弁護士・法律事務所のリスティング広告を徹底比較!口コミや費用導入事例を紹介

弁護士・法律事務所のリスティング広告を徹底比較!口コミや費用導入事例を紹介
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

弁護士がリスティング広告を利用するメリットや各社サービスの特徴を比較!

法律事務所にとって顧客獲得は大きな問題です。ネット上にホームページを公開しても、競合他社が多く、なかなか顧客を獲得できないと悩んでいる法律事務所も多いのではないでしょうか。

リスティング広告は、検索エンジン上で表示される広告で、広告料金を支払うとすぐに上位表示が期待できます。地道なSEO対策と比べても効果が早く出る点が特徴です。
5万円〜30万円が一般的な相場
ですが、競合状況やキーワードによって価格は変動するため、見積もりの依頼が必須です。

この記事では、各社が提供するリスティング広告制作の特徴や料金プランについて紹介します。導入するメリットや選定ポイントについてもご覧いただきますので、参考にしてください

【PR】 顧客の問題解決欲求を促す
法律事務所のリスティング広告
代理店を見る

弁護士・法律事務所のリスティング広告代理店一覧表

画像をクリックすると、資料ダウンロードページに移動します。

リスティング広告
代理店
サービスの特徴
【PR】円陣
(ENZINE)
債務整理や交通事故など法律事務所専門の広告作成で相談数アップを狙える
・追加料金なしで士業系広告ページを提供!低コストで始められるから安心
・広告運用はすべてお任せ!受任相談に集中できるから顧客満足度も向上
・士業専門の実績が豊富なので専門性の高いカテゴリーの広告制作も安心
資料ダウンロードはコチラ>>
レップリーガル 250件以上の受注実績!法律事務所に専門特化した会社
Clamppy 全国1,000以上の事務所が利用!士業×マーケティングの相乗効果に期待
エファタ 勝てるキーワードを徹底分析し効率的な集客を目指す
WonderSpace 費用設計から運用まで広告効果を最大化させるノウハウを提供
アップラボ(サムライラボ) 制作実績数800サイト以上!固定報酬制の手軽さが魅力
ポーカー・フェイス・コンサルティング 顧問契約×リスティング広告の同時申し込みでお得価格を実現
オーシャン 士業に特化した広告運輸を無駄のない費用対効果がメリット

【PR】債務整理や交通事故など
法律事務所専門の広告作成で相談数アップを狙える

株式会社円陣(ENZINE)は、法律事務所向けのリスティング広告を提案している会社です。ポータルサイトだけではなかなか相談数が伸びない法律事務所も、リスティング広告の活用で改善に導けるかもしれません。

契約は1ヵ月単位。担当者と二人三脚で、相談者を集めながら今後の予定を決められるのも嬉しいポイント。また、制作費用・設定費用は0円でスタートOK。契約期間も縛りがないため、手軽にサービスの利用を開始できる点がオススメです。

士業業界に特化したサービス提供を展開している広告代行ENZINEにリスティング広告の制作を依頼し、相談数アップを目指しませんか。

広告代行ENZINE

弁護士リスティング広告 広告代行ENZINEの公式サイト画像)画像引用元:広告代行ENZINE公式サイト(https://enzine.jp/service/ad_daikou/)

\ 問い合わせ×受注率 相談数アップを目指す!/

広告代行ENZINEの特徴

低リスクで競合事務所に勝つための広告運用を提案

現在、日本弁護士連合会に登録している弁護士の数は43,000人を突破する勢いといわれており、年々増加傾向にあります。法律事務所として確実に相談数を獲得するためには、事務所ごとの対策が必要です。

広告代行ENZINEは、依頼者の事務所に対応した広告運用代行を提供。相談数がそのまま受任につながるような広告作成が期待できます。専任の担当者は、士業専門の運営実績を持っており、広告運用後のサポートも安心。相談者数・受任数・受任率など、気になる点はいつでも相談が可能です。

