おすすめの新規事業立ち上げ支援コンサルティング会社を比較!費用・料金や導入事例、口コミ評判を紹介

おすすめの新規事業立ち上げ支援コンサルティング会社を比較!費用・料金や導入事例、口コミ評判を紹介
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

実際に新規事業の立ち上げ支援を行うコンサルティング企業14社を紹介していきます。新規事業の立ち上げにおけるコンサルティングの必要性やコンサルティング会社の選び方、費用相場について解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

新規事業の支援コンサルの
特徴がわかる比較表はこちら

新規事業立ち上げの際はコンサルティングが必要?

はてなマーク

新規事業は、仕組み化されている既存事業とは勝手が異なり、何もない状態からのスタートです。
しかも、収益化が不確実で手探りのため、計画通りにいかないと途中で頓挫してしまうケースも多くあります。

新規事業立ち上げでは、以下のような理由からプロの手を借りたほうが成功確率を高められます。

プロの経験値やノウハウを活かせる

さまざまな企業の新規事業立ち上げをサポートしてきたコンサルティング会社なら、培ってきた経験やノウハウを活かしたアドバイスができます。自社リサーチで手に入らないようなデータやエビデンスをもとにした新規事業戦略の策定が可能となります。

また、社内に新規事業立ち上げ部門がない場合でも、押さえるべきポイントが分かっているためスムーズな進行ができます。

客観的なアドバイスをもらえる

コンサルティング会社は社内の事情やバイアスなどに捉われない、客観的な視点で助言してくれます。相談した結果、今まで見えていなかった課題が新たに発見できるかもしれません。

また、外部からの視点も考慮に入れることで自社の競合に対する優位性や気づかなかった「独自の強み」も見つかりやすくなります。アドバイスをきっかけに、新しい価値を創造できる可能性も高まるのです。

新規事業コンサルティングの費用相場

コンサルティングの料金体系は、主に時間単価制と固定価格制に分けられます。一般的な料金相場は以下の通りです。

  • 時間単価制:1時間あたり1万~3万円
  • 固定価格制:100万~300万円

年間の予算は、通常100万円から数千万円に達することが多く、事業の規模やプロジェクトの期間によって変動します。
新規事業の規模が大きい場合やプロジェクトの期間が長い場合は、費用が高くなる傾向があります。

費用を一覧で比較できる
比較表を見てみる

失敗しない新規事業コンサルティングの選び方

様々な選択肢を象徴する道標

せっかく費用をかけるのですから、コンサルティング会社選びは失敗したくないものです。
ここでは、新規事業コンサルティングへの依頼を検討しているときにチェックすべきポイントをまとめました。

コンサルティング会社の実績

まず大切なのは、依頼したいコンサルティング会社の実績確認です。これまでにどの分野でどんな成功を収めたのか、どの程度の規模の企業をサポートしてきたかなど、具体的な実績を基準に判断しましょう。

自社と同じ業界や近い業界の支援実績が多ければ多いほど、役に立つアドバイスが得られる可能性がアップしていきます。

コンサルタントは信頼できるか

いくら実績豊富なコンサルティング会社であっても、担当するコンサルタントの質が悪いとプロジェクトは思うように進みません。

また、説明が分かりにくい担当者だと、1つのプロセスを理解するのに思った以上に時間を要します。こちらの話を聞いた上で具体的な提案ができるコンサルタントか、コミュニケーションをスムーズにとれるかをチェックして、信頼できるコンサルタントに担当してもらうようにしましょう。

得意分野が自社に合っているのか

ひと口にコンサルティング会社と言っても、戦略立案や業務改善、経営コンサルティングなど、その業務内容は多岐にわたります。
依頼したいコンサルティング会社が、自社が提供する商品・サービスについて知識を持ち、かつ得意分野が自社の課題とマッチしているかをチェックしましょう。

さらに、新たに立ち上げる事業分野についても知見があるか、専門的な視点から詳しくアドバイスできるかが重要です。

新規事業のコンサルティング会社14選

サービス名(会社名) サービスの特徴 料金プラン
新規事業コンサルティング会社「グローカル」サイトキャプチャ画像【PR】グローカル 戦略を重視した、社内の体制作りを含むサポートなら
・中小企業に特化したサービスを提供
・豊富なプロジェクト実施経験と高い顧客満足度
・施策プロセスの開示している
サービス内容を詳しく見る >>
ライトプラン:総額2,400,000円(税不明)~
スタンダードプラン:総額:3,000,000円(税不明)~
プレミアムプラン:総額4,000,000円(税不明)~
新規事業コンサルティング会社「ベルテクス・パートナーズ」サイトキャプチャ画像【PR】ベルテクス・パートナーズ 自社では思いつかない儲かる事業テーマが探れるコンサルティングなら
・伴走型支援によりコンサルタントとクライアントの垣根をなくす
・企画から事業自走化までのトータルサポート
・成果創出と人材教育を同時に実現
サービス内容を詳しく見る >>
記載なし
新規事業コンサルティング会社「ディー・フォー・ディー・アール」サイトキャプチャ画像【PR】ディー・フォー・ディー・アール 長期的な未来を見据えた視座の高いコンサルティングなら
・独自のシンクタンクに蓄積された150を超えるテーマ知識の共有が可能
・中長期経営企画の策定など、具体的なアクションに繋がるアクションも支援
・長高速的にプロトタイピングを繰り返すPoC手法を採用し柔軟なビジネスに導く
サービス内容を詳しく見る >>
概算価格:1,210,000円〜(税込)
シェアボス キャプチャー画像【PR】シェアボス マーケティング戦略やシステム開発の知見が欲しいなら
・デジタル・IT系事業会社の役員や事業責任者を歴任した人材がサポート
・必要な人材に必要なタイミングで手を借りることができる
・戦略策定から実務支援までワンストップで対応
サービス内容を詳しく見る >>
戦略コンサルティング:55,000円~/回
戦略コンサルティング+実務支援:1,100,000円~/月
アプリ開発・システム開発:3,300,000円~
セミナー・研修:330,000円~
RIT キャプチャー画像【PR】Startup Lab.(RIT) 顧客ニーズを叶えられるアジャイル開発を活かした新規事業の立ち上げなら
・見込み顧客との定期的なコミュニケーションを活用したアジャイル開発を支援
・企画だけではない!デザインや開発もまとめて依頼可能
・提案段階でサービスのモックアップ(見本)や競合情報を無料で提供
サービス内容を詳しく見る >>
Menter Plan:30万円/月~
Full Support Plan:300万円/月~
※上記の価格は目安(税不明)
アビームコンサルティング 「アイディアのストーリー化」「顧客インサイト」「見込み客の発掘・育成」「インキュベーションセンター」の4項目を重視 記載なし
オートノミースペース 短期的に成果が積み上げられるスピードを重視した計画を提案 記載なし
CINCA 企画から事業自走化までのトータルサポートに対応している企業 記載なし
シナプス ワークショップ型の取り組みでメンバーや組織への教育や啓発も行う 記載なし
Jenerate Partners 企画からサービスを提供する段階まで伴走 記載なし
パーソルキャリア 企業と専門家をつなげるプラットフォーム「HiPro Biz」を決用した支援 記載なし
プライマル 事業計画の策定から拡大投資計画までの一貫した支援 記載なし
リブ・コンサルティング 独自のフィジビリティスタディ(F/S)や顧客インタビュー、テストマーケティングを実施 記載なし
タナベコンサルティング 新規事業開発に特化した、戦略から実行までの全面支援するコンサルティングを提供 記載なし

