オンライン展示会BOXIL EXPO(ボクシルエキスポ)の特徴・メリットを調査

オンライン展示会BOXIL EXPO(ボクシルエキスポ)の特徴・メリットを調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

「社内のIT化を進める企業に自社製品をPRしたい」「業務の効率化を図れる自社のツールを知ってもらいたい」と悩んではいませんか。ここでは、企業と企業を繋ぐ、オンライン展示会のBOXIL EXPO(ボクシルエキスポ)を紹介します。

BOXIL EXPO(ボクシルエキスポ)の特徴

展示会への出展を考えている企業のなかには、オンライン展示会を検討している企業もあるのではないでしょうか。ここでは、オンライン展示会のBOXIL EXPO(以下ボクシルエキスポ)の特長を紹介していきます。

業務効率化・テレワークのソフトウェアを提供する企業向けオンライン展示会

ボクシルエキスポは、業務効率化・テレワークを実現したいと考えている企業と、SaaSを中心としたソフトウェアを提供する企業をマッチングさせるサービスです。

オンライン展示会に事前に申し込みをすると、当日訪れた参加者に対してライブ配信・チャット・資料の送付・商談といった機能を使用できます。SaaSに関心の高いユーザーが集まるので、購買意欲が高く、商談に持っていきやすい特徴があります。

コロナ禍だからこそ生まれたサービス

ボクシルエキスポは、2020年6月から運用がスタートしています。コロナ禍で自社製品の魅力を伝える場が少なくなる中、オンラインの展示会で大勢の人に向けて情報を発信できるのが魅力です。第一回目に開催された営業・マーケティング展は、2020年6月11日と12日の2日間にかけて行われました。5,000名以上の人がWEB視聴し、多くの商談が交わされています。

BOXIL EXPO(ボクシルエキスポ)の出展料金

ボクシルエキスポの出展料金に関する情報は、公式サイトには掲載されていませんでした。詳しくは、同社の公式ホームページからお問い合せください。

BOXIL EXPO(ボクシルエキスポ)に出展するメリット

オンライン展示会に参加を考えている人は、得られるメリットを知ったうえで出展を検討するのが良いでしょう。ここからは、ボクシルエキスポに出展するメリットを紹介していきます。

参加者側に料金がかからないので視聴者が多い

ボクシルエキスポは、参加者は料金がかからない展示会なので、ITツールの初心者から上級者まで色々な層が集まるのが魅力です。EventHubにセッション登録するだけなので、参加へのハードルが低く、毎回2,000~7,000人を超える視聴者が集まります。大勢の人達にセミナーやセールスピッチを見てもらえるため、商談に繋がる確率が高まります。

出展ページに資料を載せられる

ボクシルエキスポでは、出展ページに資料を掲載できます。興味を持った参加者がかんたんにダウンロードできる仕様のため、個別に連絡が来る可能性が高まります。同オンライン展示会では企業側からコンタクトはできませんが、興味を持った参加者から連絡が来ると、個別でチャットや商談を行うことが可能です。あくまでも参加者に主導権があるので、より購買意欲の高い層が集まりやすいといえます。

コンシェルジュによる参加者とのマッチングに期待がもてる

ボクシルエキスポでは、参加者が求めているツールの条件と自社製品が合う場合は、コンシェルジュが参加者へおすすめしてくれます。コンシェルジュを利用する参加者は、まだどの製品を導入するか決めかねていて、他社製品と比べているケースが多いといえます。コンタクトがあった際のPRの仕方によっては、商談に持ち込める可能性も秘めており、成約数アップが期待できるでしょう。

基調講演が開催されている

ボクシルエキスポは、毎回テーマに沿った基調講演が開催されています。各分野の第一線で活躍する人達の話を聞けるとあって、決定権を持つ人から担当者になったばかりの人まで、幅広い人達に活用されています。参加者数が多いため、開催期間中にチャットでやり取りしていて商談に至らなかった企業でも、後日商談になる可能性があります。長い目で見ると、大勢に情報を発信するメリットは大きいでしょう。

出展企業が多いからこそ、セールスピッチが活きる

ボクシルエキスポでは、たくさんの企業の情報を視聴できるように、セールスピッチの機能が盛り込まれているため、短い時間で、端的に自社製品の魅力を大勢の人にアピールできます。普段は縁がない企業とも繋がれるため、認知度の向上に繋がるでしょう。取引の多い業界とは全くジャンルが異なる、新しい業界に訴求するチャンスを掴めます。

色々なジャンルの展覧会が開催されている

ボクシルエキスポでは、過去に「財務・経理・総務・法務展」「営業・マーケティング展」「人事総合展」「IT・SaaS・テレワーク展」が開催されています。ジャンルを絞っているので、ソフトウェアの導入を検討している購買意欲の高い層が集まりやすいのがポイントです。1つのソフトウェアの提案から、複数のソフトウェアの商談に繋がる可能性もあるでしょう。

BOXIL EXPO(ボクシルエキスポ)に出展する流れ

下記のボクシルエキスポの公式サイトに掲載されている「出展申し込みフォーム」から、出展の申し込みができます。

運営会社:スマートキャンプ株式会社
出展申し込みフォーム:https://marketing.smartcamp.asia/boxilexpo2021_exhibitors

まとめ

新型コロナウィルスの影響により、オンラインでの展示会の需要が高まっています。

オンライン展示会のBOXIL EXPO(ボクシルエキスポ)に参加するメリットはいくつかありますが、一番の特徴は視聴者の数でしょう。参加者は無料で参加できるため、5,000名の視聴者が集まりました(2020年6月開催)。

現地に行かなくて済む分、多くの方がオンライン展示会に参加されたため、今のご時世との相性が良いサービスと言えます。

オンライン展示会・Web展示会出展事例や費用をリサーチ

ページトップへ