ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズの加盟料や特徴、口コミ評判を徹底比較

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズの加盟料や特徴、口コミ評判を徹底比較
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

ヘアカラーのフランチャイズに加盟する大きなメリットは「白髪を染めたい」という定期的なニーズがあり、リピート率が高いこと。

キャククルでは、ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズを取り扱う企業の特徴や選ぶべき理由、導入事例などと併せて、メリットや将来性などについても解説しています。ヘアカラー専門店のフランチャイズへの加盟を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズサービス早見表

画像をクリックすると、資料ダウンロードページに移動します。

ヘアカラー専門店の
フランチャイズ名
サービスの特徴
ヘアカラー専門店のフランチャイズ「Organic」の公式サイト画像【PR】Organic(無料資料DL) オーガニックカラー剤とおしゃれな内装で
他店と差別化するなら

・「最高級のオーガニックカラー剤で白髪染め」をコンセプトに独自の戦略で差別化を図る
・ロイヤリティは月額5万円の定額で、売上が高いほど利益を生み出せる
・スタッフの研修・教育は丁寧に本部がバックアップするから安心
特徴を詳しく見る >>
ヘアカラー専門店のフランチャイズ「カラープラス」の公式サイト画像【PR】カラープラス(無料資料DL) 利益率20%&売上ロイヤリティなしの高収益モデルで
ローリスク経営をするなら

・利益率20%の高収益モデルを実現
・売上ロイヤリティ0円&手厚いサポートで未経験でも始めやすい
・使用するヘアカラー剤は専門店の半額以下で原価を抑えられる
特徴を詳しく見る >>
ビーマイル 美容師の免許や経験がない場合でも始められマネジメント業務に専念できる
キレイ 革命的なビジネスモデルでオープン前からオープン後まで強力にバックアップ
THREE ARROWS 顧客カルテを共有化しデジタルクラウドを活用した店舗運営スタイルが強み
スマートカラー Kirei 荷物の預かりやブローはセルフで行うので低価格での提供を実現
E✴︎COLOR 独自のオペレーションで回転率向上、安定した技術を提供して高い集客力を実現
dada 「低価格・スピーディー・高品質」が自慢でロイヤリティは0円

【PR】オーガニックカラー剤とおしゃれな内装で他店と差別化するなら

Organic

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのOrganic公式サイト画像
画像引用元:Organic公式サイト(https://www.organicrepair.net/franchise/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

\このサービスと決めている方はこちら/

Organicの特徴

オーガニックホールディングス株式会社が展開するヘアカラー専門店のフランチャイズ「Organic」。
2023年10月時点、ヘアカラー専門店として20店舗まで拡大しており、年々フランチャイズ加盟店が増えている状況。

客単価はおよそ2,970円(税込)で、利用客にとって手ごろな価格設定となっており、毎月通ってくれるリピーターを効率的に獲得することが可能です。
おしゃれな内装にデザインすることで女性が通いやすいように工夫を凝らしていることもポイント。

使用するヘアカラー剤は国内の大手美容メーカーが製造する特殊なオーガニックカラー剤を使用。利用者が抱える「髪を傷めずカラーリングしたい」という悩みを解決できることもリピート率が高い理由の一つ。

加盟店に対しては経営アドバイスやスタッフの教育・研修をワンストップでサポートしてくれますので、初めてフランチャイズをオープンする人でも安心です。

Organicはこんな方におすすめ

  • 独自の経営戦略を打ち出すフランチャイズを探している
  • 加盟するなら定額のロイヤリティ制度が良い
  • 物件探しからスタッフ研修まで手取り足取り教えて欲しい

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

\このサービスと決めている方はこちら/

Organicを選ぶべき理由

【理由1】利用者のニーズに即したオーガニックカラー剤で安定集客

Organicのサロンとしての特徴は日本国内の大手美容メーカーが製造する特殊なオーガニックカラー剤を使用することで、髪を傷めずカラーリングできること。

「オーガニックカラー剤だからこそOrganicに行きたい」と感じる利用客が多く、他のヘアカラー専門店とは一線を画す集客力があります。

【理由2】売上が高いほど利益を生み出せる月額5万円のロイヤルティ

Organicの加盟店のロイヤリティは月額5万円(税別)の固定方式で、他のフランチャイズと比べて売上が上がれば上がるほど利益を上げられる仕組みが整っています。

立地が優れた駅構内やショッピングセンターに直営店を出店しており、物件さえあればフランチャイズ加盟店でも同様のテナントに出店できます。

初期費用に不安を感じている方はOrganicが提携している各金融機関を紹介してくれますので、まずはOrganicに相談してみることをおすすめします。
※最低自己資金は500万円

