まいぷれの広告掲載料金と評判を調査!

まいぷれの広告掲載料金と評判を調査!
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

本記事では、まいぷれの特徴や広告掲載するメリット、広告掲載料金について調査してまとめています。広告掲載を検討している方はぜひ参考にしてください。

まいぷれの特徴

まいぷれのキャプチャ画像
引用元:まいぷれ(https://himeji.mypl.net/promotion2)

まいぷれは株式会社フューチャーリンクネットワークが運営する地域密着型の情報プラットフォームです。掲載する企業のジャンルは多岐にわたり、地域の店舗や施設の情報を配信しています。

地域ごとに運営パートナーが異なっているため、その地域をよく知るスタッフによる丁寧なヒアリングのもと情報ページを作成してもらえるので、店舗や施設の魅力を効率良く伝えられるのが特徴です。

20年の実績を持つ情報発信サイト

まいぷれは2000年3月に運営を開始し。20年以上の実績を持っています。長期に渡る運営期間に、全国の運営パートナーは120社を超えました(2021年6月時点)。

まいぷれでは身近な地域の店舗や施設におけるイベントやコミュニティが盛んであることを重視しています。インターネットによる検索で店舗や施設を探すことが一般的となったユーザーに対して、効率的に情報を届けることが可能です。

参照元:まいぷれ公式サイト (https://himeji.mypl.net/promotion2)

毎月300件の新規案件を掲載

まいぷれに情報を掲載する企業は年々増えており、現在では毎月300件もの新規案件を掲載しています。全国規模で見てみると、14,900件の店舗や施設が集客の一環としてまいぷれを利用中です。

全エリアの月間PV数は750万にのぼり、地域に密着した情報のベースとして多くのユーザーが利用していることもわかります。まいぷれのユーザーには20代後半から40代前半の女性が多く、この世代にアプローチをかけたい方は掲載を検討してみるのが良いでしょう。

※2021年6月時点
参照元:まいぷれ公式サイト (https://himeji.mypl.net/promotion2)

まいぷれの広告掲載料金

まいぷれには運営パートナー制度があり、地域ごとに広告掲載料金が異なっています。ここでは例として千葉県船橋エリアと山口県下関エリアの料金を紹介しますが、地域ごとの詳細はまいぷれにお問い合わせください。

千葉県船橋エリア

千葉県船橋エリアの広告掲載料金は以下のとおりです。

基本プラン ニュースシステム テレビニュース 掲載料金
プラン1 14,300円(月額費用)/27,500円(初期費用)
プラン2 8,800円(月額費用)/22,000円(初期費用)
プラン3 3,300円(月額費用)/22,000円(初期費用)

まいぷれの料金プランは3つに分かれており、基本プランである「ショップページプラス」はどのプランを選択しても利用可能です。オプションプランの「ニュースシステム」「テレビニュース」の有無により掲載料金が異なります。

3つの中で最も人気なプランは、ブログのように配信できる機能がついたプラン2です。

山口県下関エリア

山口県下関エリアの広告掲載料金は以下のとおりです。

掲載料金 基本ページ メールニュースオプション
基本掲載ページ 1,100円/月、初期制作費:5,500円、情報変更料:5,500円 写真1枚+180文字 プラス5,500円/月で利用可能
基本掲載ページ 2,200円/月、初期制作費:16,500円、情報変更料:11,000円 写真5枚+960文字 プラス5,500円/月で利用可能
ニュース発信プラン 6,600円/月、初期制作費:5,500円、情報変更料:5,500円 写真1枚+180文字 プラス3,300円/月で利用可能
ニュース発信プラン 7,700円/月、初期制作費:16,500円、情報変更料:11,000円 写真5枚+960文字 プラス3,300円/月で利用可能

基本掲載ページは手頃な価格で店舗や施設のPRができます。ニュース発信プランではブログ感覚で店舗や施設の情報を発信したい方におすすめです。

まいぷれの口コミ・評判

まいぷれの公式サイトに利用者からの声が寄せられているので一部を紹介します。

増やしたいと思っていた女性がまいぷれのユーザー層とマッチしていたこともあり、集客に効果を感じています。まいぷれは専門用語を使わずに、わかりやすい例えを使いながら教えてくれるから、パソコンのスキルがなくても飽きずにできます。そこがすごく良いですね。
引用元:まいぷれ公式サイト(https://himeji.mypl.net/promotion2)