【PR】中小企業に特化!アイディア出しから戦略策定・実行支援を一気通貫サポートするコンサル会社

ここでは、中小企業に特化したコンサルティングを行っている株式会社グローカルを紹介しています。それぞれのクライアントの現状を把握したうえで、戦略作成から施策の実行まで対応しているワンストップサービスを提供している会社です。戦略と仕組の体制づくりも支援しているので、サポートを受けながら社内にノウハウも蓄積できます。

株式会社グローカル

新規事業コンサルティング株式会社グローカル公式サイト画像)画像引用元:株式会社グローカル公式サイト(https://www.glcl.co.jp/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社グローカルを含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社グローカルの資料
をダウンロードする

株式会社グローカルの特徴

株式会社グローカルは中小企業に特化した新規事業コンサルティングサービスを提供しています。大企業のような膨大な経営リソースではなく、限られたリソースで施策を打ち出さなければならない中小企業のことをよく理解しています。同社のサービスの柱となっているのは、実現可能な「戦略」と最適な「施策」、そして「体制」づくりです。

中小企業に求められているのは、大企業のように潤沢な経営リソースを割くことで大きな成果を得ることではなく、限られたリソースをどのように上手く活用するかです。そのため、グローカルは戦略の実現可能性にフォーカスを当てたコンサルティングを行っています。業態や業績のほか、企業がもつ歴史・背景など、数字には見えないものまでを加味したコンサルティングで、依頼者に課題解決につながる新しい考え方を提案します。

的確な提案をするためには、まず現状を把握するためにヒアリングを実施。施策に関しても場当たり的なものではなく、依頼者にとって最適な施策であるかを見極めます。「実践可能な施策をとにかく打ち出してみる」のではなく、実践可能な施策の中から利益をもたらし、全体の戦略に合うものを選定して実施します。

また、株式会社グローカルは「持続性」も意識しています。無理して継続しなければならない施策では、やがて継続が困難になってしまいます。効果が見込める施策だけではなく、それを継続的に打ち出していける体制づくりまでサポートしている点もグローカルの特徴の一つです。

豊富な実績

株式会社グローカルはこれまでに食品メーカー、医療機器メーカーや機械メーカー、レジャー産業から士業、交通インフラ、制作会社にメディア、さらには教育や小売、不動産に自動車など多くの業界を手掛けてきました。業界を問わずに「中小企業」を軸に支援しているからこそで、全国のプロジェクト数は1075件以上に上っています。(※2023年8月時点)

また、支援してきたクライアントの満足度も高く、契約の更新率は92%となっています。具体的数値で実績を明示できる点も株式会社グローカルの強みです。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社グローカルを含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社グローカルの資料
をダウンロードする

こんな企業におすすめ

  • 新規事業を考えているけど具体的に何をすればよいのか分からない
  • これまでの主力事業だけではなく他にも事業を立ち上げてリスクヘッジと大きな利益を狙いたい
  • 過去に新規事業を立てた経験はあるが、失敗してしまった

株式会社グローカルが選ばれる理由

【理由1】中小企業に特化したサービス

株式会社グローカルが提供する新規事業コンサルティングは中小企業に特化したものです。資金や人材など、経営リソースに余裕のある大企業向けではなく、限られた経営リソースで結果を求めなければならない中小企業に特化しているからこそ、リソースだけに頼る施策ではなく、創意工夫やアイディアに磨きをかけています。

また、多くの中小企業の新規事業コンサルティングを手掛けていることから、中小企業が置かれている現状を理解しています。

大企業と異なる点はもちろんですが、中小企業もまた、それぞれ規模や経営リソースが異なるものです。その点を踏まえ、それぞれ異なる特徴を持つものとして、真摯に向き合います。テンプレートに沿ったサポートではなく、クライアントの特徴を正確に把握しての施策を提案します。

【理由2】豊富なプロジェクト実施経験と高い顧客満足度

コンサルティングの肝はやはり実績です。言葉だけであればいくらでも好きなことが言えるものですが、実績の有無で言葉の説得力が異なります。

株式会社グローカルは幅広い実務経験、さらには高い顧客満足度を獲得した実績があります。これまで手掛けてきたコンサルティングプロジェクトは1,000件以上に上っており、契約更新率も92%と高水準になっています。(※)

これまでの実績によって培ったデータを基に、依頼者にとって何が良いのかを模索。求めている結果を獲得することで高い顧客満足度を獲得し、それらがさらなる施策のベースとなるなど、実績が好循環をもたらしています。

(※2023年8月時点)

【理由3】施策プロセスの開示

株式会社グローカルでは、戦略の策定から施策の実施までのワンストップサポートを提供していますが、施策プロセスを開示している点も特徴の一つとなっています。

新規事業コンサルティングを行っている企業のなかには、結果を報告しながらもプロセスの一部を非公開にしている会社もあります。しかし、コンサルティングを依頼している以上、「何をしているのか」「どうなっているのか」は気になるところ。中小企業心理を理解している株式会社グローカルでは、施策プロセスを開示することで、依頼者の不安払しょくに努めています。

プロセスも把握することで、いつまでも外部のコンサルティング会社に依存せず、中長期的に必要な施策を内製化できます。これにより、コストの削減と業務効率の向上が可能になります。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社グローカルを含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社グローカルの資料
をダウンロードする

株式会社グローカルの導入事例(口コミ)

株式会社グローカルは人事制度コンサルティングに関するクライアントの導入事例・口コミを公開していません。サービスの詳細は資料をダウンロードしてご確認ください。

株式会社グローカルの料金プラン

  • ライトプラン:総額2,400,000円(税不明)~
  • スタンダードプラン:総額:3,000,000円(税不明)~
  • プレミアムプラン:総額4,000,000円(税不明)~

参照元:株式会社グローカル公式HP(https://www.glcl.co.jp/service/new_business_strategy/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社グローカルを含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社グローカルの資料
をダウンロードする

株式会社グローカルの企業概要

会社所在地 東京都渋谷区道玄坂1-18-3 プレミア道玄坂ビル8階
設立 2012年1月11日
資本金 10,000,000円
公式サイトURL https://www.glcl.co.jp/

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社グローカルを含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社グローカルの資料
をダウンロードする

【PR】リスクを背負いながら、新規事業の「自走化」まで支援するパートナー

ここでは2015年の創業以来、株式会社LIXILや株式会社スクウェア・エニックスなど、業界大手やリーディングカンパニーを中心に戦略策定や成果創出に関わってきた株式会社ベルテクス・パートナーズを紹介しています。新規事業者向けコンサルティングでは「事業創出パートナー」として、成果創出に取り組むのが特徴です。様々な業界・テーマの成功事例・失敗事例をもとに、実践の経験と理論を融合し、顧客と共に汗をかくことを大事にしています。

