占いビジネスの集客のコツはターゲットの明確化とブランディング

占いビジネスの集客のコツはターゲットの明確化とブランディング
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

全研本社 マーケティングチームへのご相談はこちら
占いビジネスの集客する場合、まず提供している占いのターゲットがどこなのかを明確にする必要があります。そしてセルフブランディングを通じて、ターゲットに対し、自分の価値・信頼度を上げていくことが集客につながります。

では、具体的なセルフブランディング&集客方法をご紹介しましょう。

占い集客の前に!まず明確にすべきターゲット。

占いの集客を行う前に、まずターゲットを定めることが重要です。これまで「どうすれば多くの人に占いの鑑定依頼してもらえるのだろうか?」と考えていた人は、自分が提供している占いが「どんな人」の「どんな悩み」を「どのように解決」するのか?といった考え方に切り替えてください。

このような考え方をしていれば自ずと、どのような顧客がターゲットになるのかが明確になっていくでしょう。

またたくさんメニューがある場合は、特に一番相談内容が多く、一番得意な分野について明確にしておきましょう。その上で、他の占いにはない強みや特徴は何なのか、じっくり考えて見出してください。

占いの集客・宣伝方法はブランディングありき!

占いビジネスにおけるブランディングとは何か?

「ブランディング」とは、マーケティングの分野では商品価値を向上させるという意味です。「セルフブランディング」は、モノではなく自分を商品として考えます。つまり自分をブランド化し、顧客に対するあなたという商品の価値を高める戦略のことをいいます。

占いビジネスにおいて重要なのはこの「セルフブランディング」です。例えば顧客に、

  • 私の話をしっかり聞いてくれる、
  • 私のことを本当によく理解してくれる
  • 占いの質が良い
  • 相談すると自分がこれからなすべきことが明確になる
  • 恋愛ならココ、ビジネスならココ、相談しにくい込み入った恋愛ならココというように特定の分野に強みがある。

といった感想を持ってもらえると良いでしょう。セルフブランディングを行うことで信頼感が増し、継続した発注につながります。また相談すればするほど、他の占いも試そうという気持ちが少なくなり、その占いの正当性を自ら信じたくなるものですので、単価アップも期待できます。

占いビジネスのセルフブランディングに役立つツール

セルフブランディングは、すぐに確立できるものではありません。どうしても時間がかかってしまいま。ですので、すぐに結果を期待するのではなく、焦らず取り組んでいくことが大切です。

本業は別にあり、占い師は副業で行っている方で、今後本業を占いビジネスにする予定がある方は、今からセルフブランディングを進めておくのがおすすめです。副業中も実績を積み、また他の占い師が持っていない自分の強みを把握しておきましょう。

セルフブランディングを成功させるポイントは、正しいイメージをできるだけ多くの人に伝えることです。では次に、セルフブランディングを成功に導くツールをいくつかご紹介します。

名刺

セルフブランディングツールの1つ目は名刺です。名刺を使うことのメリットは、自由な肩書きをつけられる点にあります。顧客に抱いてもらいたいイメージを、そのまま肩書きにすることも可能です。名刺に表示されている肩書きによっては、顧客に良い印象を与える可能性があります。どのような肩書きが良いイメージを与えるのか、考えてみてください。

現在本業が別の仕事で、将来的に占いを本業にしたいと考えている方はもちろんですが、今から占い師として働き始める方も、事前に名刺を準備しておくと良いでしょう。また、

  • チラシ
  • 年賀状
  • フライヤー

を使うのも効果的です。名刺と組み合わせて活用し、セルフブランディングを確立していきましょう。年賀状のように定期的に自然なコンタクトが取れるようなかかわりが持てると、人生の節目節目に都度、思い出してもらうことができるでしょう。

自分のWebサイトやブログ

占い師として仕事をするなら、自分のWebサイトやブログを立ち上げると良いでしょう。なぜなら、個人で仕事をする場合、Webサイトやブログが入り口になりやすいからです。

自分のWebサイトやブログには、

  • 資格
  • 占術
  • 経歴
  • 鑑定歴
  • 得意分野
  • 鑑定実績数

などを記載するようにしましょう。資格に関しては、占いに関する資格だけではなく、心理学系の資格なども役立ちます。また自分の信念や方向性などもWebサイトやブログで紹介しておくと良いですね。

