歯医者のポータルサイト・広告媒体まとめ【掲載前に特徴をチェック】

歯医者のポータルサイト・広告媒体まとめ【掲載前に特徴をチェック】
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

歯医者の集患を叶えるポータルサイト・広告媒体まとめ

歯科・歯医者のポータルサイト一覧

歯医者さんネット

歯医者さんネットキャプチャ画像
引用元:歯医者さんネット(https://www.haishasan.net/)

全国に67,000件以上ある歯科医院を、バリアフリーやキッズスペースと言った特徴から検索することができるポータルサイトです。子供からお年寄りまで、幅広い世代をターゲットにしており、それぞれのニーズに合わせた検索項目が強みです。

大手検索エンジンで「歯医者」というキーワードで検索すると、最上位に表示されるポータルサイトであり、ユーザーの目には留まりやすいと言えます。

登録は永久に無料となる「スタンダードプラン」から使い始めるのがオススメです。フォームに情報を入力することで簡単に登録をすることができます。

歯科タウン

歯科タウンキャプチャ画像
引用元:歯科タウン(https://www.shika-town.com/)

月間30万PV、10万ユーザーが利用と聞くとそれだけでも十分効果がありそうですが、「歯科タウン」の強みは予約までの誘導です。月間7000件にも及ぶ予約が入り、診療外の予約も対応可能なため、忙しい歯科医院にぴったりのポータルサイトです。

翻訳機能を搭載しており、外国人のお客さんに対応することも可能です。近年増えている外国人のお客さんに対応可能な語学力がある場合には、ぜひこの機能を駆使したいところです。

医科歯科.com

医科歯科ドットコムキャプチャ画像
引用元:医科歯科.com(https://icashica.com/wp/)

全国の歯科医院や病院を、検索・予約できる医療ポータルサイトです。歯科医院に限らず、その他を専門とする病院も掲載されているという特徴があります。

歯科医院以外の病院を検索できるという強みを活かし、「土曜日の予約」や「夜間診療」、「女性医師による診察」など、よりカスタマイズされた検索機能が魅力です。

依頼しなくとも、「医科歯科.com」側で情報を調べて掲載してくれますが、情報の修正などは受け付けているようなので、都度サイトをチェックしておくと安心です。

歯科ピカ

歯科ピカキャプチャ画像
引用元:歯科ピカ(https://www.shikapica.com/)

全国の歯科医院が検索・予約できるポータルサイトです。エリアや駅名はもちろんのこと、「カード決済可能」「駐車場あり」など、ユーザーにとって掲載されていると嬉しい情報が盛りだくさんです。

口コミ掲載をしていますが、「歯科ピカ」側は手を加えずそのまま掲載されます。歯科医院にとって不利な口コミが掲載される可能性はありますが、ユーザーにとっては信ぴょう性が高く頼りになるため、参考にしやすいポータルサイトです。

EPARK歯科

EPARK歯科キャプチャ画像
引用元:EPARK歯科(https://haisha-yoyaku.jp/)

歯科医院以外にも様々なポータルサイトを扱っている「EPARK歯科」は、4,200万人という年間利用ユーザー数が魅力です。歯科医院のポータルサイトを知らない場合でも、「EPARK」を知っているというユーザーは多く、新たなユーザーを獲得しやすいポータルサイトと言えます。

キャンペーンを積極的に展開しており、5周年記念のキャンペーンは「院内・院外用のポスター無料作成」でした。特典を上手に活用することで、様々な施策に活かすことが可能です。

エキテン

エキテンキャプチャ画像
引用元:エキテン(https://www.ekiten.jp/cat_dentist/)

「エキテン」は、歯科医院に限らず屈指の口コミ率を誇る店舗検索のポータルサイトです。メイン情報は歯科医院を利用したユーザーによる口コミで、★を付けて評価をしていく形になります。良い口コミや悪い口コミがリアルに掲載されているので、ユーザーにとっては非常に参考になるサイトです。

一方で歯科医院自体の情報が充実しているわけではないので、他のポータルサイトの補足のような立ち位置で使用すると良いでしょう。

デンタルコンシェルジュ

デンタルコンシェルジュキャプチャ画像
引用元:デンタルコンシェルジュ(https://dental.c-concierge.jp/)

歯科医院の専門総合支援サービスを掲げる「デンタルコンシェルジュ」は、ポータルサイトの機能と合わせて予約管理システムによる患者管理機能を使用することが可能です。

予約管理機能については「デンタマッププラス」を使用しており、「デンタルコンシェルジュ」を活用して予約をしたユーザーをそのまま管理することが可能です。その分費用は月額7000円~ですが、予約機能を活用したい場合には非常に安価です。

インプラント治療に特化したポータルサイト

インプラント治療なび

インプラント治療なびキャプチャ画像
引用元:インプラント治療なび(https://www.dentist-implant.com/)

インプラント治療を調べている、または不安を持っているユーザーに対して、疑問や不安を解消するコンテンツを多数用意。
インプラントに安心感を持ってもらいながら、クリニック探しをしてもらえるポータルサイトです。