株式会社ベルテクス・パートナーズ


新規事業コンサルティング会社株式会社ベルテクス・パートナーズ(新規事業コンサルティング会社株式会社CINCA公式サイト画像)
画像引用元:株式会社ベルテクス・パートナーズ公式サイト(https://www.vertex-p.com)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社ベルテクス・パートナーズ
を含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社ベルテクス・パートナーズ
のサービス紹介資料を
ダウンロードする

株式会社ベルテクス・パートナーズの特徴

株式会社ベルテクス・パートナーズは、新規事業の立ち上げを戦略策定から実行までをワンストップで支援しているコンサルティング会社です。新規事業コンサルティングでは、新規事業立ち上げの方法論と、自社での事業の立ち上げ・拡大の実体験から得られた経験を掛け合わせて、「机上の空論」で終わらない伴走型支援をクライアントに提供しています。

「ここから先は顧客側の領分だから手を出さない」といった線引きは行わず、常に当事者として顧客に寄り添って、一緒にリスクまで背負う、強い責任感を持った支援を心がけています。

また、成果にこだわった支援に加えて人材育成も重視しています。新規事業コンサルティングをしていく中でクライアント側にノウハウが溜まり、長期的には外部からのヘルプがなくても事業が自走する取り組みも行っています。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社ベルテクス・パートナーズ
を含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社ベルテクス・パートナーズ
の支援実績の詳細を確認できる
資料をダウンロードする

こんな企業におすすめ

  • 戦略から実行まで伴走してサポートして欲しい
  • 最終的にはコンサルを入れず自走できるようにしたい
  • 理論だけでなく実際の経験に基づいた戦略を立てたい

株式会社ベルテクス・パートナーズを選ぶべき理由

【理由1】コンサルタントとクライアントの垣根をなくす伴走型支援

新規事業コンサルティングで起こりやすいのは、コンサル側とクライアント側の「線引き」によるスピードロスです。「自分たちはあくまでアドバイスを提供しているので、提案した施策の実行は自社で行ってください」というスタンスだと、新規事業立ち上げプロジェクトが減速し、成果を実感できる時期が遠ざかってしまいます。

株式会社ベルテクス・パートナーズではそのような状態を回避すべく、当事者として新規事業の構築に深く関わり、時には一緒にリスクまで背負うほどの強い責任感を持って寄り添った支援を行っています。プロのアドバイスを受けながら、実行においても即戦力としてサポートしてもらえます。

【理由2】企画から事業自走化までのトータルサポート

新規事業は最初に立てた戦略に沿って動いていけば必ず成功するものではありません。状況に応じて、戦略の調整や担当者の育成、優先順位の整理、施策の変更といった対応も必要になります。

株式会社ベルテクス・パートナーズは「実利」を重視した成果創出にこだわっており、企画から実行、事業自走化まで支援するワンストップサービスを提供しています。アイデア創発ワークショップ、アジャイル型サービス開発、事業アセスメント、イントレプレナー育成など、必要に応じてサービス内容をカスタマイズして早期の成果創出にこだわった新規事業の立ち上げを実現できます。

【理由3】成果創出と人材教育を同時に実現

株式会社ベルテクス・パートナーズでは、成果創出だけではなく「人材教育」も大切にしています。事業開発から始まり、ともに二人三脚で世の中に事業を立ち上げ、創出を果たす中で、ベルテクス・パートナーズが持つノウハウを顧客側に提供。最終的には新規事業立ち上げに必要なノウハウや意思決定の方法・考え方を会得し、自社のスタッフにも指導できるところまでサポートしてくれます。長期的にコンサルに依存せず、自社だけでも継続的に成果が出せる仕組みを作ることができます。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社ベルテクス・パートナーズ
を含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社ベルテクス・パートナーズ
のサービス紹介資料を
ダウンロードする

株式会社ベルテクス・パートナーズの事例

デジタルビジネスに必要な「専門領域」を全てカバー「スコープレス」が徹底された多角的な支援体制を頂いた。

先端技術の取り扱いが必要となる新規デジタル事業の立ち上げに伴い、目標を分かち合いながら協力でき、専門的な領域をカバーできる即戦力が求められていました。
スコープを引かずに枠組みを超えた推進を図るアプローチにより、デジタルビジネスの企画構想、ビジネス構築、販売戦略、POC推進、業務構築・改善、システム企画構想、システム構築、プロモーション等、新規ビジネスに必要な多角的な業務を推進しました。
引用元:株式会社スクウェア・エニックス・ゲームを中心とするデジタルエンタテインメント・コンテンツの企画、開発、販売及び運営・https://www.jp.square-enix.com(https://www.vertex-p.com/projectwork/case_SQEX/)

未経験かつこれまでの専門性とは異なる新規事業開発の伴走者として「なぜ」「何を」「どうやる」の次の行動が腹落ちするまで付き合って貰えた。

長年、製造業が主力事業で「モノ売り」によるビジネスがメインであったが、人口減少・新築着工件数減少などによる市場の先細りが懸念され、R&D部門においても技術を活用した顧客への体験やサービス提供において「コト売り」となる新規事業やビジネスモデルの検討を始めました。
しかし、未経験な中でどのように進めてよいのかわからず、アイデア発想から具体的な業務活動に落とし込む部分で苦労していたが、次の行動が納得いくまで伴走しチャレンジングな業務推進の自走化から新テーマの立上、次世代リーダーの擁立を実現しました。
引用元:株式会社LIXIL・住宅設備・建材及び住関連サービスの提供・https://www.lixil.co.jp(https://www.vertex-p.com/projectwork/cace_LIXIL/)

新規事業でのマネタイズや事業開発を想定しながら技術開発の包括的支援を推進してもらえた。

会長・社長共に技術分野に明るい経営陣により打ち出されたパーパス・ビジョン達成の為、R&D部門としてもこれまで強みとしてきた製品への機能的価値付加の研究開発活動をベースに、新たな価値創造を起点に顧客獲得を目指すという状況でした。
その中で各人のスキル・チームの特性に応じた新規事業・サービス検討のメンタリングを行い、フレームワークだけでなく確認・整理・注意するべき事項やそのステップ、承認・決裁を獲得する上で必要となる材料や考え方について、社内状況をきちんと把握した上での支援を実践しました。
結果、「顧客視点に寄り添った価値創造スキル」「新規事業推進ノウハウ」を習得されたメンバーそれぞれの創出業務の達成に導きました。
引用元:ライオン株式会社・ハミガキ、ハブラシ、石けん、洗剤、ヘアケア・スキンケア製品、クッキング用品、薬品等の製造販売、海外現地会社への輸出・https://www.lion.co.jp/ja/(https://www.vertex-p.com/projectwork/case_LION/)

株式会社ベルテクス・パートナーズの料金プラン

公式サイトに掲載はありませんでした。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社ベルテクス・パートナーズ
を含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社ベルテクス・パートナーズ
の支援実績の詳細を確認できる
資料をダウンロードする

