歯科クリニックの事務代行サービスを徹底比較!料金、導入事例、特徴がまとめてわかる

歯科クリニックの事務代行サービスを徹底比較!料金、導入事例、特徴がまとめてわかる
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

歯科クリニックの事務代行サービスを徹底比較!

歯科クリニックの事務代行サービスを提供する会社には、人事・労務・経理・マーケティングといった専門知識を持つスタッフが在籍しているため、幅広いバックオフィス業務を丸投げできることがメリット。

この記事では「事務作業に手が回らなくなってきた」「診療に専念したいのに事務作業もやらなければ」といったお悩みを抱えている院長のために、歯科クリニックの事務代行サービスの特徴、料金、事例、サービス内容を徹底調査。
自院に合う事務代行サービスを見つけてみてください!

採用から行政手続き
Webの更新までかゆいところに
手が届くサービスなら

歯科クリニックの事務代行サービス早見表

ここでは、さまざまな会社が提供している歯科事務代行サービスの概要を一覧にしてまとめています。詳しい特徴や事例、料金は下にスクロールすると表示されます。

会社・サービス名 サービスの特徴
集客アプリのアプリツクール公式サイト画像【PR】デンタルサポートセンター 採用から行政手続き、Webの更新までかゆいところに手が届くサービス
・採用、行政手続き、Webページの更新などバックオフィス業務を包括的にサポート
・割り切った対応はせず、院長の意向に寄り添った対応を心掛ける
・細かな指示を出さなくても専任担当者が先回りして対応
>>サービスを詳しく見る
Mr.歯科事務長 独自の業界情報やスキルを活かし歯科クリニックならではの経営課題を解決
SABU,inc. コア業務に集中できるように多様な業務を同時に代行することが可能
院長秘書 歯科クリニックでニーズの高い業務をパッケージ化!幅広い代行プランを用意
日本歯科助手学院 医療事務の豊富な知識を持つ50名以上のベテランスタッフが在籍
ベルシステム24 e秘書® 電話受付を代行しスムーズな応対を実現!来院した患者に専念できる
BRIDGE 経験豊かなスタッフが訪問歯科診療の事務業務を丸ごとバックアップ
MECEプロデュース 契約期間の縛りなし!現場実務をオンラインで広域的にサポート
インダストリー 実務から医院運営、経営コンサルティングまで多岐にわたる業務に対応

【PR】採用から行政手続き、Webの更新までかゆいところに手が届くサービス「デンタルサポートセンター」

デンタルサポートセンターは、歯科クリニックのバックオフィス業務に特化している事務代行会社。

求人や経理、雇用、行政手続き、インフォメーションの更新(HPやEPARKなど)に関するサポートを主軸に、院長やスタッフの業務負担を軽減するためのサービスを提供しています。

士業として資格が必要な業務は、社会保険労務士や司法書士、行政書士といった有資格者と連携しているため、特別な知識を要する業務もまるごとお任せ可能。

「誰かに任せたいけど、しっかりやってほしい」という院長の悩みを解決するために、院長が本当に必要とするサービスを提供します。

株式会社デンタルサポートセンター

歯科事務代行 デンタルサポートセンター公式サイト画像画像引用元:デンタルサポートセンター公式サイト(https://dental-supportcenter.jp/)

デンタルサポートセンターの
サポート内容を
資料で確認する(無料)

デンタルサポートセンターが選ばれる理由

【理由1】採用、行政手続き、Webページの更新などバックオフィス業務を包括的にサポート

デンタルサポートセンターは、歯科クリニック特有の業務を熟知しているため、かゆい所に手が届くメニューが充実。

採用Web媒体の管理や採用エージェントとの連絡といった採用サポート、スタッフの入退職対応といった雇用サポート、保健所や日本年金機構の対応といった行政手続き、HPやEPARKの情報更新といった総務など、院長の手を煩わせている業務を一手に引き受けています

高度な知識や経験を必要とする業務も会計士や社労士などの専門家と協力しながら進めるようにしていますので、大抵の歯科クリニックの事務に対応することができます。

【理由2】割り切った対応はせず、院長の意向に寄り添った対応を心掛ける

デンタルサポートセンターは時間や工数といった割り切った対応というよりも、院長がイメージするクリニック像に近づけるためのパートナーとして歯科クリニックの事務を代行しています。

