サンケイリビングの広告掲載料金・評判・メリットなどを調査

サンケイリビングの広告掲載料金・評判・メリットなどを調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

サンケイリビングの広告の特徴

サンケイリビング広告公式サイトキャプチャ画像
引用元:サンケイリビング広告公式サイト(https://www.sankeiliving.co.jp/)

主婦層を中心に、すべての女性を対象にエリアごとのリビング新聞などを発行するサンケイリビング新聞社。選りすぐりのお得情報や最新情報をピックアップして届けてくれることで定評があります。

そんなサンケイリビングに掲載できる広告について、詳しく解説していきます。サンケイリビングメディアでの広告出稿に興味がある方、掲載をご検討されている方は参考にしてください。

3つの特徴あるメディア形態を確立

リビング新聞社は、それぞれに特徴や強みを持つ3つのメディア形態を確立しています。

  1. リビング新聞
  2. シティリビング
  3. Webメディア

1つ目のリビング新聞は、タブロイド版で全国43エリアに展開。発行部数は2020年12月現在で6,194,475部を誇るフリーペーパー。月2~3回の頻度で発行されています。

2つ目のシティリビングは、タブロイド判4色カラー8ユニットとオシャレな紙面が特徴的。全国5エリアに407,666部を発行し、配布オフィスは27,552オフィスにのぼります。週刊発行でオフィスを中心に配布されています。

3つ目のWebメディアは、主婦が生み出したノウハウや地元ネタを中心に掲載。口コミがあるなど、地元特派員やブロガーが参加するスタイルが特徴です。月間PV数は800万、月間UU数は410万。メールマガジンの購読数は20万通を数えます。

リビングレディが確実に届ける「リビング新聞」

リビング新聞は、女性組織であるリビングレディが、一般家庭に確実に配布しています。新聞折り込みではないため、店舗や会社を除く一般的な新聞を購読していない世帯にも配布。配布先が住宅地図に落とし込んで管理されています。

ニーズに応じて戸建て住宅、集合住宅など外観での選別配布も可能と、柔軟な対応が魅力ですね。

オフィスにまとまって届く「シティリビング」

シティリビングは、あらかじめ登録しているオフィスに無料で配布されるフリーペーパーです。女性従業員1人に1部という配布の仕方や、休憩室などにまとめ置きするなど、オフィスに応じて配布形態も様々。

お昼休みや休憩時間にオフィスで読む方、自宅に持ち帰ってゆっくり読む方など、複数部数配布されるからこそ自由に楽しめるのが魅力です。

シティリビングと連動した「シティリビングWeb」

シティリビングWebは、オフィスで働く女性向けのサイト。フリーペーパーのシティリビングと連動しており、さっと読め共感できるコンテンツも多数ラインナップ。

既婚で子育て中のユーザーが多く、有職率が高いのが特徴です。週に1度はサイトを訪問するユーザーが3割程度、週2、3回訪問する方も2割。毎日アクセスするヘビーも2割と注目度の高さを感じさせます。

サンケイリビングの広告掲載料金

サンケイリビングのうち、リビング新聞の広告料金・原稿サイズは以下の通りです。首都圏9版のうち東京リビング(拡大号)の掲載料金です。

ペイドパブリシティ
中面
1段あたり
176,000円
(税込)
ペイドパブリシティ
中面
1ページ
1,760,000円
(税込)
ペイドパブリシティ
終面
3段1/3
187,000円
(税込)
ディスプレイ広告
中面
1段あたり
132,000円
(税込)
ディスプレイ広告
中面
1ページ
1,320,000円
(税込)
ディスプレイ広告
終面
3段1/3
143,000円
(税込)
スポット広告
終面題字横
天地1段×左右7cm
55,000円
(税込)