【理由3】経営者もスタッフも、ノウハウ提供と研修でしっかりバックアップ

Organicは「ヘアカラー専門店は働くスタッフで全てが決まる」と考えており、スタッフの面接から教育まで、ワンストップでサポートし、徹底したスタッフ教育を行っています。

加盟後1ケ月目、以後3ヶ月ごとに定期研修も行ってくれるため、一人ひとりのスタッフのレベルアップを継続的にサポート。研修・教育を徹底することで、安定して経営することが可能です。

フランチャイズのオーナーに対しては9つの失敗しない白髪染め専門サロンのノウハウを提供し、経営面でもサポートしてくれます。

Organicの導入事例

店舗一覧や店舗のイメージは資料で確認できますので、ぜひダウンロードしてみてください。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

\このサービスと決めている方はこちら/

Organicの初期費用・ロイヤルティ

路面店や居抜き物件で1200万円、商業施設1500万円前後が目安で、工事代金・什器等は、リース契約可能です。
最低でも自己資金は500万円が必要です。

Organicの運営会社概要

企業名 オーガニックホールディングス株式会社
所在地 東京都豊島区北大塚2-25-1 アミックス大塚ビル5F
創立年月日 平成29年2月9日
資本金 9,000,000円
事業内容 白髪染め専門フランチャイズ、美容室商材販売、商業施設テナント斡旋
受付時間 10:00~17:00 (定休日:土日・祭日)
URL https://www.organicrepair.net/franchise/

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

\このサービスと決めている方はこちら/

【PR】利益率20%&売上ロイヤリティなしの高収益モデルで
ローリスク経営をするなら

カラープラス

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのカラープラス公式サイト画像
画像引用元:カラープラス公式サイト(https://haircolor-plus.com/master_lp/franchise/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

\このサービスと決めている方はこちら/

カラープラスの特徴

「カラープラス」は、株式会社マスターピースが運営するヘアカラー専門店です。
全店黒字化の直営14店舗によって培われた経営ノウハウで、利益率20%という高水準を維持しています。また、OPEN半年経過後の黒字化率は94%と高く、着実に店舗数を増やしています。

売上ロイヤリティが0円&使用するヘアカラー材が専門店の半額以下など、始めるハードルが低いのもカラープラスの特徴です。そのため、業界経験者だけではなく、美容師・理容師の資格を持たない未経験者でも挑戦しやすいといえます。

カラープラスはこんな方におすすめ

  • 未経験だけどカラー専門店を立ち上げたい
  • 高い利益率を実現したい
  • 自分が現場に立たず自走できる店舗にしたい

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

\このサービスと決めている方はこちら/

カラープラスを選ぶべき理由

【理由1】利益率20%の高収益モデルを実現

カラープラスは、直営店が14店舗ありその全ての黒字化に成功しており、利益率20%の高収益モデルを実現しています。
その実績とノウハウに基づいてビジネスモデルを形成しており、まずオープニング期間に平均800〜1,000名の新規来店客を見込みます。その後、新規リピート率50%、固定リピート率90%と高いリピート率を活かし、サブスクリプション化し高収益を実現させるのです。

白染は平均来店サイクルも短いので、高いLTV(顧客生涯価値)も望めます。

【理由2】売上ロイヤリティ0円&手厚いサポートで未経験でも始めやすい

売上ロイヤリティが無料で、固定費のみで利用できるのもカラープラスの大きな特徴です。また、立地分析や人材教育、開店準備のフォロー、集客のサポート、オープン後のサポート、数値分析、収益向上のためのアドバイス、オペレーションマネジメントなど、サポート体制が大変手厚く、業界未経験でも安心して始められます
特にスタッフの育成には力を入れており、研修はオープン前だけではなく永続的にフォローする体制が整っています。