いつでも近くにいる良き相談相手として、院長の意向に寄り添った対応を心がけており、電話やオンラインでサポート。必要に応じて、指示された業務だけでなく日々の業務の改善案の提案やアドバイスなども行っています。

【理由3】細かな指示を出さなくても専任担当者が先回りして対応

業務を円滑に遂行していくために、デンタルサポートセンターではクリニックごとに専属の担当者を割り当てます。

専属の担当者が院長の方針やクリニックの内情をしっかりと理解してくれるため、業務によってはわざわざ指示を出さなくとも担当者がリードしてくれます。

導入した歯科クリニックからは「スタッフともやり取りしてくれるので、放っておいても業務が進んでいたり、終わっていたりすることがあるのでありがたい」と、仕事のスピードを評価しているクリニックも少なくありません。

デンタルサポートセンターの
料金体系を
資料で確認する(無料)

デンタルサポートセンターの導入事例

何でもスムーズにこなしてくれる仕事の早さに驚きました

専門的な業務は国家資格を持った先生などを利用していましたが、院内のオペレーション業務が多くて業務が滞りがちになっていたため利用しました。最初は事務業務を委託することに抵抗を感じていましたが、思っていた以上にスムーズにオペレーション業務を行ってくれて助かりました。もっと早くに知りたかったです。参照元:デンタルサポートセンター公式HP(https://dental-supportcenter.jp/voice/なんでもこなしてくれる秘書/)

治療やサービスの質を上げるために事務代行を活用しています

開院して3年、患者さんが増えたことで1ヵ月先も予約でいっぱいの状態になり、事務業務が急増。これまでの治療やサービスの質が落ちてしまうことを懸念し、事務業務を一手に担ってくれる方を募集しましたが採用は難航…。知り合いの先生からデンタルサポートセンターを紹介してもらいました。手いっぱいになっていた私を色々とサポートしてくれて、本当に有難かったです。参照元:デンタルサポートセンター公式HP(https://dental-supportcenter.jp/voice/hello-world/)

デンタルサポートセンターの料金プラン

  • スタンダード:月額220,000円(税込)
    訪問回数は週1回(月4回まで)
  • ライト:月額154,000円(税込)
    訪問回数は月1回
  • オンライン事務代行:月額121,000円(税込)
    訪問回数はなし

デンタルサポートセンターの運営会社概要

企業名 株式会社デンタルサポートセンター
所在地 大阪府堺市北区長曽根町130番地42 さかい新事業創造センター内(S-Cube)
公式サイトURL https://dental-supportcenter.jp/

デンタルサポートセンターの
サポート内容を
資料で確認する(無料)

他にもまだある!歯科事務代行サービス

Mr.歯科事務長

歯科事務代行 Mr.歯科事務長公式サイト画像画像引用元:Mr.歯科事務長公式サイト(https://shika-jimucho.net/)

Mr.歯科事務長の特徴

訪問スタイルの事務代行!何でも相談できる心強いサポーター
Mr.歯科事務長は、単独医院では雇用することが難しいビジネススキルや実務経験豊富な事務長クラスのノウハウを複数医院でシェア。院長が日常的にこなしている数多くの経営事務を、歯科事務のスペシャリストが分担して請け負ってくれます。担当の事務長は定期的に医院に訪問。対面で手厚くサポートしてもらえるところが最大の特徴です。

さまざまなプランがあるため、週1日から気軽に利用できる手軽さも選ばれている理由のひとつ。オーダーメイド型のサポートや課題別のパッケージプラン、開業支援など幅広い領域の支援を網羅しているため、ニーズやクリニックの規模に応じて活用しやすいサービスになっています。

担当事務長は、院長の代わりに院内業務の再構築や組織の活性化を目指し、クリニックが直面している課題をクリアにするため実務をスピーディーに遂行。院長の負担を削減できるように取り組んでいます。

Mr.歯科事務長の導入事例・お客様の声

院長のルーティン業務を移行!事務的な負担が少なくなった

第三者として事務長がいることで、 院長の声を「ボイスチェンジ」し、客観的な立場から伝えてくれたり、院長に伝えずらいことや院長から伝えずらいことなど、 院長とスタッフの間に入ってもらうことができるようになり、組織運営や人事マネジメントが円滑に行えるようになりました。参照元:Mr.歯科事務長公式HP(https://shika-jimucho.net/testimonial)

Mr.歯科事務長の料金プラン

  • オーダーメイドプラン経営参謀型:月1回165,000円(税込)~
  • オーダーメイドプランプロジェクトマネジメント型:月1回143,000円(税込)~
  • オーダーメイドプラン総務・秘書型:月2回176,000円(税込)~
  • 課題別プラン:88,000円(税込)~

Mr.歯科事務長の会社概要

企業名 MOCAL株式会社
所在地 東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング12階
公式サイトURL https://mocal.co.jp/

SABU,inc.

