題を感じている企業は、ぜひ下記を参考にツールの導入を検討してみませんか。

店舗の知名度を上げられる

MEOツールを使用するメリットは、実店舗の知名度を高められる点にあります。SEO対策ではMEO対策とは異なり、自社のウェブサイトを検索エンジン向けに最適化しますが、膨大なWebサイトの中から上位表示を目指さなければならず、露出を増やすには時間がかかる恐れも。

膨大なWebサイトに埋もれ、地名や業種といったキーワードで検索してもヒットしづらいのが現状です。つまり、顧客側が店名や所在地で検索、既に認知している状態でなければ、上位表示を狙うのは至難の業だと言えます。

その点、MEOツールでMEO対策を実施すると、検索する際に地域が限定されるので、圧倒的に競合が少なくなります。顧客がマップ上で地名や条件で検索した際に、上位表示を狙うことが可能になるのです。SEO対策よりも、少コスト・短期間で集客効果を発揮します。

MEO対策をより簡単に行える

MEOツールを利用すれば、一から自分たちで取り組むよりも、MEO対策にかける労力を必要としません。特に、複数の店舗・事業所を持つ企業では、Googleマップ上のキーワード順位を確認するだけでも、相当な時間や手間を要します。

一店舗ずつ確認の作業が必要となり、全社横断で情報を確認するには時間がかかります。その点、MEOツールならば複数店舗・事業所の一括管理が実現可能です。全社のデータを簡単に確認できるようになり、MEO対策を実施しやすくなります。

また、Googleマップ上の自社情報がユーザーに勝手に変更された際も、すぐに気が付けるようになり、常に正しい情報を発信できます。Googleビジネスプロフィール(旧マイビジネス)の投稿頻度が高い場合にも、予約投稿が行えるので、管理の手間を省くこともできるのです。

ユーザーの興味関心や行動が分析できる

MEOツールを使用すると、インサイト分析が行えるようになります。投稿の閲覧数・季節要因・検索キーワードなど、顧客がマップ上で検索して来店するまでの動きを可視化できます。こういったインサイトデータはユーザーの動向やニーズを把握するには欠かせない情報です。

たとえば、小売業がGoogleマップ上でユーザーに検索される場合、“スーパー 地名”と検索されるケースを想定される方が多いかもしれませんが、実は地域によって違いがあります。“特定の商品名 スーパー”や、”ATM 地名”と検索されるなど、地域によってユーザーが求めるニーズは大きく異なるものです。

季節によってもニーズは大きく変わるので、Googleマップ上で上位表示を狙うなら、インサイト分析の頻度を高めて、その時々に合った情報を掲載しなければなりません。地域に居住・訪れるユーザーの興味関心や行動に焦点を当てると、Googleマップ上で上位表示を狙えるようになります。

口コミを投稿したユーザーとのコミュニケーションが容易に

MEOツールを使用すると、Googleマップ上に表示される自社の口コミ管理が楽になります。口コミを投稿したユーザーに素早く返信・対応をすると、顧客満足度が高められます。

手動で管理する場合、店舗数が多いほど見落としが必然的に多くなり、対応までに時間がかかるケースが増えるものです。その点、MEOツールを活用すれば、ツールによっては自動的に口コミを監視してくれるので便利です。ネガティブな口コミを知らせたり、返信を考える手間を減らせたりと、コミュニケーションの活性化に貢献します。

MEO対策ツールの主な機能

MEO対策ツールの主な機能イメージ画像

MEOツールに搭載されている機能はピンキリですが、主に以下の5つの機能を搭載しているツールが多くなっています。ツールの機能を比較する際は、ぜひ以下の機能を搭載しているかどうかも見比べてみてください。

順位計測

MEOツールの順位計測機能とは、マップ上の検索結果の順位を確かめられる機能のことです。検索キーワード別の順位や、地域単位での順位を取得できるツールもあります。検索結果の順位を確かめられる機能が充実していれば、MEO対策の検討・効果検証を実施しやすくなります。

