「塾シル」の特徴や掲載メリット・料金を調査しました

「塾シル」の特徴や掲載メリット・料金を調査しました
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

「塾シル」の特徴とは

塾シルキャプチャ画像
引用元:塾シル(https://jukushiru.com/)

「塾シル」とは、小学生から高校生までの塾選びをサポートする塾のナビサイトです。検索できるエリアは全国にあり、チェーン展開するメジャーな塾はもちろん、地域密着型の塾も検索することが可能です。

塾のミスマッチを防止

本来塾は成績を伸ばすために行く場所ですが、講師や勉強方法の相性が合わなければ成長が鈍化する可能性があります。そのため、生徒自身に適した塾を選択することは非常に重要です。

そのために、必要な情報を全てWeb上で網羅できるよう、塾にとっても、利用する生徒やその親御さんにとっても嬉しい情報が多数盛り込まれています。

「塾シル」に掲載するメリット

プロによる「見栄え」づくり

塾の印象を左右する教室の様子や、講師の様子はプロがきちんと撮影し、取材を行います。勉強を教えることに長けている塾講師の方も、情報発信のプロとは言い難い可能性があります。その点塾シルが斡旋するカメラマンやライターは、塾講師自身が主張する塾の利点はもちろん、自身では気付けなかったような魅力まで丁寧に発信してくれます。

取材は教室単位で行うため、教室ごとに発信内容を変更することも可能です。「うちは教室ごとに変えなくても…」と思う講師の方がいらっしゃるかもしれませんが、保護者にとっては地域性も重要な情報だということを理解しましょう。

厳選した教室選び

塾を生徒や親御さんにきちんと選んでもらうために、「まずいろんなところの資料請求をしてみる」ということができません。事前にある程度希望を固め、本当に必要な情報、そして見合う可能性がある塾だけを選出し、資料請求を行えるような仕組みになっています。そのため、塾側は温度感が低い生徒を相手にする必要がありません。

また、塾シル内で体験授業の申し込みなどができることから、互いに塾シル以外を経由せず連絡の手間を減らせるという強みもあります。

集客に力を入れている

実際に塾シルへ登録しても、そもそもサイトを利用してくれる生徒がいなければ意味がありません。その点塾シルでは、常に新たなユーザー獲得をできるようにするために、リスティング広告を中心とした集客へ力を入れています。

もちろん自然検索にも力を入れているため、新たな生徒を獲得するための努力を惜しんでいないと言えるでしょう。

親御さん向けのコンテンツもあるので、生徒だけでなく、親御さんの目にも留まりやすいです。

「塾シル」の掲載料

塾シルの掲載は、詳しくは問い合わせをしてみないと分からないものの、キャンペーンで初回無料、ページ作成も無料となっています。(2020年6月時点)

状況が変化する可能性があるため問い合わせてみるのが確実なものの、資料請求や電話問い合わせ、体験授業ごとに成功単価のように費用が発生する仕組みのようです。
(情報引用元:学習塾比較サイト 塾ナビと塾シルを比較してみた。、https://www.lacicu.co.jp/archives/2608)

基本的には生徒からアクションがない限りは無料掲載が可能なため、まず登録してみるというのも良いかもしれません。

学習塾の集客方法まとめ

自塾に最適化されたメディアをつくりませんか

既存のポータルサイトに掲載する以外にも、Webからの生徒募集は可能です。

全研本社では、その塾にしか提供できない価値=バリュープロポジションを軸にしたWebメディア「ポジショニングメディア戦略」を得意としています。

ポジショニングメディアの紹介資料


ポジショニングメディアの紹介資料

戦略的コンテンツマーケティングのひとつである、当社「ポジショニングメディア」について、資料にしました。すでに導入されたお客様の声や、一般的なWeb集客手法の課題もまとめています。

ポジショニングメディア資料

弊社の主力サービスであるポジショニングメディアをはじめ、ブランディングメディアや、貴塾に最適化されたポータルサイトの制作も可能です。
徹底的な分析に基づき、あなたの塾の強みと相性の良い生徒さんが集まる戦略的コンテンツマーケティングを提案させていただきます。

全研本社のWebサービスについては
こちらでご紹介しています

まずは集客のお悩みや課題など、お気軽にご相談ください。

お問合せはこちら

ページトップへ