「ホームプロ」加盟の流れや料金を調査!広告掲載ポータル評判まとめ

「ホームプロ」加盟の流れや料金を調査!広告掲載ポータル評判まとめ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

ホームプロ公式サイトキャプチャ画像
引用元:ホームプロ公式サイト(https://www.homepro.jp/)
ホームプロは、2001年からサービスを続けている日本初のリフォーム会社紹介サイトです。

利用者の数はなんと80万人以上。厳しい審査を通過した企業様のみが加盟しているため、お客様からの信頼が厚いというわけです。
2015年2月には、経済産業省の「先進的なリフォーム事業者表彰選定事業」に選ばれました。
確かな実績のあるホームプロの特徴や掲載料金、利用方法について詳しく紐解いていきましょう。

ホームプロの特徴

ホームプロでは、お客様から安心してご依頼頂くために独自の加盟基準を設けたり、紹介システムを導入していたりします。そのため、お客様の利用満足度は90%以上を誇っているのです。

具体的にどのような特徴があるのか、詳しく紹介していきます。

信頼できる優良会社だけに厳選

ホームプロに加盟するには、独自の審査を通過しなければいけません。審査に通れば、基準を満たす優良会社として「ホームプロ加盟リフォーム会社」に加盟できます。

また加盟後も定期的に財務状況の確認を行い、継続して依頼できる会社かどうか判断しています。このような取り組みで高品質なサービスの提供を心がけており、お客様に安心感を与えています。

独自の加盟基準により、審査を通過できる会社は少ないのではと感じるかもしれません。しかし、基準を満たす加盟リフォーム会社は全国で約1,200社もあります。
その理由はエリアマネージャーが、北海道から沖縄まで一社一社を訪ねているからです。

審査を通過するのは簡単だとは言えません。しかし、しっかりした審査を行うホームプロに加盟できれば、優良会社としてユーザーに認識してもらえるきっかけとなるでしょう。

お客様のニーズに応える紹介システム

ホームプロでは、加盟リフォーム会社の特徴や得意分野を明確にしています。そして、お客様のニーズに合った会社を複数紹介するようにしているのです。

お客様は複数社から検討して選べるので、より自社と親和性の高いお客様の獲得が期待できるでしょう。

お客様の利用満足度が90%以上と高い

2019年4月~2020年3月に実施した調査によると、ご成約したお客様の90%以上が「リフォームに満足した」という結果が出ています。(※1)
独自の加盟基準やニーズに合わせた紹介システムにより、お客様からの満足度が高くなっているわけです。

顧客満足度が高ければ、リピート率を上げることも期待できるでしょう。リピート率の高い効果的な集客を狙うなら、ホームプロの利用を一度検討してみてはいかがでしょうか。

※1 参照元:ホームプロ公式サイト(https://www.homepro.jp/about/partner.html)

ホームプロの口コミ・評判

実際に加盟しているリフォーム会社様から、どのようなクチコミや評判を頂いているか紹介していきます。ご参考に目を通してみてください。

山商リフォームサービス株式会社/山崎 晶弘 社長

ホームプロを活用しようと思った理由は?
以前はチラシでの広告展開だけでしたが、広告費分散の必要性を感じており、ネットやホームページの活用を考えていました。そんなときに出会ったのがホームプロです。

ネットの特徴を活かしたホームプロの良さは?
当社では、格段に広告宣伝費を抑えることができました。お客さまにとっても、提案内容や対応、費用まで比較でき、画期的なサービスだと思います。

活動する上で大変だったこと・工夫していることは?
メールでのやりとりは、お客さまの顔が見えないので、正直大変でした。そこで4人のホームプロ専任スタッフ体制を整え、問い合わせ対応を強化。また店長会議で迅速に情報交換をし、トラブルを減らすための対策を練ることで、確実に改善されたと思います。

引用元:ホームプロ公式サイト(https://www.homepro.jp/about/companyvoice.html)

株式会社サンリフォーム/森江 康晴 社長

ネットの特徴を活かしたホームプロの良さは?
これまではお客さまとの進捗状況は、営業担当からの口頭報告、書面報告でした。しかしホームプロ独自の顧客管理システムを活用することで、メールのやり取りなどの履歴を残すことができるので、いつどんな対応をしたか、正しい対応をしているかなど、管理職は迅速に指導できるようになりました。また紙媒体の広告より、確実にエリアが拡大しました。

