ポータルサイトで矯正歯科・歯列矯正集患!広告媒体の掲載メリットまとめ

ポータルサイトで矯正歯科・歯列矯正集患!広告媒体の掲載メリットまとめ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

集患に役立つ矯正歯科(歯列矯正)ポータルサイトとは?

競争の激しい歯科業界のなかでも、歯列矯正を専門にする矯正歯科も増えてきています。ライバルに勝つためにさまざまな広告手段をとっていると思いますが、いまひとつ効果が実感できずにいるのではないでしょうか。

そこでここでは、貴院の情報を掲載すべき矯正歯科に特化したポータルサイトのメリットについてまとめました。

「矯正歯科」に特化したポータルサイトを選ぶ理由

ユーザーの気持ちになって考えるとわかりやすいのですが、虫歯の治療をするために歯科医院を探している人と、歯列矯正をするために矯正歯科を探しているユーザーのニーズは異なります。

したがってポータルサイトを選ぶなら、矯正歯科に特化したポータルサイトを選ぶべきです。なぜなら「歯列矯正」や「矯正歯科」と入力して検索している人には、そのほかの歯科の情報は不要だからです。

ライバルが多い歯科業界だからこそ、ターゲットを絞り込んだ戦略が重要です。そこで、矯正歯科に特化したポータルサイトをいくつか紹介していきます。

矯正歯科ネット


引用元: 矯正歯科ネット https://www.kyousei-shika.net/

国内最大級の矯正歯科ポータルサイト

株式会社メディカルネットが運営する日本最大級の矯正歯科ポータルサイト「歯科矯正ネット」は、登録歯科医院数・アクセス数ともにNo.1(参照:歯科矯正ネット)というだけあって、多くの矯正歯科をまとめて検索することが可能です。

全国の歯科医院が検索できるほか、医院や歯科医の動画インタビューを見ることができ、ユーザーは歯科の雰囲気を事前に把握することが可能です。

さらに、矯正歯科に関するコラムが多数掲載されているため、歯列矯正自体に不安があるユーザーにとって役立つ情報が多数掲載されています。

広告を掲載するには?

歯科矯正ネットでは、掲載費無料の「スタンダードプラン」と、有料掲載となる「プレミアムプラン」が用意されています。はじめから「プレミアムプラン」に掲載することはもちろん可能ですが、効果が不安な場合には「スタンダードプラン」から開始するとよいでしょう。
矯正歯科ネットの掲載料金や評判をリサーチ

e-矯正歯科.com


引用元: e-矯正歯科.com http://www.e-kyousei.com/

「患者と歯科医師を結ぶコミュニティーサイト」をコンセプトに、有限会社ライコムと株式会社ティーアンドアール・サポートが共同で運営する口コミ投稿型の集患サイトです。

誕生から20年ほど経つ歴史あるポータルサイトで、ユーザーが投稿した口コミを通し、歯科医院側が患者さんたちの口コミを「歯科医院改善」の参考にしている、という使われ方もしています。

こちらも全国に対応しており、「良いコメントだけでなく、悪いコメントもきちんと確認して歯科医院の経営に役立てたい」と考える院長に支持されています。

広告を掲載するには?

歯科矯正を行っている歯科医院であれば登録が可能です。登録には必ず電話確認が入るなど、丁寧な登録フローが魅力です。掲載の詳細に関しては申込フォームに入力すると同時に質問してみましょう。

e-矯正歯科 Plus!

先ほどご紹介した「e-矯正歯科.com」の姉妹サイトです。矯正歯科のニーズは年々高まっているものの、専門性を認められた専門歯科という括りではこれといった基準がありません。

そこで「e-矯正歯科 Plus!」では、日本矯正歯科学会・日本矯正歯科学会(JIO)・日本成人矯正歯科学会のいずれかに所属しているか、矯正歯科のみを標榜しているかということを条件に掲載を許可しています。

一般的な治療を担当する歯科と比較して、歯列矯正のスキルが高いと期待されることから、矯正技術へのこだわりや治療方針をアピールしたい矯正歯科医院に向いているポータルサイトです。

広告を掲載するには?

歯科矯正を専門的に行っており、先に記載した条件に合致する歯科医院であれば登録が可能です。
「e-矯正歯科.com」とお問い合わせ先は同じページですが、「e-矯正歯科 Plus!」をタブで選択することで申込が可能です。

EPARK 矯正歯科まとめ


引用元: E PARK 矯正歯科まとめ https://haisha-yoyaku.jp/docs/braces/

青森県を除く全国の矯正歯科が検索できる「E PARK 矯正歯科まとめ」。サイト内に人気おすすめタグがあり、近隣エリアを地名や駅名のタグで検索することができます。

スマホで今すぐ歯列矯正ができる歯科医院を探したい場合などにとても便利でです。

またさまざまなコラムが充実しているので、矯正歯科に不安があるという人や、まだ矯正を検討している段階という人にも有益な情報がたくさん掲載されているサイトです。

広告を掲載するには?

