リビング新聞の広告掲載料金や評判を調査!

リビング新聞の広告掲載料金や評判を調査!
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

リビング新聞の特徴

リビング新聞キャプチャ画像
引用元:アドラボラトリー | リビング新聞ページ(https://ad.sankeiliving.co.jp/media/living/)

リビング新聞は全国43エリアで6,262,629部(2020年10月時点)発行されているフリーペーパーです。

ターゲットは家庭の消費決定権を持つ主婦。主婦に響く記事により購買につなげることができます。

配布は地元の女性が行っており、一般家庭1軒1軒に確実にお届けしているのも特徴。政府広報が掲載されている高い信頼性とクオリティを誇ります。

信頼性の高さも読者の心を動かす大きな理由の一つです。

女性組織やWebなどを用いた多彩なプロモーション機能もリビング新聞の特徴。ターゲットにさまざまな角度からアプローチすることができるのです。

広告を身近かつお得、そして役立つ情報にして発信しているため、高い閲読率を維持。高レスポンスを誇ります。

リビングWeb

リビングWebはリビング新聞の公式サイトです。主婦の暮らしと地域に密着した信頼性の高い情報の発信を行っています。

家計を預かる主婦が使える役立ち情報はもちろん、街歩きをさらに楽しむローカル情報を発信。地域特派員や主婦ブロガーが情報発信者であることも、信頼感をあたえています。

アクセス数のデータが公開されており、そのデータによると月間PV数は800万PV、月間UU数は410万、メールマガジン購読数は20万通を誇ります。
SNSフォロワー数も徐々に増えてきており、Twitterは7,100人、Facebookは1,700人、Instagramは610人、LINE@は10,000人のフォロワーがいます。

リビングWebで質の高い情報を発信しているのは「リビングメイト」と呼ばれるリビング読者を代表するスペシャルサポーター。

リビングメイトは主に商品やサービスのモニター、商品開発、新商品の発表会、試写会、試食・試飲会などに参加したり、自宅での商品やサービスを体験したりするときに活用されています。

こういった商品やサービスを体験したリビングメイトがリビング新聞やリビングWebに質の高いレポート記事を掲載しているのです。

リビングWebにももちろん広告を掲載できます。Web広告の一般的な広告メニューのほかにも、メイト&ブロガープランというものもあり、こちらを活用することによってより集客効果を高めることができるのです。ほかにも様々な個性的な広告メニューが用意されています。

リビング折込

リビング折込はリビング新聞と合わせて折込チラシをお届けできるというもの。リビング新聞はフリーペーパーのため、未購読が進む日刊紙ではリーチできない一般家庭にもしっかり届けられます。

一戸建てや集合住宅、分譲、賃貸マンションといった配布先の選別を行えるため、ターゲットに届けやすいのです。

また、リビング折込は12,000名もの主婦が自宅で、1部ずつ手作業で折込を行っています。そのため、飛び出し折込や封書・カタログといった特殊な形状であっても配布が可能なのです。

リビング新聞の広告掲載料金

リビング新聞の広告には、「ペイドパブリシティ(記事体広告)」や「ディスプレイ広告」、「スポット広告」があります。配布エリアによって料金が変動しますが、こちらでは東京(通常号)の場合の料金を一例として記載しています。

ペイドパブリシティ

  • 中面1段当たり:125,000円
  • 中面1ページ:1,250,000円
  • 終面3段1/3:135,000円

※面や位置を指定する場合、上記の掲載料金に10%が加算されます。上記は製作費を含んだ料金です。

ディスプレイ広告

  • 中面1段当たり:100,000円
  • 中面1ページ:1,000,000円
  • 終面3段1/3:110,000円
  • 終面題字ヨコ:45,000円

※面や位置を指定する場合には上記の掲載料金に10%が加算されます。上記は製作費を含んでいないため、製作費については別途お問い合わせが必要です。

Webタイアップ広告

Webタイアップ広告はメニューが豊富にあります。料金やメニューの詳細は以下の通りです。

レギュラータイアップ

レギュラータイアップは提出期間4週間、リビングWebとシティリビングWebで展開されています。オリジナルタイアップ記事となります。()内は配信区分です。

  • リビングWeb(全国):1,200,000円
  • リビングWeb(首都圏):500,000円
  • リビングWeb(大阪・北摂・兵庫):350,000円
  • リビングWeb(地域版):200,000円
  • シティリビングWeb(全国):1,000,000円
  • シティリビングWeb(東京):500,000円
  • シティリビングWeb(大阪):300,000円