活動する上で大変だったこと・工夫していることは?
ホームプロがスタートしたばかりの頃は、マニア的な方が多く大変でしたが、今はリフォームの知識がお持ちの方が多いので対応しやすいと感じています。メールでのやりとりで比較されるので、いつでもお客様の立場に立って、返信を迅速に、正しく行うことを心がけています。ホームプロの認知度が年々上がっているので、さらなる期待も高まっています。

引用元:ホームプロ公式サイト(https://www.homepro.jp/about/companyvoice.html)

ホームプロへの加盟・広告掲載料金

広告掲載をするためには、ホームプロの加盟会社になる必要があります。公式ホームページでは加盟時にかかる費用などは明示されていませんでした。

ただプラン内容が細分化されており、利用方法によって掲載料金が異なっていると考えられます。詳しく知りたい方は、一度お問い合わせいただくと良いでしょう。

お問い合わせの際に、

  • 競合会社の広告掲載の方法
  • 具体的なサポート内容

について質問しておくのも大切です。

以上の2点について確認しておけば、自社の強みを活かした広告掲載をするのに役立ちます。

ホームプロに加盟・広告掲載するメリット

広告掲載ができるサイトはホームプロ以外にも様々です。他のサイトと比較して、どちらを利用しようかと迷っている企業様もいらっしゃるでしょう。

そこで、ホームプロを利用するメリットについてご紹介します。

紹介のみで終らない

基本的に、商談・契約・施工のやり取りは加盟会社とお客様の間で行います。しかし、紹介のみで終わりというわけではありません。

商談中も担当のエリアマネージャーが、必要に応じてさまざまな指導を行います。
具体的な指導内容として丁寧なメール商談を行うために、

  • 応礼ステップアップセミナー&CS向上セミナー
  • (メールでの返信率を上げる応札のポイントを無料で解説)

  • 年一回のカンファレンス
  • (満足度の高いリフォームを実現するために、各種ノウハウを共有)

の実施をしています。

お客様からの評価をもとにした指導

お客様から必ずしも、満足して頂けるとは限りません。もし「不満」の評価を頂いた場合、再発防止のためにエリアマネージャーから指導を受けることが可能です。
エリアマネージャーは加盟店に対して、経緯報告書の提出や改善の要求を行い再発を防ぐ仕組みづくりを行っています。

ホームプロへの加盟・広告掲載までの流れ

加盟するには、独自の基準を通過する必要があります。審査を通過すれば、優良会社としてお客様に紹介してもらえるという仕組みです。

では、具体的にどのような審査が行われるのでしょうか。以下の手順をご覧ください。

審査の流れ

1.訪問調査・面談
ホームプロのエリアマネージャーが、加盟希望のリフォーム会社を訪問します。そして社長や責任者に対して、以下の内容をお伝えします。
・ホームプロの制度について
・顧客満足度を重視した視点を持つ、ホームプロの仕組みに賛同できるか否か

そして、会社の姿勢についてのヒアリングも行います。
※現在は新型コロナウイルス感染防止のため、オンライン上での調査・面談となります

2.書類審査
加盟希望のリフォーム会社に対して、必要書類の提出を求めます。
以下は加盟時にチェックされる項目内容例です。

  • 資格:サービス提供に必要な資格・許可の有無
  • 遵法:建築関連法規や消費者契約法に、過去2年間処罰を受けていない
  • 保険:加盟している保険についての情報を顧客に提供する
  • 実績:過去2年以上において、サービスの提供実績がある
  • 運用:顧客からの照会に迅速に対応するためのインターネット利用環境がある
  • その他:業務別に定めている基準をクリアしている

3.顧客満足度調査
過去に利用されたお客様に、電話でヒアリング調査を実施します。ヒアリング対象のお客様は、ホームプロが任意に選んだ3名となります。

1から3の加盟審査をすべてクリアし問題がないと判断された会社のみ、無事に加盟が認められます。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

ホームプロに加盟・広告掲載をすれば、お客様から優良会社として認識してもらえるでしょう。しかし、インターネット上にはさまざまな紹介サイトがあります。ユーザー視点で考えると、「本当にここで決めていいのか」と迷って他に情報検索をする可能性も。

より集客率を高めるためには、一つの方法だけで満足してはいけません。

・認知度向上のために他ポータルサイトでも掲載をする
・Googleマイビジネスを活用して、Googleマップ上で上位表示を目指す
・SEO対策でエリア内のユーザーにアプローチ
・ポジショニングメディアで意欲の高い顧客の獲得を図る

上記のように多方面からアプローチを行い、効果的な集客戦略を立てましょう。

リフォーム向けの
ポータルサイト情報まとめ
リフォーム会社の集客戦略

ページトップへ