「ライフル介護」の広告掲載料金やメリット・口コミ評判を調査

「ライフル介護」の広告掲載料金やメリット・口コミ評判を調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

全国の老人ホーム・介護施設を検索できるポータルサイト「ライフル介護」の広告掲載について詳しくまとめました。媒体の特徴やメリット、広告を掲載する際の料金や掲載までの流れについて紹介しています。

ライフル介護キャプチャ画像
画像引用元:ライフル介護公式サイト(https://kaigo.homes.co.jp/)

ライフル介護の特徴

全国の有料老人ホームや特別養護老人ホーム、介護施設などの入居情報を検索できるポータルサイトです。サイト利用者は月間300万人以上(※2020年6月時点)と業界最大級。ユーザーの約5割が3ヶ月以内での入居を希望しているため、顕在ニーズを集客するのに有効的といえます。

施設情報を掲載すると、専用画面から問い合わせ状況をグラフで確認したり掲載内容を修正したりできます。また、管理画面から個別対応ができるのも特徴。問い合わせした方の名前や連絡先を管理でき、直接の案内や見込客ごとの進捗状況を確認できるようになっています。

さらに自動メール機能もついており、問い合わせがあった方に対してすぐにメールを配信できます。さまざまな機能を使って多面的にアプローチできる媒体です。

ライフル介護の広告掲載料金

ライフル介護の広告掲載料金は1棟あたりの月額制です。1ヶ月単位の契約で、希望する期間に合わせて広告を打ち出せます。料金形態は主な都市部とそれ以外の都道府県で異なります。

  • 東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/愛知県/大阪府/兵庫県/福岡県…1棟あたり月24,000円~
  • 上記以外の都道府県…1棟あたり月16,000円~

※公式サイトの表示料金に税表記なし。税込か税抜きか不明

ライフル介護の口コミ・評判

(前略)LIFULL介護は興味を持っているお客様と直接やり取りができるので助かっています。
引用元:LIFULL介護「LIFULL介護を実際にご利用された施設の声」(https://kaigo.homes.co.jp/inbound/)より

高級物件なので入居者様の確保に困っていましたが、興味を持っていただいているユーザー様の情報をLIFULL介護を通じて安定的に集めることができ、営業が非常に助かっています。
引用元:LIFULL介護「LIFULL介護を実際にご利用された施設の声」(https://kaigo.homes.co.jp/inbound/)より

(前略)リアルタイムで発信情報の更新もでき、自社HPよりも安価で多くのお問い合わせを獲得できています。
引用元:LIFULL介護「LIFULL介護を実際にご利用された施設の声」(https://kaigo.homes.co.jp/inbound/)より

ライフル介護に広告掲載するメリット

紹介手数料がかからず月額費用のみで広告を掲載できるため、低コストからはじめられるのが魅力です。運営会社への入居状況の報告も不要なため、人手や手間をかけずに済むでしょう。また、掲載内容を変更したい際にも直接修正ができます。

ライフル介護に広告を掲載すると「効果分析レポート機能」や「お問い合わせ情報一覧」「自動メール配信」など、さまざまなフォローアップ機能を使えます。広告の効果測定や分析、見込み客への個別対応まで一度に行えるツールとしても役立ちます。

ライフル介護の広告掲載までの流れ

ライフル介護を運営する「株式会社LIFULL senior」に電話で問い合わせるか、資料請求フォームに必要事項と「掲載開始月」「掲載棟数」「施設所在地」を記載した上で送信します。送信から3~5営業日で申込書が届くので、掲載規定などを確認して申し込んでください。

その後、専用の管理画面が案内されるため、ログインして掲載情報を登録。公開ボタンを押せば掲載スタートです。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

老人ホーム・介護施設ポータルサイトへの広告掲載は、ターゲットを絞った集客において非常に有効です。ほかにも、下記施策を組み合わせて行うことでより効果が高まります。

ポータルサイトへの広告掲載は、所在する都道府県ごとやエリアによっては競合他社が多くいため、うまく集客するには、限られたページ上で競合との差別化をどう見せるかがカギです。

他社にはまねできない「自社の価値」をユーザーに伝え、魅力的に感じてもらわなくてはなりません。他社と同じアプローチを重ねても情報が埋もれてしまう可能性が高いからです。

下記の記事では、老人ホームや介護施設の様々なマーケティング施策について解説しています。興味があればぜひご参考ください。


ページトップへ