外壁塗装のポータルサイト・見積もりサイトなど広告媒体を徹底比較!

外壁塗装のポータルサイト・見積もりサイトなど広告媒体を徹底比較!
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

外壁塗装のポータルサイトや一括見積サイト、広告媒体の特徴を比較してみた

従来のポスティングやチラシ広告は、自社の対応エリアにお住まいの方や会社近隣の住民にアプローチしやすく、いまでも有効な集客方法です。しかし、一部の悪徳業者による被害が後を絶たず、外壁塗装を依頼しようと考えているユーザーにとって不安や警戒心が高いのも事実。

そこで活用したいのが、ポータルサイトや一括見積サイトなどのポータルサイト掲載との組み合わせです。多くの媒体に掲載されている情報をユーザーが目にすることによって、エリアで検索したユーザーから認知されるほか、会社の信頼性向上につなげることもできます。

ここでは、外壁塗装会社を検索できるポータルサイトや一括見積もり依頼ができる代表的なポータルサイトをピックアップしてまとめました。

もし、より自社の強みや特徴にマッチした特定市場でポータルサイトを展開したい、自社と親和性の高いユーザーを集客して成約までスムーズにつなげたいとお考えでしたら、ポジショニングメディアというポータルサイト施策も検討してみてください。

外壁塗装コンシェルジュ

ブランディングテクノロジー株式会社が運営する「外壁塗装コンシェルジュ」について詳しく紹介していきます。

外壁塗装コンシェルジュのキャプチャ

画像引用元:外壁塗装コンシェルジュ公式サイト(https://gaiheki-concierge.com/)

外壁塗装コンシェルジュの特徴

運営しているブランディングテクノロジー株式会社は、歯科医院や外壁塗装、建築、リフォームなど、さまざまな業種のWebコンサルティングサイト制作を手掛けている会社。

とくに外壁塗装の分野を得意としており、全国100社以上の企業が掲載しています。加盟・掲載には独自の審査基準を掲げており、「訪問販売を主体にしていない」「創業が5年以下もしくは施工経験が10年以下ではない」など、ユーザーに安心して利用してもらうための条件をクリアしていることが必須です。

新規顧客紹介や依頼者からのフィードバックといったケアもあり、掲載しながら業務改善やサービス向上にもつなげられます。

外壁塗装コンシェルジュの広告掲載料金

基本的に企業の登録や掲載料金を無料で行っています。紹介料を支払う必要もないため、出費を気にせずに掲載できるでしょう。完全成果報酬型のシステムになっており、成果報酬に関しても企業の負担を軽減するプランが用意されています。

外壁塗装コンシェルジュの口コミ・評判

外壁塗装コンシェルジュに加盟させて頂いたことで、お客様にはどういったご要望が多いのか、今何に困っているのか、どういった工事をしたいのかなど、お客様から直接お話を聞き温度感なども肌で感じることができております。

引用元:外壁塗装コンシェルジュ公式サイト内対談インタビューより
(https://gaiheki-concierge.com/column/kanekotosou/)

困っているお客様に色々対応して喜んでいただけるという喜びあり楽しく仕事をさせていただいております。コンシェルジュさんからご紹介していただかなければ出会わなかったお客様であるわけですから大変感謝しております。

引用元:外壁塗装コンシェルジュ公式サイト内対談インタビューより
(https://gaiheki-concierge.com/column/kentrefain/)


「外壁塗装コンシェルジュ」加盟の流れや料金を調査!広告掲載ポータル評判まとめ

外壁塗装の窓口

株式会社ドアーズが運営する「外壁塗装の窓口」について詳しく紹介していきます。

外壁塗装の窓口のキャプチャ

画像引用元:外壁塗装の窓口公式サイト(https://gaiheki.support/ads)

外壁塗装の窓口の特徴

全国に加盟企業数800店以上を持つ外壁塗装専門サイトです。10秒で相場チェックができるフォームでは、居住地や延床面積、工事したい場所や電話番号を入力すると、大まかな見積金額を調べられるようになっています。また、見積を取った業者に気兼ねなく断りを入れられる「お断り代行サービス」があり、利用者側へのフォロー体制も整っています。

加盟店の募集は電話やWebフォームから受付けており、月1件からはじめられるのが特徴。月額費用などの固定費もかかりません。対応エリアを登録して待っているだけで、依頼者を紹介してくれるでしょう。