歯科事務代行 SABU,inc.公式サイト画像画像引用元:SABU,inc.公式サイト(https://sabu.work/lp/jimudaikou/)

SABU,inc.の特徴

導入実績270医院を突破!多彩な業務に対応できるスタッフが在籍
歯科専門事務代行サービス「SABU,inc.」は、時間数による月額定額のサブスク形式でさまざまなサポートを行っています。「仕組みで医療を支える」というミッションを掲げ、歯科クリニックのためのオンラインスタイルのサポートを提供。歯科クリニックに限定することでクオリティの高いサービスを行っています。

実務をサポートするアシスタントは、採用倍率200倍を乗り越えたプロフェッショナル。幅広いジャンルの業務に柔軟に対応できるように、歯科業界はもちろん、デザイナーやクリエイター、ライターなど各分野の専門家も在籍しています。

料金プランは全部で3種類。全てのプランに月1回のZOOMミーティングが付いています。利用したい時間数や目的に合わせてプランが選べるので、依頼する業務は時間内であれば組み合わせ自由。依頼業務がプランで決められている作業時間内であれば追加費用が発生しないシステムになっています。

SABU,inc.の導入事例・お客様の声

事務作業を手放したことでマーケティングを強化することに成功!

スタッフ評価のための数値分析や集計業務を依頼しました。これらの業務は時間と手間がかかるものでしたが、SABU,inc.さんに任せることで、私たちは評価や分析に専念することができました。現在では、アウトソーシングにより確保した時間を症例コンテンツの作成や勤怠管理などに充てています。参照元:SABU,inc.公式HP(https://sabu.work/casestudy/case2/)

SABU,inc.の料金プラン

  • MINIプラン:月額93,500円(税込)~
  • スタンダードプラン:月額148,500円(税込)~
  • プロプラン:月額220,000円(税込)~

SABU,inc.の会社概要

企業名 株式会社SABU,inc.
所在地 東京都新宿区市谷田町3-14 市ヶ谷ガーデンテラス2階
公式サイトURL https://sabu.work/

院長秘書

歯科事務代行 院長秘書公式サイト画像画像引用元:院長秘書公式サイト(https://www.shikajimu.com/)

院長秘書の特徴

リーズナブルな価格で導入しやすい!必要な期間だけ利用することが可能
院長秘書は「Mr.歯科事務長」で培った経験をパッケージ化することで、低コストで利用できるようにしたオンラインスタイルの歯科事務専門の代行サービスです。さまざまな業務を兼任している院長が診療や高度なマネジメントに集中できるように、歯科経営で特に需要の高い採用・広報・制作・経理の業務を4つのプランに凝縮して提供しています。

利用方法は至ってシンプル。最低利用期間は1カ月~となっているので、低リスクで始められるところもポイントです。チャットワークとビデオチャットといったオンラインツールを用いて、業務の指示や打合せを行い作業を進めてくれます。オンラインサービスなのでエリアを問わず利用することが可能。日本国内であれば、どこからでも導入できます。

実務対応を行うのは、ビジネスマナーやビジネス常識を有した社会人経験が豊富で仕事スキルの高いスタッフが担当。歯科業界の慣習等も熟知しているので安心です。在籍スタッフはスキルアップのための研修を継続的に行っているので、パッケージに合わせた業務をスムーズに提供できるように努めています。

院長秘書の導入事例・お客様の声

公式HPに記載がありませんでした。

院長秘書の料金プラン

  • 採用代行プラン:月額33,000円(税込)~
  • 広報代行プラン:月額41,800円(税込)~

院長秘書の会社概要

企業名 MOCAL株式会社
所在地 東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング12階
公式サイトURL https://mocal.co.jp/

日本歯科助手学院

歯科事務代行 日本歯科助手学院公式サイト画像画像引用元:日本歯科助手学院公式サイト(https://www.nda-machida1982.jp/)

