税理士のセミナー集客方法

税理士のセミナー集客方法
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

税理士の集客方法として大切なセミナー

税理士が選択できる主たる集客方法は、ホームページによる集客・ソーシャルメディアを使った集客・営業を行い集客・紹介による集客・セミナーを開催して集客があります。どれも魅力的ですが、セミナーを開催して集客するのも他の方法に負けません。

というのも、一般人は税理士に依頼する場合にどんな先生なのかを知った上で依頼するか判断したいと考えるからです。そのためには、やはりリアルで会うのが一番といいと多くの人は考えます。

営業や紹介も、税理士と会うことになりますが、一人(1社)ずつの対応に。セミナーは、一度の開催で、多数の人が参加してもらえるものです。

つまり、税理士が行うセミナー集客は主たる集客方法の中で、

  • 見込み客と直に会え
  • かつ比較的多数の見込み客に同時にアプローチできる

唯一の集客方法だといえます。

セミナー開催の目的とゴールを定める

あまり深く考えずにたんたんと、税理士がセミナーを開催して集客するのは、好ましいことではありません。セミナーに参加した見込み客から「依頼することが具体的にイメージできない」と思われてしまう恐れがあるからです。見込み客の「依頼したい」という気持ちが一度萎えてしまうと、元に戻すのは至難のワザ。

また、集客効果があまり期待できないセミナーを開催すると、自分や事務員の人件費が無駄になってしまうこともあるでしょう。以上で述べた2つの無視できない問題があるので、目的とゴールを定めた上で、セミナーを開催する必要があります。

税理士がセミナーを開催するときの目的は自分をアピールすること

見込み客は、セミナーでは税理士がどんな人なのかが知りたいです。正式に依頼した場合のことを考えて、「話しやすい人なのか」「いいかげんな対応をしない人なのか」などの人柄に興味を持っています。

税理士と話したことが無い人は多いため、不安を払拭してもらうために、自己開示を積極的に行う必要があるのです。また、依頼した場合のメリットを具体的に伝えましょう。

たとえば、

  • 企業セミナーの場合、創業融資のポイントを教えられるや最新の助成金情報を伝えられるなど
  • 相続セミナーなら、生前贈与・生命保険・小規模宅地を利用した節税対策を教えることができるなど

があるでしょう。「相談しないより相談した方がいい」という心理状況に持っていければ、勝ちです。専門知識があるということも同時にアピールすることができます。

税理士のセミナーのゴールは信頼を勝ち取ること

起業相談にしても相続相談にしても税理士に相談する場合、多くのお金が動くことになります。

多くの人は依頼したことを絶対に後悔したくないので、信頼できる税理士に相談しようと考えるものです。想像してみてください。自分が家を買ったり重要な取引をしたりする場合、信頼できる会社なのか、信頼できる営業なのかを見るのではないでしょうか。

税理士が行うセミナー集客は、生の自分を見られた上で顔と顔を合わせてアピールできるので、短時間で信頼を勝ち取りやすいです。しかも、一度のセミナー開催で多数の人から。この点も、魅力だといえるでしょう。

セミナー開催後の営業

セミナー開催後の税理士の営業方法として、依頼してくれそうなセミナー参加者をフォローアップして営業をかけるというのがあります。フォローの対象となる人たちのリスト作成は、

  • セミナーでの質問内容
  • セミナー後のアンケート
  • セミナー後の会話

などをもとに、フォローする対象を選びます。飛び込み営業する場合に比べて、依頼してもらえる確率は高いでしょう。断られることが少なくなると精神的に楽に営業ができるようになるので、税理士の営業方法としておすすめです。

税理士が集客するためにはセミナー後の懇親会も重要

税理が集客のためにセミナーを開催したあとには、懇親会がある場合があります。懇親会は、親睦を深めるために行うので、営業行為は好ましくないかもしれません。

ただ、懇親会ではセミナー参加者とリラックスした状況で話せるので、さらに信頼を勝ち取るチャンスだといえます。自分の人間性の良さや専門的知識の豊富さをどんどんアピールしてしまいましょう。

懇親会には、会社経営者や資産家などの人たちも参加することがあります。その人たちから依頼が無くても、友人や知人を紹介してもらえることも。こうして考えると、仕事を得るためには大切な場だといえます。

税理士の集客方法・マーケティング戦略をまとめて紹介します!

ポジショニングメディアの紹介資料


ポジショニングメディアの紹介資料

WEBマーケティング戦略のひとつである、当社のWEBサービス「ポジショニングメディア」について、税理士業界のものを資料にしました。すでに導入されたお客様の声や、一般的なWEB集客手法の課題もまとめています。

税理士業界
ポジショニングメディア資料

ページトップへ