広告代行ENZINEはこんな法律事務所におすすめ

  • どうやって集客すればいいかわからない。
  • これまでウェブ集客で成功した経験がない。
  • ポータルサイトの掲載だけでは効果が実感できない

\問い合わせ×受注率 相談数アップを目指す!/

広告代行ENZINEを選ぶべき理由

【理由1】士業系広告ページを無償で提供!低コストで始められるから安心

契約は最短1ヵ月から可能。契約期間の縛りがないため、効果が実感できなかったり、方向性に違いを感じたりした場合はいつでも解約ができます。

また、制作費用・設定費用も0円でスタートOK。集客用の士業系広告ページも無償で提供してくれるため、広告費用はできるだけ抑えたいと考えている人にはピッタリのサービスだといえるでしょう。

さらに、広告の効果に関しては、診断シミュレーションを活用。広告の表示状況や予算に関する問題の改善も期待できます。

【理由2】広告運用はすべてお任せ!受任相談に集中できるから顧客満足度も向上

弁護士にとってWeb広告制作は専門外の領域です。そのため、十分な知識がないからと不安に思う方も多いのではないでしょうか。しかし、広告代行ENZINEには、Web広告の専門知識を持ったスタッフが在籍。依頼者は、専門外であるWeb広告制作の準備に悩むことなく、広告の利用が開始できます。

また、運用に関しても、弁護士専門の担当者がリアルタイムで対応。問い合わせ数や受任数に関する悩みにも寄り添ってもらえるため、法律事務所にとって心強いパートナーになること間違いなしです。

【理由3】士業専門の実績が豊富なのでカテゴリ別の広告制作も安心

広告代行ENZINEは弁護士・司法書士など、士業専門の広告集客に特化した広告運用代行サービスです。弁護士についての知識も豊富に持ち合わせており、法律事務所について、基本的な説明を必要としません。そのため、受注につながる広告制作も、スムーズかつスピーディな進行が期待できます。

債務整理や交通事故など、法律事務所ならではのカテゴライズも可能。事務所ごとのニーズに合わせた広告制作も叶うため、どんなことでも相談できます。

\ 問い合わせ×受注率 相談数アップを目指す!/

広告代行ENZINEの対応実績

・債務整理(借金の減額相談)
・交通事故(被害者の事故後の示談金増額)
・不貞行為(不倫した側が受ける慰謝料請求)

\ 問い合わせ×受注率 相談数アップを目指す!/

広告代行ENZINEの料金プラン

初期費用:無料
手数料:運用費の20%
契約期間: 1ヵ月から
広告ページ制作費:無料

広告費+広告運用手数料(広告費の20%)のみ
※その他、初期費用や製作費などは一切かかりません。

広告代行ENZINEの運営会社概要

企業名 株式会社 円陣
設立年 2012年2月
所在地 大阪市中央区平野町4-8-5 RE-013 2F
URL https://enzine.jp/

\問い合わせ×受注率 相談数アップを目指す!/

その他の弁護士・法律事務所向けリスティング広告を提供する会社

レップリーガル

弁護士リスティング広告 レップリーガルの公式サイト画像)画像引用元:レップリーガル公式サイト(https://replegal.net/service/service-4)

レップリーガルの特徴

250件以上の受注実績!法律事務所に専門特化した会社

レップリーガルは、これまでに250件以上の実績を持っている経験豊富な会社です。過去のデータに基づいたノウハウをそのまま運用に活用。ほぼ完成された設定を用意しているため、利用者はキーワード選定に試行錯誤する必要がありません

手数料は固定。最適な予算で費用対効果の高い運用が期待できます。リスティング運用代行費用に関しても、月30,000円からとリーズナブルで、利用しやすさが魅力です。また、弁護士業界のマーケティングにも詳しく、最適な集客方法の提案も期待できます。

レップリーガルの料金プラン

リスティング、運用代行費用: 33,000円〜/月
※税込価格です

レップリーガルの運営会社概要

企業名 合同会社レップリーガル
設立年 記載なし
所在地 大阪市北区西天満2丁目10番2号 幸田ビル8F
URL https://replegal.net/

※弁護士リスティング広告の比較表をもう一度チェックする

Clamppy

弁護士リスティング広告 Clamppyの公式サイト画像)画像引用元:Clamppy公式サイト(https://clamppy.jp/lawyer/)