日本歯科助手学院の特徴

レセプト代行ならお任せ!老舗の医療事務代行サービス
1985年に創業した日本歯科助手学院は、レセプト代行のパイオニア。経済産業省が地域の健康課題に即した取組みなどで、特に優良な健康経営を実践している企業を顕彰する「健康優良法人」に認定されている実績を持っています。これまでに全国で100件以上の歯科クリニックをサポート。東京と神奈川以外のエリアは、郵送対応となっています。

50名以上もの専門知識を持つキャリア豊かなスタッフが在籍しており、17社のレセコン・手書きに対応しているのが最大の特徴です。1ヶ月のワンショット契約から、継続的な利用まで幅広い用途に対応。レセプト1枚の作成から代行しています。返戻対応だけといった利用もできるので、目的や要望に合わせて柔軟にアウトソージングすることが可能です。

また、日本歯科助手学院では新しいレセコン等を導入した際に便利な算定漏れや注意点などをアドバイスしてくれるレセプト診断や、レセプト点検・総括などのサービスも提供しています。歯科医療事務講座といった各種講座を定期的に自社で開催しているので、スタッフ育成に力を入れていきたいクリニックにもおすすめの代行会社です。

日本歯科助手学院の導入事例・お客様の声

公式HPに記載がありませんでした。

日本歯科助手学院の料金プラン

  • 手書きレセプト作成:保険診療報酬料の2.8%~、基本料10,000円~(税不明)
  • レセコン入力:保険診療報酬料の2.2%~、基本料10,000円~(税不明)
  • 点検・総括:保険診療報酬料の1.0%~、基本料10,000円~(税不明)

日本歯科助手学院の会社概要

企業名 有限会社日本歯科助手学院
所在地 東京都町田市原町田6丁目28番地16号フジビル’88 3階1号室
公式サイトURL https://www.nda-machida1982.jp/

ベルシステム24 e秘書®

歯科事務代行 ベルシステム24 e秘書®公式サイト画像画像引用元:ベルシステム24 e秘書®公式サイト(https://www.tas.bell24.co.jp/)

ベルシステム24 e秘書®の特徴

歯科クリニックの第一印象を決める電話応対をプロがサポート
ベルシステム24 e秘書®は、サービス開始から30年以上の歴史を持つ電話代行サービスの大手企業。大規模コールセンターの運営実績を活かし、電話応対スキルはもちろん、情報セキュリティやコンプライアンス等の研修・教育を徹底し、質の高いオペレータを育成。歯科クリニック向けの電話・受付代行の専用パッケージサービスを提供しています。

クリニックの一員として、1本1本の電話に丁寧に対応。患者さんからの大事な電話応対をプロに任せることによってクリニックの印象もアップし、来院が重なる繁忙時間帯も安心して診療を行うことができます。受電内容はメールや電話などでスピーディかつ正確に報告。歯科クリニックならではの予約やヒアリングにも応じています。

歯科クリニック向けのサービスとして、一次受付プランとQ&A対応プランの2種類を用意。両プラン共に土日や祝日も受付対応してくれるので、休診日であっても患者さんからの問い合わせを逃すことなくサポートしてもらえます。

ベルシステム24 e秘書®の導入事例・お客様の声

絶対的なコストパフォーマンス!導入しない理由は無いと思います

人件費の削減のために導入しました。ベルシステム24さんは業界最大手の企業であり圧倒的な信頼と実績で決めました。 契約から開通までの手続きも 非常に早かったです。参照元:ベルシステム24 e秘書®公式HP(https://www.tas.bell24.co.jp/voice/voice002.html)

ベルシステム24 e秘書®の料金プラン

  • 一次受付プラン:月額10,000円~(税不明)
  • Q&A対応プラン:月額15,000円~(税不明)

ベルシステム24 e秘書®の会社概要

企業名 株式会社ベルシステム24
所在地 東京都港区虎ノ門4丁目1番1号 神谷町トラストタワー6階
公式サイトURL https://www.bell24.co.jp/ja/

BRIDGE

歯科事務代行 BRIDGE公式サイト画像画像引用元:BRIDGE公式サイト(https://bridge-official.com/)

BRIDGEの特徴

歯科経営をバックアップ!訪問歯科のための事務代行サービス
BRIDGEは愛知県名古屋市に本社を構え、医療業界の方々の繋がりをマネージメントしている会社です。歯科医療の中でも、複雑な事務手続きが発生する介護施設向けの訪問歯科の代行業務に特化。歯科クリニックと施設の間に入り事務業務を代行することで、色々な業務に追われている先生やスタッフが、訪問診療に専念しやすい環境を作れることが可能です。