企業概要

会社名 株式会社ベルテクス・パートナーズ
会社所在地 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー18階
会社設立 2015年7月1日
公式HP https://www.vertex-p.com

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

株式会社ベルテクス・パートナーズ
を含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社ベルテクス・パートナーズ
の支援実績の詳細を確認できる
資料をダウンロードする

【PR】社会や市場の変化に柔軟に対応!長期的な未来を見据えた新規事業コンサル

ここでは、長期的な未来にフォーカスを当てた新規事業コンサルティングサービスを提供しているディー・フォー・ディー・アール株式会社を紹介しています。同社は独自のシンクタンクで未来社会に関する情報を蓄積し、それを活用したインプットセッション、シナリオ設計サポート、ビジネスプランニング支援などを行っています。目の前のことだけでなく、対局を把握したうえで新規事業を構築したいと考えている方はぜひご検討ください。

ディー・フォー・ディー・アール株式会社


新規事業コンサルティング_ディー・フォー・ディー・アール株式会社公式サイト画像
画像引用元:ディー・フォー・ディー・アール公式サイト(https://www.d4dr.jp)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

ディー・フォー・ディー・アール
を含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

長期的な新規事業戦略を支援する
ディー・フォー・ディー・アールの資料をダウンロード

ディー・フォー・ディー・アール株式会社の特徴

ディー・フォー・ディー・アールでは新規事業の企画立案やサービス開発を手がける「未来戦略コンサルティング」を提供しています。ビジョン形成、シナリオ作成、プロトタイプ作成の3つのフェーズにおいて、幅広いコンサルティングが可能です。

ビジョンを形成するフェーズでは、先進技術や先進サービスを体験できるツア形式のインプットセッションを行い、未来社会への視座を広げていきます。また、インプットした情報に基づいて具体的なビジネス案を考える新規事業開発ワークショップの開催も可能です。

シナリオ作成のフェーズでは、事業コンセプトやビジネスアイディアを整理・再構築してシナリオに落とし込み、それぞれの担当者が新規事業を自分事化できるためのワークを行います。そのためには将来のあるべき自社像から逆算して考える「バックキャスティング思考」を活かし、ロードマップや収益モデルなどの設計図も描きます。

プロトタイプ作成フェーズではPoC(概念実証)の企画・運用を支援し、ノウハウを蓄積しながらビジネス解像度を上げる作業を行います。多角的な支援が可能なため、新規事業コンサルティングサービスを探している企業はぜひ検討してみましょう。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

ディー・フォー・ディー・アール
を含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

ディー・フォー・ディー・アールの
サービス内容を資料で
詳しく見る

ディー・フォー・ディー・アール株式会社はこんな企業におすすめ

  • 中長期的な未来を視野に入れた新規事業の立ち上げを検討している
  • 未来社会に関するノウハウを社内に蓄え、企業として柔軟に動けるようになりたい
  • 新規事業開発における調査や市場変化予測などを行うリソースが不足している

ディー・フォー・ディー・アール株式会社を選ぶべき理由

【理由1】独自シンクタンクのナレッジ活かした視座の高い長期的戦略の設計が可能

ディー・フォー・ディー・アール では自社のシンクタンク「FPRC」を持っており、長期的な未来を見通した新規事業の創発を支援しています。FPRCの意味は以下の通りです。

・Future:超長期的な未来と短期的な現在を
・Perspective:遠近両面で見通し
・Research:新規事業の創発を支援する
・Center:D4DRのシンクタンク部門

FPRCでは技術やライフスタイル、価値観など150を超えるテーマを網羅した「未来社会コンセプトシート」を蓄積し、そのナレッジを元に「超長期戦略共創プログラム」を提供しています。

超長期戦略共創プログラムは、新規事業の開発やDX推進を任されたけれど、何からはじめて良いかわからない、企画力やデザイン力が不足している、とお悩みの企業を支援するものです。現在の未来の延長線上を見るのではなく、ありたい未来を描くことで長期計画や革新的なアイデアの創造にアプローチします。

【理由2】中長期経営企画の策定支援で「今起こすべき行動」も把握

超長期戦略共創プログラムでは、中長期的な経営計画のサポートも行っています。「未来のビジネス環境や自社の強み・弱みを分析して経営計画の解像度を高めたい」「遠い未来の自社のチャンスと脅威を把握したい」などのお悩みをお持ちの企業におすすめです。

支援の流れは、FPRCのナレッジを活用し未来を知り、自分事と捉えることから始めます。その後、自社を俯瞰的に分析し理解を深め、中長期経営計画の策定に向けた方向性を固めていくというものです。

FPRCに蓄積された知識から未来のファクターをインプットし、そこに自社の強みや技術を組み合わせることで、今後想定するべき方向性を見出すことが可能。それをもとに、今取るべきアクションを導き出すこともできます。

【理由3】プロトタイピングを繰り返す伴走サポートで事業化への近道が取れる

ディー・フォー・ディー・アールでは、超高速的にプロトタイピングを繰り返す「PoC(概念実証)」手法を用いて何度も検証を行うことで、新規事業のコンセプト・シナリオを少しずつ改善し進化させながらビジネスを育てていく支援も行っています。そのために必要なリソースを確保するため、有識者や異なる領域の事業者とマッチングするなど、事業共創に必要なネットワークも構築。

また、PoCを企画・運用するために必要な調査やビジネスモデル設計、仮説検証の計画策定なども伴走支援し、ビジネス解像度を高めるためのサポートを行ってくれます。これらの工程はプロセスが多く、自社で行うには膨大な時間やコストが必要です。

ディー・フォー・ディー・アールのPoC手法なら、社内リソースや知見・ノウハウが不足している状態でも、ビジネスのプロトタイプを早急に構築できます。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

ディー・フォー・ディー・アール
を含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

ディー・フォー・ディー・アールの
実績例をチェックする
(無料資料ダウンロード)

ディー・フォー・ディー・アール株式会社の導入事例

家具通販企業のEC事業参入

クライアントが抱えていた課題:

家具小売市場において有力競合が次々とECを手がけ拡大していくなかで、取り組みの遅れていたクライアント企業においても本格的なテコ入れが急務であった
事業戦略を構築するにあたって、その業態に見合ったECの成功要因の見極めが直近の課題となっていた

D4DRの課題対応内容:
複数の競合企業へのヒアリングと海外モデルのベンチマーク調査による徹底したケーススタディの実施
家具通販市場における成功要因のパターン化により、クライアント固有の事業環境を取り入れた複数の事業モデル仮説を策定した

プロジェクト成果:
複数の仮説モデルのなかからクライアントの強みの一つである店舗網を活かすことができる店舗連動モデルの具体的戦略および成功要因を体系化することができた。

プロジェクト実施期間:
4か月
引用元:ディー・フォー・ディー・アール公式HP(https://www.d4dr.jp/cases/furniture/)