【理由3】ヘアカラー剤は専門店の半額以下!原価を抑えて利益構造を良化

カラープラスで使用するヘアカラー剤は専門店の半額以下ほどなので、原価を安く抑えられ、利益構造を良くすることができます
ヘアカラー専門店のフランチャイズサービスの特徴として、「白髪に悩むユーザーは定期的に来店するため、収益の季節変動が少ない」という点が挙げられますが、さらに、利益拡大につながる「原価の低減」が備わっているのは大きな魅力といえるでしょう。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

\このサービスと決めている方はこちら/

カラープラスの導入事例

40代以上の女性がメインターゲットということで、既存事業との親和性が高く顧客データを上手に活用することで一緒に成長できるのでは?と思い加盟しました。しかし美容業界、フランチャイズ経験が全くない中でも丁寧に質問に答えていただき、結果的に2店舗同時OPENすることができました。また月間100名以上のお断りを出す大盛況となり、本当に驚いています。
引用元:カラープラス公式HP(https://haircolor-plus.com/master_lp/franchise//)

マニュアルが用意されていて、技術、接客面での不安がないのは大きかったです。また経営していく中で悩んだ際にもすぐに相談でき、的確なアドバイスが貰えることには助けられています。
引用元:カラープラス公式HP(https://haircolor-plus.com/master_lp/franchise//)

最近ヘアカラーサロン比率が下がってきていたので、美容室とヘアカラー専門店の両立で経営できないかと考えていました。またオープンまでにやることも全て決まっていたため非常に進めやすかったですし、教育も全てお任せすることができ、とても助けられました。
引用元:カラープラス公式HP(https://haircolor-plus.com/master_lp/franchise//)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

\このサービスと決めている方はこちら/

カラープラスの料金プラン

必要資金:約1,000万円(税不明)
固定費用:月額30,000円(税不明)

カラープラスの運営会社概要

企業名 株式会社マスターピース
所在地 福井県福井市種池2丁目611番地
創立年月日 2012年1月12日
資本金 公式サイトに記載はありませんでした
事業内容 ヘアカラー専門店の運営・フランチャイズ店舗への経営指導
受付時間 公式サイトに記載はありませんでした
URL https://haircolor-plus.com

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

\このサービスと決めている方はこちら/

他にもまだある!ヘアカラー専門店 フランチャイズ

ビーマイル

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのビーマイル公式サイト画像画像引用元:ビーマイル公式サイト(https://bmile.jp/inquiryfc.php)

ビーマイルの特徴

ビーマイルはヘアカラー専門店で、美容師の免許や経験がない場合でも誰でも始められます。

ヘアカラーは、美容師免許を持つスタッフに任せ、オーナー自身はマネジメント業務に専念できますので、効率的に運営して行くことができます。

初期投資をできる限り抑えるため、開業後、半年間、ロイヤリティは0円。安心して加盟可能です。

ビーマイルの初期費用・ロイヤルティ

料金プランは、公式ホームページに記載がありませんでした。

ビーマイルの導入事例

導入事例は、公式ホームページに記載がありませんでした。

ビーマイルの運営会社概要

企業名 有限会社 ジープロジェクト
所在地 山口県岩国市周東町下久原2580-14
創立年月日 記載なし
資本金 10,000,000円
事業内容 理美容事業、訪問福祉理美容事業、飲食事業
受付時間 じゃんぼ食鮮館花園店:9:30~18:00
URL https://bmile.jp/inquiryfc.php

ヘアカラー専門店フランチャイズがひと目で分かる比較表をもう一度チェックする

キレイ

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのキレイ公式サイト画像画像引用元:キレイ公式サイト(http://www.kirei-hair-color.com/franchise/)

キレイの特徴

キレイは、「Hair & Make TRUTH」を展開するトゥルースグループが手掛ける革命的なビジネスモデルのフランチャイズ。
大型商業施設や駅近繁華街、幹線ロードサイドなど、場所を選ばず出店可能です。

相談はもちろん、開業から店舗運営、集客やスタッフについての悩みなど、オープン前からオープン後までを強力にバックアップします。

オープンまでの流れは、まずはフランチャイズ説明会に参加して店舗を見学。加盟選考を経て加盟申込みとなります。

フランチャイズ加盟契約後、立地開発・求人を自社で行い、丁寧にスタッフガイダンス・研修を実施。オープン準備・宣伝広告をしてオープンです。

キレイの初期費用・ロイヤルティ

初期コスト
【加盟契約】加盟金:50万円
【加盟契約】宣伝広告費:自己負担
【設備等】内装・家具費、看板・エアコン費、備品など:400万円

すべて税不明。上記は一例です。

キレイの導入事例

導入事例は、公式ホームページに記載がありませんでした。

キレイの運営会社概要

企業名 株式会社キレイ
所在地 千葉県鎌ケ谷市道野辺本町2-14-3 トゥルースビル3F
創立年月日 設立2017年6月
資本金 記載なし
事業内容 美容業
受付時間 平日・土曜日10:00 ~ 18:00 (受付17:00まで)
URL http://www.kirei-hair-color.com/franchise/

