「シティリビング」の広告掲載の料金・口コミ評判を調査

「シティリビング」の広告掲載の料金・口コミ評判を調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

サンケイリビング新聞社が発行している、働くOLのための情報誌「シティリビング」の広告掲載について詳しくまとめました。媒体の特徴やメリット・デメリット、広告を掲載する際の料金や掲載までの流れを紹介しています。

シティリビングのキャプチャ
画像引用元:サンケイ新聞社アドラボラトリー「シティリビング媒体概要」(https://ad.sankeiliving.co.jp/media/cityliving/)

シティリビングの特徴

配布登録しているオフィスに無料で届くフリーペーパー「シティリビング」。全国の主要5エリアを中心に毎週発行されており、発行部数は40万部以上(※2019年1~6月時点)です。

一部は駅や商業ビルに設置配布されているため、OLではない女性にもアプローチ可能。幅広い職業や年齢層の女性にもリーチできるでしょう。

紙面はオールカラー、コラムや占いなどのコンテンツが充実しており、女性誌を手に取るように気軽に読める内容です。掲載されている広告は食品やコスメ、ショップ、スクール、イベント情報など多岐にわたります。幅広い業種が掲載しやすいと言えそうです。

シティリビングの広告掲載料金

シティリビングの広告掲載料金は、掲載したいエリアによって広告料金が異なります。

ただし、東京版に出稿した場合、横浜版に掲載されることもあるようです。広告はサンケイリビング社に制作を依頼することもできます。
制作依頼の場合は、下記掲載料金に別途制作費がかかります。
※料金例として東京版の金額(税込)を記載しています。

  • 1P:2,200,000円
  • 3/4P:1,650,000円
  • 1/2P:1,100,000円
  • 1/4P:550,000円
  • 1/8P:275,000円

シティリビングの口コミ・評判

良質のものを売りたいなら、リビング新聞を活用すべきです。リビング新聞の読者は中まで記事をちゃんと読んでくれるから、「安い」じゃない、「質」についてのメッセージがちゃんと伝わります。

引用元:サンケイリビング新聞社アドラボラトリー「広告主インタビュー」より

自分でチラシを配ると、がんばっても1日500軒。うちの場合、2000軒配布してレスポンスはたったの1件!この労力でレス1件ならリビング新聞に広告掲載するほうが、絶対に効率が良いです。

引用元:サンケイリビング新聞社アドラボラトリー「広告主インタビュー」

50・60代女性の集客に伴い、費用対効果が10倍という予想以上の成果がありました。

引用元:サンケイリビング新聞社アドラボラトリー「広告主インタビュー」より

シティリビングに広告掲載するメリット

社員食堂や休憩室など、オフィス内にまとめ置きされているほか、担当者が1部ずつ手渡しで配布してくれるので、登録オフィスの女性へ確実にリーチします。また、広告主の課題に合わせて読者組織を活用できる点もメリットと言えます。

サンプル配布や読者アンケートなどを依頼できるため、テストマーケティングを行いたい企業にも向いていると言えるでしょう。

口コミで広がる、ブログやSNSで発信してもらうといった「女性の力」をマーケティングに活かすこともできます。紙媒体の枠を超えた効果を得られる可能性のあるメディアです。

シティリビングに広告掲載するデメリット

現在、シティリビングが配布されているのは東京・横浜・大阪・神戸・名古屋のエリアです。
エリア外を商圏にしている企業にとっては、掲載が向いていないかもしれません。また、モニターやアンケート調査などを依頼したい場合には、別途料金が発生するようです。リサーチや効果を検証したい場合には、追加でコストがかかります。

シティリビングの広告掲載までの流れ

広告を掲載するには、シティリビングを運営している「サンケイリビング新聞社」に広告・プロモーションの問い合わせを行うか、シティリビングの広告掲載に対応している広告代理店へ問い合わせる必要があります。

サンケイリビング新聞社へ問い合わせる場合は電話かWebフォームに入力し、担当者からの回答を待ちます。連絡があり次第、掲載に向けてスケジュールを進める流れです。

シティリビングの広告掲載についてのお問い合わせはこちら
→https://ad.sankeiliving.co.jp/contact/

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

エリアに特化したフリーペーパーへの広告掲載は、ターゲットのニーズと自社の提供する製品やサービスがマッチしたとき、高い効果を得られる可能性があります。

とくに女性向けコンテンツでは、限定商品や季節限定などの女性を惹きつけるマーケティング戦略と合わせることで、より効率的な集客につながるでしょう。

このようなマーケティング戦略は、以下のようなオンライン施策でも効率的に行えます。また、オフライン施策と組み合わせることによって相乗効果を生み出すことも可能です。

  • エリア向け、女性向けに特化したポータルサイトや情報サイトへの掲載
  • ターゲットユーザーに有効なSEO対策で情報にたどり着きやすくする
  • グーグルマイビジネスを活用して商圏内ユーザーを集客する
  • ポジショニングメディアで顕在的ユーザーを創出して集客する

マーケットを意識した「ポジショニングメディア」では、会社の持つ独自性や強みを明確にすることで、それを魅力に感じているユーザーを集めることができます。
自社の成長フェーズに合わせて様々な集客施策を検討し、多角的な集客戦略を実行しましょう。

フリーペーパーの集客効果まとめ地域・エリアに特化した
広告媒体を調査しました

ページトップへ