生花卸売業のEC事業参入

クライアントが抱えていた課題:
環境系ショッピングモールを出店するにあたって、事業戦略およびマーケティング戦略の策定とその実行支援を必要としていた。

D4DRの課題対応内容:
ショッピングモールに特有の、出店企業の獲得と顧客の獲得というニワトリと卵の論理を紐解いていく立ち上げのシナリオを策定
シミュレーションによる事業性評価を実施
サイトの機能要件への落し込み

プロジェクト成果:
数あるオンラインショッピングモール事業における成功事例と失敗事例をもとにベンチマーク調査・分析を実施、エコ市場に沿ったマーケティング戦略、事業展開のシナリオについて早期に仮説立案し、事業計画の策定まで導いた。

プロジェクト実施期間:
6か月
引用元:ディー・フォー・ディー・アール公式HP(https://www.d4dr.jp/cases/eco-venture/)

クライアントが抱えていた課題:
生花卸市場の停滞という環境要因と、クライアント企業の有する独自商品の強みを前提とし、EC直販による新たな事業ドメインの構築に活路を見出していたが、人材およびノウハウが不足していたため取り組みのメドが立てられていなかった。

D4DRの課題対応内容:
ベンチマーク調査および現状分析をもとにクライアントに即したロードマップを策定
少ないリソースを有効に活用するため、独自サイトの展開は後回しにし、楽天サイトへの出店を支援、商品・パッケージデザインの企画を実施した
商品企画、価格政策、サイトプランニング、販売促進と、マーケティング4Pの全てに渡るディレクション業務を行った。

プロジェクト成果:
過大な投資にならない早期のスモールスタートを目指し、サイトローンチをギフトシーズンに間に合わせ、一定の初期売上を獲得することができた。
当社支援業務を通してクライアント社内に運営ノウハウを蓄積し、EC事業を担える人材の育成ができた。

プロジェクト実施期間:
6か月
引用元:ディー・フォー・ディー・アール公式HP(https://www.d4dr.jp/cases/flower-wholesale/)

ディー・フォー・ディー・アール株式会社の料金プラン

  • 概算価格:1,210,000円〜(税込)

※未来コンセプトインプットセッション1回(最大2時間半・2テーマ)の場合

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

ディー・フォー・ディー・アール
を含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

ディー・フォー・ディー・アールの
プラン例を資料で確認する
(無料ダウンロード)

企業概要

会社名 ディー・フォー・ディー・アール株式会社
所在地 東京都港区三田1-6-7 WATANABEビル2F
公式HPのURL https://www.d4dr.jp

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

ディー・フォー・ディー・アール
を含む計5社の
資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

長期的な新規事業戦略を支援する
ディー・フォー・ディー・アールの資料をダウンロード

【PR】マーケティング戦略やシステム開発の知見が欲しいなら

ここでは、デジタル人材に特化しているコンサルタント紹介サービス「シェアボス」を紹介しています。

シェアボスはメガベンチャーや大手企業、スタートアップ企業において、Webマーケティングやシステム開発のプロジェクトを成功に導いてきたプロフェッショナルを月単位でアサインすることが可能。

元メルカリ執行役員CIO、元NTTドコモ事業プロデューサー、元AWSマーケティング本部長など、デジタル領域に強い人材が新規事業の推進に尽力します。

株式会社シェアボス


画像引用元:株式会社シェアボス公式サイト(https://shareboss.net/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

シェアボスを含む計5社
の資料を無料ダウンロードする

\ 初回コンサル無料キャンペーン実施中 /

シェアボスの事例や
料金を資料で確認する

株式会社シェアボスの特徴

株式会社シェアボスは、CxO/責任者クラスの人材をボスとしてアサインできるサービス「シェアボス」を提供しています。マッチングできる人材は250名以上在籍しており、中でも30代~40代・デジタル系(※)のプロフェッショナルが多数を占めています。(※デジタルマーケティング、最新テクノロジーなど)

シェアボスでアサインできるコンサルタントは、例えば下記のような方々です。

  • サイバーエージェントや楽天グループといったメガベンチャーで活躍してきた方
  • 日産自動車やNTTドコモといった大手出身の方
  • スタートアップ・ベンチャー企業や新規事業の立ち上げに関わってきた方

登録している人材は、自分の名前を看板に掲げている人ばかりなので、中途半端に仕事を引き受けるわけではありません。まるで自分自身の会社のことのように真剣に考え、覚悟をもって新規事業コンサルティングに臨んでくれます。

ほとんどの「ボス」は実務経験を有しているため、戦略だけでなく実行フェーズの具体的な施策に至るまでの新規事業コンサルティングが受けられます。アサインするコンサルタントは月単位で入れ替えられるため、異なる背景・経験を持つプロから自社の新規事業立ち上げに必要なノウハウを共有してもらえます。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

シェアボスを含む計5社
の資料を無料ダウンロードする

\ 初回コンサル無料キャンペーン実施中 /

シェアボスの特徴を
図解資料で確認する

株式会社シェアボスはこんな企業におすすめ

  • リアルな現場で活躍した方に直接コンサルティングを依頼したい企業
  • 業界を知り尽くしたボスの革新的な感性に触れたい企業
  • 豊富な実績があり、安心してコンサルティングを任せたい企業

株式会社シェアボスを選ぶべき理由

【理由1】デジタル・IT系事業会社の役員や事業責任者を歴任した人材がサポート

シェアボスはデジタル人材の中でも、プロデューサーやビジネスデザイナーといったリーダークラスの人材を多く抱えています。

Webマーケティング、システム開発、ファイナンス、IT戦略など、様々なバックボーンを持った人材が既成概念や既得権益にとらわれることなく、革新的な感性によってコンサルティングをしてくれます。

新規事業立ち上げに当たり、SaaSといった領域の新規商品・サービスの開発やネットを活用した新しいマーケティングメソッドの導入を検討しているなら、シェアボスがおすすめのサービスです。

【理由2】必要な人材に必要なタイミングで手を借りることができる

新規事業開発は必要なスキルが専門的で多岐に渡るため、その時々に応じて適切なスキルを持った人材の力が必要です。

シェアボスでは、デジタルやIT系の事業会社にて役員や事業責任者を経験した人材を、必要なタイミングで必要な人数分アサインできるサービスを提供しています。

月額定額制を導入しており、アサインする人材は何度入れ替えしても費用は同じです。人材との相性・プロジェクトの進捗状況などに応じて、自由にチームメンバーが変更できます。

【理由3】戦略策定から実務支援までワンストップで対応

一口にコンサルティングといっても、新規事業の立ち上げにおいて様々なフェーズがあり、その状況によってコンサルティングする内容が変わってきます。しかし、多くのコンサルティング会社は戦略設計を強みとしており、事業の実行フェーズになると自社の要望に応えきれないリスクもあります。

シェアボスに在籍している人材は実務経験を持つコンサルタントがほとんどで、戦略・企画から実行まで、フェーズに合った知識を有している専門家をアサインできることが特徴です。

専門家1名だけアサインできたり、専門家1名+実務人材3名といったチームまるごとアサインできたりするため、新規事業立ち上げのリスクを抑えながら、事業を円滑に展開できます。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

シェアボスを含む計5社
の資料を無料ダウンロードする

\ 初回コンサル無料キャンペーン実施中 /

シェアボスの事例や
料金を資料で確認する

株式会社シェアボスの導入事例

公共・社会基盤分野のスペシャリストとネット系異端児との熱いディスカッションが実現

次々と予想外のことが起こり、軌道修正を求められる事業開発では、それに携わる人の思いや熱意が非常に大切なのであるということを参加者・講師の双方が再確認できる場となりました。
シェアボスは、デジタル系・ネット系の人材が中心となって組成されていますが、彼ら・彼女らの知識経験が活かせる場はITビジネスだけではないと考え、その知見を広く活用するために運営しています。(一部抜粋)
引用元:株式会社シェアボス公式HP(https://shareboss.net/contents/case-study/case-study-ntt-data/)

「ミズノ有志コミュニティ× シェアボス」コラボ!

