接骨ネットで集患!広告掲載料金などの情報まとめ

接骨ネットで集患!広告掲載料金などの情報まとめ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

接骨ネットとは

接骨ネットキャプチャ画像
引用元:接骨ネット(https://www.judo-ch.jp/sekkotsuinsrch/)

整骨院の集客を目的としてポータルサイトへの掲載を考えている。その中でも整骨ネットはどうなんだろう?という院長さまへ、関係サイトなどの情報を参考に本ページで完結できるようにまとめていきます。

まず、整骨ネットは大手企業の東建コーポレーションが運営する、日本全国の接骨院や整骨院情報を掲載している日本最大級の情報サイトです。

他にはない特徴としては、東建の運営するのホームメイトのユーザーへもPRができる点で、月間アクセス数4,000万PVを誇るサイトで訴求できるのは嬉しいメリットでしょう。

このようなホームメイトのユーザーへの訴求も含めて、接骨ネットには5つのメリットがあります。

接骨ネットに掲載するメリット

以下、公式のサイトの紹介を参考に、他の関係するソースもあれば加えて解説していきます。

参考元:整骨ネット「施設広告掲載」の施設様募集(https://www.judo-ch.jp/sekkotsuinsrch/bosyu/)

Google等の検索エンジンで上位表示できる

実際にGoogle検索してみた結果。確かに「接骨院」キーワードでの検索は上位表示されることを確認。

接骨院+東京・埼玉・沖縄・滋賀・山形などの都道府県、さらに市町村でキーワード検索してもほとんどが上位、リスティング広告やMEOを除けばオーガニック検索上はトップに表示しています。

ブランド力が集客に良い影響

東建コーポレーションが関わるテレビCMやインターネット、新聞広告、SNSなどあらゆるメディアによる広告展開を実施しています。業界屈指の知名度とブランド力に支えられ集客が期待できる点です。

ホームメイトユーザーに院をPRできる

冒頭にも記載した点ですが、東建コーポレーションの運営する賃貸物件検索サイトのホームメイト内で、近隣の施設として自動的に掲載されるようになること。

ホームメイト上のPV数が多いことも良い点ですが、近隣に住む人に院の存在をアピールできるのは大きなメリットです。

予約やお問い合わせだけでなく求人までできる

施設概要だけでなく求人情報まで無料で掲載ができます。施設のPR用にブログ記事を発信することも可能です。

サポート体制が整っている

集客効果を高めるための方法をアドバイスしてくれたり、相談に対応してくれたり、と掲載後も安心して利用できるようにサポート体制が整っています。

接骨ネットの掲載料

整骨ネットの掲載料については公式ページにも正確な記載はありませんでした。掲載費用についてはオプションで変わってくるようなので、詳しくは最初に問い合わせをする方がいいでしょう。

接骨ネットの掲載までの流れ

  1. 問い合わせボタンをクリック
  2. 所定のフォームに記入し送信
  3. 専任スタッフからの連絡を待つ
  4. スタッフから掲載の内容について提案を受ける
  5. 内容が気に入ったら契約
  6. 細かい打ち合わせをし、実際の掲載内容を決める
  7. 接骨ネット掲載・PR開始!
  8. シンプルな説明で大変分かりやすいですが、前述したように最初に料金や契約内容は良く確認して申し込みましょう。料金もですが、契約期間のこと、追加オプションの内容は確認しておくことを推奨します。

    接骨ネットで集患効果はあるか?

    接骨や整骨といった業界では、あはき・柔整の広告規制により看板の表記内容など一部規制がかかっており厳しいのが現状。

    よって、主力媒体は制約が厳しくないWebとなっていくため、情報サイトからの集患に期待している接骨院は多いと予想されます。

    接骨ネットは、ほぼ検索上位に挙がってくるため、自分で対策をせずとも宣伝効果が見込めるでしょう。

    Webでの集客をするなら、情報サイトへの掲載の有無で大きく成果が変わってくると考えられます。

    口コミユーザー制度など充実した紹介ページ

    接骨ネットの集患効果が高いと思われる理由として、ホームメイドリサーチの投稿ユーザーという仕組みが存在します。

    これは、登録したユーザーが口コミを書けるようになる機能で、実際に集患数の多い接骨院の紹介ページでも★4以上の優良コメントが多数ついていました。

    サイト内の紹介ページで網羅された情報はかなり細やかで、専用のホームページがなくてもいいのではと思うほど、口コミ機能のほかにも紹介機能や動画投稿、クーポンなども備わっています。

    ユーザーの検索はほとんどがWeb

    最近体の調子が悪いな…。病院ではなく接骨院に行って整えようかな。といったことを考えて、手軽に答えを探すときに使うのは間違いなくスマホです。

    その時には必ずしも院のホームページではなく、むしろ情報サイトやポータルサイトのように、基礎知識の情報から他院との比較までまとめて知ることができる場所で情報収集を行います。

    そのような現状において、東建コーポレーションの運営する接骨ネットは、集患にも一定の効果が期待できるWebメディアの一つではないでしょうか。

    整骨院・接骨院の集客に関連する記事

    接骨院・整骨院でのWeb集客を強めたいとお考えの方はこちらの記事も参考になります。


    お問合せはこちら

    整骨院に関連する記事一覧

ページトップへ