沖縄でSEOコンサルティングが依頼できる会社まとめ

沖縄でSEOコンサルティングが依頼できる会社まとめ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

この記事では、沖縄でSEOコンサルティングの依頼を検討している方に向けて、SEOコンサルティング会社を選ぶ際のポイントを解説しながら、沖縄のSEOコンサルティング会社を紹介しています。
自社と相性が良く、自社商材を理解してくれる会社を選ぶための参考にしてみてください。

SEOコンサルティング会社の選び方

ポイントを象徴する電球

ひと口にSEOコンサルティング会社と言っても、業務スキルやサービスの範囲は企業によって異なるもの。十分に調べた上でSEOコンサルティングを依頼しないと、せっかく予算をかけたのに思うような成果を上げられない事態になりかねません。

ここからは、SEOコンサルティング会社を選ぶ際のポイントを紹介します。自社と相性の良いSEOコンサルティング会社と出会うためにも、ぜひ事前にご確認ください。

実績がある会社を選ぶ

SEOコンサルティング会社を選ぶときにはまず、今まで上げてきた成果や実績を確認しましょう。

初めての依頼であればなおさら、自社の規模や業種・業界にも対応できる近セルティング会社であるかどうかを見極めなくてはなりません。

過去にどのような施策でクライアントのSEOを成功させたのか、どのような業種・業界のサイトで実績を上げたかをチェックしておきましょう。

的確な提案内容になっているかチェックする

実際に相談した段階では、提示した予算に沿って的確な提案がされているか、作業範囲が明確に示されているかをチェックします。

また、顧客の満足度を追求してくれるSEOコンサルティング会社を選ぶためには、

  • しっかりとヒアリングを行い調査してくれるか
  • 自社の現状を理解した上で、課題解決のための提案をしてくれる

かといった点も大切です。

SEO以外のサービス内容も確認する

SEOコンサルティング会社によって、対応できるサービスの範囲が異なります。

SEO対策のアドバイスだけをする業者もあれば、他のマーケティング対策と組み合わせた更なる施策も提案する会社もあります。会社によってはコンテンツ制作やコンテンツ公開後の改善まで行ってくれたりする所もあります。自社にSEOやコンテンツマーケティングについてのノウハウがまだないのであれば、そのサービスも合わせて利用したほうが成果が出やすい、というケースがあります。

マーケティング施策によっては見積の金額が大幅に変わることもあるので、予算を鑑みながら依頼する範囲を決めるようにすると良いでしょう。

依頼前に担当者と話してみる

SEOコンサルティングは、短くても数ヶ月、長いと年単位の長期戦になります。

担当者との相性が良くないと、話がすぐかみ合わなくなり、コミュニケーションが円滑できなくなってしまいます。その結果、サイト運用も上手く運ばないといったことが起きてしまいます。

専門用語をなるべく使わず、分かりやすくかみ砕いて説明してくれる、丁寧に話を聞いた上で提案してくれるような担当者であるか、確認するようにしましょう。

会社によっては営業担当者とSEOコンサル担当が別の人になるケースもあるので、依頼前に一度はコンサル担当と話すようにしましょう。

広告法規に対応している会社を選ぶ

依頼したいSEOコンサルティング会社が、広告に対する法規知識(景表法・薬事法など)を持ち合わせているかを確認しましょう。

SEOでは特に「YMYL(Your Money Your Life)」と呼ばれる「個人の医療や金融に関する情報」に対するルールが厳しくなっています。ガイドラインに沿った表現で広告しているサイトでないと、上位表示を実現できません。

また、消費者に対してガイドラインにそぐわない情報を提供してしまった場合、自社がペナルティを受けてしまう可能性もあります。

景表法や薬事法などの広告法規について、正しい知識を持つSEOコンサルティング会社を選ぶようにしましょう。

沖縄のSEOコンサルティングが依頼できる会社一覧

ここからは、沖縄でSEOコンサルティングが依頼できる会社を紹介していきます。

株式会社ドリームテラー

株式会社ドリームテラーキャプチャ画像
引用元:株式会社ドリームテラー(https://dreamteller.biz)

