探しっくすに広告を掲載するメリットと掲載料を調査

探しっくすに広告を掲載するメリットと掲載料を調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

ここでは、「探しっくす」に広告を掲載するメリットを紹介しています。老人ホーム・高齢者住宅の入居者募集を打とうと考えている企業様は、ぜひ下記の情報を参考にしてください。

探しっくすの特徴

探しっくすキャプチャ画像
画像引用元:探しっくす公式サイト(https://www.sagasix.jp/)

探しっくすは、老人ホーム・高齢者住宅の入居者募集の掲載ができる情報サイトです。成果報酬型・広告型掲載(月額制)の2つから、好きな運用タイプを選ぶことができます。

初期費用を抑えて募集をかけたい、月々一定の金額で集客したいなど様々な要望に合わせた提案が可能です。

成果報酬型での契約が向いているのは、介護付有料老人ホーム・住宅型有料老人ホームなどでしょう。サイト掲載だけでなく、独自のネットワークを持っているので入居希望者の紹介もしてくれます。

一方で、広告掲載型での契約が向いているのは、サービス付き高齢者住宅・グループホーム・シニア向けの分譲マンションなどです。予算や募集計画に合わせて運用ができます。

探しっくすの広告掲載料金

成果報酬型 広告型
契約の都度払い(要問合せ) ※別途初期費用あり
月額2万円(税不明) ※別途初期費用あり

探しっくすの口コミ・評判

探しっくすの広告掲載に関する口コミは見つけられませんでした。

探しっくすに広告掲載するメリット

探しっくすは、老人ホーム・高齢者住宅が探せる情報サイトなので、入居を利用検討中の方が訪れます。入居を本気で検討している方の目に留まりやすいため、入居募集をかけると成約に至る可能性があります。

高齢者も携帯電話を持つのが当たり前になっている今では、情報サイトで比較検討する方が増えているので掲載する価値はあるでしょう。

スマホユーザーが利用しやすいレイアウト

探しっくすでは、利用者の半数近くがスマホからアクセスしていることから、スマホユーザーが利用しやすいレイアウトにこだわっています。

老人ホーム・高齢者住宅は、高齢者が自分で施設を検索したり、家族が代わりに探していたりするケースが多いため、どの年代でも見やすい媒体かどうかは重視したいポイントです。

探しっくすなら施設の情報を見やすく掲載してくれるので、より費用対効果の高い広告が打てるでしょう。

探しっくすのここがすごい!「掲載情報を専属スタッフが作成している」

探しっくすでは、広告の掲載情報を専属スタッフが作成しています。広告の文章・画像・レイアウトをつくった経験がないと、魅力的な広告に仕上げるのは難しいものです。

自社にマーケティングの担当者がいない場合でも、施設の良さをアピールできる広告を掲載することができます。

探しっくすのここがすごい!「電話対応をしている」

探しっくすでは、入居検討中の方の相談対応をしています。高齢者の使い易さを意識して、全ての施設情報に対して専用ダイヤルを載せているため、検討中の方が他の媒体に流れてしまうリスクが少ないのです。

検討中の方の不安や疑問を直ぐに解消できるので、契約の機会損失が起こりにくいでしょう。

探しっくすの広告掲載までの流れ

探しっくすの広告は、電話またはWebフォームから相談をし、募集情報をヒアリングしたうえで、自社の施設情報が掲載されます。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

高齢者向けの住宅・施設といっても色々な形態があるため、問い合わせしてきたお客様が自社の施設の形態を希望しているとは限りません。

せっかく広告を打って問い合わせ数が増えても、最終的に自社の施設の形態とお客様のニーズが合致しなければ、成約に繋げるのは難しいものです。そこで、自社の施設の形態を希望するお客様を集客できるよう、下記の集客施策も織り交ぜてマーケティングをするのが効果的です。

ページトップへ