外壁塗装の窓口の広告掲載料金

広告掲載料金は公式サイト内への記載がありませんでした。料金体系についても、電話やWebで一度問い合わせる必要があります。

外壁塗装の窓口の口コミ・評判

月に30件程のご相談をいただいております。お客様にも私共にもメリットのある価値のあるサービスを提供してくださっている彼らにはいつも感謝しております。

引用元:外壁塗装の窓口公式サイト(https://gaiheki.support/)

ボリューム・クオリティともに、案件の質が非常に良いということで満足しています。今までは下請けの仕事が多かったのですが、外壁塗装の窓口さんとお付き合いするようになってから、直接の案件が増えました。

外壁塗装の窓口公式サイト内動画「加盟店様インタビュー」より
(https://gaiheki.support/)


「外壁塗装の窓口」加盟の流れや料金を調査!広告掲載ポータル評判まとめ

ヌリカエル

株式会社ピーシー・ブレインが運営する「ヌリカエル」について詳しく紹介していきます。

ヌリカエルのキャプチャ

画像引用元:ヌリカエル公式サイト(https://www.nuri-kaeru.com/)

ヌリカエルの特徴

主にホームページ制作を行う株式会社ピーシー・ブレインが、対応エリア内で工事を希望するユーザーに優良店や魅力を紹介するサイトです。北海道から沖縄まで、これまでに6900案件以上を加盟企業に紹介してきました。サイト内では外壁塗装の施工事例と、施工した業者の情報を確認できるようになっているほか、工期や使用した塗装、工事価格まで細かく記載されています。

公式サイトにリンクするボタンも設置されているので、詳しい情報を知りたがっているユーザーが、自社ホームページへ訪問してくれることにもつながります。

ヌリカエルの広告掲載料金

広告掲載料金については公式サイト内に記載がありませんでした。掲載を希望する場合は、運営会社に詳細を問い合わせてください。

ヌリカエルの口コミ・評判

ヌリカエルの口コミ・評判は見つかりませんでした。


「ヌリカエル」加盟の流れや料金を調査!広告掲載ポータル評判まとめ

外壁塗装駆け込み寺

株式会社フェリキタスが運営する「外壁塗装駆け込み寺」について詳しく紹介していきます。

外壁塗装駆け込み寺のキャプチャ

画像引用元:外壁塗装駆け込み寺(https://gaiheki-kakekomi.com/)

外壁塗装駆け込み寺の特徴

外壁塗装工事を検討しているユーザーを、グループサイトとあわせて月7,000件以上紹介している外壁塗装駆け込み寺。あらかじめ自社の対応エリアを設定しておけば、エリア内の顧客を紹介してくれます。独自のコールセンターを設置しており、顧客からの要望などは、あらかじめオペレーターがヒアリング。

月額掲載料などの固定費は一切無料で、顕在的な顧客のみを紹介してくれるようになっています。加盟店の登録問合せは、Webの問合せフォームのみでした。初期登録料や契約内容など詳細を知りたい方は一度フォームを送信し、折り返しの連絡を待つ必要があります。

外壁塗装駆け込み寺の広告掲載料金

記載なし

外壁塗装駆け込み寺の口コミ・評判

そこまでお客様の事を考えているのか、と勉強させていただく事も多いです。これからも末永いおつきあいをお願いしたい仲介様です。

引用元:外壁塗装駆け込み寺公式サイトより(https://gaiheki-kakekomi.com/)

必要としてくださるお客様だけをご紹介いただいています。良い仲介さんだったと客様から言われる事も多いです。

引用元:外壁塗装駆け込み寺公式サイトより(https://gaiheki-kakekomi.com/)

「外壁塗装駆け込み寺」広告掲載の流れ・料金・評判を調査

外壁塗装セレクトナビ

株式会社サフタが運営する「外壁塗装セレクトナビ」について詳しく紹介していきます。

外壁塗装セレクトナビのキャプチャ

画像引用元:外壁塗装セレクトナビ(http://gaiheki-info.jp/)

外壁塗装セレクトナビの特徴

地域ごとに外壁塗装業者の登録数を制限することで、競合との過度の価格やサービス競争を制御している外壁塗装セレクトナビ。ポータルサイト掲載のほか、ネットコンサルタントが集客全般をサポートするサービスも行っています。はじめて利用する業者には、希望の対応エリアに現時点で案件があるか確認できるフォームもあり。加盟前に案件の内容や規模を大まかに掴めるようになっています。