ヘアカラー専門店フランチャイズがひと目で分かる比較表をもう一度チェックする

THREE ARROWS

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのTHREE ARROWS公式サイト画像画像引用元: THREE ARROWS公式サイト(https://fc.ccage.tokyo/)

THREE ARROWSの特徴

THREE ARROWSは、デジタルクラウドを活用した店舗運営スタイルが強みのフランチャイズ。

人気のオーガニックカラー剤を適切な価格で提供し、顧客カルテの共有化することで予約管理もやりやすくしています。

顧客がリピーターとなるためには、実際に運営する現場でのチームの雰囲気が大事です。失敗してもそこから学び、常に試行錯誤を繰り返しながら改善に取り組みます。
それこそ、THREE ARROWSのフランチャイズ事業の強みでもあります。

THREE ARROWSの初期費用・ロイヤルティ

料金プランは、公式ホームページに記載がありませんでした。

THREE ARROWSの導入事例

導入事例は、公式ホームページに記載がありませんでした。

THREE ARROWSの運営会社概要

企業名 THREE ARROWS株式会社
所在地 東京都三鷹市下連雀4-14-20 PLENDY三鷹1 F
創立年月日 設立2019年12月18日
資本金 記載なし
事業内容 白髪染め及びヘアカラー専門サロンの運営、自まつげ改善サロンの運営、シェアサロンの運営、サロン店舗設計デザイン・施工、白髪染め及びヘアカラー専門サロン開業及び運営支援、シェアサロンの開業及び運営支援
受付時間 平 日 9:00(渋谷10:00)~21:00/土日祝 9:00(渋谷10:00)~20:00
URL https://fc.ccage.tokyo/

ヘアカラー専門店フランチャイズがひと目で分かる比較表をもう一度チェックする

スマートカラー Kirei

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのスマートカラー Kirei公式サイト画像画像引用元:スマートカラー Kirei公式サイト(https://kezome.net/)

スマートカラー Kireiの特徴

プロの美容師が染めるヘアカラー・白髪染め専門店、スマートカラー Kireiは、「いい髪、いい日々、いい出会い」がコンセプト。
お客様の声をとても⼤切にしていて、「ありがとう」の一言を言ってもらえるよう、親切・丁寧で安⼼感のあるサービスを提供します。

そして、ヘアカラー専⾨店でより必要とされるお店づくりを⽬指しています。

スマートカラー Kireiでは、荷物の預かりやブローはセルフで行います。そうすることで低価格での提供を実現しています。
また、カラーリングを行うのはプロの美容師。仕上がりも綺麗で、スピーディーです。

スマートカラー Kireiの初期費用・ロイヤルティ

料金プランは、公式ホームページに記載がありませんでした。

スマートカラー Kireiの導入事例

導入事例は、公式ホームページに記載がありませんでした。

スマートカラー Kireiの運営会社概要

企業名 FC店舗本部 UPライフ株式会社
所在地 大阪府大阪市北区梅田2-5-4 千代田ビル西館7F
創立年月日 設立2015年2月
資本金 1000万円
事業内容 美容業のフランチャイズ本部の経営、及び関連事業
受付時間 コノミヤ八尾店 9:30〜(最終受付 平日17:00 土日18:00)
URL https://kezome.net/

ヘアカラー専門店フランチャイズがひと目で分かる比較表をもう一度チェックする

E✴︎COLOR

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのE✴︎COLOR公式サイト画像画像引用元:E✴︎COLOR公式サイト(https://ecolor.co.jp/fc/)

E✴︎COLORの特徴

E✴︎COLORは、美容院品質でより安く、自宅でカラーするより楽にヘアカラーできるヘアカラー専門店。

独自のオペレーションで回転率を向上させ、安定した技術を提供することで、高い集客力を実現しています。

フランチャイズ加盟する際に特別な技術は必要ありません。
カットやパーマなどとは違い、ヘアカラーはスタッフのセンスや技量に関わらず施術できるヘアカラーは、安全の薬剤としっかりしたオペレーションを徹底すれば、安定的に提供可能です。