訪問歯科の関連業務を知り尽くしたスタッフが、事務手続きや各種書類作成を代行。訪問診療新規開始時のサポートから請求領収業務、ケアマネージャーへの情報提供や訪問歯科診療の予約管理まで全て対応してくれます。先生方が診療のすきま時間に事務作業を行う必要がなくなるので、時間的負担を減らし自分の時間を確保することができます。

また、BRIDGEでは必要に応じて口腔衛生管理に関わる助言書類の作成も対応。算定を希望する施設へ必要な書類を作成し提出してくれるので、訪問歯科のための高度な知識を持つスタッフを自ら雇用する必要もありません。代行費用は協議事項を精査の上で決定するため、クリニックごとに金額が異なります。

BRIDGEの導入事例・お客様の声

公式HPに記載がありませんでした

BRIDGEの料金プラン

最終的な金額は打ち合わせによって個別に決定

BRIDGEの会社概要

企業名 合同会社BRIDGE
所在地 愛知県名古屋市東区東桜2丁目17-25レジディア東桜Ⅱ908号室
公式サイトURL https://bridge-official.com

MECEプロデュース

歯科事務代行 MECEプロデュース公式サイト画像画像引用元:MECEプロデュース公式サイト(https://www.mece-produce.info/)

MECEプロデュースの特徴

経営実務に貢献!歯科経営の参謀として徹底サポート
MECEプロデュースは、課題に応じてスタッフが自主的に医院運営を考えて自ら実行できる歯科クリニックを目指し、スタッフを中心としたクリニック運営をお手伝しています。経営コンサルや事務長代行とは違った視点で、院長をバックアップ。サポート内容に応じて、訪問やリモート、パッケージサービスなどいくつかのプランを取り揃えています。

総務事務代行では、オンラインによって業務をサポート。依頼内容ごとに特別な知識を有しているフリーランスメンバーが親身になって対応してくれます。契約期間に縛りを設けずに1ヶ月前申告でいつでも解約できるため、気軽に利用できるところも利用者にとって嬉しいポイントです。人事や総務分野における現場実務を幅広く支援してくれます。

中でも、求人関連業務をはじめ、マニュアル作成や掲示物・資料等、ライティングを含めたSNSやブログの更新、動画編集などの業務を得意としているため、第二領域の業務に注力したい歯科クリニックに向いています。MECEプロデュースではZOOMによる無料カウンセリングを実施しているので、経営について相談したい方は押さえておきたい会社です。

MECEプロデュースの導入事例・お客様の声

公式HPに記載がありませんでした。

MECEプロデュースの料金プラン

  • 基本プラン:月額107,800円~(税込)
  • ボリュームUPプラン:月額140,800円~(税込)

MECEプロデュースの会社概要

企業名 株式会社MECEプロデュース
所在地 東京都新宿区新宿2-12-13 新宿アントレサロンビル2階
公式サイトURL https://www.mece-produce.info/

インダストリー

歯科事務代行 インダストリー公式サイト画像画像引用元:インダストリー公式サイト(https://netspeed-industry.jp/)

インダストリーの特徴

院内組織を活性化!業務効率を改善し業績アップに導く
インダストリーは、第一線で活躍している歯科クリニック院長のあらゆる業務負担を軽減していくための多岐に渡るサービスを提供。歯科事務長代行アウトソーシング・BPOサービスをはじめ、医院経営コンサルティングやホームページの制作・運営、プロモーション活動など歯科クリニックの経営に欠かせない業務を代行しています。

歯科事務長代行サービスでは院長を献身的に支えるため、クリニック経営に欠かせないマーケティングやコンサルティングから、スタッフ管理、人材募集業務など院長が専門外のことを全てサポート。歯科医師の業務以外を請け負ってくれるので、仕事のパフォーマンスを向上させて業績をアップすることにも繋がります。

また、院内のコミュニケーションを円滑に行うためのフォローにも尽力。院長とスタッフの調整役として、中立的な立場で現場スタッフが感じている不安などをヒアリングしてくれます。リアルな現場の声を院長と共有することで院内のトラブルを未然に防ぎ、より良い職場環境を構築。院内の組織化にも効果を発揮してくれます。