現役で大手企業に在籍し、社内外で活躍するボスである山田氏のこの取り組みはまさにそれを体現しています。そして、参加者の皆さんにとってはこのセミナーに参加されていたことが、その一歩となったと思います。
今回、各地にあるミズノの有志社員60名以上が参加。韓国拠点からもメンバーも出席いただきました。場所の制約がないからこそ、複数拠点の方々に参加いただくことができました。
事後に行われた参加者アンケートにおいて、今回の講演への評価は5点満点中4.2点をマーク。満足度の高いものとなったようです。(一部抜粋)
引用元:株式会社シェアボス公式HP(https://shareboss.net/contents/case-study/case-mizuno/)

DeNAに学ぶ、ボス人材の活用ノウハウ (Anyca Official シェアカー事業開発)

専門家に聞けば一瞬で解決する問題が、2〜3ヶ月かけてもそのレベルまでいけないという経験を経てきたので、業界のプロに早くリーチするのは重要だと思います。
例えば、スポットや週1日稼働、今回の直人さんのようにアルバイトでもいい、働き方や雇用形態は関係なく、お互いにとって気持ちよく仕事を進められる形があれば、それが一番ですね。
引用元:株式会社シェアボス公式HP(https://shareboss.net/contents/case-study/case-dena-sompo-mobility/)

株式会社シェアボスの料金プラン

  • 戦略コンサルティング:55,000円~/回
  • 戦略コンサルティング+実務支援:1,100,000円~/月
  • アプリ開発・システム開発:3,300,000円~
  • セミナー・研修:330,000円~

※料金はすべて税込み

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

シェアボスを含む計5社
の資料を無料ダウンロードする

\ 初回コンサル無料キャンペーン実施中 /

シェアボスのコンサルを
導入している企業を資料で見る

株式会社シェアボスの会社概要

会社 株式会社シェアボス
所在地 東京都渋谷区渋谷3-1-9 YAZAWAビル3F
URL https://shareboss.net/

【PR】顧客ニーズを叶えられるアジャイル開発を活かした新規事業の立ち上げなら

ここでは、システムやアプリの新規事業コンサルティングに焦点を当てたサービス「Startup Lab.」を提供している株式会社RITを紹介しています。Startup Lab.の強みは、ユーザーニーズを反映しながら、サービスを能動的に開発していくアプローチです。また、アドバイスだけでなくデザインやコーディングを含むコンサルティングに対応している点も特徴の一つ。

「Startup Lab.」は市場ニーズとのズレが原因で失敗してしまった新規事業立ち上げ経験を持つ企業など、具体的で確度の高いコンサルティングを望んでいる会社におすすめです。

Startup Lab.(株式会社RIT)

新規事業コンサルティングの株式会社RIT公式サイト画像
画像引用元:株式会社RIT公式サイト(https://www.rit-inc.co.jp/startuplab)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

Startup Lab.を含む計5社
の資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

Startup Lab.の特徴

株式会社RITが提供する新規事業コンサルティングサービス「Startup Lab.」は、支援範囲の広さが特徴です。新規事業の立ち上げや新商品・サービスに必要な職種(ディレクター、デザイナー、マーケターなど)は全部社内に揃っているため、企画からリリース後の成長支援までのトータルサポートが可能です。

焦点を置いている事業領域は、システム・アプリ開発といったデジタル領域。開発にあたってはプランニングをしてから商品・サービスを開発する従来の進め方ではなく、短期間で複数のプロトタイプ(試作品)を作成し、作りながら改善していく「アジャイル開発」を採用しています。

また、開発前は開発中はユーザーの声も積極的に取り入れ、企業側の思い込みによる失敗の防止に努めています。

株式会社RITの新規事業コンサルティングは大手企業からスタートアップまで、多くの企業で導入されています。サービス利用企業にはソフトバンクグループ(SBイノベンチャー株式会社)やパーソルグループ(パーソルイノベーション株式会社)も含まれていることから、その高いノウハウが評価されていることがわかります。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

Startup Lab.を含む計5社
の資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

こんな企業におすすめ
  • 市場とユーザーの声を反映し、地に足のついた事業を立ち上げたい
  • アドバイスだけでなく、デザインや開発でもヘルプに入ってもらいたい
  • 新規事業のアイデアは持っているが、具体的なイメージは固められずにいる

Startup Lab.を選ぶべき理由

【理由1】ユーザーコミュニティ構築を支援!現場の声を聞きながら商品・サービス開発

いかなる商品・サービスを提供するにしても、ビジネスは市場ニーズに合致したものでなければ成功するのは難しいです。

株式会社RITでは、ユーザーコミュニティの構築支援を行っており、ターゲットとなるユーザー候補と定期的にコミュニケーションが取れる環境が作りをサポートしています。市場全体のデータだけでなく、実際のユーザーの意見も参考にしながら、ニーズに合った商品・サービスの開発ができます。

ユーザーに焦点を当てた事業を立ち上げることで、リスクを抑えつつ、見込顧客に受け入れやすく、売上に繋がりやすいビジネスモデルの構築が可能です。

【理由2】企画からデザイン、開発まで丸ごとおまかせ!

株式会社RITの新規事業コンサルティングは、総合力の高さが強みの一つです。戦略策定や企画だけでなく、デザイン、開発、グロース(商品・サービスリリース後の成長支援)まで、各職種のプロが総合支援を提供します。

新規事業立ち上げ経験が豊富なメンバーが多数在籍しているため、進行状況に応じてチームメンバーを調整可能なほか、最適化された人材配置と業務遂行により、余分な費用を削減することも可能です。事業内容に関係なく、自社の課題や悩みに合った最適なチーム編成を実現できます。

【理由3】モックアップ(見本)や競合情報を無料で提供

新たなビジネスのアイデアやネタの原石は持っていても、具体的なサービスの形やイメージが湧かないこともあります。株式会社RITではそんな悩みに応えるべく、実際のサービスのように動くモックアップ(サンプル)や競合情報を無料提供を行っています。

たとえば、スマホアプリを活用したサービスなら、「試作品」のアプリを実際に動かして、使いやすさ・見やすさ・わかりやすさといった点を直接確認できます。モックアップを使って小規模なテストを繰り返していくことで、ユーザーのニーズに応える最適な商品・サービスの開発が可能になります。

Startup Lab.は、抽象的なアドバイスによるプロジェクトの延滞を懸念している企業におすすめのサービスです。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

Startup Lab.を含む計5社
の資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

Startup Lab.の導入事例(口コミ)

本質を掘り下げて解決策を探る姿勢が素晴らしい

新規事業なので、決められたものを創るというより、ユーザーからのフィードバックを得ながら、カタチのないものを創るということが多く、そういったときにRITさんの、デザイン志向などを考えながら紙芝居のように掘り下げて、どういったものを解決したいかを考えるビジネスモデルキャンパスのようなインディケーションは良いサポートになりました。引用元:株式会社RIT公式サイト(https://www.rit-inc.co.jp/projects/axross)

短期間で蓋然性の高い案を発掘!

