OneRead(ワンリード)の導入事例や特徴、口コミ・評判、料金について徹底リサーチ【塾システム】

OneRead(ワンリード)の導入事例や特徴、口コミ・評判、料金について徹底リサーチ【塾システム】
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

画像引用元:OneRead公式サイト(https://oneread.jp/)

OneRead(ワンリード)は、基本料金1,100円(税込)から利用可能な学習塾管理システムです。入退室管理やメッセージ送信機能などの基本機能に加え、ブランディングを強化するプランも用意されています。この記事では、OneReadの特徴、プラン料金、導入事例、よくある質問などをご紹介します。塾システムの導入を検討中の方はぜひ参考にしてください。

塾システム
注目サービスをチェックしてみる

塾システムのOneRead(ワンリード)の特徴

OneRead(ワンリード)は、学習塾管理システムとしてデフォルトで入退室管理とメッセージ送信機能を提供しています。これらのメイン機能に加え月々1,100円(税込)から利用可能で、必要な機能1つ追加ごとに1,100円(税込)でカスタマイズできる、オプションプランも用意。自塾に合わせたカスタマイズが可能です。ブランディングを高めるプランも用意され、低価格から導入ができる点が魅力です。

基本機能の魅力

OneReadの基本機能は、入退室管理とメッセージ送信機能が備わり、これだけで十分な場合はわずかな基本料金、1,100円(税込)で利用可能です。特に、入退室管理機能は生徒の安全を可視化し、誰がいつ来たのかが一覧で分かりやすくなります。メッセージ送信機能も優れ、保護者や生徒へのスムーズな連絡が可能です。

入退室管理機能の安全性

入退室管理機能は生徒の安全を重視し、誰が塾に出入りしたかを一目で確認できる優れた仕組みです。生徒の動向を把握することで、塾の安全性を向上させ、保護者にとっても信頼感を生み出します。

メッセージ送信機能の柔軟性

メッセージ送信機能は個人宛はもちろん、学年ごとや設定したオリジナルグループへの一斉送信が可能です。既読・未読設定やプッシュ通知、グループ送信など、基本機能にも多彩な機能が含まれており、これらが塾と保護者・生徒との円滑なコミュニケーションを実現します。

オプションプランの柔軟性

オプションプランでは、さらなる機能の追加が可能です。イベント管理やチャット機能、出退勤管理から成績管理、指導報告書作成機能まで、必要な機能だけを選んで追加できるため、ユーザーは自分の塾に最適なプランを構築できます。

フルプランの利便性

フルプランでは、全ての機能が使い放題です。メッセージ送信機能から入退室管理、イベント管理、成績管理、その他多彩な機能が一律6,600円(税込)で利用できます。使いたい機能が多い方にとって、経済的で利便性の高いプランと言えるでしょう。

塾システム
注目サービスをチェックしてみる

OneRead(ワンリード)とほかのサービスを比較

画像をクリックすると、資料ダウンロードページに移動します。

システム OneReadのサイトキャプチャ画像OneRead BitCampusEXのサイトキャプチャ画像【PR】BitCampusEX Comiruのサイトキャプチャ画像【PR】Comiru
こんな企業向け ブランディングを強化したい 業務過多のため生徒管理や指導報告の大幅な効率化を図りたい 保護者とのつながりを強化し退塾防止や学力向上を目指したい
システムの特徴 ・入退室管理とメッセージ送信機能の2つの機能を提供するシステム。 ・学習塾経営を行う会社が独自に開発し事務、営業、育成、品質などのプロセスを改善
・保護者とのコミュニケーションを強化する機能も豊富
・塾の売上アップにつながる「営業サポート機能」も搭載
・導入教室数No.1!全国4,800教室以上の導入実績
・教室運営全般から本部管理まで対応
・決済機能(口座振替・クレカ決済)も充実
費用目安 基本機能:1,100円(税込)
最大料金:6,600円(税込)
初期100,000円
月額8,580円~(条件あり・要確認)
要問合せ
資料(※) なし あり あり