被リンクに頼らない、コンテンツ型のSEO対策を提案しているドリームテラー。上位表示達成率が優れており、高い実績を持っているSEOコンサルティング会社です。

細かいユーザーニーズに応える「ロングテール型」のニッチキーワードを取り入れる手法で上位表示を目指しています。

またドリームテラーでは、アンケートで取得した消費者の声を元に記事を作成し、ホームページやメディアに取り入れる「アンケート for SEO」という独自のコンテンツ施策を実施。口コミの共感を得やすい女性ユーザー向けコンテンツや女性をターゲットとする商材の売り込みへの導入を提案しています。

さらに、「エリア名+業種」といったエリアキーワード対策プランもあり。最も安い月額プランは、月1回の訪問とアクセス解析に基づくコンテンツ運用・情報発信のアドバイス、SEO対策に関するアドバイスがセットになっています。

もしSEO内部対策まで依頼する場合は、月額プランとは別に料金が発生するようなので、申込み前にサービス範囲の確認が必要です。

  • 設立年:2008年(法人化)
  • 情報セキュリティマネジメントシステム:記載なし
  • プライバシーマーク:記載なし
  • 会社所在地:沖縄県宜野湾市真志喜2-15-2-502

有限会社アイグローバ

有限会社アイグローバキャプチャ画像
引用元:有限会社アイグローバ(https://www.i-globa.com)

沖縄県内の水タンク清掃や外壁塗装、清掃業者、健康食品などに対して、キーワード対策を中心にしたSEOコンサルティングを行っている会社です。

キーワードの検索ボリュームを分析し、そのキーワードで作るコンテンツの有効性や難易度を把握した上で、適切なキーワードを選定してくれます。ビッグワードと呼ばれる難易度の高いキーワードに対しては、より高度なSEO対策を提案しているそうです。

SEO対策のほか、さまざまなデバイス画面に対応した(レスポンシブデザイン)ホームページ制作やECサイトの構築も対応可能。SNSや動画コンテンツとの組み合わせで、よりターゲットユーザーにリーチしやすい環境をつくってくれます。

また、情報システムの導入・保守管理業務なども手掛けているため、自社メディアを持っていない場合でもサイトの企画や構想段階から相談できそうです。

その他、Googleマップの上位表示対策(MEO)やリスティング広告の代行運用にも対応。地元エリアでの集客に課題を感じている企業に適した施策を提案してくれます。

  • 設立年:2006年
  • 情報セキュリティマネジメントシステム:記載なし
  • プライバシーマーク:記載なし
  • 会社所在地:沖縄県那覇市首里大中町1-10-1-2F

合同会社サイバーテック沖縄

合同会社サイバーテック沖縄キャプチャ画像
引用元:合同会社サイバーテック沖縄(https://okinawa.itoutsourcing.jp)

国頭村にオフィスを構え、東京に本社を持っている合同会社サイバーテック沖縄。

タイトルタグやメタタグ、パンくずリストの設置など、基礎的なSEO知識を重視して内部施策をメインにアドバイス。SEO対策に精通した担当者が、Webサイトをチェックして課題点を分析してくれます。

実際のコンサルティングでは、「ドメイン全体に関わる評価ポイント」「各下層ページに関わる評価ポイント」とチェック項目を分けてアドバイスしてくれるほか、Googleサーチコンソールを使って最適なキーワードを選定。

Webサイトの初期対策・追加対策のほか、運用代行やメンテナンスにも対応するなど、顧客の要望や予算に合わせて柔軟に動いてくれるため、県内企業を中心に、SEOやコンテンツ施策に手が回らない企業に選ばれています。

  • 設立年:2016年
  • 情報セキュリティマネジメントシステム:記載なし
  • プライバシーマーク:記載なし
  • 会社所在地:沖縄県国頭郡国頭村辺土名119-6 HENTONA LOUNGE105

アールワンソリューションズ

アールワンソリューションズキャプチャ画像
引用元:アールワンソリューションズ(https://r1-sol.com)

