口コミ・紹介で集客するための重要ポイント

口コミ・紹介で集客するための重要ポイント
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

口コミや紹介による集客のメリット

口コミを見かけたことで、商品の購入に至ったり、複数のサービスで悩んでいる時に口コミを読んで、選択の決め手になることがよくあります。

そのため、口コミや紹介により顧客を集めたいと考えている経営者の方や、マーケティング担当者の方も多いのではないでしょうか?

口コミや紹介を上手く利用することで、集客や売上アップにつなげることが可能です。また、口コミによる集客には、その他にもさまざまなメリットがあります。以下で詳しく見ていきましょう。

費用をかけずに集客することが可能

口コミや紹介による集客は、広告費や販促費をかけずに済むのがメリットとして挙げられます。

費用をかけて広報活動をしたにもかかわらず、たいした効果が出ないこともあります。しかし、口コミを用いた集客法は、TwitterなどのSNSを使用して成功すれば、次々と情報が拡散されることも。したがって、あまり費用をかけずに顧客を集めることができます。

また、消費者がお店を利用した体験談や、実際に商品を使用した感想などに基づき、リアルな声を発信してくれることから、お店への来店や、商品の購入につながりやすいです。

信頼性が高い情報であると認識してもらえる

口コミは良い口コミだけでなく、中立的で客観的な内容の口コミもあることから、多くの人に信頼できる情報であると認識してもらえる傾向にあります。

一方で、企業や店舗から発信される情報には、中立的な意見などがあまりなく、企業や店舗にとって都合の良い情報が多くなりがちです。そのため、場合によっては消費者に受け入れてもらえないこともあります。

したがって、自社で提供している商品やサービスに関する信頼性の向上を図るため、購入の決定打となるような口コミを促せるように準備しておくのがおすすめです。集客や売上アップにつなげることができるでしょう。

さまざまなチャネルを使うことができる

口コミや紹介には、以下のさまざまなチャネルを活用することができます。

  • 実際に会って話す
  • TwitterやInstagramなどのSNS
  • ブログ
  • 口コミサイト

多様なチャネルを用いることができるため、より多くの人たちに、自社や自社の商品について知ってもらうことが可能。今まで取りこぼしていた顧客をすくい上げることができます。

たとえば、今まで新聞広告や、テレビのCMでの広告活動に力を入れていた場合、口コミサイトやSNSを活用することで、新聞やテレビを見ない人たちに自社を認知してもらうことが可能です。

SNSを活用する際は、顧客とやり取りをすることができますので、顧客との距離を縮めたり、見込み客とのコミュニケーションを取れるメリットもあります。

口コミ・紹介の集客を成功させるポイント

ここでは、口コミや紹介の集客を成功させるためのポイントについてお伝えします。

口コミを増やすための施策を実施する

良い商品やサービスを提供していれば、勝手に口コミや紹介が拡散されていく、そう思っている方も多いのではないでしょうか。

確かに、口コミや紹介が自然に広がっていくこともありますが、確実に集客を成功させたいのなら、企業やお店側が口コミの手段を提供するのが良いです。

たとえば、

  • お友達紹介チケットを配布する
  • 口コミを投稿してくれた人にポイントを還元する
  • TwitterなどのSNSで「#(企業名や店名)」と投稿してくれた人にプレゼントを渡す

などの施策を行うことで、口コミ増加につなげることができます。

このように、企業やお店側が顧客が口コミしたくなるような環境を整える、口コミを誘導することで、確実な口コミや紹介の増加を目指すことが可能です。

購買意欲を高めることが重要

口コミや紹介を見たり、聞いたりした後、「商品を買いたい!」「サービスを試してみたい!」そう思わせることが大切です。

口コミや紹介の拡散は手段ですが、そこばかりに力を入れてしまうこともよくあります。しかし、重要なのは口コミや紹介が広がり、自分たちの提供している商品やサービスが、多くの人に認知された後なのです。

口コミや紹介をただ拡散させるのではなく、同時に、見込み客の購買意欲を高める施策や工夫も行っていく必要があります。

また、自社の商品を知り、興味を持った人が公式サイトに訪問した際、すぐに商品に関する情報が掲載されているページにたどり着けるよう、サイトマップを整理しておくことも大切です。

話題になりそうな商品やメニューを用意する

前述しましたとおり、口コミや紹介を拡散させるためには、企業やお店側が誘導することが大切。

しかし、同時に自然発生の口コミを狙うなら、話題になりそうな商品やメニューを準備しておくと良いです。どこの店舗にもありそうなメニューより、特徴的なメニューの方が話題にしやすく、口コミが発生しやすいです。

また、

  • 商品やサービスが誕生した理由
  • 開発のために行動したこと
  • どのような目的で販売しているのか

上記3つを伝えるようにしましょう。共感してくれる顧客がいれば、その方はファンになってくれる可能性があります。

実は、思想に対する共感がファンを産み出すことがあるのです。熱狂的なファンが増えると、さらなる口コミや紹介の拡散が期待できます。

効率的に口コミ・紹介から集客する方法

口コミや紹介を活用したマーケティングに活用できるツールなども登場しています。

たとえば顧客をセグメントし、それぞれにあった内容を配信することで、紹介や拡散を促したりすることが可能です。また顧客への配信・アプローチ結果を分析し、アプローチの精度を向上させることができる機能が搭載されているツールもあります。

スマホを持つ人のほとんどが利用している、LINEと連動してマーケティングができるツールが増えてきています。

効果的な口コミ・紹介による集客を、さらに効率的に行いたい場合は、マーケティング支援ツールの導入も検討してみてください。

紹介(リファラル)マーケティングについては、以下の記事などでも解説しています。

紹介・リファラルマーケティングで
成果を上げるポイント

紹介による集客を加速する
リファラルマーケティングツール

お問合せはこちら

ページトップへ