キャククル厳選!
塾システム注目会社を
2社まとめて資料ダウンロード

※キャククルに資料が掲載されているサービスのみダウンロードできます。

システム Grow(グロー)のサイトキャプチャ画像【PR】Grow(グロー) wagacoのサイトキャプチャ画像wagaco スクール管理システム+バスキャッチのサイトキャプチャ画像スクール管理システム+バスキャッチ
こんな企業向け 安価なシステムの中でも実績豊富なシステムを選びたい 経営者視点で塾運営全般の手厚いサポートを希望したい 煩雑業務の効率化を図り生徒指導やフォローに時間をかけたい
システムの特徴 ・初期費用0円、月額7,500円~、規模に合わせて選べるプラン
・学習塾のためのトータル管理システム!運用開始まで最短1週間
・システムのセキュリティも万全!契約者の情報をしっかり保護
・制作時間が今までの1/10に!指導報告書や授業日報作成ツール搭載
・保護者との連絡は学年ごとやクラスごとのセグメント配信も可
・複数拠点で展開する塾に対応したプランあり
保護者専用アプリで伝達ミスをゼロに!
・全国700施設・700通りの導入実績!
・導入は専門スタッフがトータルサポート
費用目安 初期0円
月額7,500円~
初期0円
月額14,980円~(条件あり・要確認)
初期0円
月額13,200円~(条件あり・要確認)
資料(※) あり なし なし

OneRead(ワンリード)の料金・プラン

プラン 概要 月額 料金
基本機能 基本機能が使えるプラン 1,100円(税込)
オプションプラン 自由にカスタマイズできるプラン 1,100円(税込) 1機能追加するごとに+1100円(税込)
フルプラン 全ての機能が使いたい放題なプラン 6,600円(税込) 全機能使い放題

塾システム
注目サービスをチェックしてみる

OneRead(ワンリード)の導入事例

塾向け管理システム 学習塾への導入事例

フルプラン(生徒数:50~70人)

手入力にはなるが、保護者側(生徒側)からも入力できるので、自分たちの成績を自分で管理する仕組みをつくることができた。それによって面談も2者面談から3者面談に変更して、学習計画や家での学習環境の整備まで話せるようになった。

引用元:OneRead公式サイト(https://oneread.jp/casestudy/110/)

手入力でも保護者と生徒が成績を管理できる仕組みにより、主体的な学習意欲の向上を実現した事例です。自己管理ができることで面談も進化し、学習計画や環境整備にもフォーカスできます。塾システムの導入時には、成績を管理できるカスタマイズ機能にも注目です。

塾システム
注目サービスをチェックしてみる

塾システムOneRead(ワンリード)に関するよくある質問

Q1: 基本機能にはどのようなものがありますか?

基本機能には、生徒の安全を確保するための入退室機能と、円滑なコミュニケーションを促進するメッセージ送信機能が含まれています。これにより、塾の管理が効率的に行えます。

Q2:メッセージ送信機能の詳細にはどのような機能がありますか?

詳細機能には、プッシュ通知、生徒の学年一括変更機能、各種アラート機能、既読・未読確認機能、送信先グループ登録機能などがあります。これらの機能により、迅速で効果的な連絡手段が提供され、保護者や生徒とのコミュニケーションが円滑になります。

塾システム
注目サービスをチェックしてみる

OneRead(ワンリード)の運営会社概要

運営会社名 合同会社CROP
住所 千葉県船橋市三山 4-18-7
公式HP https://crop-cc.info/

塾システム
注目サービスをチェックしてみる

OneRead(ワンリード)のまとめ

OneRead(ワンリード)は、学習塾や教育機関におすすめの優れたサービスです。低価格で基本機能が利用可能でありながら、オプションやフルプランも用意されており、柔軟なカスタマイズが可能です。生徒の入退室管理やメッセージ送信など、教育現場で必要な機能が網羅されています。保護者連携が強化され、円滑なコミュニケーションが実現します。手頃な価格帯でありながら高い機能性を持つため、教育機関の効率向上や生徒の安全管理に貢献します。簡単な導入と柔軟なカスタマイズが、多様な教育環境に活用できる塾システムです。

ページトップへ