しかし、ただサイトやブログを更新するだけでは、たくさんの人たちに見てもらえない可能性があります。SEO対策などを行い、よく多くに人たちにあなたのサイトを見つけてもらえるようにしましょう。

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアを活用してセルフブランディングを成功させ、集客につなげましょう。ソーシャルメディアを使うことで、さまざまな人たちとつながりやすくなり、またコメントのやり取りができるというメリットがあります。人気の占い師たちでソーシャルメディア活用している人たちは多いです。

ソーシャルメディアを使用する場合は、

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

などのSNSを複数組み合わせて使うと、より効果的です。

ただSNSを利用する際、言葉遣いにはくれぐれも注意してください。また、他者を攻撃、批判するような投稿も控えましょう。悪い噂が拡散してしまう可能性があります。

占い集客方法1:占い師ブログはやっぱりまずはアメブロ

はてなブログやFC2など、さまざまなブログがありますが、占い師のブログを立ち上げるならまずはアメブロでスタートさせましょう。

アメブロは他者とのコミュニケーションが取りやすく、記事を書きやすいです。アメブロなどの無料ブログは長い目で見ればデメリットがありますが、アクセスを集めやすいというメリットがあります。したがって、ひとまずはアメブロでブログを開始してみましょう。

アメブロではたくさんの芸能人もブログを書いています。よくあるユーザーの特性として、アメブロの芸能人ブログをみて、そのついでに占いのブログもという流れです。アメブロには自分がチェックしたいブログをまとめておく機能があるため、ついでに見てもらうことがありえるのです。しかしながら、これがもしアメブロでない他のブログの場合、アメブロの芸能人ブログを見て、わざわざ、別のサイトの占いブログのブックマークを開くようなことはまずありません。アメブロを見たら、そのアメブロ内での記事を回遊する可能性の方がずっと高いのです。

ブログに掲載する内容は、どんな悩みに対して、どのようなアドバイスをしているかが具体的にわかると良いです。悩みの内容やその回答が、すごくニッチな内容でも特定の人に役立つ内容あれば、WEB検索したい際に、そのページが上位に表示される可能性が高いです。

ここでのコツは記事のタイトルや見出しにその悩みの内容をしっかり入れるようにするということです。本文中に書いてあるよりも、記事のタイトルや、見出しに悩み内容を入れておく方が検索される確率はずっと高くなります。

メール鑑定をしているなら鑑定内容をブログに掲載させてもらうのがおすすめです。もし鑑定依頼がなかなか集まりにくいようなら、モニターを集め、鑑定料を無料、または割り引く代わりに鑑定内容をブログに掲載させてもらうなども検討してみましょう。とにかく、占いで何をしてくれるのか?を情報として発信していくことが大切です。

占い集客方法2:拡散するならTwitter!ブログと相性抜群な施策

先ほどSNSをいくつかご紹介させていただきましたが、ブログを立ち上げた際は、Twitterはぜひ活用しましょう。なぜならTwitterはブログを拡散させやすいからです。場合によっては1件の投稿で100人ほどブログへ誘導することもできます。

ネット上の集客ではさまざまな方法がありますが、無料で集客を図るなら、他のブログで自分のブログを紹介してもらうのが効率の良い方法です。

Twitterでブログの拡散をする際は、まず情報拡散専用のアカウントを作ります。ブログをアップした際に投稿しましょう。Twitterの利用者は若い人も多く、投稿するときは「リツイートしてね。」、「いいねしてね!」といったお願い文章を入れることも意外と効果的で、拡散されやすかったりします。

ひとつ気を付けたいことは、フォローする人、フォローしてくれる人、一人一人を大切に扱うということ。「礼儀作法は人間関係を滑らかにする。社会生活の潤滑油である。」と松下幸之助は言っていますが、まさに社会的スキル、コミュニケーションスキルが問われるSNSでは、まずは礼節ありきと考えることをおすすめします。この礼節を重んじることで、嫌われないということがとても重要です。

占い集客方法3 ターゲットに合わせてインスタなどのSNSを駆使しよう

インスタを使った集客法

ターゲットに若い人(20代30代)が多い場合など、ターゲットによってはインスタなどのSNSも積極的に活用してみましょう。店舗で占いを提供していて、かつその雰囲気がエキゾチックだったり、すごく良い場合は、ぜひインスタを活用してください。

お店だけでなく、タロットの占い結果等の解説とともにお店の雰囲気を伝えると、継続的にインスタの投稿をすることができます。タロットカードについての解説、毎日の占いや週間占いなどを写真と共にアップすると良いでしょう。

