リブランディングについて相談できるコンサルティング会社7選!

リブランディングについて相談できるコンサルティング会社7選!
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

自社の行う事業や商品・サービスのブランドを見直して、よりブランド力を高めたいと考えている方はいませんか。はじめてリブランディングに取り組むのであれば、知識やノウハウを豊富に持つ専門家に相談しながら進めると効率的です。

本記事では、リブランディングの基礎知識とコンサルティング会社の選び方について解説。さらに、リブランディングについて相談できるコンサルティング会社の特徴や得意分野、これまでの実績を紹介します。

リブランディングの必要性を感じているけれど、先延ばしにしてしまっている方や自社に最適な専門コンサルタントを探している方は、ぜひご参考ください。

リブランディングとは?

クリエイティブ作業を象徴するパソコンと絵具

リブランディングとは、企業やブランドの価値を再定義し、新たな価値を創り出すための取り組みです。

企業や商品・サービスの価値を高めるブランディングに、「再び」という意味を持つ「リ(RE)」が加わった言葉で、顧客や社員など、企業のステークホルダーから見た印象やイメージを大きく変え、一層ブランドの価値を高める活動を指します。

リブランディングに取り組むきっかけは、事業内容や時代の変化などさまざまです。企業が伝えたいブランドイメージと、印象を受け取る側が感じるイメージにギャップが生じた際に検討します。

リブランディングに成功すると、企業イメージが向上する、商品・サービスの売上がアップする、新たな顧客層に認知されるなど、経営にさまざまな好影響をもたらします。

キャククル掲載バナー

リブランディングに対応しているコンサルティング会社

ここでは企業のリブランディングを依頼できるコンサルティング会社7社の特徴や得意分野、これまでの実績をまとめました。コンサルティング会社選びの参考にお役立てください。

株式会社エフインク

株式会社エフインクキャプチャ画像
引用元:株式会社エフインク(https://www.f-inc.com/)

株式会社エフインクはブランドコンセプトの策定やシンボル・ロゴの制作、映像制作、Webサイト制作、グラフィック、パッケージと、リブランディングに必要な幅広いサービスを手がけている会社です。

企業が目指したい未来像やブランドイメージについて、ヒアリングやワークショップを通じてコミュニケーションをとり、アイディアを出し合いながら課題と目標を抽出していきます。

これまで、食品メーカーや化粧品メーカー、総合設備会社、不動産会社、鉄道会社など、幅広い業種や業界のブランドイメージを創出した実績あり。

クライアントの要望によっては、イメージソングや店舗空間デザインなども実施しています。人々の印象に残るブランド、共感されるブランドを目指して、伴走しながらサポートしてくれるコンサルティング会社です。

  • 設立年:1990年
  • 会社所在地:東京都世田谷区玉川3-1-18 #2406
  • URL:https://www.f-inc.com/

有限会社グレイズ

有限会社グレイズキャプチャ画像
引用元:有限会社グレイズ(https://glaze-ad.com/)

消費者やユーザーに向けたアウターブランディングと、社内の意識や行動を統一するインナーブランディングの両方に対応しているコンサルティング会社です。

これまでに、印刷会社や製造業、デザイン会社などのブランディングを手がけてきた実績を持っています。BtoB分野のコンサルティングにも強く、展示会や販促品を組み合わせた戦略で、ブランドを市場に浸透させてきました。そのほか、広告会社の支援事業向けサービスも取り扱っています。

クライアントの要望に合わせて、ブランディングの基礎研修や社内の選抜チームでブランディング戦略を構築するプログラムを用意。

実際の案件を通して営業や販促のプロジェクトを立ち上げ、社内スキルを高める研修など、営業力を高めて売上向上を目指す事業サポートを行っています。

  • 設立年:2002年
  • 会社所在地:埼玉県蕨市塚越2-14-7 蕨北野マンション2F
  • URL:https://glaze-ad.com/

株式会社GIコンサルティングパートナーズ

株式会社GIコンサルティングパートナーズキャプチャ画像
引用元:株式会社GIコンサルティングパートナーズ(https://gicp.co.jp/)