最終的にRITさんに決めた理由はスピードとクオリティです。僕らがお伝えした要件は、まだあいまいな部分が多い状態でした。その当時、ユーザーリサーチが終わったぐらいのタイミングでしたので、具体的なイメージもそれほどなく、こんな系統のものを作りたいと、2枚程度でまとめた要件をお渡しして概要やユーザー像をご説明したところ、約1週間で大枠のモックやこういった機能群が必要ではないかという事例など、蓋然性の高い提案をいただけました。このスピード感を見たときに、“RITさんなら自分達の考えるスピードで事業立ち上げができる”と思いました。引用元:株式会社RIT公式サイト(https://www.rit-inc.co.jp/projects/yourmystar)

ユーザーをフォーカスに継続的な改善を実現してくれる

利用されているお客様から見たときに少し使いづらい、見た目が分かりにくい部分に関しては随時改善をしていきたいと考えているので、今後もそういった細かな部分をRITさんと一緒に作り上げていければ、我々としてもこれから事業を拡大していく中で、よりお客様によいサービス提供ができるかなと考えております。引用元:株式会社RIT公式サイト(https://www.rit-inc.co.jp/projects/hanaseru)

Startup Lab.の料金プラン

  • Menter Plan:30万円/月~
    (プロフェッショナルのレビュー/アドバイスが欲しい方向け)
  • Full Support Plan:300万円/月~
    (とにかく早く、より良いプロダクトをつくりあげたい方向け)

※上記の価格は目安(税不明)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

Startup Lab.を含む計5社
の資料を無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

Startup Lab.の運営会社概要

会社名 株式会社RIT
会社所在地 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F
会社設立 2013年8月2日
資本金 6,000,000円
公式HPのURL https://www.rit-inc.co.jp/

他にもある!新規事業向けコンサルティング会社の情報まとめ

アビームコンサルティング株式会社

新規事業コンサルティング会社のアビームコンサルティング株式会社キャプチャ画像
引用元:ABeam Consulting(https://www.abeam.com/jp/ja/)

アビームコンサルティング株式会社は、製造業や素材・化学、消費財、金融、食品と、あらゆる業種の事業支援を行っているコンサルティング会社です。

これまでにエレクトロニクス・製造会社の新規事業立ち上げ支援や消費財会社の通販事業立ち上げ、電気製品会社の新規事業戦略策定サポートを行ってきた実績を持っています。

新規事業開拓においては「アイディアのストーリー化」「顧客インサイト」「見込み客の発掘・育成」「インキュベーションセンター(専門家のサポート)」の4項目が重要という考えのもと、チェック項目で各要素を満たしているかチェックし、課題を洗い出した上で戦略を策定します。

アビームコンサルティング株式会社の会社概要

企業名 アビームコンサルティング株式会社
設立年 1981年4月1日
所在地 東京都中央区八重洲二丁目2番1号 東京ミッドタウン八重洲 八重洲セントラルタワー
URL https://www.abeam.com/jp/

株式会社オートノミースペース

新規事業コンサルティング会社の株式会社オートノミースペースキャプチャ画像
引用元:株式会社オートノミースペース(https://autonomy-space.com/)

新規事業コンサルティングをはじめ、マーケティングコンサルティングやMOT(技術経営)コンサルティングなどさまざまな事業支援を行う株式会社オートノミースペース。

これまでに培ってきた経験を活かして、新規事業コンサルティングを戦略・調査・企画・実行・検証の5ステップに分けて実施していきます。

短期的に成果を積み上げるため、スピードを重視した計画を提案。テストマーケティングやプレリリースを駆使し、顧客からの評価を早期に得ながらPDCAを回してくれます。

これまでに支援してきたクライアントの業種は公開されていませんが、公式サイトではビジネス領域に限界を感じていた大企業や老舗企業との連携プロジェクトなどの実績が紹介されています。

株式会社オートノミースペースの会社概要

企業名 株式会社オートノミースペース
設立年 2011年8月26日
所在地 東京都目黒区上目黒1-13-9 コルネ3F
URL https://autonomy-space.com

株式会社CINCA

新規事業コンサルティング会社株式会社CINCA(新規事業コンサルティング会社株式会社CINCA公式サイト画像)画像引用元:株式会社CINCA公式サイト(https://cinca.tokyo/)

株式会社CINCAの特徴

CINCAでは、新規事業の立ち上げ代行サービス「レンタル新規事業室」を提供しています。レンタル新規事業室は、自社で新たに部署を設立したような感覚で利用でき、一番手間のかかる実務まで代行可能な点が大きな特徴です。

レンタル新規事業室は、新規事業の0から1段階に特化しており、事業立ち上げのタイミングで、クライアントに引き継ぎを行います。

支援可能な具体的なフェーズは「アイディア創出」「事業検証」と「事業構築」の3つです。CINCAはその中でも「事業検証」を得意としています。サポート内容はクライアントによって大きく異なりますが、ユーザーインタビューの実施や営業リスト・営業資料の作成、LPの制作を通じて商品やサービスをテストし、需要があるかどうかを検証します。

CINCAでは少人数のゼネラリストによる支援やSaaSの活用で、サービスのコスト削減を実現しています。従来の事業開発と比べて少額で済む検証を繰り返すことにより、低リスクかつ低コストで新規事業立ち上げをワンストップでサポートが可能です。

株式会社CINCAの事例

公式サイトに掲載はありませんでした。

株式会社CINCAの料金プラン

公式サイトに掲載はありませんでした。

企業概要

会社名 株式会社CINCA
会社所在地 東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE11F WeWork内
公式HP https://cinca.tokyo/

株式会社シナプス

新規事業コンサルティング会社の株式会社シナプスキャプチャ画像
引用元:株式会社シナプス(https://cyber-synapse.com/)

「マーケティングのチカラで世の中の企業を強くしたい」をモットーに、マーケティングを重視した事業支援を行っているコンサルティング会社です。

株式会社シナプスの新規事業コンサルティングでは、アイディア抽出やビジネスモデル設計、事業計画策定など、クライアントの課題に合わせた立ち上げ支援を実施。

公式サイトでは、これまでに手掛けた新規事業コンサルティング実績として、精密機器メーカーへの「アイディア創出」や「アイディア研磨」の支援事例が紹介されています。

ワークショップ型の取り組みでメンバーや組織への教育や啓発も行いながら、事業の土壌づくりをサポートしてくれます。

株式会社シナプスの会社概要

企業名 株式会社シナプス
設立年 1997年8月
所在地 東京都中央区銀座1-10-3 銀座DTビル2階
URL https://cyber-synapse.com/