掲載枠は共通ですが、版により掲載料金が異なります。また、上記以外にも折り込み広告や求人広告枠もあるため、掲載を検討している方はお問い合わせください。

次に、シティリビング(東京エリア版)の紙面掲載料金をご紹介しましょう。配布オフィス数は8,403、発行部数は168,866です。

1頁 2,200,000円
(税込)
3/4頁 1,650,000円
(税込)
1/2頁 1,100,000円
(税込)
1/4頁 550,000円
(税込)
1/8頁 275,000円
(税込)

Webとタイアップした広告も用意されています。

Webメディアへの広告掲載は、単体では受け付けていません。リビングWebは「リビング新聞」とのタイアップ、シティリビングWebは「シティリビング」紙面への出稿時のオプションとして価格が設定されています。

詳しくはお問い合わせください。

サンケイリビングの評判・口コミ

サンケイリビングの広告掲載に関する口コミはありませんでした。

しかし、サンケイリビングが展開する各メディアはそれぞれにターゲットが異なります。また、地域によって版が異なるため、ターゲットを絞った広告戦略ができそうですね。

またWebとの連携により、紙面で気になっていた方がより興味を持ってくれる可能性も高いでしょう。

サンケイリビングに広告掲載するメリット

リビング新聞の読者は消費決定権を持つ主婦

リビング新聞の読者の多くは主婦が多くを占めています。主婦は、家庭の財布を握っており、消費決定権を持っていることから、主婦に訴えかけることが、購買につながること間違いなし。

また、掲載する広告には以下の3つのポイントを盛り込むことで、高い既読率を実現できます。

  • 身近さ
  • お得感
  • 役立つ情報

読者組織を活用できるシティリビング

シティリビングは、全国で14,000人にものぼる読者組織があります。ターゲット条件に合う読者を座談会に参加させる、サンプルの配布、オフィスの休憩室などに商品を設置するなど、読者組織を活用することが可能。

イベントや体験会などに招待し、参加してもらった後、ブログやSNSなどで発信してもらうことで、多くの人に情報を拡散してもらうこともできます。

サンケイリビングの広告掲載までの流れ

「サンケイリビング」の発行するメディアのうち、リビング新聞(首都圏)への広告掲載までの流れは以下の通りです。
一例として3/19発行、3/18配布日の東京リビングのスケジュールをご紹介します。

  • 申込締め切り(最終素材入れ)→3/5(金)正午
  • ペイドパブ校了日→3/9(火)正午
  • ディスプレイ入稿締切→3/10(水)正午

発行日の2週間前には、広告に使用する写真や原稿などの素材と共に申し込みが必要なイメージです。

次に、シティリビングへの広告掲載スケジュールをご確認ください。3/26発行分を例としてご紹介します。

  • 申込締め切り→2/24(木)
  • 取材及び写真締め切り→3/3(水)
  • 校正出し→3/9(火)13時
  • 赤字締め切り→3/11(木)15時

広告掲載の1ヶ月前には申し込みが必要です。また、校正出しという広告原稿が出てから訂正(赤字)の締切が2日後とタイトなので注意が必要です。

Webメディアに関しては情報が掲載されていませんでした。メールで問い合わせできる問い合わせフォームから連絡してみましょう。

他の集客施策も織り交ぜたwebマーケティングをしよう

サンケイリビングへの広告掲載は、フリーペーパー2種とウェブの複数パターンあることから、ターゲットを絞った上で、オンライン・オフラインを連動させた宣伝にとても有効です。

しかし、顧客は一つの宣伝広告だけを見て、購入に踏み切ることはあまりないでしょう。本当に自分によい物かを検証し、口コミなども確認しながら、その他のサービスや商品と細かく比較した上で、最も自身にあった選択をします。

そんな様々な検索意図を見据えた戦略を練ることが大切です。

  • 他フリーペーパーへの掲載で更に認知度を上げる
  • SEOを意識した記事での検索対策
  • ポジショニングメディア戦略でより受注が期待できるユーザーを集客

などを適宜実施し、経営へ良い影響を与えられる集客戦略を立ててください。

フリーペーパーの集客効果まとめ地域・エリアに特化した
広告媒体を調査しました

ページトップへ