「EPARK」は歯科医院以外にも美容室やリラクゼーションサロンなど、さまざまな業態の医院やサロンを予約することができます。その利用ユーザーは年間4,200万人にも上るのだそうです。

掲載については下記ページよりお問い合わせください。

小児・子供歯科矯正パーフェクトNAVI


引用元: 小児・子供歯科矯正パーフェクトNAVI https://www.childrens-orthodontist.com/

最後に紹介させていただくのは、弊社が運営している矯正歯科のポータルサイト「小児・子供歯科矯正パーフェクトNAVI」です。小児・子供の歯科矯正というテーマに完全に絞り込んだメディアです。

小児や子供の歯列矯正に関して悩んでいる親御さんたちにとって、子供の成長過程に合わせた歯列矯正をどうすべきなのか、情報収集が大変です。

そこでこのサイトでは、歯列矯正をしたお子さんを持つママさん1,000名にアンケートを実施、実際にかかった費用や治療期間、リアルな体験談などをリサーチ。

このポータルサイトでしか見られない小児・子供の歯科矯正の実態がわかる構成になっています。

最近では子供専門歯科などもありますが、「子供向けの歯科矯正」でアピールしたいクリニックであれば、このポータルサイトへの掲載をおすすめします。

広告を掲載するには?

どのような内容が掲載できるのかといった疑問や費用は、まずは一度下記よりお問い合わせください。

小児・子供歯科矯正
パーフェクトNAVI
掲載お問い合わせはこちら

矯正歯科・歯列矯正ポータルサイトまとめ

ご自分のクリニックが歯列矯正に力を入れているのであれば、矯正歯科のポータルサイトも活用してみましょう。どれを選べばよいかわからないときには、聞きたいことを簡潔にまとめて質問してみてください。

全国を網羅しているポータルサイトはエリア別に上位表示されていることも多く、SEOに強いとされています。貴院のホームページがなかなか上がってこないこともありますので、無料掲載できるサイトがあればぜひ申し込みを。

またこうしたポータルサイトには特集やコラムなどの有料記事広告が用意されています。制作費用などは別途必要になりますが、興味のあるかたは問い合わせてみるとよいでしょう。

自院に合うポータルサイトを作る手もあります

ポータルサイトは既存の枠や形式に合わせた掲載がメインとなります。

競合もお金を払って同時に掲載しているので、基本的には並列的な訴求にならざるを得ません。そこで、自院の強みを浸透させたいのであれば、ポータルサイトそのものをつくってしまうのも手です。
しかし一般的にイメージされるポータルサイトを作るとなると、巨額な制作費用、莫大な運営コストがかかってしまいます。

全研本社では商圏や商材特性、ビジネスの方向性に合わせてセグメントしたポータルサイトや、貴院のお財布とマーケット規模に合わせたポジショニングメディアを制作・運用することが可能です。

商圏内限定で独占的な運用をすることで、その商圏で検討・検索をしているユーザーへの露出シェアを広げることができるなど、マーケティング戦略において様々なメリットがあります。

自院の強みを打ち出せるポジショニングメディアとは?

ポジショニングメディアとは、商圏における貴院ならではの強みにフォーカスする形で作られるWebメディアです。

例えば費用では競合A歯科には負けているが、仕上がりが目立たない施術を貴院が扱っているという場合、目立たない矯正ニーズを持つユーザーに響く訴求ストーリーをつくり、貴院の強みに魅力を感じる、意欲の高いユーザーを狙って集客することができます。

ポジショニングメディアは、貴院ならではの強みを確実にユーザーに響かせられるバリュープロポジションの考え方に則して作られています。

ポジショニングメディア戦略
詳しくはこちら

自院に合ったポータルサイトを選ぼう

すぐに広告掲載をしたいのであれば、既存のポータルサイトへの掲載がスピーディーです。

但しすでに競合歯科が掲載されているケースも多く、費用をかけても露出だけに留まってしまうリスクも念頭に置いておきましょう。

ポータルサイトを活用した集客を含め、今のWeb戦略に課題や疑問があればお気軽にご連絡下さい。

他の矯正歯科の集客方法を見る

お問合せはこちらバリュープロポジション漫画

ページトップへ