インダストリーの導入事例・お客様の声

何かあった時には直ぐに相談!本当に助けになっています

最初のころは、院長とスタッフ間で思うようなことが伝えられずに辛い部分がありました。インダストリーさんを導入したおかげで、思いを溜め込まずに話せる場ができたので何かあった時には相談できるという心強さがあります。医院の経営においても非常に助けになっています。参照元:インダストリー公式HP(https://netspeed-industry.jp/2023/06/15/院長である自分ではできないことをやってくれる/)

インダストリーの料金プラン

公式HPに記載がありませんでした。

インダストリーの会社概要

企業名 株式会社インダストリー
所在地 東京都新宿区市谷薬王寺町53 薬王寺ビル2階
公式サイトURL https://netspeed-industry.jp/

歯科の事務代行サービスとは

歯科の事務代行サービスとは、歯科クリニックや歯科医師が日常的な事務業務を外部の専門業者に委託するサービスです。歯科クリニックは患者の治療や診療に専念するために、煩雑な事務作業を外部のプロにアウトソーシングすることで、業務の効率化やコスト削減を図ることができます。

一般的な歯科の事務代行サービスの内容

事務代行で依頼できる業務は、さまざまなものがあります。大きく分けると一般事務と専門事務に分類することができますが、歯科クリニックの事務代行サービスで依頼できる業務の一例をまとめてみましたので、ご参考にしてください。

一般的な歯科事務代行サービスの業務

  1. 一般事務:受付や待合室の運営管理、一般的なバックオフィス業務をサポートします。
  2. 予約管理: 患者の予約管理や変更手続き、キャンセル処理といったスケジュール調整を行います。
  3. 患者データ管理: 患者の基本情報の入力やカルテの整理、治療履歴のチェックなど患者に関連するデータ管理を行います。
  4. 書類作成・管理:セキュリティやプライバシーに配慮しながら、医療記録や患者への情報提供に使用される書類の作成と管理を行います。
  5. 請求業務: 診療の請求書作成や保険請求、料金徴収などを行いながら、歯科クリニックの財務管理をお手伝いします。
  6. 電話対応: 患者からの電話応対や問い合わせに対する応対を行い、歯科医師やスタッフの負担を軽減します。
  7. 保険処理: 患者の保険請求処理などを行うことで、スムーズな請求プロセスの構築と業務運営をサポートします。
  8. 経理業務: 請求書の作成や送付、保険請求の処理、収支管理といった歯科クリニックの経理業務全般を請け負い、帳簿の管理や税務申告などを行います。

これらの他にも、事務代行サービス会社に応じて経営面のコンサルティング業務やスタッフ育成、マーケティング戦略など独自のサポートを提供しています。サポート形式は直接クリニックに訪問して行うものだけでなく、オンラインやリモートなど色々なスタイルがあるのが特徴。遠隔地からでも利用しやすいところも人気となっています。

歯科の事務代行サービスを利用するメリット

歯科の事務代行サービスは、雇用に関して固定費やスタッフ育成などの責任を負う必要がないため、ノーリスクで利用できるサービスです。円滑に業務を行いやすくなるだけでなく、自院で事務員のための研修や教育をする必要がなくなり、スタッフが休職したり退職した場合にも新たに人員を募集する手間もなくなります。

歯科クリニックで事務代行サービスを導入することにより、歯科クリニックは医療提供に専念できるようになり、患者との良好なコミュニケーションや適切な診療環境を構築することができます。

事務代行のメリット

  • 院長やスタッフが本来担当している業務に専念しやすくなる
  • 人材採用や人件費、スタッフの教育コストを削減できる
  • 即戦力となる人材に専門業務をお任せできる
  • 事務作業がスムーズに行われるため患者サービスの向上につながる

歯科の事務代行サービスの選び方

数多くの歯科の事務代行サービスの中から目的に合ったものを選ぶためには、各サービスを見極める必要があります。どんなことをチェックすればいいのか、確認しておくと安心です。

専任の担当者が付いてサポートしてもらえる

毎回同じ人が対応してくれることで、代行業者であってもクリニックのメンバーとして信頼関係が築きやすくスムーズに業務を行うことができます。サービスを導入する際には、担当制であることもポイントです。

幅広い業務に対応している

電話対応や事務業務だけでなく、歯科医療ならではのレセプト関連業務や給与計算、勤怠管理といった専門的な業務にも対応してくれるサービスを選ぶことが大切です。

必要な時にすぐに対応してもらえる

オンライン形式でよくあるのが、タイムラグが生じてしまうこと。クリニックに常駐していなくても、日常的に連携を取りながら実務対応してもらえるのでいつでも繋がっているという安心感が得られます。