Clamppyの特徴

全国1,000以上の事務所が利用!士業×マーケティングの相乗効果に期待

Clamppyは、士業と医療分野に特化した広告制作を得意としている会社です。制作から運用までワンストップで対応。スピーディな制作が期待できます。

社内には広告運用スタッフが在籍。効果のあった事例に基づいた戦略を提案してくれるため、集客力アップも夢ではありません。また、新規顧客獲得のためのフルパッケージも用意。集客用サイト制作と運用の両方が期待できるサービスです。

創業6年で1,000人以上の士業士が利用し、解約率はわずか5%。サービスの質の高さが伺えます。

Clamppyの料金プラン

公式サイトに料金プランの掲載はありませんでした。

Clamppyの運営会社概要

企業名 株式会社Clamppy
設立年 2013年12月9日
所在地 東京都中央区築地2-10-6 Daiwa築地駅前ビル9F
URL https://clamppy.jp/

※弁護士リスティング広告の比較表をもう一度チェックする

エファタ

弁護士リスティング広告 エファタの公式サイト画像)画像引用元:エファタ公式サイト(https://effata-leago.jp/)

エファタの特徴

勝てるキーワードを徹底分析し効率的な集客を目指す

エファタは、弁護士向けのメディア制作や運用サービスを提供している会社です。弁護士の開業・独立のスタートアップのお手伝いはもちろん、さらなる業務拡大もサポート。また、実績はあるのに、集客ができないと言った悩みにも親身に寄り添ってくれます。

弁護士ホームページが持つアクセスが少ないといった課題も、リスティング広告の運用で解決が可能かもしれません。売り上げにつながるようなユーザーマッチングや、悩みの解決に役立つと感じてもらえるようなキーワードを見つけ、Web集客につなげられるのは、エファタの強みです。

エファタの料金プラン

ライトプラン: 55,000円
独立応援プラン: 110,000円
集客重視プラン: 330,000円
ブランド確率プラン:応相談
※すべて税込価格です

エファタの運営会社概要

企業名 エファタ株式会社
設立年 記載なし
所在地 東京都新宿区高田馬場4-40-12 日興高田馬場ビル8階
URL https://effata-leago.jp/

※弁護士リスティング広告の比較表をもう一度チェックする

WonderSpace

弁護士リスティング広告 WonderSpaceの公式サイト画像)画像引用元:WonderSpace公式サイト(https://wonderspace.co.jp/)

WonderSpaceの特徴

費用設計から運用まで広告効果を最大化させるノウハウを提供

WonderSpaceは、業界No.1を目指すためのリスティング広告運用をサポートしてくれる会社です。契約期間は最低3ヶ月から可能。アカウントを持っていなくても、WonderSpaceが効果的なアカウントを設計してくれるため問題ありません。

「広告をなかなか見てもらえない」といった悩みや離脱率が高いといった問題も、ターゲットと目的をベースにしたマーケティングフレームワークの構築で解決。問い合わせ数を一気にアップさせた実績も持っています。

WonderSpaceの料金プラン

公式サイトに料金プランの掲載はありませんでした。

WonderSpaceの運営会社概要

企業名 株式会社WonderSpace
設立年 平成25年3月11日
所在地 東京都港区芝浦一丁目1番1号 浜松町ビルディング11階D
URL https://wonderspace.co.jp/

※弁護士リスティング広告の比較表をもう一度チェックする

サムライラボ

弁護士リスティング広告 サムライラボの公式サイト画像)画像引用元:サムライラボ公式サイト(https://www.samurai-lab.jp/service/listing_daikou/)