Jenerate Partners株式会社

新規事業コンサルティング会社のJenerate Partners株式会社キャプチャ画像
引用元:Jenerate Partners株式会社(https://www.jeneratepartners.co.jp/)

新規事業の企画から実行までを一気通貫でサポートしてくれるJenerate Partners株式会社。

新規事業コンサルティングでは、「新規事業開発支援」「新規事業M&A支援」「イノベーション投資支援(CVC/CPE)」の3つに分けて支援を策定します。

企画からサービスを提供する段階まで伴走し、PDCAを回しながら最適なオペレーションを構築してくれるので、スピード感のあるプロジェクト進行と同時に業務改善への取り組みも行えます。

これまでの実績には、クラウド関連企業の市場開拓、インターネットサービスを提供するベンチャー企業のモビリティ領域への参入企画支援、文具・オフィス家具を扱う大手メーカーの新規事業案計画などがあり、幅広い業種の事業支援を行えると分かります。

Jenerate Partners株式会社の会社概要

企業名 Jenerate Partners株式会社
設立年 2021年4月1日
所在地 東京都港区北青山1-2-3 青山ビル12F
URL https://www.jeneratepartners.co.jp

HiPro Biz(パーソルキャリア株式会社)

新規事業コンサルティング会社のパーソルキャリア株式会社キャプチャ画像
引用元:パーソルキャリア株式会社(https://biz.hipro-job.jp/)

人材仲介を主要業種とするパーソナルキャリア株式会社は、「企業の経営課題を解決するパートナー」というスローガンのもと、企業と専門家をつなげるプラットフォーム「HiPro Biz」も提供しています。これまでにヘルスケア業界、電子部品業界などの新規事業で成功をおさめた経験を持っています。

HiPro Bizには、業種や業界、プロジェクトの形態など、特定の分野を得意とするプロのコンサルタントが登録しています。パーソルは仲介者となり、プラットフォームを通じて自社に合った専門家・コンサルタントを提案。紹介・契約締結後も、パーソルの担当者が継続的にサポートしてくれます。

コンサルタントの紹介ページでは得意分野がタグ付けされていて、各分野に精通した経験豊富な人材を選んでコンサルティングを任せられるようになっています。

パーソルキャリア株式会社の会社概要

企業名 パーソルキャリア株式会社
設立年 1989年
所在地 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
URL https://biz.hipro-job.jp/

プライマル株式会社

新規事業コンサルティング会社のプライマル株式会社キャプチャ画像
引用元: Primal(https://www.primal-biz.co.jp/)

新規事業開発のすべてのフェーズでの支援体制が整っているプライマル株式会社。戦略や計画を描くだけでなく、チームの一員として手足となりながら立ち上げを推進してくれます。事業計画の策定、商品・サービス開発、販路開拓、運用体制構築、成功モデル創出、拡大投資計画まで、一貫した支援が可能。

スマートフォン総合ポータルの立ち上げから運用、MVNOサービスの立ち上げ支援と、特にIT・通信分野の新規事業立ち上げを得意領域としている会社です。

コーポレートサイト内では、「新規事業ブログ」でさまざまな記事を配信しており、新規事業開発に対して高い専門知識を有していることがうかがえます。

プライマル株式会社の会社概要

企業名 プライマル株式会社
設立年 2006年7月
所在地 東京都港区芝一丁目6番10号 芝SIAビル3F
URL https://www.primal-biz.co.jp/

株式会社リブ・コンサルティング

新規事業コンサルティング会社の株式会社リブ・コンサルティングキャプチャ画像
引用元:株式会社リブ・コンサルティング(https://www.libcon.co.jp/solution/newbusiness/about/)

事業計画を立てるだけでなく、新規事業実現のためにともに行動しながら取り組んでいるリブ・コンサルティング。戦略策定から実行フェーズまで伴走する一気通貫の支援体制で、業績向上を支援してくれます。

これまでの実績には、教育コンテンツを提供するベンチャー企業や製造業のマネジメント体制構築があり、公式サイト内で事例が紹介されています。

その他、独自のフィジビリティスタディ(F/S)や顧客インタビュー、テストマーケティングによって市場での成功要因分析したり会社内部の課題を分析したりと、事業を進める上で重要となる要素の見極めを得意としています。

株式会社リブ・コンサルティングの会社概要

企業名 株式会社リブ・コンサルティング
設立年 2012年7月
所在地 東京都千代田区大手町1丁目5-1大手町ファーストスクエア ウエストタワー 19階/20階
URL https://www.libcon.co.jp/

株式会社タナベコンサルティング

新規事業コンサルティング会社の株式会社タナベコンサルティングキャプチャ画像
引用元:株式会社タナベコンサルティング(https://www.tanabeconsulting.co.jp/)

タナベコンサルティングは、新規事業開発に特化したコンサルティングサービスを提供。彼らは企業の強みを活かし、VUCA時代に適応した新業態の開発を支援しています。
同社のアプローチは、経営戦略の策定から実行までを一気通貫でサポートすることに特徴があり、客観的かつ専門的な視点で事業性評価を行い、多数のフレームワークを使用して事業創出を支援します。

提供されるサービスには、短期集中型と共同プロジェクト型の新規事業開発コンサルティングがあり、プロジェクトの性質に応じたプランを提案してくれます。

株式会社タナベコンサルティングの会社概要

企業名 株式会社タナベコンサルティング
設立年 1957年10月16日
所在地 東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング9F
URL https://www.tanabeconsulting.co.jp/

自社に合ったコンサルティング会社に相談しよう

ビジネスパーソンが握手しているシーン

自社の目的に合ったコンサルティング会社を選べることで、新規事業立ち上げの成功率が高められます。具体的なアドバイスや施策を提案してもらうためにも、実績を持ち信頼できる、相性の良いコンサルタントへの依頼を意識しましょう。

なお、新規事業立ち上げの際は、マーケティング戦略を含む全体的な取り組みが必要です。客観的かつ俯瞰的な視点で自社の課題と向き合える、経験豊富なコンサルティングを見つけてみてください。

キャククルの運用元であるZenkenでは、企業のマーケティング活動を支援するWebサービスを提供しております。これまでには120以上の業種で8,000件を超えるWebメディア実績を上げてまいりました。市場調査・競合調査を通じてクライアントならではの強みを見出し、マッチ度の高い見込み客との成約に繋がる戦略設計を得意としています。

新規事業で展開しているサービス・製品の収益化に困っている方は、ぜひZenkenのサービスをチェックしてみてください。徹底的な市場調査・競合調査のもと、貴社に合うマーケティング施策を提案いたします。

ZenkenのWebマーケティング
支援サービスを見る

ページトップへ