Web集客の支援サービス「WEB集客ブレイン」を展開しているコンサルティング会社です。

個人経営のクリニックや整体院、エステサロンなど、これまでに1500社を超えるブランディングを手がけてきた実績を持っており、特に中小企業のWebコンサルティングに強みを持っています。

Web集客には欠かせないSEO対策やMEO対策、各検索エンジンやプラットフォームでの広告運用など、Webマーケティング施策をまとめて実施。

リブランディングでは、自社の置かれる市場や競合他社と比較し、相対的な視点で価値を高める作業からスタートします。ターゲットの変更やそれに基づくコンセプト設計、デザイン変更にも対応可能です。

リブランディングに取り組むにあたり、Web集客に力を入れたい、Web集客の課題を解決したい企業に向いています。

  • 設立年:不明
  • 会社所在地:東京都千代田区神田佐久間河岸78-3神田NYビル6F
  • URL:https://gicp.co.jp/

株式会社フォワード

株式会社フォワードキャプチャ画像
引用元:株式会社フォワード(https://www.forward-inc.co.jp/)

消費者に対する「アウターブランディング」と、ステークホルダーに対する企業ブランドの見え方を創る「インナーブランディング」の両方に取り組み、より強いブランドの構築を目指すコンサルティング会社です。

インナーブランディング研修では、大手菓子メーカーや保険会社、建設会社、化粧品メーカー、アパレルブランドなど、幅広い業種を手がけた実績あり。

行動指針やバリューの策定、社内の人材育成研修など、クライアントの要望に応じてプロジェクト化してくれます。

社内のブランドイメージを問い直して業績向上に繋げたい、従業員の定着率を高めたいなど、社内の課題解決を目指す企業に向いています。

  • 設立年:2013年
  • 会社所在地:東京都中央区日本橋2-3-21 群馬ビル6F
  • URL:https://www.forward-inc.co.jp/

ブランディングテクノロジー株式会社

ブランディングテクノロジー株式会社キャプチャ画像
引用元:ブランディングテクノロジー株式会社(https://www.branding-t.co.jp/)

中小企業や地方企業のブランディング支援を専門的に行っているブランディングテクノロジー株式会社。これまでに3000社を超える支援実績を持っており、特に医療業界で多くのコンサルティングを手がけてきました。

そのほか、不動産業界や建築業界などのブランディングノウハウを有している会社です。中小企業ならではの課題に詳しく、各課題に対する最適な解決方法を提案してくれます。

目的や業界別で参加できる、無料オンラインセミナーを定期的に開催。Zoom視聴でブランディングの必要性や課題解決の具体策を知ることができます。セミナーはリブランディングに取り組む前に、まずは話を聞いてみたい方、自社での取り組みが正しいかを一度確認してみたい方に向いています。

  • 設立年:2001年
  • 会社所在地:東京都渋谷区南平台町15-13帝都渋谷ビル4F・5F
  • URL:https://www.branding-t.co.jp/

株式会社モノトライブ

株式会社モノトライブキャプチャ画像
引用元:株式会社モノトライブ(https://monotribe.com/)

Webサイト制作や動画制作、PV制作、デジタルサイネージ制作など、Webマーケティングにおけるブランディングを得意とする会社です。

「人から愛されるモノを創る」をモットーに、愛されるブランドを目指してさまざまな表現を提案してくれます。

これまでに、リゾートホテルやエステサロン、食品メーカー、教育機関など、幅広い業種のブランドを、デザイン設計からWebサイト公開までワンストップで手がけた実績を持っています。

一貫したブランドイメージを伝えるために、コーポレートサイトやLP、名刺、販促物まで一手に引き受けてくれるのが特徴。

クライアントの要望に合わせて、アニメーションPVやCGを駆使したサイト制作など、独自性の高いサイトを構築してブランド価値を高めてくれます。

  • 設立年:2011年
  • 会社所在地:東京都中央区八丁堀3-11-12 Floor and Walls 2F
  • URL:https://monotribe.com/

株式会社YRK and

株式会社YRK andキャプチャ画像
引用元:株式会社YRK and(https://www.yrk.co.jp/)