サムライラボの特徴

制作実績数800サイト以上!固定報酬制の手軽さが魅力

サムライラボは、固定報酬制の運用代行サービスを提供している会社です。士業に特化しているため、ガイドラインや広告ルールを遵守した広告制作が期待できます。ターゲット調査・検索ワード調査・競合調査を徹底的に行い、ライバルに勝てる広告を制作。受任件数や売り上げを増やしたい法律事務所にとっては心強いパートナーとなってくれるはずです。

また、ネット集客に特化したプランを希望する法律事務所には、月額管理パックも用意されています。SEO対策やHP運用サポート等が含まれており、ワンストップの運用が可能です。

サムライラボの料金プラン

月額管理パック

エコノミープラン: 16,500円
スタンダードプラン: 2,7500円
ハイエンドプラン: 38,500円
※すべて税込価格です

サムライラボの運営会社概要

企業名 株式会社アップラボ
設立年 2022年7月20日
所在地 愛知県名古屋市北区成願寺1-6 アストロタワー27F
URL https://up-lab.co.jp/

※福利厚生パッケージの比較表をもう一度チェックする

ポーカー・フェイス・コンサルティング

弁護士リスティング広告 ポーカー・フェイス・コンサルティングの公式サイト画像)画像引用元:ポーカー・フェイス・コンサルティング公式サイト(https://www.pokerface.jp/listing/)

ポーカー・フェイス・コンサルティングの特徴

顧問契約×リスティング広告の同時申し込みでお得価格を実現

ポーカーフェイスコンサルティングは、広告運用支援とランディングページ制作を手がけている会社です。幅広く集客支援をしてもらえるため、開業したばかりの事務所や、事業拡大を希望している事務所へのサポートが期待できます。

弁護士や司法書士事務所に特化しており、専門知識の共有も問題ありません。離婚・交通事故・債務整理・相続手続き等、リスティング広告に向いている業務についても詳しいアドバイスが受けられるため、Web関連に知識がない方も安心です。

ポーカー・フェイス・コンサルティングの料金プラン

アカウント月額広告予算: 50,000円から
管理費: 30,000円
※すべて税別価格です
※顧問契約とリスティング広告を同時に申し込むと各運用手数料が50%割引になります。

ポーカー・フェイス・コンサルティングの運営会社概要

企業名 ポーカー・フェイス・コンサルティング株式会社
設立年 記載なし
所在地 東京都千代田区神田司町2-7-7 第二後藤ビル4F
URL https://www.pokerface.jp/

※弁護士リスティング広告の比較表をもう一度チェックする

オーシャン

弁護士リスティング広告 オーシャンの公式サイト画像)画像引用元:オーシャン公式サイト(https://blue.ocean.jpn.com/web_ad/)

オーシャンの特徴

士業に特化した広告運輸を無駄のない費用対効果がメリット

オーシャンは、弁護士・税理士・司法書士・行政書士など合計100社以上の士業事務所をプロデュースしてきた会社です。地域No.1クラスの事務所へと成長をサポートし、年間の売り上げも大幅にアップさせるお手伝いをしてきました。

オーシャンの代表は、士業事務所の経営経験があり、何が必要で何が必要でないかを明確に示してくれます。根拠のないアドバイスは一切ありません。事務所の規模に関わらず、効果的な広告運用のサポートが期待できる会社といえます。

オーシャンの料金プラン

公式サイトに料金プランの掲載はありませんでした。

オーシャンの運営会社概要

企業名 株式会社オーシャン
設立年 2012年1月24日
所在地 横浜市西区高島2丁目5-12 横浜DKビル3階
URL https://blue.ocean.jpn.com/

※弁護士リスティング広告の比較表をもう一度チェックする

リスティング広告とは?