一般的な歯科の事務代行サービスの費用相場

歯科の事務代行サービスにかかる費用相場は、依頼内容や料金システムによっても異なります。料金体系は、主に月額固定タイプと従量課金タイプの2種類。それぞれ特徴が違うので、依頼したい業務の量や期間を把握した上で、どちらの料金形態が合うのか判断する必要があります。

月額固定タイプ

1ヶ月当たりの稼働時間や契約期間の長さ、サービス内容によって料金が変わります。目安となる料金は50,000~100,000円程度。オプションサービスなどを利用する場合は、更に費用が高くなる傾向にあります。

従量課金タイプ

依頼する業務に対する作業数や稼働時間などで料金の請求が行われます。目安となる料金はメール1通あたり100円や書類作成1枚当たり1,500円程度。スポット的な短期間の依頼としてサービスを提供している会社もあります。

一般的な歯科の事務代行サービスを導入した事例

1人で抱えていた業務から解放され、何かあればすぐ相談し解決してくれます

開業してみると診療業務以外に数多くの業務があって、始めのうちは必死に頑張っていましたが、自分自身が体調を崩してしまい診療業務以外の部分が全てがストップしてしまいました。知り合いの歯科医師から事務代行サービスを紹介してもらい導入したところ、止まりかけていた診療業務以外の部分を動かしてくれて感謝しかありません。参照元:デンタルサポートセンター公式HP(https://dental-supportcenter.jp/voice/スタッフも頼り切りの事務スタッフ)

煩雑化した院内システムを整備!とても頼りになる存在です

院長がしなくてもよいことを担ってくれるので私の時間も節約でき、無駄な外注も控えられるようになりました。ブレインとしても訪問時は私の考えていること、医院の目標などをじっくり傾聴してくれるので、取り組むべき課題や未来への方向性をその場で共有することができて有難い存在です。参照元:Mr.歯科事務長公式HP(https://shika-jimucho.net/testimonial)

歯科事務代行サービスに関するよくある質問

歯科事務代行サービスを導入する際によくある質問をピックアップしました。Q&A形式でまとめているのでサービスを検討中の方はご参考にしてください。

Q1.事務長を雇用したことがなくても大丈夫ですか?

個人規模の歯科クリニックでは事務長が常駐しているケースは少なく、各分野の有資格者などに外注していることが多いため、事務長を雇用した経験がなくても導入することができます。歯科事務代行サービスによっては、専任の担当者が付いてくれるので分からないことはいつでも相談することが可能です。

Q2.どんな業務を依頼することができますか?

歯科事務代行サービスの会社によって対応している業務内容は異なります。そのため、社労士や弁護士、税理士が行うような仕業を含む業務を請け負っていない会社もあるので、事前にどの範囲までの業務を代行してもらえるのかよく確認しておくことが重要です。

Q3.利用できるエリアは決まっていますか?

業務内容によって対応していない場合もありますが、オンラインなどによる歯科事務代行サービスを提供している会社であれば、エリアを限定せずにサービスを提供しています。対面での利用を検討している場合は、対応しているエリアを確認しておくと安心です。

Q4.直接雇用するよりも高額になってしまうことはありませんか?

どこまで業務を委託するかによって金額は変わりますが、事務長クラスの人材を直接雇用するよりは低コストで利用できる会社がほとんどです。求人するための費用や労力、入社後の業務説明、退職するリスク等を勘案すると安定した業務を継続して利用できるというメリットもあります。

歯科事務代行サービスの導入を考えている方は、本ページに掲載している「歯科事務代行サービス早見表」をご覧ください。

歯科事務代行サービスのまとめ

歯科クリニックやクリニックは、院長が治療をすることで収益が発生します。そのため、院長が本来行うべき治療や診療、クリニック経営に関わる業務などに費やせる時間が減少してしまうと、クリニックの経営も停滞してしまう可能性もあります。

そこで、歯科事務代行サービスを活用することで、煩雑な事務業務や院長自らが行う必要がない業務を精査。歯科クリニックの経営面から見直し、院内のルーティーン化されている業務を見直してもらうことで、業務の効率化が図れます。

歯科クリニックに特化している代行サービスであれば、プロの目線から的確なアドバイスがもらえるので、気になるサービスがあれば一度資料請求をしてみることをおすすめします。

ページトップへ