株式会社YRK andは明治29年の創業から126年以上、印刷会社に始まり、時代とともにデザインや企画、マーケティングと、事業の幅を広げてきた老舗企業です。

ブランドを本質から再生して、業績向上はもちろん、コモディティー化を脱するためのアイディアを提案しています。製品やサービスのリブランディングを得意としており、2008年~2021年までに手掛けてきた企業のリブランディングは727件。

原材料メーカーやアミューズメント会社、寝具、歯科専売品、福祉用具など、28業種にも及ぶ製品や企業のトータルリブランディングを実施しました。

セグメント・ターゲティング設定やブランドポジションの見直し、社名考案、新ビジネスモデルの構築など、企業の課題に合わせた多面的なプロジェクトでブランド再生を支援してくれます。

  • 設立年:1896年
  • 会社所在地:【本社】大阪府大阪市中央区瓦町2-6-6
  • URL:https://www.yrk.co.jp/

リブランディングのコンサルティング会社の選び方

カードに書かれた「選択」の文字

最後には、リブランディングのコンサルティング会社の選び方のポイントも見ていきましょう。

コンサルティング会社は、「社外」という立場を活かして、さまざまな視点から専門的なアドバイスを授けてくれます。ですが、自社に合ったコンサルティング会社を選ばないと、プロジェクトが進まないばかりか思うような結果も得られません。

自社と相性が良い会社かを、事前にチェックしておくことが大切です。下記は、選定する際に念頭に置いておきたいポイントです。

これまでの実績

まずはこれまでのコンサルティング実績を確認しましょう。どんな規模の会社をサポートしてきたのか、どの分野でどのような成功を収めたのかをチェックします。

具体的な実績を持つコンサルティング会社は、自身の公式サイトで事例や実務経験、専門資格の有無などを紹介しているケースが多いです。まずはコンサルティング会社のWebサイト情報に目を通しましょう。

得意とする分野

IT企業を専門的にコンサルティングしてきた会社もあれば、主に飲食業などのコンサルティングを行ってきたコンサルティング会社もあり、得意とする分野や業界はさまざまです。また、会計や経理に強いコンサルティングもあれば、営業コンサルティングが得意など、業務内容にも得手不得手があります。

同じコンサルティング会社であっても、担当者によって得意分野が異なる場合もあります。依頼したいコンサルティング会社と担当者が、どの分野を得意としているかをチェックしましょう。

提案の質

いくらコンサルタントの提案とは言え、自社が納得しないままに進めてしまうと、プロジェクトはスムーズに運びません。コンサルタントの提案が営課題の本質をついているか、自社の強みとズレがないかを確認しましょう。

コンサルティング会社は、企業の現況を把握するために、まずクライアントへのヒアリングを行います。ヒアリング後の提案で、リブランディングの概要や実施期間、目標、実施後のフォロー体制など、取り組む前から具体的に示してくれるかをチェックします。

自社の業界と課題に合わせた会社選びを

コンサルタント

リブランディングは、自社の事業や商品・サービスのブランドの見え方を問い直し、より価値を高めるための施策です。企業がリブランディングを行うきっかけ、または取り組み方もさまざまですが、会社が提供する価値を根本から見直すため、長期的なプロジェクトとなる傾向にあります。

リブランディングはコンサルティングなしでも行えますが、経営に大きな影響を与える取り組みです。リブランディングが失敗するとその損失も大きいので、本来の事業を圧迫せずスムーズに進めるためにも、専門知識とノウハウを持つプロに相談したほうが良いでしょう。

経験や実績が豊富なコンサルティング会社に相談すると、リブランディングが成功する可能性が高まるだけでなく、自社だけでは気づかなかったポイントの発見も可能となります。特に初めてリブランディングを考えている方は、自社に合ったコンサルティング会社を見つけてプロジェクトを成功に繋ぎましょう。

ブランディング戦略についてさらに詳しく知りたい方は、ぜひ下記の記事もご覧ください。

ブランディング戦略とは?
策定方法や成功事例を紹介

ページトップへ