また、順位のレポート出力やグラフ化、競合との比較分析など、MEO対策を後押しする機能を搭載しているケースもあります。順位計測と一口に言っても、計測できる範囲は異なるので、導入前に確認が必要です。

レポート

MEOツールのレポート機能とは、順位計測結果や口コミ評価、競合店の動向をレポートにまとめられる機能を指しています。レポート機能を搭載していると、手動でデータをまとめる必要がなくなり、PDCAサイクルを回しやすくなります。

店舗数が多ければ多いほど、結果をレポートにまとめるには時間がかかるものです。季節要因やトレンドによる変化などには、短期間でMEO対策を実施しないと集客効果を得られない恐れが出てきます。自動化できる機能を積極的に活用して、自社の負担を軽減させることが大切です。

分析

MEOツールの分析機能とは、インサイトや口コミを分析する機能のことです。インサイト分析機能では、Googleビジネスプロフィールに登録した店舗へのアクセス状況や、ヒットした検索キーワード、顧客からの架電状況などを取得できます。

需要が高い検索キーワードや、架電が多い時間帯など、様々な条件で集客に繋がる情報を抽出します。また、ネガティブ・ポジティブな口コミの件数・量・内容の分析など、顧客と円滑なコミュニケーションを図るための情報を手に入れることが可能です。

口コミ管理

MEOツールの口コミ管理機能としては、Googleマップ上のビジネスプロフィールに寄せられた口コミに対して、「自動返信する機能」や、「ポジティブ・ネガティブワードを自動振り分けする機能」などが挙げられます。

MEO対策では口コミの重要度が高く、来店目安にするユーザーが多いので、ネガティブな口コミには迅速な対応をし、ポジティブな口コミを増やす努力が必要です。

SNS連携

MEOツールのSNS連携機能とは、Instagram・LINE・Twitter・Facebookなどの各種SNSの運用管理を一括で行える機能を指します。文書や写真の投稿、予約投稿などを横断的に管理ができるため、作業の負担を軽減することが可能です。

Googleビジネスプロフィールだけでなく、SNSの投稿の管理も一括で行えるので、ユーザーのニーズや動向を掴みやすくなります。また、管理ツールを一元化できるため、運用コストの削減に繋がります。

MEO対策ツールの選び方

MEO対策ツールの選び方イメージ画像

ここからは、MEOツールの選定ポイントを5つ解説しています。利用目的・搭載機能・料金設定・サポート体制・位置情報の正確さをよく比較したうえで、自社の条件を満たすMEOツールを導入しましょう。

利用目的

MEOツールを選ぶ際は、利用目的を明らかにする必要があります。例えば、「Googleビジネスプロフィール・SNS・各メディアの投稿運用にかける時間を短縮させたい」と考えている企業は、SNSや各メディアに連携ができるツールを選定することをおすすめします。

また、「Googleマップからの来店率を上げたい」、「Googleマップの口コミ投稿件数を増やしたい」、「Googleマップの口コミ評価の星の数や表示回数を増やしたい」など、来店や口コミに関する課題を抱えているなら、口コミ管理機能が付いているツールを選定すると便利です。自社の利用目的を明らかにすると、ニーズと合致する機能を搭載しているツールを絞り込むことが可能です。

搭載機能

MEOツールを選ぶ時は、搭載機能に着目してください。順位計測機能のみを搭載していたり、口コミ管理に特化していたりと、ツールによっては利用機能が限られるケースがあります。

「順位計測・レポート・分析・口コミ管理・SNS連携」など、自社の課題解決を支援できる機能はどれかをよく検討したうえで、必要な機能を実装しているMEOツールを選定することが大切です。

料金設定

MEOツールには、無料型・有料型の2パターンが存在するので、導入時は料金設定を比較してみてください。無料型は機能が限定されているケースが多いため、課題解決のための機能が不足していないか、導入前によく検討したいところです。

一方で有料型は、利用店舗数や順位計測するキーワード数で料金が変動するケースが少なくありません。なかには、MEOツールの運用代行まで手掛けているサービスもあります。かけられるリソースや予算や必要な機能も検討したうえで、ツールを選定することをおすすめします。