HPの代わりとして活用しています。お店のことをもって知りたいと思った方に情報を伝えるための場所です。私としては、新規のお客様を獲得するより、お店のことを自分の言葉で伝ええられることが大事と思って使っています。
引用元:まいぷれ公式サイト(https://himeji.mypl.net/promotion2)

「船橋 学習塾」などの検索ワードでもまいぷれが1ページ目に来ていますし、HPへの流入口として機能していると思います。他にも、まいぷれの担当者に紹介してもらったインターナショナルスクールとサイエンス教室を始めました。
引用元:まいぷれ公式サイト(https://himeji.mypl.net/promotion2)

まいぷれに広告を掲載している方からは上記のような声が集まっていました。二人三脚でサポートしてもらえるため、インターネットに詳しくない方でも問題なく情報の発信を行えます。

まいぷれのメインユーザー層である女性向けの店舗や施設であれば、特に大きな効果を発揮できるでしょう。

まいぷれに広告掲載するメリット

まいぷれに広告掲載するメリットには以下3つがあります。

  • 地域の人に情報を届けられる
  • 店舗や施設の魅力発信を二人三脚でサポートしてもらえる
  • ニュース機能を利用して情報発信が可能

地域の人に情報を届けられる

まいぷれの運営は2000年3月に千葉県船橋市でスタートしました。徐々に規模を拡大していき今では全国274のエリア、また400を超える市区町村についての情報を発信しています。

サイトには地域ごとの情報が集まるためローカル検索に強く、地域の人々に旬の情報をいち早く届けることが可能です。

まいぷれではGoogle マイビジネスとの連携もでき、まいぷれに掲載している情報がそのままGoogle マイビジネスにも反映されます。常に新しい情報を更新できるので、Google マイビジネスで上位表示させたい方にもおすすめです。

店舗や施設の魅力発信を二人三脚でサポートしてもらえる

まいぷれは運営パートナー制度を導入しており、地域ごとに運営する企業が異なっています。このため地域をよく知るスタッフが二人三脚で集客をサポート。情報発信でわからないことがあれば丁寧に教えてもらえます。

また地域の企業が運営しているからこそ、ヒアリングから取材・撮影、掲載までを1週間という短い期間で行えるのもメリットです。

ニュース機能を利用して情報発信が可能

まいぷれのオプションプランを契約すると、ニュース機能を利用して店舗や施設が自ら情報発信することも可能です。

ニュース機能はブログのような感覚で気軽に更新ができ、新着情報はまいぷれトップページに表示してもらえます。自社のHPでSEOを実施するのは難しいという場合でも、効率良くユーザーに情報を見てもらえるでしょう。

まいぷれの広告掲載までの流れ

まいぷれの広告掲載までの流れは以下のとおりです。

  1. 問い合わせ
  2. 打ち合わせ
  3. お申し込み
  4. 取材
  5. 原稿制作
  6. 掲載開始

広告掲載の申し込みをする前に、担当スタッフが広告や情報発信に関する悩みをヒアリングしてくれます。このため、まいぷれとの信頼関係を築いたうえで広告の制作を任せられるでしょう。

また申し込みから取材、原稿制作を経て実際に広告が掲載されるまでには1週間ほどかかります。

まいぷれお問い合わせページ

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

まいぷれへの広告掲載は、地域の情報を求めるユーザーに店舗や施設の存在を知ってもらうために有効な手段です。

しかし、ユーザーの情報検索心理をふまえると、本当にここが良いのか確認しようとする情報検索や、これ以外にも良いところがないのかと考えて比較する情報検索などといった様々な心理があります。

そのような情報検索に対応するには以下の施策を行うことも有効です。

  • 地域密着型の他ポータルサイトへの掲載で認知度アップ
  • Google マイビジネスを利用した指名検索対策
  • 商圏内ユーザーへアプローチするためのSEO対策
  • ポジショニングメディアで受注に近いユーザーを創出して集客する

経営に良い影響を及ぼす集客戦略を構築していきましょう。

地域で集客!エリアマーケティングを
活用した広告戦略のポイントを解説

ページトップへ