テンプレートタイアップ

テンプレートタイアップは提出期間2週間、リビングWebとシティリビングWebで展開されています。素材入稿タイプとなっており、オリエンシートを基に原稿と画像を入稿する必要があります。()内は配信区分です。

  • リビングWeb(全国):600,000円
  • リビングWeb(首都圏):300,000円
  • リビングWeb(大阪・北摂・兵庫):200,000円
  • リビングWeb(地域版):100,000円
  • シティリビングWeb(全国):500,000円
  • シティリビングWeb(東京):250,000円
  • シティリビングWeb(大阪):150,000円

本紙連動タイアップ

提出期間2週間、紙面流用タイプとなります。本紙に掲載したペイドパブリシティを再レイアウトし掲載。ページ追加1Pあたり50,000円がかかります。

  • リビングWeb(全国):300,000円
  • リビングWeb(首都圏):150,000円
  • リビングWeb(大阪・北摂・兵庫):100,000円
  • リビングWeb(地域版):50,000円
  • シティリビングWeb(大阪のみ):100,000円

PV保証型レギュラータイアップ

こちらはレギュラータイアップにPV保証を付けたメニューです。

  • リビングWeb(全国):1,800,000円
  • シティリビングWeb(全国):1,800,000円

カスタマイズオプション

Webタイアップ広告には様々なカスタマイズオプションが用意されています。メニューにないカスタマイズも受け付けているようですので、気軽にご相談ください。

  • メイトプラン:200,000円
  • 検定:200,000円
  • 投票:300,000円
  • 心理テスト:300,000円
  • メディアブースト:500,000円~
  • オフィスサンプリング:2,250,000円~
  • メイト活用コンテンツ提供+広告運用:700,000円~
  • ブランドリフト調査:100,000円
  • 二次利用:100,000円~

リビング新聞の口コミ・評判

リビング新聞への広告掲載に関する口コミは見つけられませんでした。

リビング新聞に広告掲載するメリット

リビング新聞は全国43エリアに配布しているフリーペーパーです。一般家庭へ配布されており、幅広いターゲットに情報を届けることができます。

また、Web広告もメニューが豊富にあり、集客効果を高める個性的なオプションメニューがあるのも魅力的。オプションメニューを組み合わせれば、より効果的にターゲットにアプローチできます。

リビング新聞の広告掲載までの流れ

リビング新聞の広告掲載までの具体的な流れについては記載されていませんでした。

申し込み・入稿スケジュールについては記載されていましたので、広告掲載を検討している方は確認してみましょう。

※リビング新聞への広告掲載については、公式サイトよりお問い合わせください(https://ad.sankeiliving.co.jp/media/living/contact/)

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

全国43エリアで配布しているリビング新聞。女性組織やWebを用いたプロモーションが大きな特徴で、幅広いターゲットに自社のコンテンツをアピールできます。より集客効果を高めるためには、他の集客施策を織り交ぜたWebマーケティングが必要となってくるでしょう。

  • 地域に特化をした他ポータルサイトへの掲載で認知度アップ
  • グーグルマイビジネスを活用した指名検索対策
  • SEO対策で商圏内ユーザーへのアプローチ
  • ポジショニングメディアで受注に近いユーザーを創出して集客する

上記以外にもさまざまな集客施策が考えられます。自社に合ったWebマーケティングを構築していきましょう。

フリーペーパーの集客効果まとめ地域・エリアに特化した
広告媒体を調査しました

ページトップへ