サポート体制

MEOツールを選定する際は、サポート体制が充実しているかを見比べることが大切です。電話・チャットサポートのみのツールもあれば、LINEグループで意見交換ができたり、勉強会やオンラインセミナーを受講できたりするツールもあり、サービスはまちまちです。

自社にMEO対策の知見がない場合は、一から導入をサポートしてくれるツールを選ぶと安心感が得られます。無料ツールの中にはサポートがない場合もあるので、知見がない企業は手厚い支援を受けられるツールの導入をおすすめします。

位置情報データの正確さ

MEOツールは、位置情報の範囲が広いため、位置情報データを正確に登録できるツールの選定が大切です。緯度経度情報の修正ができたり、GoogleマップやYahoo!マップの正確な場所にピンを落とせたりするツールであれば、顧客の来店率の向上に貢献できます。

誤った位置情報を掲載している場合、顧客の来店率を上げるのは難しいものです。位置情報と、正確な位置にぶれが生じないように注意してください。

MEO対策ツールに関するよくある質問

MEO対策ツールに関するよくある質問イメージ画像

Q1.MEOツールの種類は?

MEOツールには、有料・無料のツールがあります。ただし、無料ツールの中には、一部機能が有料となるケースがあるので注意が必要です。たとえば、検索順位チェック機能は無料で利用できたとしても、計測地域指定といった一部機能が有料となっているケースは少なくありません。

また、管理する店舗数や事業所数によっても有料となるケースもあるので、一度自社の状況で導入・維持費用がいくらになるか、比較検討することをおすすめします。利用状況によっては有料ツールの方がオプション費用がかからず、対応店舗数・事業所数が多いほど、安く済む可能性があります。

Q2.MEOツールの選定に気をつけるべき点は?

MEOツールの中には、何らかの機能に特化したツールが存在します。たとえば口コミ管理に特化したツールや、検索順位チェック機能のみ搭載しているツールなどが挙げられます。

MEOツールと一口に言っても、“MEO対策の効果を検証するための分析機能”や、“インサイトデータ(データインサイト)を得られる機能”、“投稿予約機能”といった具合に搭載機能はツールによってピンキリです。

機能が限定されている特化型ツールは導入・維持コストを抑えられますが、横断的な管理ができないケースもあります。特に、複数店舗を経営している会社は、Googleビジネスプロフィールの管理や投稿、ネガティブな口コミへの対応に大変な労力を要します。

横断的に複数店舗・事業所のGoogleマップのデータを管理したいなら、一括管理機能を搭載しているMEOツールだと作業の負担を軽減できます。ぜひ自社の要件を満たす機能を実装しているツールを選定しましょう。

Q3.MEO対策は自分でもできますか?

MEO対策は自分で対応することも可能です。外注しないのでコストが抑えられる点や施策をスピーディーに反映できる点などがメリットでしょう。

しかしMEO対策で上位表示させるには専門知識が求められます。自己流でやってしまうと上位表示されないどころか、悪影響を与えてしまうリスクも。

MEO対策ツールであれば、検索結果の順位把握やクチコミ・GBPの最適化が容易にできるようになるだけでなく、MEOに関するノウハウが社内に蓄積されるためMEO対策の内製化も可能です。MEO対策の外注を検討している方は1度MEO対策ツールの導入も検討してみると良いでしょう。

MEO対策ツールまとめ

MEO対策ツールまとめイメージ画像

一口にMEO対策といっても、やるべきことは多岐にわたり、順位対策・改ざん防止対策・投稿運用対策・SNS連携対策・集客対策・口コミ対策など様々な取り組みが必要です。MEOツールの導入によってこれらの業務を効率よく進めることができます。ツールによって実装している機能は異なるので、どの課題解決を支援しているツールなのか、良く見極める必要があります。

また、ツールによっては導入・維持コストがかからないケースがあり、予算に応じて選定することが大切です。Googleマップだけでなく、Yahoo!マップ対応のツールもあるので、Yahoo!マップ対策を行っている企業は、対応範囲をしっかりと事前にチェックしてみてください。

ページトップへ