SEO対策とコンサルをセットで提供しているアールワンソリューションズは、ユーザーニーズに沿ったキーワード選定やバナー掲載位置、コンテンツ内容と、サイトの細かなポイントまでアドバイスしてくれるSEOコンサルティング会社。全国各地のエリアに関するキーワード対策も万全で、地元以外のエリアキーワードを狙うこともできます。

一般的なサイトなら月額3.3万円で、外部・内部それぞれのSEO対策、週1回のサイトコンテンツ更新サービス、アクセス解析を基にした月次レポートの提出、検索順位チェックツールの準備を行ってくれます。

アールワンソリューションズでは、申込後すぐに上位化のための対策を講じて、1日でも早い成果達成を目指しているのこと。GoogleウェブマスターツールやGoogleアナリティクスの情報共有をすれば、よりサイトの状況を把握しやすくなるでしょう。

SEOコンサルティングは、一般的なサイトの場合は6カ月の一括払い。6ヵ月経過後は、1ヶ月ごとの更新を選ぶことも可能です。無料のSEO診断も行っており、はじめての方や予算に限りのある方が相談しやすくなっています。

  • 設立年:2006年
  • 情報セキュリティマネジメントシステム:記載なし
  • プライバシーマーク:記載なし
  • 会社所在地:沖縄県豊見城市豊崎1-2-1403

いえらぶ琉球

いえらぶ琉球キャプチャ画像
引用元:いえらぶ琉球(https://www.ielove-ryukyu.co.jp)

これまでの全国12,000社の不動産会社との取引実績を活かして、不動産会社のホームページ制作やSEOコンサルティングを行う「いえらぶ琉球」。

不動産業界に特化して温度感の高い反響を集める仕組みとノウハウを有しており、全国多数のホームページ制作を手がけています。

デザインチーム、コーディングチーム、サイト運用チームと、専門職を分けて3つの運用体制を整えており、クライアントのニーズや悩みに合わせたオーダーメイドの制作依頼が可能。一般的なSEO対策のほか、コンテンツSEOやローカルSEOの知見に富んでおり、Webサイトからの成果向上を目指してくれます。

ホームページを作ったら終わりではなく、その後のサイト分析や改修・運用まで、丁寧に面倒を見てくれるコンサルティング会社です。

また、いえらぶ琉球では、クラウド技術を取り入れた業務効率化の提案も実施しています。コンサルタントが今の業務課題をヒアリングし、会社それぞれに合わせたシステムの活用方法を導いてくれるでしょう。

  • 設立年:2014年
  • 情報セキュリティマネジメントシステム:記載なし
  • プライバシーマーク:記載なし
  • 会社所在地:沖縄県那覇市天久795-3番地 いえらぶ琉球ビル

全研本社

全研本社キャプチャ画像
引用元:全研本社(https://www.zenken.co.jp)

キャククルの運用元でもある全研本社は、成果につなげるためのSEOコンサルティングサービスを展開しており、市場分析や競合調査などサイトの企画段階から制作までワンストップで対応しています。

得意とするのは、クライアントの強みに基づいて、成約になりやすいユーザーが集客できるコンテンツマーケティングの提案。

今まで120業種・7,900件以上のWebメディアの制作を運用した実績があります。また、独自のライティングプラットフォーム「ライターステーション」も保有しており、様々なバックグラウンドを持つライターを活かして美容から不動産、製造業など、ジャンルに関係なく質の高いコンテンツが提供できる体制が整えています。

弁護士の指導のもと、景表法や薬事法などに関する法規チェック体制が敷かれています。サイト公開前には必ず審査を行っているので、広告表現に配慮しながら権威性や信頼性、専門性の高いコンテンツ運用を目指すことが可能です。

個人情報関連保護に関する対応もしており、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC27001 / IS 664598」の認証や一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の「プライバシーマーク」を取得しています。

  • 設立年:1978年
  • プライバシーマーク:登録番号21001344
  • 会社所在地(沖縄オフィス):沖縄県那覇市久茂地1-3-1 久茂地セントラルビル8F

下記のページからは、SEOコンサルティングを含む全研本社のコンテンツマーケティング支援サービスの詳細が分かる資料を用意しております。ご興味のあるかたはぜひダウンロードしてみてください。

ページトップへ