E✴︎COLORの初期費用・ロイヤルティ

加盟金:0円

E✴︎COLORの導入事例

導入事例は、公式ホームページに記載がありませんでした。

E✴︎COLORの運営会社概要

企業名 株式会社LAWAI’A
所在地 三重県名張市伊賀市上野丸之内13-5
創立年月日 記載なし
資本金 300万円
事業内容 美容室・カラー専門店・フランチャイズビジネス
受付時間 カラー専門店 E✴︎COLOR ぎゅーとら蔵持店 10:00~17:00(最終受付16:00)
URL https://ecolor.co.jp/fc/

ヘアカラー専門店フランチャイズがひと目で分かる比較表をもう一度チェックする

dada

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのdada公式サイト画像画像引用元: dada公式サイト(https://www.kin-color.com/fc.html)

dadaの特徴

ヘアカラーに特化しているヘアカラー専門店、dadaは、「低価格・スピーディー・高品質」が自慢のお店です。

経営は薄利多売な点もありますが、経験しないと分からないポイントなどをしっかり押さえたノウハウを伝授してくれます。

開店の際は、資金調達の相談から物件の分析、スタッフ採用支援、研修、集客立案など、さまざまなサポートを行いますが、店舗ブランドはオーナー独自のもの
ロイヤリティは0円です。

dadaの初期費用・ロイヤルティ

ロイヤリティ:0円

dadaの導入事例

導入事例は、公式ホームページに記載がありませんでした。

dadaの運営会社概要

企業名 アーネスト株式会社
所在地 福岡県北九州市小倉北区黄金1-1-11福永ビル1F
創立年月日 設立2011年9月7日
資本金 記載なし
事業内容 貴金属、ブランド品、買取、販売、美容、化粧品販売、・歯科材買取
受付時間 9:00~19:30(最終受付18:00)
URL https://www.kin-color.com/fc.html

ヘアカラー専門店フランチャイズがひと目で分かる比較表をもう一度チェックする

スマイルカラー

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのスマイルカラー公式サイト画像画像引用元:スマイルカラー公式サイト(https://nihon-hc.co.jp/)

スマイルカラーの特徴

スマイルカラーは、加盟前から出店場所の選定や契約交渉、スタッフ教育、経営・マーケティングのノウハウまでフルサポート。開業時はもちろん、オープン前に4日間の研修を設けて必要な基礎知識や技術についてサポートします。

初期投資は600万円からなので、他のフランチャイズに比べて負担が軽く、安定的な経営が期待できるビジネスモデルです。スマイルカラーはヘアカラー専門店という安定的な市場であり、大型商業施設に出店するので集客も安定。フランチャイズとしての再現性が高く、安定的な利益を得られます。

スマイルカラーの初期費用・ロイヤルティ

スマイルカラーの初期投資600万円(税不明)から。
初期費用の詳細やロイルティについては、公式ホームページに記載がありませんでした。

スマイルカラーの導入事例

導入事例は、公式ホームページに記載がありませんでした。

スマイルカラーの運営会社概要

会社名 日本ヘアカラー専門株式会社
所在地 東京都中央区八重洲1-8-17 新槇町ビル6F
設立年 2014年
会社URL https://nihon-hc.co.jp/

ヘアカラー専門店フランチャイズがひと目で分かる比較表をもう一度チェックする

クイックヘアカラーズ

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのクイックヘアカラーズ公式サイト画像画像引用元:クイックヘアカラーズ公式サイト(https://www.haircolors.co.jp/)

クイックヘアカラーズの特徴

クイックヘアカラーズは、プロの手による美しい白髪染めを通常の半額以下で提供しています。その理由は、一般の美容院の7割程度の価格でカラーリング材仕入れができること。加えて、店舗什器を外国から直輸入して低コスト化し、個人開業では実現できない価格で開業が可能です。

集客面では、駅から近く集客力のあるショッピングセンターに絞って店舗開発を行っており、集客力に優れた場所に出店できます。立地条件や集客力などの条件をクリアすれば、路面店での出店も可能です。