それから、占いの鑑定内容に加えて、人に役立つような情報も共に投稿すると良いです。いいねや保存数が増加すると、検索で引っ掛かりやすくなります。どういったことが人のためになるのかを考え、投稿してくださいね。またインスタとブログを組み合わせると、より効果的です。

LINEを使った集客法

LINEの公式アカウントを使えば、メールなどよりもずっと簡単に、お客様との継続的な関係を構築することが可能です。LINE公式アカウントを活用して集客するために、

  • 友達を増やす
  • 役立つメッセージを送る
  • クーポンを利用する

といったことが必要です。LINEを活用して集客を行うためには、友達を獲得しなければなりません。まず、自分のWebサイトやブログに、LINEのQRコードや友達追加ボタンを設置しましょう。また、名刺、チラシ、ポスターなどにもQRコードやアカウントIDを記載してください。

友達登録をしてくれた人たちには、毎日の占い情報や、割引情報などユーザーの役に立つメッセージを送りましょう。クーポンや抽選を作成し、タイムラインに配信するのもおすすめです。

占い集客は難しい

特に初心者には厳しい世界

占い業界は、占い師同士で少ないパイを奪い合っている状態です。自称で占い師と名乗れることもあり、無数の占い師が占いビジネス市場をひしめいています。したがって、ちょっとやそっとの付け焼刃では生き残ることはできません。

ブログやSNSを活用した方法をいくつかご紹介しましたが、全くゼロから作業をスタートさせる場合は、早くて数か月、場合によっては1年ほど時間がかかります。知名度のない初心者には非常に厳しい世界といえます。

だからこそ、しっかりターゲットの明確化などを行うなど、マーケティングの基礎おさえた戦略的な集客手法が必要な業界なのです。

占い集客を成功させるには

占いの集客を成功させるには、とにかく時間がかかります。ネットで集客を行うために、ブログを開設するまではできたとしても、

  • 何を書くべきかが分からない
  • 記事を上げても全く反応がない
  • 毎日頑張って更新して疲れた

といった理由で挫折する人もいるでしょう。集客の効果を実感するまでに、長い時間がかかってしまうことが多いため、心が折れてしまいます。TwitterやインスタなどのSNSでの活動を行う際も、同様の疲労感や挫折感を感じることがあります。

しかし、集客が上手く行かず疲れてしまったとしても、色々な方法を試してみることが重要です。ご紹介した集客方法の中で、一番大切なことは継続すること。悩みを抱えるターゲットの役に立ちそうな内容を、継続的に投稿し続けることが重要なのです。

占いビジネスは差別化してこそ本当の集客につながる

占いの種類や、店舗の場合は地域名を入れた検索をしても、リスティング広告・Googleマップ・自然検索(公式HPやまとめサイトが乱立)が出てきて、情報が多すぎてどこが良いか迷っているユーザーがたくさんいます。

そんな時に、

  • 料金が許容範囲で
  • 訪れやすい立地で
  • 自分の抱える悩みに関する占いを得意としている

自分にぴったりの占い師を教えてもらって、その中から自分に合いそうな占い師を選ぶことができたら良いな。情報が多すぎて困っているユーザーすべてがそう思うでしょう。

そこで効果的なのがバリュープロポジションを基点としたWEB戦略です。

バリュープロポジションとは

バリュープロポジションとは、

  • 顧客のニーズ
  • 競合が提供できないもの
  • 自分が提供できるもの

を組み合わせた際、重なる部分のことです。「顧客が望んでいて、かつ競合他社が提供できていない自社独自の価値」を理解しやすい言葉にしたものです。

店舗を構えていて集客したいエリアがあるなら、そのエリア内の占いの特徴、料金、口コミなどを調査します。調査結果をもとにユーザーのニーズを把握し、競合に勝てる要素を見出し、勝つためのポジションを確立することが大切なのです。

まとめ

全研本社は、地域戦略が重要な市場でのWebマーケティングが得意で、6,000件以上のコンサルティングの実績があります(2020年1月現在)。

  • 占いビジネスを開始したばかり集客に困っている
  • ブログなどやったことがなくネット上での集客方法がよく分からない
  • 競合とは異なるマーケティング戦略を仕掛けたい

このようなご意向があれば、ぜひ全研本社までご連絡ください。

ページトップへ