リスティング広告とは、インターネット広告の1種で、検索エンジン上での広告表示に特化しているといった特徴を持っています。ユーザーが検索したキーワードと連動して表示されるため、「検索連動型広告」との別名があります。

サイトの上位表示を狙う手段として、SEO対策がありますが、効果が出るまで時間がかかるのがデメリットです。しかし、リスティング広告は料金を支払えば、効果が出るまでに時間はかかりません。リスティング広告の費用は、クリック課金制またはオークション制によって決定されるのが一般的です。

リスティング広告を導入するメリット

リスティング広告のメリットとして、購買欲の高いユーザーに対してダイレクトにアプローチできる点が挙げられます。ユーザーが検索エンジンで検索したいキーワードを入力すると、リスティング広告が検索結果の上位に表示されます。

ユーザーにとっては目のつきやすい場所にある広告であり、また興味のあるジャンルの広告なので、思わずクリックしてしまうはずです。リスティング広告は、クリックされやすく、売り上げに貢献しやすいといったメリットが目立ちます。

以下の記事では、士業に特化したリスティング広告運用代行サービスを紹介しています。士業におけるリスティング広告の運用ルール・規制は煩雑ですが、士業専門のサービスはそれらを遵守して広告運用を行ってくれるので、ぜひチェックしてみてください。

リスティング広告を導入するデメリット

リスティング広告のデメリットは、認知の拡大やブランディングには向いていない点が挙げられます。リスティング広告は、ユーザーがキーワードを検索しない限り表示されないため、認知の拡大を目的とした広告には向いていません。

また、競合が多い場合、クリック単価を決定するオークションの競争が激しくなる可能性があります。競合他社よりもクリック単価を高く設定しなければ、広告が表示されにくくなるので、結果として広告費用も高くなるといった点がデメリットです。検索数が少ないニッチなキーワードを選べば、クリック単価の高騰が回避できるため、キーワード選定がいかに重要かが分かります。

弁護士・法律事務所向けリスティング広告代理店の選び方

リスティング広告代理店を選ぶ際は、提供してくれるサービスが法律事務所のニーズと合っているかどうかの確認が必要です。士業業界に特化しているかどうかも確認してください。

リスティング広告制作の料金体系には、クリック課金制や固定報酬制があるため、どちらが事務所の予算に合っているかを見極めなければなりません。

また、対応能力もリスティング広告代理店を選ぶ重要なポイントです。問い合わせに対して丁寧さと迅速さを持って対応しているかどうかは、スムーズな広告制作に欠かせないポイントといえます。

以下の記事では、司法書士事務所に特化したリスティング広告運用代行サービスを紹介しているので、業界に精通した会社に安心して任せたい方はぜひチェックしてみてください。

リスティング広告導入に関するFAQ

Q1.リスティング広告はどのような業種に向いていますか?

リスティング広告は、特定の業種や商品に限定されず、幅広い業種に向いています。しかし、競合が激しい業界では、入札単価が高騰する恐れがあります。例えば、美容業界や不動産業等は、一般的に競合が多い業種といえるでしょう。

Q2.リスティング広告の掲載順位はどうやって決まりますか?

リスティング広告の掲載順位は、入札単価と広告品質で決まると言われています。入札単価とは、クリックされた場合に支払う金額のことです。一方、広告品質は、リック率やLPページの利便性などが考慮され決定されます。広告品質を高く維持するためには、リスティング広告代理店の力量にもよると考えられます。

具体的にどのようなリスティング広告代理店があるのかは、リスティング広告代理店一覧表をご覧ください。

弁護士・法律事務所のリスティング広告のまとめ

リスティング広告は、ユーザーが検索したキーワードに連動して表示されるもので、検索結果の1番上部に表示されます。目につきやすく、効果的な集客が期待できるとして、利用する法律事務所も増えています。

しかし、広告費用はクリック数で決定されるため、競合が多いと広告費用が高くなる点がデメリットです。ライバル事務所に勝てるキーワードの選択や、効果的なデザインを選ぶには、専門的な知識が必要になるので、リスティング広告代理店に制作を依頼するのも方法です。

事務所のニーズや目的に合ったリスティング広告を制作して、効果的な集客を目指しましょう。

【免責事項】
本記事は、2023年10月時点の情報をもとに作成しています。掲載各社の情報・事例をはじめコンテンツ内容は、現時点で削除および変更されている可能性があります。あらかじめご了承ください。
ページトップへ