クイックヘアカラーズの初期費用・ロイヤルティ

公式ホームページに記載がありませんでした。

クイックヘアカラーズの導入事例

公式ホームページに記載がありませんでした。

クイックヘアカラーズの運営会社概要

会社名 株式会社クラウドワーク
所在地 鳥取県倉吉市昭和町1-68 GRANAビル2F
設立年 2007年7月31日
会社URL https://www.haircolors.co.jp/

ヘアカラー専門店フランチャイズがひと目で分かる比較表をもう一度チェックする

セブンカラーズ

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのセブンカラーズ公式サイト画像画像引用元:セブンカラーズ公式サイト(https://sevencolors.jp.net/)

セブンカラーズの特徴

セブンカラーズでは、ヘアカラー専門店を運営するために必要な技術や知識を習得するための教育プログラムが充実。経験の浅い方でも安心して開業できるよう、実践的な研修や専門システムの提供を行っているため、未経験でも最短3ヶ月でヘアカラー専門店をオープンできます。

また、開業に向けてのあらゆる段階でサポートを提供。物件選びから集客戦略の立案、スタッフの採用・教育まで、経験豊富な本部スタッフがしっかりとバックアップするため、開業までのスムーズな道筋を描くことが可能です。

セブンカラーズの初期費用・ロイヤルティ

  • 加盟金:110万円(税込)
  • ロイヤルティ:月額5.5万円(税込)

セブンカラーズの導入事例

独立に際して、集客・求人に有利なヘアカラー専門店を選択。

FCでヘアカラー専門店をオープンするメリットは、ノウハウやサポート体制を活用する事で利益化まで迷いなく到達できることです。本部を活用した商業施設への出店や、集客・求人はかなり有利でした。

参照元:セブンカラーズ公式サイト(https://sevencolors.jp.net/fc/)

セブンカラーズの運営会社概要

会社名 LAMPS合同会社
所在地 岡山県勝田郡勝央町植月中2213-1
設立年 公式HPに記載がありませんでした。
会社URL https://sevencolors.jp.net/

ヘアカラー専門店フランチャイズがひと目で分かる比較表をもう一度チェックする

First Color

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズのFirst Color公式サイト画像画像引用元:First Color公式サイト(https://softbrain.biz/license.html)

First Colorの特徴

First Color(ファーストカラー)は、株式会社ソフトブレインが提供するライセンス契約。ヘアカラー剤や調合システムを購入し、売上管理から顧客データのシステムなどを利用できます。

First Colorは、フランチャイズ契約ではなくライセンス契約となります。ライセンス契約では、カラー剤や調合システム、ヘアカラー専門店ツールの提供に加えて、システムが使用可能。フランチャイズに比べて自由度が高く、自身の店舗を持つことができます。

First Colorの初期費用・ロイヤルティ

カラー剤一式
1剤39セット(234本)1本当120g
2剤5セット(30本)1本当2,000ml
305,910円(税込)
カウンセリングツール各種
オリジナルメニュー表 1セット2,200円(税込)
アンダートーンスケール 1セット2,200円(税込)
カウンセリングシート&
ヘアカラーリング同意書
1セット5,500円(税込)
システムツール各種
調合システム設定費 55,000円(税込)
調合システム使用料 22,000円(税込)/月
店舗運用システム使用料 3,300円〜
15,400円(税込)/月
毛染めの窓口
予約システム使用料
16,500円(税込)/月

First Colorの導入事例

公式ホームページに記載がありませんでした。

First Colorの運営会社概要

会社名 株式会社ソフトブレイン
所在地 福岡県北九州市八幡西区千代3丁目1-6 ショッピングパーク千代
設立年 平成25年5月
会社URL https://softbrain.biz/

ヘアカラー専門店フランチャイズがひと目で分かる比較表をもう一度チェックする

ヘアカラー専門店とは

ヘアカラー専門店とは、サロンからヘアカラーメニューのみを取り出して、ヘアカラーや白髪染めだけを提供するお店のこと。白髪染めやリタッチカラーなど、「定期的にヘアカラーをしたい」というニーズから生まれたヘアカラー専門店は、今では幅広い年代層で利用されています。

