ECのミカタの広告掲載料金・媒体特徴をリサーチ

ECのミカタの広告掲載料金・媒体特徴をリサーチ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

ECのミカタの特徴

ECのミカタ引用元:ネットショップ運営している人・企業のための、 完全無料で使えるビジネス・ポータル「ECのミカタ」
ECのミカタは、EC・ネットショップ運営を行う方向けに、運営のノウハウやEC業界の最新情報、セミナーなどの情報を提供し運営者の悩みをサポートするメディアです。

無料会員登録で4つの特典が利用できます。「情報を読む」「悩みを専門家に相談する」「情報を探す」「ビジネスに役立つ知識を学ぶ」「開店に向けたサポート」があります。それぞれ見ていきましょう。

情報を読む

月120本ものEC通販業界のトレンド情報を配信しています。業界ニュース、サービスや店舗運営を紹介するECのミカタ独自の取材記事、第一線で活躍する方のコラム記事、プレスリリースなど、幅広い情報を扱っているのが魅力です。

他社が行なっている取り組みや知らなかった業界情報をいち早くキャッチし、自社のオンラインショップ運営に活かすきっかけになるでしょう。

悩みを専門家に相談する

どのオンラインショップ運営でも経営の悩みはつきもの。ECのミカタでは4つの方法で悩み相談を受け付けています。

  • チャットによる相談
  • 問い合わせフォームからの相談
  • 電話で相談
  • 専門家へ相談

いずれも無料でサービスを受けられ、問い合わせフォームと電話での相談はコーディネーターが最初に対応し悩みに合った会社を紹介してくれます。専門家もさまざまなオンラインショップを運営する企業の代表者が名を連ね、自社の悩みに合った方へ直接相談も可能です。

情報を探す

最新情報ではなく、セミナーや役立つサービスの資料請求など、オンラインショップの運営に特化した情報を探せます。例えば物流業務の効率化サービスを比較した資料、掛け払い決済サービス5社比較資料など、15種類ものカテゴリから必要な情報を探せるので、自社の悩みに合った資料が見つかるはずです。

ビジネスに役立つ知識を学ぶ

ECのミカタが発行している出版物や、業界の基礎知識、企業規模別や決済方法などの調査レポート、運営のノウハウなどの情報がダウンロード可能です。毎年EC業界の相関図も発行され、頼れるパートナー企業を探す参考にもなるでしょう。

開店に向けたサポート

これからオンラインショップや通販事業を始めたい企業向けに、開業前のスタートアップバイブルを提供しています。情報だけではなく直接ECのミカタへ相談もできるので、未経験の方こそ相談しやすい環境を整えています。

ECのミカタの広告掲載料金

公式サイトに料金の掲載はありませんでした。認知拡大や案件獲得など、要望と予算に合わせてプランを提案してくれるので、気になる方は問い合わせて確認してはどうでしょうか。

ECのミカタの口コミ・評判

自社サービスを拡大させていくために必要なことが整理できました。サービスの認知拡大からリードの獲得までおこなえたのは費用対効果の面でも満足しています。反響に手応えも感じており、我々のような認知度の高くないサービスでもECのミカタさんとお付き合いすることでサービスのステージが変わったと実感しています。
引用元:ECのミカタ / ECのミカタ広告掲載実績 -Dai様「BカートASP」-

他のメディアと比較して、獲得できるリード数が多かったことが一番のポイントです。期待どおりのリード数を獲得しています。簡単に各社の資料請求ができることもあり、まだまだ成約には時間がかかりそうなリードもありますが、大事にコミュニケーションしていきたいと思っています。セミナー集客では、メルマガ告知のサービスを利用できるので、ある程度安定したリード数が獲得できます。目的にあわせた多様なサービスがいいですね。
引用元:ECのミカタ / ECのミカタ広告掲載実績 -フューチャーショップ様-

ECのミカタに広告掲載するメリット

Web媒体・紙面・イベントでのアプローチが可能

2019年1月時点で約50,000人もの会員数を誇るECのミカタ。Web媒体・紙媒体・イベントの3つの媒体があり、さまざまな視点から企業間の接点を増やす機会を創出しています。

WebサイトのPV数も月間約50万PVあり、多くのEC事業者が利用している媒体です。毎日のニュース配信や取材記事、セミナー情報など柔軟な情報提供が可能で、セミナーの集客をしたい・案件を獲得したいなど広告掲載をする側の細かなニーズにも対応できるような体制を取っています。

紙媒体では年に2回「ECのミカタ通信」の発行と配布、年に1回のEC業界相関図をネットショップを運営する全国の10万社へリリース。手元に記事が残るのでWeb媒体とは異なる強みがあります。通販業界の展示会があれば会場でも配布しているので、認知度を高めるツールとして活用できるでしょう。

イベントでは月に1回セミナーを開催し、登壇して自社をPRできる機会を作っているのも魅力。対面でPRしたい、そのまま商談に持っていきたいと考える方はイベントを活用するのもひとつの手です。

認知度拡大からリード獲得までサービスが受けられる

新しい事業や商品をリリースしても、やはり認知されなければ集客に繋がりません。ECのミカタでは、認知度の拡大からブランディング作り、実績に繋げるためのリード獲得までサポートしてくれます。

初めて通販事業を展開する企業や新しいサービスを展開したい企業は、専門スタッフに相談することで課題解決に繋がるでしょう。

マッチングサービスでパートナー企業を探せる

オンラインショップや通販事業を始めるにあたり、システム構築やさまざまな商品に合わせた外注先を探す手間が発生してしまうものです。

ECのミカタでは「EC専門」のマッチングサービスを用意しているので、資料請求や問い合わせないように合わせ、要望に見合った企業の紹介や商談の設定までサポートしてくれます。

ECのミカタの広告掲載までの流れ

公式サイトには掲載までの流れの情報は掲載されておらず、問い合わせフォームから問い合わせて確認する流れのようです。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

ECのミカタへの広告掲載は、サイトへ訪れるユーザーへの認知度を高めるための重要な手段のひとつと言えます。ですが、検索するユーザは-必ずしも1カ所のサイトだけに訪れるわけではありません。

他のサイトと比較検証する情報検索、より良い条件があるのではないかと考えて比較をする情報検索など、さまざまな心理を抱えています。
多くのユーザーを集客できるよう様々な情報検索に合わせて、

・ECサイト運営に特化をした他ポータルサイトへの掲載で認知度アップ
グーグルマイビジネスを活用した指名検索対策
・SEO対策で商圏内ユーザーへのアプローチ
ポジショニングメディアで受注に近いユーザーを創出して集客する
など、複数のマーケティング戦略を用いて狙ったユーザーにアプローチしていきましょう。

Webマーケティングによる集客にお困りの方は、まずポジショニングメディアについてまとめた下記の資料をダウンロードしてご確認ください。

ページトップへ