また、サイト内では外壁塗装1 m²あたりの単価相場を塗料別にユーザーへ詳しく説明。専門知識のない方も、適正価格かを比較・検討しやすくなっています。加盟店になるには、はじめに電話かメールでの問い合わせが必要です。

外壁塗装セレクトナビの広告掲載料金

要問合せ

外壁塗装セレクトナビの口コミ・評判

他の媒体からの紹介を受けていましたが、紹介を受ける だけで数万円もの費用がかかっていました。セレクトナビさんは無料で、契約が発生した時以外の費用はかからないので、セレクトナビさん1本にさせていただきました。お問い合わせも月間で10件前後いただいており、とても大切な集客施策となっております。

外壁塗装セレクトナビ「登録業者様の声」:
(http://gaiheki-info.jp/advertising.html)

毎月コストをかけずに多くのお客様をお客様を紹介いただけることに何よりも感謝してます。営業マンを雇ったり、広告をかけたりすると、かなりのお金がかかりますが、セレクトナビさんは無料でお客様もコンスタントに紹介をいただけるので、リスクなく利益を上げることができております。

外壁塗装セレクトナビ「登録業者様の声」:
(http://gaiheki-info.jp/advertising.html)


「外壁塗装セレクトナビ」広告掲載の流れ・料金・評判を調査

ヌリカエ

株式会社Speeeが運営する「ヌリカエ」について詳しく紹介していきます。

ヌリカエのキャプチャ

画像引用元:ヌリカエ公式サイト(https://www.nuri-kae.jp/)

ヌリカエの特徴

全国400社以上が加盟しているポータルサイトです。外壁や屋根塗装をはじめ、リフォーム、解体工事業者も加盟登録されています。専門アドバイザーが、ユーザー側に丁寧なヒアリングを代行してくれるのが特徴。外壁塗装に関する疑問や悩みなどを聞き出し、最適な塗料や費用の相場についてアドバイスしながら紹介につなげてくれます。

電話による営業代行も依頼できるとのこと。営業の人手不足解消や広告費の削減にもつなげられるでしょう。

ヌリカエの広告掲載料金

公式サイト内に、広告掲載料金は記載されていませんでした。入力フォームから問合せ後に加盟担当者から電話連絡があり、その際に料金について説明を受ける流れのようです。

ヌリカエの口コミ・評判

ヌリカエの口コミは見つかりませんでした。


「ヌリカエ」加盟の流れや料金を調査!広告掲載ポータル評判まとめ

ホームプロ

株式会社リクルート・オージーキャピタル(大阪ガス100%出資)・NTT西日本・NTT東日本が出資する合弁企業「ホームプロ」について詳しく紹介していきます。

ホームプロのキャプチャ

画像引用元:ホームプロ公式サイト(https://www.homepro.jp/jirei/B104928.html)

ホームプロの特徴

2001年、国内初のリフォーム会社紹介サービスとして運営を開始したホームプロ。設立当初は大阪ガスの社内ベンチャーでした。その後、オージーキャピタルやNTT西日本・NTT東日本が出資した合弁企業として独立。2019年には取扱高2000億円を突破し、2020年には一般会員数が80万人と、国内最大級のリフォーム会社ポータルサイトにまで成長しています。

「リフォーム」というジャンルをひとくくりにしていて、外壁塗装は「外まわり」というカテゴリに位置付け。それぞれの工事の目安価格帯があらかじめユーザーに伝えられているため、単価を落とさずに受注できるメリットがあります。

ホームプロの広告掲載料金

広告掲載料金は記載されていませんでした。

ホームプロの口コミ・評判

ホームプロ独自の顧客管理システムを活用することで、メールのやり取りなどの履歴を残すことができるので、いつどんな対応をしたか、正しい対応をしているかなど、管理職は迅速に指導できるようになりました。また紙媒体の広告より、確実にエリアが拡大しました。

ホームプロ「ホームプロで活躍中の加盟会社さまの声」:
(https://www.homepro.jp/about/companyvoice.html)

格段に広告宣伝費を抑えることができました。お客さまにとっても、提案内容や対応、費用まで比較でき、画期的なサービスだと思います。

ホームプロ「ホームプロで活躍中の加盟会社さまの声」:
(https://www.homepro.jp/about/companyvoice.html)


「ホームプロ」加盟の流れや料金を調査!広告掲載ポータル評判まとめ

リショップナビ

株式会社じげんが運営する「リショップナビ」について詳しく紹介していきます。

リショップナビのキャプチャ

画像引用元:リショップナビ公式サイト(https://rehome-navi.com/)