口コミ・体験談といったリアルな声など、治療を検討するユーザーが欲しい情報を掲載することで、インプラントに対する興味が高いユーザーを集めています。

また細かいエリアに分けてクリニック情報を紹介しているため、ピンポイントのエリアマーケティングを意識した集患が可能。重要な近隣の患者さんを集めたいというクリニックには相性の良い広告媒体になっています。

掲載の問い合わせはWebのフォームより簡単にできるようになっています。
インプラント治療なびの
掲載希望のお問い合わせはこちら

インプラントネット

インプラントネットキャプチャ画像
引用元:インプラントネット(https://www.implant.ac/)

歯科治療のプラットフォームサービスを展開する株式会社メディカルネットが運営する「インプラントネット」は、インプラントに特化した情報を掲載しているポータルサイトです。

インプラントについて動画を掲載しており、ユーザーは事前に知識を深めることが可能です。登録医院は約4,500件でエリア別に分かれているため、ユーザーは効率的に歯科医院を検索できます。
掲載の際は、まずは問い合わせてみましょう。

インプラントナビ

インプラントナビキャプチャ画像
引用元:インプラントナビ(http://www.implantnavi.net/)

インプラントに関わる情報を掲載しながら、歯科医院も検索することができるポータルサイトです。大きな強みは、症例写真を確認できる点にあります。インプラントのイメージが湧かないというユーザーにとって、写真は大変参考になるコンテンツです。

検索できるキーワードがやや専門用語を含むため、既にインプラントについて調べたことがあるユーザーに向いています。詳細を知りたい場合には、まずは問い合わせてみましょう。

インプラントジャパン

インプラントジャパンキャプチャ画像
引用元:インプラントジャパン(http://www.implantjapan.net/)

ポータルサイト上でのコンテンツが多いという特徴があるのが「インプラントジャパン」です。動画や医師のブログ、ユーザーの体験談など、豊富な情報をひとつのポータルサイトで掲載しています。

信頼性を重視しているため、登録には審査があります。フォームに入力の上、審査結果が来るのを待ちましょう。

矯正歯科に特化したポータルサイト

小児・子供矯正歯科パーフェクトNAVI

小児・子供矯正歯科パーフェクトNAVIキャプチャ画像
引用元:小児・子供矯正歯科パーフェクトNAVI(https://www.childrens-orthodontist.com/)

歯科矯正の治療ではクリニック選びが重要である、という認識を啓蒙しつつ、ユーザーの知りたい情報をコンテンツとしてまとめています。

ただクリニックを検索するサイトではなく、子供の矯正におけるクリニック選びの重要性を伝えることで、より真剣に吟味した上で来院するため、本気度の高い患者さんを集めやすくなっています。

そういった真剣に検討するユーザーを逃がさないために、治療の知識や歯科医師によるQ&Aなどコンテンツにもこだわっています。

クリニックの検索ではなく、各地域ごとにクリニックを調査して特徴を掲載。商圏となるエリアを意識した集患を考えている場合は検討してみてください。

小児・子供矯正歯科パーフェクトNAVIの
掲載お問い合わせはこちら

矯正歯科ネット

矯正歯科ネットキャプチャ画像
引用元:矯正歯科ネット(https://www.kyousei-shika.net/)

全国の矯正歯科を検索できることはもちろん、医師に無料で相談できる「相談室」を持っているのが最大の強みです。

「相談室」では歯の治療の悩みはもちろん、どのような歯科医院を選択したら良いかという相談に、現役の歯科医師が回答してくれるため「少し気になるけど歯医者にいくほどでもないかも…」というユーザーが使いやすい仕組みになっています。

様々なプランがありますが、どのプランにするべきかも相談にのってくれるので、まずは問い合わせください。

e-矯正歯科.com

e-矯正歯科.comキャプチャ画像
引用元:e-矯正歯科.com(http://www.e-kyousei.com/)

全国の矯正歯科の情報を扱っている、ユーザーの口コミを中心とした歯科矯正ポータルサイトです。ユーザーの信頼度を重要にしているサイトのため、掲載までにやや時間が掛かるという特徴があります。

まずは問い合わせフォームから問い合わせを行い、運営からの連絡を待ちましょう。

各歯医者ポータルサイトの特徴を踏まえて掲載を

上述のように歯医者向けのポータルサイトは非常にたくさんあります。

各サイトともに検索上位となれるようにSEO対策がなされており、集患の窓口として期待できます。

一見どのサイトも同じように思われるかもしれませんが、各サイトそれぞれに特徴があります。

見た目(使いやすさ)やコンテンツなどによって、ユーザーがどれだけサイトから離脱せずに探してくれるかが異なります。

ただクリニックを掲載するわけではなく、クリニックの商圏となるエリアの競合は掲載されているか、なども事前にチェックしておくといいでしょう。

また医師のコラムや口コミ・体験談などを掲載している場合は、治療に対する悩みや疑問を持ったユーザーの検索にひっかかるため、ポータルサイトにたどり着く入口も多くなっています。

クリニックの情報を多数集めているだけではなく、様々なコンテンツを用意しているサイトかどうかも確認してみてください。

売れる歯科医院が知ってる一点突破の集患戦略


歯科医院資料

歯科医院業界のマーケティング資料はこちら

お問合せはこちら

歯科の集患に関連する記事




ページトップへ