人が歳を必ずとり髪の毛の変化が出てくる以上、ヘアカラー市場はこの先、末永くなくなることはありません

ヘアカラーヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズに加盟するメリット

リピーターを作りやすく儲かりやすい

リーズナブルな価格で提供する場合は、客単価ではなく、回転数を向上させることが大切です。
どこでも安定した品質でスピーディーに提供するため、技術はもちろん、色についても安定した供給を行うことが欠かせません。

ヘアカラー専門店のフランチャイズでは、パソコンによるシステム管理を導入し、素早く安定して提供可能。誰が担当しても同じ品質をお客様に提供することによって、リピーターが増加します。

一度気に入ってくれたお客様はなかなか離れませんので、毎月安定した利益を生み出すという仕組みです。

集客しやすい場所に出店できる

ヘアカラー専門店は、大手商業施設とのコネクションが特にない場合でも、大手商業施設内に出店できます
ターゲット層は、白髪染めをしたい、ヘアカラーをしたい人。

大手商業施設など、集客しやすい場所に出店すれば、その施設が集客してくれます。

チラシなどを配って、さらに認知度を高めることも可能です。

ヘアカラー&白髪染め専門店ののフランチャイズの出店費用の相場

場所や規模にもよりますが、路面店や居抜き物件で約1200万円、商業施設で約1500万円が相場のようです。

加盟金が0円で出店できるフランチャイズもありますので、十分比較検討することをおすすめします。

ヘアカラー&白髪染め専門店のの将来性は?

男性は、髪の毛が減ってしまうことにコンプレックスを感じる方が多くいますが、女性は、白髪や髪の毛のボリューム感が課題。

ヘアカラー専門店は、この女性の白髪をメインターゲットにしています

女性は見られることを意識しますので、洋服や肌や、髪の毛にお金をかけます。

歳をとって髪の毛が白髪混じりになれば老けて見えてしまいますので、頻繁にヘアカラーをする必要が出てきます。

ヘアカラー専門店の集客モデルは、必然的にリピートせざるを得ない仕組みが勝手にでき上がっていますので、これからもなくなりません。

ヘアカラー専門店 フランチャイズ導入に関するよくある質問

Q1. 客単価はいくらですか?

平均で2,500円。店舗の規模にもよりますが、1日25~50人来店します。

Q2. 出店する際の資金はどのくらいかかりますか?

店舗の規模や加盟内容によって異なります。資金調達など、幅広いサポートを用意しています。

Q3. どのくらいで投資回収はできますか?

店舗の大きさや、返済金額によって変わってきますが、約2年で回収可能です。

Q4. 個人で商業施設に出店できますか?

はい、できます。既存の店舗も商業施設を中心に出店していて、希望する商業施設との手続きをサポートしたり、こちらから紹介したりすることも可能です。

Q5. 研修・採用について、どのようなサポートがありますか?

スタッフの教育をはじめ、集客に必要なツール、店舗で使用するPOPなどの細かい部分まで、ヘアカラー&白髪染め専門店のの運営に欠かせないノウハウを提供し、トータルでサポートします。

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズの導入を考えている方は、本ページに掲載している「ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズの比較表」をご覧ください。

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズまとめ

ヘアカラー専門店はヘアカラーだけを提供するお店のことで、白髪染めやリタッチカラーを「定期的に染めたい」というニーズから生まれました。

幅広い年代層に利用されているヘアカラー専門店は、必然的にリピートせざるを得ない仕組み。
人が歳をとると髪の毛にも変化が出ますが、頻繁にヘアカラーをする必要があることから、ヘアカラー専門店はこの先無くなる可能性が低いマーケットです。

ヘアカラー専門店のフランチャイズに加盟するメリットには、「リピーターを作りやすく儲かりやすい・集客しやすい場所に出店できる」などがあり、一度気に入ってくれたリピーターになったお客様が毎月来店してくれれば、安定した利益を生み出せます。

また、大手商業施設に出店すれば、その施設が自然と集客してくれますし、そこでチラシなどを配ってより認知度を高め、さらなる利益を生み出すこと子もできます。

ヘアカラー&白髪染め専門店ののフランチャイズを検討している方は、各本部についてしっかり調べておいてください。加盟金が0円のところもあります。

ヘアカラー&白髪染め専門店のフランチャイズの比較表に戻る

【免責事項】
本記事は、2023年11月時点の情報をもとに作成しています。
掲載各社の情報・事例をはじめコンテンツ内容は、現時点で削除および変更されている可能性があります。
あらかじめご了承ください。
ページトップへ