リショップナビの特徴

複数の見積りを提示し、ユーザー自身に業者を選んでもらうスタイルのリショップナビ。毎月5000件程度の問合せ数があり、リフォーム集客サイトとしては国内最大級です。カスタマーサポーターが事前にヒアリングを行い、リフォーム検討確度の高いお客様のみと商談できるようになっています。

得意な工事依頼だけを集めたい、会社近く周辺の工事を多く受注したいといったリクエストができ、希望しない案件が送られてくることはありません。他社の提案金額に競り負ける心配のないシステムで、確実に利益を確保できるでしょう。

リショップナビの広告掲載料金

広告掲載料金は記載されていませんでした。

リショップナビの口コミ・評判

自社集客の反響が落ち込む時期も、リショップナビからのご紹介で安定した集客ができました。

リショップナビ「加盟店の声」:
(https://rehome-navi.com/shops/contacts/new)

工事種別や単価も多様なため、自社の営業スタイルに合わせて見込みのお客様の対応数を増やすことができます。リショップナビのコールセンターが事前に電話でヒアリングを実施しているので検討度合いの高い方を効率的に集客できています。

リショップナビ「加盟店の声」:
(https://rehome-navi.com/shops/contacts/new)


「リショップナビ」加盟の流れや料金を調査!広告掲載ポータル評判まとめ

なおキャククル下記ページでも外壁塗装の集客について解説しています。よろしければご覧ください。

自社の強みにマッチするポータルサイトを制作する手もアリ!

ポータルサイトは、既存の枠や形式に合わせた掲載がメインとなります。競合もお金を払って同時に掲載しているので、基本的には並列的な訴求にならざるを得ません。そこで、自社の強みを浸透させたいのであれば、ポータルサイトそのものをつくってしまうのも手です。

しかし、一般的にイメージされるポータルサイトを作るとなると、巨額な制作費用、莫大な運営コストがかかってしまいます。

弊社では貴社商圏や商材特性、ビジネスの方向性に合わせてセグメントしたポータルサイトや、御社のお財布とマーケット規模に合わせたポジショニングメディアを制作・運用することが可能です。

商圏内限定で独占的な運用をすることで、その商圏で検討・検索をしているユーザーへの露出シェアを広げられ、マーケティング戦略においても様々なメリットがあります。

弊社でもポータルサイトの運用をしておりますが、ポータルサイト以外にもホームページの刷新やリスティング広告用のLP(ランディングページ)制作など、お悩みや課題に合わせたご提案が可能です。

下記フォームよりご相談ください。

外壁塗装集客
の相談をする

自社の強みを打ち出せるポジショニングメディアとは?

住宅業界のポジショニングメディアポジショニングメディア事例 詳細はお問い合わせください

ポジショニングメディアとは、商圏における貴社ならではの強みにフォーカスする形で作られるWebメディアです。

例えば価格の安さでは競合A社には負けているが、塗料の機能性では貴社が勝っているという場合、その機能性がいかに大切かをユーザーに認知してもらってから、比較検討してもらう「訴求ストーリー」を作ります。

「機能性は大切なんだ!」 → 「機能性で選ぶなら貴社」という流れをつくることで、貴社の強みに魅力を感じる、購買意欲の高いユーザーを狙って集客することができます。

ポジショニングメディアは、貴社ならではの強みを確実にユーザーに響かせられるバリュープロポジションの考え方に則して作られています。

ポジショニングメディアについて
詳しくはこちら
ポジショニングメディア
の導入相談はこちら

外壁塗装のポータルサイト・見積もりサイトなど広告媒体を比較まとめ

すぐに広告掲載をしたいのであれば、既存のポータルサイトへの掲載がスピーディーです。

ただし、すでに競合他社が掲載されているケースも多く、費用をかけても露出だけに留まってしまうリスクも念頭に置いておきましょう。

また下記資料には競争が激しいエリアで安定して集客するためのマーケティング戦略を掲載しています。よろしければご参考ください。

外壁塗装業界の市場調査&集客資料


資料名

選ばれる外壁塗装業者にはワケがある!外壁塗装市場を振り返りながら選ばれる外壁塗装業者が導入しているマーケティング手法についてご紹介しています。

外壁塗装業界の市場調査&集客資料はこちら

ポータルサイトを活用した集客を含め、今のWeb戦略に課題や疑問があればお気軽にご連絡下さい。

下記項目より該当するものを選択していただければ大丈夫です。

集客のご相談はこちら

ページトップへ